おのえ椅子製作所 onoechairのblog

兵庫県加古川市でオリジナル家具、椅子のデザイン、制作をしています。 機械では決して作れない人の手でしか生み出せない美しい有機的なラインの家具を、魂を込めて一つ一つ作っております。 リンク先のおのえ椅子製作所のホームページは現在新しく改装中。 もう暫しのお待ちを 作品は、ブログの商品、worksカテゴリー、タグ、FB等で閲覧できます。 ご予算に合わせて制作いたします。 商品や、見積もり、工房見学等のお問い合わせは eisukeonoe@gmail.com までお願いします。

2017年08月

9月末のひょうごまちなみガーデンショーin明石に出店するギタースタンドの設計完了。

9/23,24  9/30,10/1両土日に出展します。椅子も多数展示予定。

IMG_9228
IMG_9230

設計、デザインはほうんとうに楽しい!
IMG_9231

今回はオシャレな2トンカラーにする予定。本当に欲しいオシャレなギタースタンドってありそうでないもの、、、
IMG_9232IMG_9211
小学校の頃の通信簿。図工は得意中の得意。
子供の頃に、その人の才能、役割は現れてるというのはほぼ間違いなし。

絵はよく賞もらって廊下や体育館に張り出されたし、彫刻刀使った授業は前世でやってたんじゃないかと思うくらい他の追随を許さない速さと、完成度だったこと、図工の時間だけは集中力増して、周りともあまり話さずあっという間に時間が経ったことを思い出します。図工の辰巳先生にもよく褒められたな〜。
fullsizeoutput_90f

fullsizeoutput_90d
fullsizeoutput_90c
fullsizeoutput_90b

小学校1、2年の先生のコメント。今もあまり変わってないような、、、
IMG_9238
fullsizeoutput_910





 
椅子と同じように1/5での設計、製図。

設計は楽しく、得意分野。しかし、強度、耐久性とデザインとの兼ね合いなどなかなか、さらさらとは書けず、、、

IMG_9224

一昨日、間違って洗濯機に水没した車のキー。古い車なのでもちろん当時はスマートキーでないので、社外品、後付け。すぐに外側拭いて中も、開けて拭こうと思ってて忘れてたら昨日車に乗る時、作動せず。

今日中を開けて、綺麗にして組み立てると復活!

旧車乗ってると、今の車たまに乗せてもらうと新鮮な驚きがあります。この前、姉の車乗せてもらった時も、ある程度加速すると自動でドアロックするのに驚き!でもよく考えると今時、軽でもそうなるでしょうに。
IMG_9222

友人にもらったギター。友人が大学時代にマレーシアで買ったもの。YAMAHA製。
今回設計するギタースタンドは木製なので、アコギ、レスポール、テレキャス、ストラト、ジャズべ、プレべなどあらゆる楽器に使えるように設計。

普通のギタースタンドは、高さ調整できます。
IMG_9225

一番重いベースの荷重に耐えれるように設計、かつ美しいデザインの角度、細さも追求。
IMG_9227

久しぶりに弾くと、楽しい。男たるもの、ギターとベース弾けないようではダメです。
IMG_9226

木製のギタースタンドはあるにはあるけど、良いデザインのがないので制作することに。

ベースとなるデザインはこの普通のよくあるタイプ。


IMG_9209

ただ、木製となると、強度、ジョイントの加工など検討箇所がいくつもあります。

もう頭の中に美しいデザインがイメージできてるのでこれは世界一美しいギタースタンド、オシャレな木製ギタースタンドができます。

あとは強度の問題。
IMG_9211

角度も実寸採寸。
ギタースタンドは本当におしゃれなのないから需要あるはず。
IMG_9212

ギター、ベース、アコギ全てに対応できるサイズを作る予定。
最近買ったベースのアンプ。ベースも購入予定。
IMG_9208

ベースは10年以上前に家を引き払い、ヨーロッパ旅するとき売ってしまったので(高一の時母親の通帳と印鑑を持って銀行でお金をおろし買って、後で鬼のように怒られた思い出のベースとアンプ)、友人の家に参考に見せてもらいに行きました。
楽器屋並みに持ってる友人。
IMG_9213

可愛いはなちゃん。賢くておとなしい。バセンジーとの雑種とのこと。
IMG_9214

友人のbcリッチ。23万!
IMG_9216
IMG_9217
IMG_9219
IMG_9220

ベースも貸していただけました。チューナー、ハードケースまで。
IMG_9221
IMG_9223

西アフリカの大地からのコンサートin ファーマーズキッチンイヌイット

西アフリカ、ブリキナファソの民族楽器を奏でるベノアさんと、ドゥリさんのコンサート。
奄美在住の日本人ミュージシャン山北さんも、北海道に行く前のトランジットで予定が合ったらしく急遽特別参加。

IMG_9190

動画はこちら

IMG_9200

パーカッションが本当に大好き。70sソウル、ファンク好きにはたまらないです。
アフリカの音楽は、ソウル、ファンク、ロック、ブルース、ほぼ全ての音楽のルーツになってるので、なんだか懐かしく心地よいです。太鼓はなんと、姫路の太鼓屋さんに張ってもらい(姫路に和太鼓屋さんがあるのは聞いたことあります)、皮は、北海道の牛皮だそうです。形はアフリカのパーカッションそのもの。
IMG_9206
 

↑このページのトップヘ