「美しい人」と言うと、皆さんはどんなイメージが湧くでしょう?

目鼻立ちが整って美形、いわゆる美人といわれる顔立ちの人
を思い浮かべますか?
それとも 内面から凛とした空気を漂わせているような人を
思い浮かべますか?
生き生きと、何かに向かって輝いている人でしょうか?


ここで、少し考えて見てください。

貴方の周りで 「魅力的な女性」と感じる人はどんな人でしょう?

決して美人というわけではないのに、とても魅力的な人が居ます。
反対に、目鼻立ちは整っているのに、印象の薄い人もいますよね。
両者の違いはどこから来るのでしょう・・・

私は職業柄、一日に何人も、=今日始めてお会いする方=が居ます。
出会いの数だけ印象があり、その方たち全員に、より美しくなる可能性があります。

その可能性の素、それが個性です。

個性には外見的な要素と、内面的な要素があります。

既にご自分を知り、自分らしさを十分備えていらっしゃる方は
これから先はお読みになる必要がないでしょう。

でも、もっと知りたいと思われる方は・・・
  『どんな女性に見られたいか』

なりたい自分をイメージしてみてくださいね。




7月は23・24・25と両国で催事をしております。

タイプ別印象分析とファッションを交えて楽しい時を

過ごしていただければとおもいます。

ご自身のタイプを知りたい方、ご興味のある方はお立ち寄りくださいね。



パーソナルイメージコンサルタント 笹崎久美子

*当ブログに掲載されている 画像の複製、編修、頒布すること禁じます。