ブログネタ
地獄少女 三鼎 に参加中!
誰かのために命をかける、そんなときはこちらへアクセス
地獄少女三鼎
3行感想
ロリコンホイホイ
亀には抜かれたくない・・・
後の祭り

ロリコンホイホイ
今回は最初からクライマックス、いきなりゆずきちゃんが地獄送りの電波受信
依頼者の名和は同僚の中島をすでに”送っていた”
いったい何故彼は人を送ったのか、この謎を追いかけていくスタイルのようです

(キャラが)変態杉田
人付きあいの苦手な名和、中島の代わりに入ってきた新入社員の幸と仲良くなっていく、その一方近所の子供の佳世には優しい姿を見せる名和
人付き合いが苦手な名和は幸を遠ざけるような発言をする
名和「俺は中島に自分と違うものを感じた・・・」
中島と名和は二人で佳世とゆう少女と仲良くしていたが
中島にロリコンの気配を感じた名和
彼は佳世を守るために中島を地獄に流したと告白する・・・
良心から中島を地獄に送った名和・・・それでいいのか?

後の祭り
名和の言葉を受け入れ「一緒になろう」と言ってくれた幸
地獄に行く運命は変えられないがせめて生きている間は名和にも幸せが・・そう思った矢先のドンデン返し
幸は中島と恋人同士、中島を地獄に流した恨みは連鎖していく

あい「恨み恨まれ、流し流され、繰り返しを何度も見てきた」


これからおこるある男の未来を語るあい、すべてを知りながら何も出来ないゆずき
あいが伝えたいことの真意はなんなのだろうか・・・



個人的には三鼎は地獄少女2代目襲名オチをにらんでるんだが・・・
今回の話は恨み恨まれる地獄少女の世界をわかりやすく描いていたと思います

人を呪わば穴二つ
この言葉時代は陰陽師がのろい返しの危険を危惧した言葉ですが
どこか仏教的神教的な言葉でもありますよね
あらためてこの作品の根本的な怖さと面白さを体感しました

次回もまた一筋縄でいかないような話の予感


自堕落ラジオ1月30日生放送!!!
隔週金曜23時より、アニメブロガー数名やさまざまなゲスト?と共に1週間アニメ振り返りトーク
笑いあり、エロ話あり、ネタあり、DJすらも番組放棄の自堕落ラジオぜひ聞いてください