おのえ椅子製作所 onoechairのblog

兵庫県加古川市でオリジナル家具、オーダーメイド家具、椅子のデザイン、制作をしています。お客様のご希望に合わせて、デザインから設計、製造まで全ての工程をやっております。 椅子の修理、リペア、y チェアなどのペーオコードの張替えもやっております。 機械では決して作れない人の手でしか生み出せない美しい有機的なラインの家具を、魂を込めて一つ一つ作っております。 リンク先のおのえ椅子製作所のホームページは現在新しく改装中。 もう暫しのお待ちを 作品は、ブログの商品、worksカテゴリー、タグ、FB等で閲覧できます。 ご予算に合わせて制作いたします。 商品や、見積もり、工房見学等のお問い合わせは eisukeonoe@gmail.com までお願いします。

カテゴリ:


最近トイレに入るたびに、蜂がいるなと思ってたら、やはり、巣作りしてるではないか!
私、造園時代、毎年刺されてた故、刺されると、アシナガバチでもアンパンマンのような手になります。


IMG_3525

とりあえず、これで効くのか試しつつ、、、
IMG_3526

ご退散願います。この時期は、まだ動き鈍い。夏場は動き早く、危険。
IMG_3527

そうこうしてると、以前納品しつつ、サイズ合ってるかしばらく使ってみてくださいって、
スツール渡してたお客様が、これでいいですよとのことで、お会いするため、小野の温泉ゆぴかで待ち合わせ。少し早く着いたので、地元のおじいちゃん、おばあちゃんに混じりながら足湯。
IMG_3529

天気、景色ともによし。
IMG_3530

椅子の高さ調節用にお渡ししていたもの。多分数週間ではわからないので、一年くらい使ってもらって、高ければ、いつでもカット調整しますし、低ければ、新しく作りますとお伝えしました。スツールで3万以上するので、、、、ご購入ありがとうございます

IMG_3533

帰ってから、まんまるいスツールの脚の旋盤加工の続き。
IMG_3535

完了。
IMG_3536

お団子みたい!
IMG_3538

張りは、自分でもできますが、いつもお世話になってる愛之助椅子工房さんに、、、
みんなが豊かになるのが商いの本質。

愛之助のマイスター辻谷さん、見るからに甘いもの好きそうな体系なので、福中の大福をお土産に。
兵庫では、ここと、豊助饅頭、末永のどら焼き、最高です。
IMG_3541

なんと美しい花。カラー(花の名前)。うちにもあります。完璧なデザイン。曲線。
IMG_3542

この栗かの子も気になります。ここは大福が絶品。いちご大福も想像を絶するうまさ。(いちご大福はもう終わってます)いまは桜餅、もうすぐさくらんぼの和菓子、秋にはぶどうの和菓子と、季節ごとに旬の食材使ってるそうです。大福は、お客様に保存効かないので、夏場はやってないとお聞きしてたので、確認すると、夏場は、皮の素材変えるそうで、やってるそうです。いまの柔らかい、もち米の皮では、冷蔵庫入れると硬くなるそうです。
IMG_3544

愛の助さんのマスコット、めちゃなついてます。
IMG_3545

シート張りも、高級材、良心的な価格でやっていただけることに。人には恵まれてる我。

お客様も紹介していただいたり、、、
IMG_3546
IMG_3547

帰ったら、また違うところに巣作りし始めてるではないか!!!!!
これまた長い棒で応戦。
IMG_3549

組み立て完了!
IMG_3551

新バージョンの、見本台帳もいただきました。
IMG_3552
IMG_3553

明日は、ペーパーコード の椅子の開発のきっかけをくださった、ガラス作家の花凛さん、悟空さんご夫妻に会うため、綺麗に洗車。失礼があってはいけません。
IMG_3555

28年前とは思えない美しさ。
IMG_3556
IMG_3558
IMG_3559
IMG_3561

5mt。2駆と4駆が切り替えれるいわゆるパートタイム4wd.

130サーフはセンターデフ備えてないため、乾いた路面で4輪駆動で走行すると、カーブでデフや、足回りに負担かかるのでやってはいけません。(いわゆるタイトコーナーブレーキング現象)

ボタンでバックウインドウ開閉します。夏場は暖気すぐ出せるのでよろしい。ショックも2種類切り替え可能。
IMG_3562
キャンプで、大人2人がベンチ代わりに使っても大丈夫。
IMG_3563

万能ツール、アーマーオール。
IMG_3564

外側からでも、キーで開けれます。このパワーウインドウが故障すると、バックドア開かない。(ウインドウ降りないと、開かない構造。雨の日は濡れるので使えない。)
fullsizeoutput_a01
fullsizeoutput_a02

家に着くと144998キロ!15万キロ目前。よく走ってくれております。
IMG_3567

2つは甘党の父親に、2つは美味しくいただきました。末永のどら焼きと同じく絶品!
IMG_3569


昨日の雨の後汚れた窓をふきふき。窓は常にピカピカ。

IMG_2990

昨日に引き続き、残り2段の引き出し製作。
一番下の引き出しめちゃいい感じ。普通の人は捨てるような腐りかけてるところ。

見逃すまい。ほぞ、組手など、強度に関わる接合部以外なら問題なし!


IMG_2991

ついこの間芽がで始めたのがもうこの大きさ。
IMG_2992

目の前の菜の花もいっぱい。
IMG_2993

完璧な形、デザイン。建築好きにはフラードームに見えます。
IMG_2994

フラードーム。

photo01_l



お客様のご希望通り、間仕切りも入れて、上にあげれば全て外せて、数パターンの収納や、広いスペースとしても使用可能。

IMG_2995
IMG_2996
IMG_2997

昨日の組み上がりも、順調。上2段もきつめに作って後でミリ単位の調整。
IMG_2998
IMG_2999
IMG_3001

接着、圧着。
IMG_3002
IMG_3003


今日見た旧車。三菱キャンター。もうこのロゴが見ないもの、、、

かっこいい!この大きなウインカー。カクカクボディー、丸目4灯。

fullsizeoutput_9cafullsizeoutput_9c8

IMG_2186
fullsizeoutput_9c9

いたるところに春の香りが、、、

「雑草という名の植物はない」 by 昭和天皇
IMG_2188
IMG_2189

画材収納用の4段引き出しの設計も完了し、製作開始。
IMG_2190

タモの一枚板。
IMG_2191

削るとこんなに綺麗。
IMG_2193

引き出しの正面は、種類の違う木材を使い、グラデーションになる予定。

その樹種の選定に悩みます。上が桜、下がくるみ。

この桜(日本のソメイヨシノ)はグラデーションが美しいので決定。
IMG_2195

トチ。これも仕上げると白くて女性的で綺麗。時々キラキラの杢が出ます。
IMG_2196

ホワイトオーク。これはオーソドックスな木!って感じの木材。
IMG_2194

ヒノキ。においが最高なので、使おうかと思います。
IMG_2197

ホワイトオーク、タモ、トチなど。
IMG_2198
IMG_2199
IMG_2200

相通じるシンプルなナローボディの愛車。
fullsizeoutput_9c6
fullsizeoutput_9c7

明日の個展に向けて搬入に向かう途中、何となんと、マツダ コスモにすれ違うとは!!!

トヨタの2000gtくらいまず見ない車。幸先良い!!!

こんな車。なんとかっこいいのでしょう。

800px-Mazda_cosmo_sport

エレガントかつ、ヨーロピアンなフォルム。
1024px-MazdaCosmo1967-rear
800px-Mazda_cosmo_sport-02




実物見るのは、生まれて初めて。非常にレア。しかも、すれ違いざまに『プッ』ってあいさつしてくれるコスモオーナー。もちろん初対面。お互い古い車なので、通じ合うものがあるのでしょうか?

コスモオーナーに反応されるくらいシンプルな1990年(平成2年)式トヨタ、ハイラックスサーフE-YN130G。28年前の車。
130サーフの前期モデル。ガソリン、男はもちろん5MT、タイミングチェーンなので、タイベル交換必要なし。
高耐久なY型エンジン。故に静かですこぶる調子よし。燃費も10から11くらい。愛が違う。

fullsizeoutput_9c4




到着。加西市の老舗酒造、富久錦さん。
IMG_2060

子供の頃、友人はみんな洋風の家がいいという中、杉の焼板がかっこいいと思ってたので、人と違う良い感性してたのでは、、、
IMG_2061

IMG_2056

よく荷物のるうちの愛車130サーフでも、3往復。じゃんじゃん運びます。
ソファーひとりで搬入する私。そら腰痛めるはず。整体の名医求む!

お尻型のスツールは濃いのが日本の桜(ソメイヨシノ)なんですが、今回3脚展示してる中、一脚、乾燥中に水が入り絶妙な、コーヒーにミルク注いだかのような美しいグラデーションのがあります。普通の人は捨てるような所。でもめっちゃ、カッコよくなるのが見えてたので、あえて使ってます。世界に一つしかない美しさ。ぜひ探して手にとって味わって見てください。お尻の後ろ側が軽くポコってなってるのがヒント。
IMG_2057

じゃんじゃん運びます。昨日パッと閃き、図面、原寸図は手書きだし、臨場感あるので展示するといいかもと思い、持ってきました。今日は間に合わず、明日の朝取り付ける予定。
IMG_2058
IMG_2059

杉の焼板。素晴らしい。シンプルで、耐久性あって、美しい。
IMG_2062
IMG_2063
IMG_2064
IMG_2065

展示完了!!!
IMG_2066

今回用に、過去の仕事収めたパンフレットも制作。なんと30分で出来ます。良い時代になりました。

欅の机の上に置いてるので、ぜひ手にとって見てくださいませ。中めっちゃかっこいい!

表紙は島根にお嫁に行った、ロッキングチェア。このロッキングチェアの設計図も展示予定。
手書きなので葛藤の跡が読み取れると思います。(安藤忠雄さんも同じようなこと言っておりました。)
IMG_2067
IMG_2068

播州織のASABANさんのリネンたち。
IMG_2069
IMG_2070
IMG_2071
IMG_2072


帰りの夕日の綺麗なこと。

明日は、椅子の原寸図、展示しに行くので行きます。日曜は一日いると思います。ひょっとすると土曜も。
平日も連絡くだされば伺います。うちの工房から20分くらいなのですぐいけます。連絡くだされれば、工房も見学可能。

開催期間は明日3/13から25までとなっております。

詳細はふく蔵さんでご参照くださいませ。
IMG_2074



 

↑このページのトップヘ