ブログネタ
イメージコンサルティング 印象分析 に参加中!

その後、独立した私は、自分が感じて気がついた事を基に
今まで培った経験と知識を深める為に、当てはまるものはないか?
と探し求めるようになりました。

前回お話した 3つの気がついた点・・・この点をつなげて線に
出来たらいいのになぁ・・・と漠然と思っていました。

【3つの点】
1、聞き上手であること=最強の情報収集

2、人は自分の内面と相違する服は着ない=
無意識の内に自己表現を求めている

3、ファッションにおいては「色とスタイル」この両方が合致して初めて満足を得られる。


点 1、について、最初に思いついたのが、カウンセラーの資格です。 しかし色々調べてみると、日本でのカウンセラーの資格というのは、はっきりした定義がなく、資格として存在しているのは福祉関係、医療関係のカウンセラーで、私のイメージには遠かったのです。

ありとあらゆるカウンセリング関係の本を読みあさり、調べていくうちに
鈴木秀子先生の「9つの性格」に出遭い、紀元前のリーダー養成学といわれる、エニアグラムの存在を知りました。現在では性格判断、(タイプ分類)として使用されていることが多いようですが、自分を知り、他人を理解する人間学としてPHPで講座をなさっていました。
 
ほとんど引き寄せられるように?(非常に直感的なものですが・・・)
即、通信講座を申し込み 初級認定を取得、その後は恵比寿にある国際コミュニオン学会に通うようになりました。

ここでの時間は、自分と向き合う、良い経験を与えてくれました。
「自分の中の苦手な感情と向きあう」という内容があるのですが、最初はつらく感じます。でも、全て認めて受け入れる・・・いわば自分を好きになってあげる第一歩なんですよね。
ありのままの自分を、思い切り解放出来る事は、社会に出ると、そうあるものではありません。(心地良さを味わえますよ。)

9つのタイプのエネルギーの出方や、行動心理の相違など、実感として
体得できたので、もちろん、点2、についても繋がる線ができました。
なぜ、引寄せられたのか?謎が解けたような気分になったのは、言うまでもありません。
今でも時々、あの空間に身をおきたいなぁ・・・と思うことがあります。

これらの経験は、今現在、マナー研修を行う際には「上質な話の聞き方」として取り入れ、また、個人アドバイスコースのカウンセリングタイムを重視し、お客様のタイプ(個性)を理解する、と言う考え方を、確立してくれました。

エニアグラムに興味のある方はこちら↓
      http://www.enneagram.gr.jp/

自己診断はこちら↓
 http://shining.main.jp/eniatest.htm
ご自分で性格分類して見たい方は 試してみるといいですよ。

061230_2036~0001(1)





Follow onlyheart_ks on Twitter
人気ブログランキングへonlyheart,笹崎久美子 


*当ブログに掲載されている 画像の複製、編修、頒布すること禁じます。