おのえ椅子製作所 onoechairのblog

兵庫県加古川市でオリジナル家具、オーダーメイド家具、椅子のデザイン、制作をしています。お客様のご希望に合わせて、デザインから設計、製造まで全ての工程をやっております。 ペーパーコード の張り替えはYチェア12000円(税別) JLモラー社は、18000円(税別) 修理は5000円から。過去の事例はタグ→リペアもしくは修理からご覧頂けます。 機械では決して作れない人の手でしか生み出せない美しい有機的なラインの家具を、魂を込めて一つ一つ作っております。 作品、価格は、ブログのカテゴリ→商品一覧、商品等で閲覧できます。 製作工程はfbでもご覧いただけます。 ご予算に合わせて、デザインから設計から一貫して制作いたします。 商品や、見積もり、工房見学等のお問い合わせは 🌿eisukeonoe@gmail.com にご連絡ください。 ☘️onoe@onoechair.comのメルアドは現在使えませんのでご注意を‼️‼️ アクセス 675-1224 加古川市平荘町上原27−1

おのえ椅子製作所は、兵庫県加古川市、権現ダムの麓で、世界にひとつだけのオリジナル家具、オーダーメイド家具を作っております。最終的な仕上げは、あらゆる角度から見て、切り出し小刀、反りガンナなどを手を使って、誰にも真似できない有機的な美しいラインの本物の家具、オーダー家具を魂を込めて作っております。



ペーパーコード の張り替えはYチェア12000円(税別)

JLモラー社は、18000円(税別)


修理は5000円から。過去の事例はタグ→リペアもしくは修理からご覧頂けます。


作品はブログのカテゴリ→商品一覧、または商品からご覧いただけます。

facebook
https://www.facebook.com/eisuke.onoe

おのえ椅子製作所のFB
https://www.facebook.com/onoechair/

リンク先のおのえ椅子製作所のホームページは現在新しく改装中 
商品についての問い合わせ、見積もり、工房の見学希望は

🍃eisukeonoe@gmail.comまで

🌿onoe@onoechair.comのメルアドは現在使えませんのでご注意を‼️‼️

アクセス

675-1224

加古川市平荘町上原27−1

書家さん用の耳付き一枚板。

希望のサイズ、厚さに調整していきます🍃


IMG_7038


まだまだ厚いのでさらに、削ります。
IMG_7039
IMG_7040

裏側。あとは長さを指定通りにカット✨
IMG_7041

変わった形、面白い形が希望とのことなので節はあえて残します。
IMG_7042

裏側も良い感じ🍁ここに、墨れ文字入れするので、グラデーションが生きるはず✨    
IMG_7043


カッティングボード用の材料仕入れに材木屋さんへ。

IMG_6993

珍しい材木がいっぱい。


IMG_6996


唐木多数✨
IMG_6998IMG_6997



IMG_7003

お客様のご希望で、オリーブ購入。
IMG_7001


バンドソーの刃の溶接をするため、友人宅へ。
IMG_6995

溶接する機械。
IMG_7004

修復完了!
IMG_7005


昼間は危険極まりないので、かえもんさんでほっこりします😊😊☕️
IMG_7006


あまりの暑さのため、いつもの温かいコーヒーではなく、りんごジュース。
IMG_7007

2杯目は、美味しいコーヒーいただきます。ここは本当にコーヒーが美味しい🍃

あずきのスコーンも絶品❗️

IMG_7009

美しいオリーブの木。

IMG_7010

ささっと、デザインし、カット。
IMG_7011

ミリ単位の調整。そして研磨。

IMG_7013

微妙に有機的なラインを施しております。
IMG_7014
IMG_7015

続いて、スプーン製作。

IMG_7017
IMG_7019

デザインし、カットし、削り出し🍁
IMG_7021

彫刻刀で、サクサク掘っていきます。
IMG_7022

ほぼ、手での仕上げ。
IMG_7023

7割程度の完成度。ここからさらに美しい仕上がりになっていきます。
IMG_7024


今日は高野山大学の元学長の高木訷元先生の講座を聞きに宝塚へ。

その帰りに、急遽布引の滝を見に行こうと思い立ち三ノ宮下車。

途中にある竹中大工道具館。開館時間に間に合えば、行こうと思うも、間に合わず。

IMG_6974

ここはなんと、法隆寺の鬼と呼ばれた、西岡常一棟梁の道具が展示されてるのです。

絶対見に行かねば‼️

IMG_6975

生前の西岡棟梁。唯一の内弟子と言われてるのが小川三夫さん。プロフェッショナルにも出られた菊池恭二さんも弟子の一人。



菊池恭二さん。



新神戸駅のすぐ裏がもうこの景色。
IMG_6977

兵庫県民でありながら、初めての布引の滝。10分ほど階段登ればすぐ到着。
IMG_6978

途中の鼓滝
IMG_6979
IMG_6980


IMG_6981
IMG_6982
IMG_6983

いい運動になるくらい登ると到着。雄滝。おそらく数日前の台風の影響でいつもより水量多いかと思われます。絶景で気持ち良い🌿
IMG_6984

滝壺のすぐ下が、いわゆる夫婦滝かと思われます。
IMG_6985

滝といえば、不動明王。
IMG_6986
IMG_6987
IMG_6988
IMG_6990
IMG_6989

最後に一番下の雌滝。
IMG_6991

夏の風物詩。百日紅。
IMG_6992

↑このページのトップヘ