おのえ椅子製作所 onoechairのblog

兵庫県加古川市でオリジナル家具、椅子のデザイン、制作をしています。 機械では決して作れない人の手でしか生み出せない美しい有機的なラインの家具を、魂を込めて一つ一つ作っております。 リンク先のおのえ椅子製作所のホームページは現在新しく改装中。 もう暫しのお待ちを 作品は、ブログの商品、worksカテゴリー、タグ、FB等で閲覧できます。 ご予算に合わせて制作いたします。 商品や、見積もり、工房見学等のお問い合わせは eisukeonoe@gmail.com までお願いします。

カテゴリ: オーダー家具


友人の家具屋さん、ibukiyaさんから、アンティーク家具の取っ手、つまみ部分が壊れてるので、作って欲しいとのご依頼。


IMG_1677IMG_1678
IMG_1679

素材がチークなので、ほぼ同系色のうちの日本の桜。

IMG_1681

ホゾ部分は7ミリなので、意外に加工難しい。小さすぎて、最後のカットが手を使えないのでそれも難しい。(小物カットするのは非常に危険)

IMG_1680

続いて、旋盤加工の別のご依頼。
IMG_1676


完成写真撮り忘れたけど、このタイプの今回はサイズが短いもの。
IMG_1346



棚の受けの穴加工。

IMG_1299

オイル交換と、エレメント貢献の時期。ディーラーにて早めの交換。
IMG_1300

研磨、塗装。
IMG_1301
IMG_1302
IMG_1303
IMG_1304
IMG_1305
IMG_1306
IMG_1307

今回はお客様が、敏感な体質の方なので、ナチュラル、安心な、オスモ、エクストラクリアー。
やっと完成でございます。今月1日しか休んでない。我ながらよく頑張りました。
IMG_1309

カップボードの制作もいよいよ大詰め。

引き出しの正面の無垢材の取り付け。

IMG_1277IMG_1278
IMG_1279
IMG_1280

上段の扉の制作。スライド蝶番の取り付け
IMG_1281
IMG_1282
IMG_1283

一番下の、台輪の制作。休憩もせず、お昼も食べてない。あっという間に深夜1:00。

後はとってと、棚のダボ受けの加工と、ダボの取り付け、研磨、塗装のみ。
IMG_1284




バックドア開くのはこの車の特権。


fullsizeoutput_99c

うちの仕事場の隣の権現ダム。
IMG_1237
IMG_1238
IMG_1239

来年の座ってん 2018出展します。ということで、打ち合わせに、丹波年輪の里へ。

来年のゴールデンウィーク中の開催です。
IMG_1242


丹羽は加古川や、高砂より、気温が2ー3度低い。
IMG_1243

来年は3脚、この辺りの椅子出展予定。

IMG_1044
IMG_0912
IMG_0911
IMG_0910
IMG_0909
IMG_0907
IMG_0906

IMG_1244
IMG_1245
IMG_1246
IMG_1247
IMG_1248
IMG_1256

1時間半かけて、また仕事場へ。

収納棚のダボの取り付け。

IMG_1260

小口テープ貼って、残りの引き出しの組み立て。
IMG_1261
IMG_1262

今日も気がつけば深夜2:30!働きすぎです。
IMG_1263

↑このページのトップヘ