kajiiのブログ

日用品演奏ユニット・kajiiのブログ。音のヒントがたくさん!主に創が更新しています。

名古屋の日用品演奏ユニット
kajiiのホームページはこちら
日本全国公演依頼受付中です!

「スタイロポン」総仕上げ



ようやく名前が決定しました。

楽器のおおまかな所は前回までで出来上がりましたが、実際に使っていくための仕上げをします。

まずは最終調律…

そして軽量化のため、プレートのカット&肉抜き


IMG_0311

毎度これが最高に面倒くさい、ケース作り


IMG_0297

コンパネサイズのプラダンを三枚作って制作


IMG_0298

めちゃくちゃ軽いケースとなっております。
長い方は2m近くありますが、音板全部入れても一人で十分持てます。

組み立てる際に迷わないように各種マーキング…

ここまでやれば、現場に運びさえすれば組み立ては5分くらいでいけます!!

あとは車のハイルーフ部の棚作り!

おもちゃ楽器.com

素晴らしい品揃え!
珍楽器好きにはたまらないサイトを見つけてしまいました、おすすめです。
おもちゃ楽器.com

サイレンホイッスルやくるりんベル、ハーディガーディ手作りキットやミュージックスピナーまで。。。
痺れます。

発泡スチロールは楽器になり得るか?⑤

ついに完成!

IMG_0274

IMG_0273

まあ、これからケース作りがあったり調整があったりで
作業は続いていくのですが、一旦完成です。

音はこちら


発泡スチロールは楽器になり得るか?④

ひたすら作業する回です。


IMG_0246

ベースを量産。。。


IMG_0250

磁石とボルトの取付。。。

IMG_0251

全部組み上がりました。


IMG_0247

細かい調整は後回し、ざっくりと作っていきます


IMG_0253

低音部 音板が長い!たわむ!


IMG_0254

中音部と高音部もベースをつけて。。。


IMG_0270

音板取り付け


IMG_0271

中から見るとこんな感じ

いよいよ次回あたり完成までいけるかなー!?

中津川おやこ劇場での演奏

ここ三年ほど全国にある「子ども劇場」「おやこ劇場」さんに呼んでいただき各地で公演しています。
(4月に北海道ツアーにいったのも劇場さんに呼んでいただきました)

昨日は岐阜中津川でした!


IMG_0269

すごいおもてなしです!!
他にもkajiiの塗り絵を作ってくださったり…


IMG_0268

なんとバイキング形式の手作りのお食事、凄すぎる

どこへ行っても劇場さんが手厚くもてなしてくださり、
本当に嬉しい現場です。。。
子どもたちも顔見知りばかりなので一体感ある中で楽しめる素敵な環境だと思います。
各地にあるので、興味ある方はご自分の地域名+子ども劇場、おやこ劇場で検索してみてください。

ぼくらも7月に各務原、9月に瑞浪、11月には千葉船橋の劇場に行きます!

6/28「ニュースOne」出演しました!

36280432_1299351766868344_918297452795133952_n

生放送でちょっとどきどきでしたが楽しく!


36293282_1761115920608522_6083233335495098368_n

いろんな楽器をご紹介いただけました。


IMG_9932

キャスターの高井さん、上山さんと!


36359643_1761116577275123_4530188683273306112_n

素晴らしいディレクションをしてくだったHさんと!

終了後は局内をいろいろとご案内くださり。。。
こちら側がとても楽しませていただきました。


36396990_1761116310608483_2322244986805944320_n

車が何台か買える例のあれ


36351959_1761115983941849_3353849204492468224_n

ロケ現場のあれ

東海テレビさんありがとうございました!!

音声入力にどハマリ

いろんなところにDM送りたいときってありますよね。


IMG_0243

この手の作業のとき、一番大変なのが住所記入だと思います。
さすがに一通一通手書きはやらず ラベル用紙&ラベル屋さんで印刷して貼り付けていますが
それにしてもエクセルの住所録データがないと始まりません。

リストを買うことができればいいんですが、そうもいかないので
しょうがなく自分で入力することになります。
で、今まで結構な量をやってきたのですが これがまあまあストレスなんですね。

特に紙資料からデータに起こすときは最悪で、紙の小さな字とパソコン画面を交互に凝視するので
本当に目が痛くなります。

今回、新たにDMを送ることにしたんですが またなかなかの量を新規入力だったので
思い切って音声入力をフル活用してみることにしました。

こちらの2つの記事を参考に…

Google音声入力が便利すぎる!?Googleドキュメント無料ソフトの使い方【パソコン、スマホ】

テキストデータをエクセルで使えるデータ表にする方法


①googleドキュメントで住所、郵便番号、宛先をひたすら音声入力
 ※項目の間には後での置換用に何か特定の言葉を入れる 「すぺーす」とか
②メモ帳にコピー(テキスト形式で出力だとこの後文字化けするのでコピーで)
③置換で項目の間に半角スペースを入れる
④エクセルで読み込み!
⑤ラベル屋さんで 宛先の後に「様」や「御中」を追加

てな感じでやってみましたが、これがまあ早い早い。

手入力の5倍くらい早い感じがします。
変換精度が素晴らしい!

弱点はgoogleドキュメントでしか使えないこと、個人名の変換は弱い(当たり前)ですが
もう本当に快適でした。
将来は音声入力メイン、キーボードはあくまで補助になるんではないかと。。。

マイク(ヘッドセット)は安いものでも十分でした。



ぜひお試しあれ!

6/28(木)は東海テレビ「ニュースOne」出演します!

三日後ですね、木曜日はニュースOneに生で出演します。
番組ホームページはこちら
17:30ごろから登場予定です!
※大きな事件事故があった場合放送内容が変わる場合があります。

どうぞお楽しみにー!!

発泡スチロールは楽器になり得るか?③

いよいよ台作りに取り掛かります。

今回、かなり大きな楽器になりますが
過去の経験上 折りたたみできて(運びやすくて)簡単にセッティングできるように作らないと
全く楽器を使わなくなります。。。笑

ということで、
●コンパクトに折りたたみできる
●かなり簡単にセッティングできる(=音板をワンタッチで着脱でき5分以内で組み立てられる)
ものを目指します。


IMG_0222

まずはフレーム部

IMG_0225

イレクター(スペーシア)とメタルジョイントを使って…

IMG_0226

組み上げていきます

IMG_0227

ざっくりと!この後の調整でパイプを切っていくため大きめに作ってあります。

そして音板着脱部

IMG_0221

試作してサイズ確認。。。


IMG_0224

音板を引っ掛けるプレート部にバミリを取り


IMG_0220

ベースを作っていきます


IMG_0223

こんな感じで真ん中にネオジム磁石を接着

IMG_0228

プレートにボルトオン!
音板にはUボルトプレートを接着、穴を開けると
ベースにワンタッチで着脱できます。
磁石で外れないようにするわけですね

つづく。。。

発泡スチロールは楽器になり得るか?②

角柱状に切って音を出しますが、
通常の音階楽器とかなり違うのは 柱の中央部ではなく断面部を叩くということ。
また通常は音板の端から22.4%の部分を二点留めで支えますが、
スタイロに限っては中央部一点で支えるのがいいようです。

不思議だな~と思いながら切っていくと


IMG_0208

なんと3オクターブ37音もできてしまいました


IMG_0209

一番長いのは1.8メートルあります。
ちなみにマリンバと同じく 中央部を薄く削ってやると音程を下げられます。

さてここまでは簡単ですが問題はここから。

熟考に熟考を重ね、くまくんにもたくさん相談して。。。

IMG_0222


なんとか設計図らしきものができあがりました!

つづく

  • ライブドアブログ