2005年09月13日

気になるリフォームTV番組裏話♪

たかがテレビじゃないか 「大改造!!劇的ビフォーアフター」VS「完成!ドリームハウス」


先程こんな記事見つけました!

※ご注意※ 9/24 
日記アップして数日間は、リンクとんだんですけど、
今はリンク切れしているようです・・・><:
クリックしていただいても、飛ばないですので、
ご了承くださいませ。

家を建てる予定がなくても、リフォームする予定がなくても、
なぜか見てしまう、で、楽しんでしまう、リフォームTV番組!

ワタシも大好きです!

ダンナと突っ込み入れつつ、楽しんでおります。

こういったTV番組が、
世のリフォーム業になんらかの影響を及ぼしていることは
間違いないでしょう。

実際出演した設計事務所さんや建築士さんのところには、
問い合わせや見積もり依頼が殺到するらしいです。
TV見て〜って感じで。
(ダンナの知り合いにいるとか)

でも、値段が折り合わず、
全然仕事には結びつかないとか・・・><;

あの最後の気になる金額の画面。

右下にちっちゃい字で、
「デザイン代別途」って書いてますよね〜。

デザイン代は大体施工費の10%ぐらいが
目安(施工費の金額にもよる)になるのですが、
人気あったり、実力あるデザイナーさんだと
またお値段は違ってくることと思われます。

デザインを軽視される方がいらっしゃいますが、

重要です!!!

ウマのあういいデザイナーさんを見つけて、
しっかり話し合ってデザインを考えることが
重要です!!

・・・その証拠が我が家です。

ほぼダンナひとりの意思でデザインされた部屋は、
動線考えてなかったりで、使いにくい箇所多々ありです・・・><;

もちろん職人さんの意見を取り入れている箇所もありますが。

ご予算もあるかと思いますが、
家は長い付き合いをする場所です。

しっかりしたデザイン作りは大切です!

ちゃんとご家族で話し合われてくださいね。
ウチの場合は、結婚前からダンナが部屋の改装を始めたので、
(遠距離恋愛でしたし・・・)
ワタシは何にも参加出来てないんです・・・。

もっとも、結婚が全然決まってなかった頃、
突然「トイレを作りなおす」と言って、
部屋全部を改装しだしたので、参加できるわけはなかったんですが。

結婚決まった時は、ほぼ完成してたみたいですし・・・。

ワタシの意見というか、
休みの日にショールームに一緒に行って、
何気にワタシに合うキッチンとかチェックしてたみたいですが(爆)

ちなみに、そのリフォーム話はこちらに詳しく書いてます♪

ご結婚を控えたダンナさま、
是非奥さんにナイショにせず、
オープンに話して決めてくださいね〜(願)

後々が大変です(本当です)


話戻りますが、


節約する箇所、しなくていい箇所をしっかり見極めること、
大切だと思います!

なかなか難しいことですが・・・。

よろしければ、ワタシとくがダンナと
オウチのリフォームにもきっと役立つであろうメルマガ書いてます♪

そちらで、デザインの大切さについても、
書いていくつもりですので、ご興味のある方は是非ご覧いただけたら嬉しいです。

登録はこちら♪
ありがとうございますm(__)m


そうそう、TV出演するお宅は、
きっと広告料も入っていることと思われますので、
その分も考えた方がいいでしょうね〜。

一般の人に即当てはめられるものじゃないと
いうことだけをアタマの片隅にでも
置いておいていただけたら。

ただそれだけです。

追記:

こちらのHPのQ&Aにもちゃんと記載されてますね。
oniwanikoniko at 16:12|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年09月10日

アスベストについて

自宅アスベストで中皮腫か 一般住宅の「被害」は初


先程こんな記事を見つけました。

今にぎわしている「アスベスト(石綿)」問題。

ぐぐったら、こんなにたくさん出てきました!

gooのキーワード検索ランキングでは、堂々?の32位↑です!

ワタシもよくチェックさせていただいているページなのですが、
こんな記事があります!


安価で使い勝手もいいということで、
多分色んな建築材料の中に含まれていることと思われます。

調べるのも困難ですし、まして取り除くことは、
さらに困難だと思われます。不可能に近いでしょう。

ちなみに我が家でも使われているそうです・・・><;

2005年09月09日

台風14号、その後。〜物置補修工事〜

さて、台風14号で物置の屋根が飛ばされかけたお宅の補修工事です。

まず、物置の状況です。

もう設置後、30年以上は経っていると思われ、
支えの木がかなり傷んできております。

また屋根の波板もプラスチックなので、
かなり痛みが目立ち、釘も錆びていて、ガタガタしています。

このお宅のご主人が、腕を上げることが出来ず、補修が出来ないということで、
奥様が波板と物置の支えの木をトジヒモ!で括りつけておられました。

台風でガタガタして音もうるさいですが、
屋根が周囲に飛んだら、事故につながり危険です。

特に住宅が密集しており、隣接している道路も普通車が
やっと通れるような道幅しかないので、なおのことです。

補修方法は、

1、角材を物置の内側からH型に入れて、
ビスで支えの木に打ち付ける。

2、両サイド外側からも角材を支えの木にビスでとめる。

3、波板は両サイド新しいカサクギでとめる。

本当は屋根のてっぺんもしたいのですが、
屋根に上がれないのと(多分人が乗っかったらつぶれる)
届かないので、手で届く範囲内での補修となりました。

但し、基本的にもう痛みが激しいので、
波板の交換が望ましいし、支えている木も薄くて(厚み1cmぐらい)
痛みが激しいので、今回はあくまで応急処置をさせていただくことに
なりました。

支えてる木が割れたり腐敗してしまうと、
全てやり直さないといけなくなります。

台風14号、その後。

岡山県は瀬戸内海沿岸地域に住むとくです。
台風14号で被害に遭われた皆様、心よりお見舞い申し上げます。

ワタシが住む地域は、去年に引き続き、避難勧告が出された地域で、
はらはらしつつ、夜中の満潮を迎えましたが、
幸い、道路の冠水もくるぶしぐらいまでで押さえられ、
被害は最小限ですんだようです。

岡山国体の会場も近くにあるのですが、
今日の開会式にはどうやら間に合うようです。
(準備してたステージ設営を全部取り外したのを
再び設置しなおした)

今日は秋篠宮殿下が17時からの開会式にあわせて、
お見えになられるそうで、周囲は警察官だらけで、
車も全然入れないとか。

人目お会いしてみたいと思うワタシ(ミーハー^^;)

行ってこようかな。


うわ、前置きが長くなりすぎました(汗)

台風14号一過して、お庭まわり、オウチ周り、いかがですか〜?
何か飛んでなくなってるとか、取れそうになってるとか、
大丈夫でしょうか〜?

これからが台風シーズンです。
だ、大丈夫か!?って思われたあなた、是非チェックしてみてくださいませ。

ウチにも、物置の屋根がとれそうになっているので、見て欲しいと
こられた方がいらっしゃいました。

去年もその物置の波板を取り替えさせていただいたお宅です。

次回は、そのお宅の物置補修の様子をお送りします。
oniwanikoniko at 15:33|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年07月20日

物置設置までの道3

前回は屋根の取り付けのかかりまででした。

以下は、屋根の取り付けの様子です。

oniwa10屋根取り付け中。





oniwa11外側から見た屋根の角。







bisu1ビスは六角形です。この物置ちなみに100人乗っても大丈夫〜♪の物置なのですが、このメーカーの物置は、この六角形のビス1種類でほぼ全て組み立てられます。



inpact1インパクトドライバの先に六角形のビスにあうソケットレンチを取り付けしたところです。





inpact4ドライバの先にビスをつけたところです。この状態で、穴にビスを入れて、とめていくのです。





oniwa12インパクトドライバでビス取り付け中。







oniwa13ドアを取り付けたところ。とりあえず終了。この後、この土台のブロックの対角になるところに、アンカーというL型パネルを設置し、モルタル(セメントに水と砂を混ぜたもの)で固め、最後はコンクリートで固定します。


とりあえずは本体の施工は終了です。

なおこの物置設置に関連した記事をメルマガで書いてます。

ご興味もたれた方、いらっしゃいましたら、
こちらのバックナンバーをご覧になってください♪


そして、とくの文が好きだなぁと思っていただいたあなた、
是非メルマガ登録なさっていただけると嬉しいです♪


ワタシの励みになります^^
oniwanikoniko at 23:31|この記事のURLComments(0)TrackBack(1)
物置設置 

物置設置までの道2

前回は物置の下の枠組みを置いたところまででした。
これまでに大体1時間以上かかっています・・・^^;

ワタシたちは、職人さんから施工方法を習ってはいますが、
本職が職人ではないので、ずいぶんと時間がかかってしまっています。

本来なら半分くらいの時間でできるはずです。

なお、地盤が初めから水平であったらなら、
もっと時間はかからなかったはずです。

(ちなみにこのお宅の地盤は傾いています)

物置の枠組みの上にパネルをのせたところ枠組みにパネルをのせたところです。




物置のたてのパネルを組み立てたところ物置の壁を取り付けたところ。






物置内部下物置の内側の下部です。このビスは全てインパクトドライバでとめていきます。




物置下2同じく物置の下部です。






物置屋根の取り付け屋根の取り付けです。ここが基礎の次に苦労した箇所です。きちんと最後屋根が合わずに2回やり直しました。




屋根取り付け内部同じく屋根の取り付け中。



oniwanikoniko at 23:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(1)
物置設置 

2005年07月19日

物置設置までの道1

今回はおにわに物置を設置するまでレポです。

まず設置する際にもっとも大切なこと。

それは基礎工事です。基礎が終われば、殆ど終わったと言っても過言ではないくらいです。

今回設置させていただいたお宅のお庭は、
土地が傾いていたため、まずブロックを水平に置くのに、大変苦労しました。


メジャーたちメジャーたちです。物置は、四隅にブロックを置いた上に設置するのですが、
その肝心の四隅を計るのに使用します。




oniwa2ブロックが水平かどうかチェックしているところです。黄緑の中の透明の球が真ん中にきたら水平です♪








最初のブロックの位置を決めているところ最初のブロックの位置決め中。これが一番肝心どころ。かなりやり直しました^^;


oniwa4作業中。



oniwa5四隅にブロックを置いたところ。





oniwa6四隅のブロックの上に物置の枠組を置いたところ。



oniwanikoniko at 15:39|この記事のURLComments(1)TrackBack(1)
物置設置 

はじめまして♪

はじめまして♪
当ブログ管理人、とくと申します。

このブログでは、結婚して初めてガテンな肉体労働と関わらないといけなくなった
私とくのお仕事お手伝い日記です。

何分、人一倍不器用で飲み込みの遅い私ですので、
イライラさせられることがあるかもしれませんが、
それを含めて楽しんでいただけると光栄です。

ブログタイトル:おにわニコニコ☆からお分かりいただけますかと思いますが、
当ブログでは、おにわ周りの工事をメインに書かせていただきます。

これからお庭をどうしようかとお悩みのあなた、
またいつかお庭を持ちたいとお思いのあなたに、
お役に立てる情報を提供できれば幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします♪



oniwanikoniko at 04:01|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
メルマガ登録してね♪
マイホームでニコニコ♪
マガジンID:0000169349
まぐまぐ 
『まぐまぐ!』から発行しています。
3秒で追加OK!!
プロフィール
とく
岡山県倉敷市在住。三十路マッシグラな女子。もうすぐ家族が増える予定。ダンナの建材屋の手伝いをやってます。

アーカイブ