おのえ椅子製作所 onoechairのblog

兵庫県加古川市でオリジナル家具、オーダーメイド家具、椅子のデザイン、制作をしています。お客様のご希望に合わせて、デザインから設計、製造まで全ての工程をやっております。 椅子の修理、リペア、y チェアなどのペーオコードの張替えもやっております。 機械では決して作れない人の手でしか生み出せない美しい有機的なラインの家具を、魂を込めて一つ一つ作っております。 リンク先のおのえ椅子製作所のホームページは現在新しく改装中。 もう暫しのお待ちを 作品は、ブログの商品、worksカテゴリー、タグ、FB等で閲覧できます。 ご予算に合わせて制作いたします。 商品や、見積もり、工房見学等のお問い合わせは eisukeonoe@gmail.com までお願いします。

2018年04月


2日続けて恵みの雨。
IMG_3727IMG_3728

雨に日には、美しい音楽を。90年代と70年代は音楽の黄金期。

jamiroquai stillness in time フルートの美しいこと!bass をヴィブラートかけるstuart zender.






キッチン収納も大洲め。2種類のルータービットで、面取り。
IMG_3729
IMG_3730
IMG_3731
IMG_3732
IMG_3733

一枚一枚こうやって、速乾ボンドで貼り合わせていきます。
IMG_3734
IMG_3735
IMG_3736

ようやく組み立て完了!
IMG_3737
IMG_3738

あとは扉前後に2枚。棚2枚。とって、左右にフックかけれるポール取り付けて完成。
IMG_3740


昨日シーツ洗濯して部屋に入れると、こんなに小さいてんとう虫が、、、
IMG_3702

今日もハチさんが巣作りしてるのではと覗いてみると、やはりそのとおり。

IMG_3705


これで応戦。というより、巣だけ落とさせてもらいます。トイレ入れない。

IMG_3704IMG_3707


昨日用意しといた、虫コナーズ。これで効くのか、、、、、

10年前なら、アースジェットで、一撃で抹殺してたであろう。
IMG_3703

IMG_3708

榊の若葉も毎日成長してます。
この生命力の強さと、持ちの長さで神棚とかに選ばれてるのでは?
IMG_3709

今日はメラメン、ポリランバー加工するため、研ぎたての刃物に交換。
IMG_3710

そろそろ交換時期なので、新調したタイヤも到着。迷った挙句、街乗り重視のハイウェイテレーン。

忙しく、未だ冬タイヤ履いております。
IMG_3712

毎度ながら、緊張する木のカット。図面見ながら何度も確認します。

しかし大きい。
IMG_3711

IMG_3713
IMG_3715

木取り後は、小口からメラミン貼り付け。
IMG_3716

天板は無地、側板はホワイト色の ウォールナット

IMG_3717

接着剤乾けば小口から貼り付けていきます。

その伸ばし、圧着用のローラーも製作。檜を使ったので、良い香り。
IMG_3718
IMG_3719

アラウンドM 三浦さんに色々お聞きして、
ローラーは三浦さんに写真送ってもらい製作。

IMG_3720
IMG_3721

小口の接着剤塗布。
IMG_3722

若干大きくつくり、後で、トリマーで目地払い。
IMG_3723
IMG_3724

木目調のメラミン。

圧着完了!
IMG_3725




日曜の朝は窓全開で掃除。大事な楽器も掃除機かけます。


フェンダーのジャズベ。
IMG_3663

友人がマレーシアで買ったというヤマハのアコギ。
IMG_3664

ギタースタンドもすいすい。

IMG_3665

悟空さん、花凛さんご夫妻にも負けず劣らずの、部屋からの眺め。大きな楠。いまの時期から5月にかけて、葉の入れ替えするので、綺麗です。

子供の頃よく登ったり、友達が落ちて骨ヒビ入ったりしたり、、、住宅街の中のオアシス。
IMG_3666


悟空さんご夫妻のお庭、素敵すぎます!僕も数年以内に工房移転とshopだす予定。自然豊かな地へ。

紙に書くと実現するのも本当ですが、声に出すのも重要。声字実相義。来月神戸新聞に載るのも、紙に書いてたもの、、、ぜひお試しあれ。
IMG_3618





絶妙なラインのお気に入りギタースタンド。フェンダーの、ジャズベースやプレシジョンベースは下が角度ついてるので、それ専用のも新たに企画中。
IMG_3668

もうすぐお客様のもと(北海道)へ旅立つ4段引き出し。上の取っ手は真鍮のため柔らかいので、重みに耐えきれず、亀裂入りかけてるので、スチールに変える予定。
IMG_3670

ペーパーコード の座椅子も、商品化し、各ショップ、家具屋などにおいてもらう予定。座面もソフトレザー張りも作る予定。足は畳に跡がつくかもとのご指摘いただいたので、もう少し太くします。
IMG_3672
IMG_3673

ソメイヨシノとは違い、葉と同時か、後に咲く八重桜。
IMG_3678

今が一番紅葉が綺麗。新緑。このデザイン。
IMG_3680

無からこのデザイン思いつくでしょうか?自然界は驚くばかり。
IMG_3682

フジも綺麗。
IMG_3684
IMG_3685

今年初めてまじかで見たツツジ。
IMG_3688
IMG_3689
IMG_3690
IMG_3691

ドンダンツツジも可愛らしいつぼ形の花が、、、馬酔木も確かこんな花だったような、、、
IMG_3692

落としても落としても、まだ巣作りするハチさん。殺生はしたくないし、、、

ここ数日は徒歩1分の公園のトイレ使用。
虫コナーズ新たに購入!
IMG_3694

次回作の小物、金物類も到着。
IMG_3696

原寸から、また1/5に変えて、設計開始。
IMG_3697

設計完了!

今回は、キッチン収納。キャスター付き。天板、側板、扉化粧面はメラミン張り。色は白。

トイレ収納と、小型テレビ台も作ります。ぐいぐい多彩な要求繰り出してくる鹿児島出身、姫路マダム。先日のスツールも同じお客様。もうしばしのお待ちを!
IMG_3699



昨日の続き。無事接着完了。

IMG_3577

余分な贅肉おとしていきます。カンナはこういう置き方してはいけません。横置きが基本。
IMG_3578
IMG_3579

形が整えば最後の研磨。
IMG_3580
IMG_3582

そうこうしてると、今日はガラス作家の花凛さん悟空さんご夫妻に会う約束の日だ!

15万キロぴったりに撮りたかったのに、気がつけばもうすぐ15万キロ。すこぶる調子良し。

いつも調子よく走ってくれて、感謝しております。毎日車に話しかける私。密かに名前もつけております。
IMG_3585

滝野の闘竜灘(たぶん)
IMG_3596

お土産に、加東市の名店、末永のどら焼き。美味いです。
IMG_3601
IMG_3602

一路多可町へ。
IMG_3607

どんどん山深くなっていきます。
IMG_3609

到着。おしゃれアンティーク自転車がお出迎え。手前がフランス製(約100年前!)奥が

ドイツ製。
IMG_3610

ドイツ製の自転車。当時のレーサータイプだそうです。このブレーキ、タイヤに直接当てて止める方式。
タイヤすり減るやん!しかもブレーキひとつだけ。デザインは素晴らしい!
IMG_3611

フランス製。なんとおしゃれなんでしょう!サドルもめちゃかっこいいじゃないですか!
IMG_3612

悟空さんのお部屋。オールドハーレー。男の憧れ。
IMG_3613

模型、ミニカー多数。ワクワクが止まりません!
IMG_3614

これはアメリカ製の古いもの。鉄製。
IMG_3615

お庭がこれまた素敵。満開のキリシマツツジ。これも格調高い木なので、知らずに新人庭師の頃、強剪定して怒られました。基本刈り込みもしない。
IMG_3616

庭には龍神様も。かっこいい!
IMG_3617

大きなテラスのあるお庭からの眺め。カフェみたい。自宅です。目の前この景色。
IMG_3618

花凛さんお手製のケーキとコーヒー。
IMG_3619

うちの部屋も目の前公園。この絶景。カフェにしたいくらい。

IMG_3659


この椅子はドイツ製だそうで、ハリにつってあって、宙ぶらりん、ハンモックっぽい感じ。座り心地も優しい。
IMG_3621

ピーコックチェア、エッグチェアを連想させる美しいフォルム。

IMG_3622
IMG_3623

全てがおしゃれです。
IMG_3625

ハガキの木。正式名、多羅葉(タラヨウ)

IMG_3620

これがテラス。この季節風が心地よい。ここで朝ごはん食べたりするそうです。

IMG_3627

悟空さんがテラスでかけてくれた音楽。かなりの音楽好きの僕でも知らなかった、大塚まさじさん。
めっちゃ良いです。はっぴいえんど、大貫妙子あたりが好きな方にはオススメ。音が素晴らしい。

IMG_3626


ペーパーコード の座椅子も、悟空さんに商品化のアドバイス色々いただきました。
IMG_3628

徒歩1分で、お二人のギャラリー、悟空庵へ。
IMG_3629
IMG_3630
IMG_3632
IMG_3633

ここにもあの椅子が、、、
IMG_3634

縁側からこの絶景。
IMG_3635
IMG_3636

悟空さんの作品たち。
IMG_3637

ハンモックが似合います。
IMG_3638
IMG_3639

花凛さんの作品たち。
IMG_3641
IMG_3642

美しい!
IMG_3643

悟空さんのイラスト。多才!
IMG_3644

戻って、研磨の続き。
IMG_3645

オイル塗装完了!
IMG_3647
IMG_3648
IMG_3649
IMG_3650

自分用に2個、甘党の父親にも2個購入。中に栗が入ってて、生地はもっちり、ふんわり美味しいです。

IMG_3657


最近トイレに入るたびに、蜂がいるなと思ってたら、やはり、巣作りしてるではないか!
私、造園時代、毎年刺されてた故、刺されると、アシナガバチでもアンパンマンのような手になります。


IMG_3525

とりあえず、これで効くのか試しつつ、、、
IMG_3526

ご退散願います。この時期は、まだ動き鈍い。夏場は動き早く、危険。
IMG_3527

そうこうしてると、以前納品しつつ、サイズ合ってるかしばらく使ってみてくださいって、
スツール渡してたお客様が、これでいいですよとのことで、お会いするため、小野の温泉ゆぴかで待ち合わせ。少し早く着いたので、地元のおじいちゃん、おばあちゃんに混じりながら足湯。
IMG_3529

天気、景色ともによし。
IMG_3530

椅子の高さ調節用にお渡ししていたもの。多分数週間ではわからないので、一年くらい使ってもらって、高ければ、いつでもカット調整しますし、低ければ、新しく作りますとお伝えしました。スツールで3万以上するので、、、、ご購入ありがとうございます

IMG_3533

帰ってから、まんまるいスツールの脚の旋盤加工の続き。
IMG_3535

完了。
IMG_3536

お団子みたい!
IMG_3538

張りは、自分でもできますが、いつもお世話になってる愛之助椅子工房さんに、、、
みんなが豊かになるのが商いの本質。

愛之助のマイスター辻谷さん、見るからに甘いもの好きそうな体系なので、福中の大福をお土産に。
兵庫では、ここと、豊助饅頭、末永のどら焼き、最高です。
IMG_3541

なんと美しい花。カラー(花の名前)。うちにもあります。完璧なデザイン。曲線。
IMG_3542

この栗かの子も気になります。ここは大福が絶品。いちご大福も想像を絶するうまさ。(いちご大福はもう終わってます)いまは桜餅、もうすぐさくらんぼの和菓子、秋にはぶどうの和菓子と、季節ごとに旬の食材使ってるそうです。大福は、お客様に保存効かないので、夏場はやってないとお聞きしてたので、確認すると、夏場は、皮の素材変えるそうで、やってるそうです。いまの柔らかい、もち米の皮では、冷蔵庫入れると硬くなるそうです。
IMG_3544

愛の助さんのマスコット、めちゃなついてます。
IMG_3545

シート張りも、高級材、良心的な価格でやっていただけることに。人には恵まれてる我。

お客様も紹介していただいたり、、、
IMG_3546
IMG_3547

帰ったら、また違うところに巣作りし始めてるではないか!!!!!
これまた長い棒で応戦。
IMG_3549

組み立て完了!
IMG_3551

新バージョンの、見本台帳もいただきました。
IMG_3552
IMG_3553

明日は、ペーパーコード の椅子の開発のきっかけをくださった、ガラス作家の花凛さん、悟空さんご夫妻に会うため、綺麗に洗車。失礼があってはいけません。
IMG_3555

28年前とは思えない美しさ。
IMG_3556
IMG_3558
IMG_3559
IMG_3561

5mt。2駆と4駆が切り替えれるいわゆるパートタイム4wd.

130サーフはセンターデフ備えてないため、乾いた路面で4輪駆動で走行すると、カーブでデフや、足回りに負担かかるのでやってはいけません。(いわゆるタイトコーナーブレーキング現象)

ボタンでバックウインドウ開閉します。夏場は暖気すぐ出せるのでよろしい。ショックも2種類切り替え可能。
IMG_3562
キャンプで、大人2人がベンチ代わりに使っても大丈夫。
IMG_3563

万能ツール、アーマーオール。
IMG_3564

外側からでも、キーで開けれます。このパワーウインドウが故障すると、バックドア開かない。(ウインドウ降りないと、開かない構造。雨の日は濡れるので使えない。)
fullsizeoutput_a01
fullsizeoutput_a02

家に着くと144998キロ!15万キロ目前。よく走ってくれております。
IMG_3567

2つは甘党の父親に、2つは美味しくいただきました。末永のどら焼きと同じく絶品!
IMG_3569

↑このページのトップヘ