見に行ったのは昨日なのですが感想を書いていこうと思います
直前にテレビで「サマーウォーズ」を放送したりかなり宣伝していたようですが
当日はたしかに子供連れの親子さんが多かったと思います
アニメ好きそうな(私のような)お一人様もちらほら、ネタバレ感想は本文で
率直な感想としてはこの作品には「良い」か「悪い」という評価どころか「好き」か「嫌い」という感想も出てきません。
ただたしかに中身は親子の絆、種族を超えた愛の形、子供の精神的肉体的成長等見所も多く
見ていて独特の世界にかなり引き込まれました。そういう意味ではとてもいい映画だったと思います。

ですが、少し斜めに考えてしまってみれば、大学生での出来ちゃった結婚(狼人間)、女手一人でかなりのド田舎への暮らし、心身ともに大変そうな子育てとかなりハードで飛んでる所もありファンタジー的な所をちゃんと受け止めてみないと感動するところでちゃんと感動できなくなっちゃいました。
あまり深く考えてもダメですよね、ジブリ映画を見るときみたいに童心に帰ってもう一度みたいかもです。

子供を育てる親、ペットを飼っている経験、飼って辛い別れをした経験をした方などはいろいろ思い返してよりグッとくるかもしれませんね。
アニメーション的な所では幕間の使い方、3人で雪山を転げ落ちるところや学年があがっていくところ等はかなりよかったです。声優演技でいえば菅原文太さんのおじいちゃんはかなり田舎にいそうなおじいちゃんで嵌っていました

最後にまとめると雪ちゃんと雨ちゃんが可愛い
ケモショタ、ケモロリ可愛い、100%狼が好きな人も中間が好きな人も満足、駄目な方向に目覚める人もいるんじゃないでしょうかねぇ
そんな最低なまとめ方で・・・・ごめんなさい