前々からずっと気になっていた鳴龍。
ラーメンが食べたい!と夫のリクエストがあり
いくつか候補があったんだけど、よし!この機会に!と思い鳴龍へ。

2017年版ミシュランでひとつ星を獲得したお店で
ラーメンでは巣鴨にあるに続き2店目の快挙です^^。
星を獲得することによって注目度がさらにアップするので
ラーメン好きな私としてはラーメンが盛り上がるのは嬉しいな~と思いつつも
行列が物凄いことになるので、行くには覚悟と気合いが必要になるんですよね

晩夏の夕暮れ時に大塚駅で夫と待ち合わせ。夜の部にチャレンジです。
この日は気温も低くラーメン日和
P1110308 P1110318
行列はできていましたが、たまたまかこの日は行列は短めな印象。
とはいっても30分くらい並んだかな(笑)。
P1110309
並んでいる間にメニューをチェック。
こちらは担担麺が一番人気で有名なのですが、私の狙いは醤油拉麺なのだ( ̄▽ ̄)。
夫はどちらも好きなだけにかなり迷っていたけれど、担担麺に決定。

店内は広めのカウンター席。隣席とのゆとりもあります(^^)。
P1110317
担担麺(´▽`*)
うわ・・すごい美味しそう!美しいビジュアルの担担麺です。
卓上に花椒があるので味変を楽しむことできます。
無言ですする夫。味を聞くと

「こりゃ美味しい・・・いちばん好きな担担麺かも」と。

私も少しもらうと・・うわうわ、なんて上質なスープ。美味しいー。
辛さはマイルドでライトなナッティーさなのに深みのある味わい
麺は細麺ストレート。低加水麺で吸い上げが良く、スープによく馴染みます。
P1110312
特製醤油拉麺(´▽`*)
P1110313
醤油も担担麺に負けず劣らず!。
豊潤な醤油スープは動物系や野菜、そして牡蠣の出汁も入っているそうです。
深い旨味と醤油のエッジ加減がちょうど良くて好きなタイプ。

そしてトッピングのすべてが主役を狙っているかのような完成度で
ワンタンはぷりぷりで肉厚!餡の海老の塩梅も絶妙。
P1110314
チャーシューは3種類。
豚バラロールのカットと低温調理されたレアチャーシューと香港焼豚。
これがまた素晴らしく、食べるべき逸品。
豚肉の旨味と味の効かせ方が秀逸。
特に香港焼豚は塊で販売してほしいと思うくらいモロ好みの味。
ほろっと柔らかく甘さと香りが伝わって美味
P1110316
麺は担担麺の麺とは異なり多加水中細平打ち麺でしなやかなトゥルトゥル系。
全体の味のまとめ方もブレがなく、トッピングを含めての総合力がスゴイ
「ラーメン」なのだけれど、高級中華料理でいただく風格さえ感じます。

担担麺も美味しいけど醤油も美味しい!となれば塩拉麺も食べてみたくなる(笑)。
我が家からのアクセス、行列共にハードルは高めですが
またこちらの拉麺を味わいに行きたいと思います(^^)!。


≪お店情報≫
鳴龍
住所    東京都豊島区南大塚2‐34‐4
電話    03‐6304‐1811
営業時間  月曜日  11時半~15時
      水~日  11時半~15時 18時~21時 (提供予定杯数無くなり次第終了)
定休日   火曜日
最寄駅   JR山手線 大塚駅 徒歩7分




↓参加してみました!。
もしよろしければクリックお願いします(^^)。


もしよろしければこちらにも(^^)。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村