おのえ椅子製作所 onoechairのblog

兵庫県加古川市でオリジナル家具、オーダーメイド家具、椅子のデザイン、制作をしています。お客様のご希望に合わせて、デザインから設計、製造まで全ての工程をやっております。 ペーパーコード の張り替えはYチェア12000円(税別) J.L.moller社製は18000円(税別) 修理は5000円から。過去の事例はタグ→リペアもしくは修理からご覧頂けます。 機械では決して作れない人の手でしか生み出せない美しい有機的なラインの家具を、魂を込めて一つ一つ作っております。 リンク先のおのえ椅子製作所のホームページは現在新しく改装中。 もう暫しのお待ちを 作品、価格は、ブログのカテゴリ→商品一覧、商品等で閲覧できます。 製作工程はfbでもご覧いただけます。 ご予算に合わせて、デザインから設計から一貫して制作いたします。 商品や、見積もり、工房見学等のお問い合わせは eisukeonoe@gmail.com または onoe@onoechair.comにご連絡ください。

カテゴリ: アート

6人展二日目

IMG_5405

今日は会場行く前に、すぐ向かいの山のラベンダーパークに、ラベンダーオイルを買いに行きました。
自家製造してて、評判良いのです。ラベンダーは殺菌効果も高いそう。

会場内に、チェーンソーアートの世界チャンピオンの作品が、、、

さすがリアルです。全てチェーンソーだけで仕上げるそうな。下書きなんかしないそうです。
一流はみんなんそう。
IMG_5406
IMG_5408
IMG_5409

ラベンダーはまだ少し早いかな?
IMG_5410
IMG_5411IMG_5416



今日のお昼は何と、ピザ。加古川志方のハイダウェイさん

近くにイベントがあったらしく、幸運にも食べることができました。

チーズと、マルゲリータのハーフアンドハーフ。モッチモチの生地でめっちゃ美味しい!!!

うちからも近いので、行かねば!!
IMG_5422

剣道の達人(6段)や、オペラやってる方や、フリーアナウンサーなど個性的な人ばかり。
IMG_5423

ご近所の材木屋さん岸本さん夫婦もはるばる加古川から(1時間30くらかかる)来てくださいました。
最近知ったのですが旦那さんとは同い年。

スイカは鹿児島の徳光(とっこう)スイカ。めっちゃ甘い。

大草庵(兵庫一のうまさの丹波の蕎麦屋さん)の奥さんが鯖寿司差し入れくれたり、鳥取から来られた方は和菓子差し入れしてくれたりと、ギャラリーというより、飲食店のような会場内。
IMG_5425

この中国の画家がすごいのです。書も達人。

IMG_5417
IMG_5418

ワークショップ用のスツール完成。時間測ってゆっくりやって4時間弱なんで、
未経験の方でも問題ないでしょう。
IMG_5419

三味線を弾く方にお嫁に行きました。足を骨折されたことがあるのと、三味線が滑らない高さだそうで、気に入っていただけました。来週はラスト、予約2名入ってるので、やりたい方は連絡くだされば数確保しときます。(ご予約優先)
IMG_5420

このドイツ製の椅子もハンモックみたいで、中で足組めるのでほっこりできます。目の前絶景!
IMG_5421
IMG_5426

これも良いですね。
IMG_5427

先日購入したガラスペンの、ペンおき購入してないことに気付き同じ色のを追加購入。
IMG_5428
IMG_5429fullsizeoutput_a43
fullsizeoutput_a42

ブランド名が素敵、笑顔になあれ。
fullsizeoutput_a44






IMG_5434
IMG_5436
IMG_5437
IMG_5438

女性はピアス、スカート含め、アクセサリー、おしゃれの幅広いので羨ましいです。
IMG_5440
IMG_5441
IMG_5443
IMG_5444
IMG_5445
IMG_5446
IMG_5447
IMG_5448
IMG_5449
IMG_5450

いちばんのお気に入りはこれ。かっこいい!
IMG_5451

ワークショップ用にお借りしてる部屋にたくさんの蔵書あり、これもおすすめだそうです。老子。

最初の章が難解なので、序章で挫折する方が多いそうですが、後半は難解ではなく良書だそうです。
さすが元経営者。

IMG_5453

そして帰りに車の鍵がないというハプニング。お客さん含め全員総出で探していただき、駐車場、会場何回も見て回り、やっと見つけていただきました。
IMG_5454

そして、買ったばかりのラベンダーオイル忘れてることに気がつく吾。
おそらく個展会場。悟空庵にあるはず、、、

IMG_5455


今日は、待ちに待った、太陽の塔の四十数年ぶりの内部公開の予約の日。

集中豪雨の中、高速飛ばして大阪へ!一時あまりにも雨がすごいので、宝塚のサービスエリアで避難。皆さん同じ考えですごい混雑。
IMG_4311



それに合わせて、先日壊れたコンプレッサー、今度は信頼のiwata製のを引き取りに。200v3馬力!重いこと重いこと。100キロくらい。
 IMG_4329

遠くからでもかっこいい!

IMG_4334

ど迫力!





IMG_4337IMG_4339
IMG_4340
IMG_4341
IMG_4343

身長180超えの僕がこの小ささ。いかにデカイか!
IMG_4346

岡本太郎。大好きです!青山の記念館も、川崎の美術館も行ったことあり!
IMG_4348
内部公開は事前予約制。撮影禁止。すっごい良いですよ!

太郎のスケッチやデッサンがとにかく良い。両腕のところまで生命の樹があって、階段で登れるようになってて、この雨でもすごい人。中は人類の進化の過程表現してます。

写真はパンフレットから。中はこんな感じ。

IMG_4416IMG_4417

中のショップで、1/144スケールの模型、迷わず購入!前回来た時欲しかったけど、余裕なく買えなかったのです。ふふふ!ワクワクが止まりません。

IMG_4350
IMG_4356

向かいに大きなショッピングモール出来てて、ガンダムとザクが!ファーストガンダムど真ん中の世代。

IMG_4385

来る途中一回倒れたので、今度は厳重にロープで固定。
IMG_4386

帰りは雨も和らぎ、三木サービスエリアで休憩。
IMG_4388

トイレに生花。素敵です。
IMG_4389

ここのサービスエリアのスタバは、下から高速乗らずとも来れるので、ちょくちょく来ます。
IMG_4390

いつもカフェモカ。
IMG_4392

甘党の父親に、赤福購入。子供の頃、あまりにもすき焼きに父親が砂糖入れるので、未だににすき焼きが苦手。
IMG_4394

1/144スケールはこの大きさ。
IMG_4395
IMG_4396

おー!初めてガンプラやラジコン買ってもらった時のワクワク蘇ります。
IMG_4397

でかい!そしてちゃんと石膏使ってる。質感が良いし、ディテールすごい!さすが世界の海洋堂。
日本人ならではの仕事ぶり。
IMG_4398

IMG_4418

この2冊は名著です。


IMG_4419

かっこいい!
IMG_4420
IMG_4421
IMG_4422
IMG_4423

IMG_4400
IMG_4401

ふふふ、目も光るのです!
IMG_4407
IMG_4410
IMG_4412
IMG_4414


IMG_4415IMG_4429





昨日の続き。無事接着完了。

IMG_3577

余分な贅肉おとしていきます。カンナはこういう置き方してはいけません。横置きが基本。
IMG_3578
IMG_3579

形が整えば最後の研磨。
IMG_3580
IMG_3582

そうこうしてると、今日はガラス作家の花凛さん悟空さんご夫妻に会う約束の日だ!

15万キロぴったりに撮りたかったのに、気がつけばもうすぐ15万キロ。すこぶる調子良し。

いつも調子よく走ってくれて、感謝しております。毎日車に話しかける私。密かに名前もつけております。
IMG_3585

滝野の闘竜灘(たぶん)
IMG_3596

お土産に、加東市の名店、末永のどら焼き。美味いです。
IMG_3601
IMG_3602

一路多可町へ。
IMG_3607

どんどん山深くなっていきます。
IMG_3609

到着。おしゃれアンティーク自転車がお出迎え。手前がフランス製(約100年前!)奥が

ドイツ製。
IMG_3610

ドイツ製の自転車。当時のレーサータイプだそうです。このブレーキ、タイヤに直接当てて止める方式。
タイヤすり減るやん!しかもブレーキひとつだけ。デザインは素晴らしい!
IMG_3611

フランス製。なんとおしゃれなんでしょう!サドルもめちゃかっこいいじゃないですか!
IMG_3612

悟空さんのお部屋。オールドハーレー。男の憧れ。
IMG_3613

模型、ミニカー多数。ワクワクが止まりません!
IMG_3614

これはアメリカ製の古いもの。鉄製。
IMG_3615

お庭がこれまた素敵。満開のキリシマツツジ。これも格調高い木なので、知らずに新人庭師の頃、強剪定して怒られました。基本刈り込みもしない。
IMG_3616

庭には龍神様も。かっこいい!
IMG_3617

大きなテラスのあるお庭からの眺め。カフェみたい。自宅です。目の前この景色。
IMG_3618

花凛さんお手製のケーキとコーヒー。
IMG_3619

うちの部屋も目の前公園。この絶景。カフェにしたいくらい。

IMG_3659


この椅子はドイツ製だそうで、ハリにつってあって、宙ぶらりん、ハンモックっぽい感じ。座り心地も優しい。
IMG_3621

ピーコックチェア、エッグチェアを連想させる美しいフォルム。

IMG_3622
IMG_3623

全てがおしゃれです。
IMG_3625

ハガキの木。正式名、多羅葉(タラヨウ)

IMG_3620

これがテラス。この季節風が心地よい。ここで朝ごはん食べたりするそうです。

IMG_3627

悟空さんがテラスでかけてくれた音楽。かなりの音楽好きの僕でも知らなかった、大塚まさじさん。
めっちゃ良いです。はっぴいえんど、大貫妙子あたりが好きな方にはオススメ。音が素晴らしい。

IMG_3626


ペーパーコード の座椅子も、悟空さんに商品化のアドバイス色々いただきました。
IMG_3628

徒歩1分で、お二人のギャラリー、悟空庵へ。
IMG_3629
IMG_3630
IMG_3632
IMG_3633

ここにもあの椅子が、、、
IMG_3634

縁側からこの絶景。
IMG_3635
IMG_3636

悟空さんの作品たち。
IMG_3637

ハンモックが似合います。
IMG_3638
IMG_3639

花凛さんの作品たち。
IMG_3641
IMG_3642

美しい!
IMG_3643

悟空さんのイラスト。多才!
IMG_3644

戻って、研磨の続き。
IMG_3645

オイル塗装完了!
IMG_3647
IMG_3648
IMG_3649
IMG_3650

自分用に2個、甘党の父親にも2個購入。中に栗が入ってて、生地はもっちり、ふんわり美味しいです。

IMG_3657


なんと、今日の朝ニュースで、太陽の塔の内部48年ぶりに公開し、予約受付開始しているというではないか!!!! 48年前といえばまだこの世に生まれておりません。

私、かなり岡本太郎好き。東京在住時は、神奈川の岡本太郎館美術館や、青山の岡本太郎記念館によく行きました。特に、岡本太郎記念館は、元住居兼 アトリエ、庭が本当に素敵で彫刻多数。カフェも併設。
めちゃおすすめ。設計は板倉準三。

007


太陽の塔は4年ほど前に行きました。

1148785_463945573704453_1785181449_n

圧巻。めちゃでかい!

1001728_463945547037789_310370466_n

これだけ離れてこのデカさ。
1176194_463945477037796_1881861997_n

隣の姫路にも、太郎作品3つあるんですよ!。全て屋外なので見学可能。
1175003_463945670371110_769352172_n

この内部が、万博以来見れるんですよ!!!早速予約完了! 今日の予約で5月7日が一番早い日にち。

1148821_463945617037782_539238630_n

お客様にいただいた、あんずも芽が出てきました。
IMG_2204

大切にはいてる小松尾なおりさんの靴たちも久々のメンテナンス。クリームと、仕上げはドイツの蜜蝋ワックス。
IMG_2205

さあ、今日は展示会、初の土曜日。柳もどんどん葉が出てきております。
IMG_2206

見る人が見ればわかる、プロの剪定の仕方。すっごく上手。
IMG_2207

カシも本当にお見事な剪定。
IMG_2208
IMG_2209
IMG_2210
IMG_2211
IMG_2212


IMG_2213
IMG_2214
IMG_2215
IMG_2216
IMG_2217

もう開き始めてるミツマタ。
IMG_2221

椿も。
IMG_2222

木蓮も。
IMG_2223
IMG_2224
IMG_2225

変わった瓦。
IMG_2226
IMG_2227
IMG_2228

馬酔木(あせび)も満開。(その名の通り、毒性あります)
IMG_2229
IMG_2231
IMG_2232
IMG_2233
IMG_2234

土筆。ここのも春の香りが、、、
IMG_2235
IMG_2236
IMG_2237
IMG_2238
IMG_2239
IMG_2240
IMG_2241
IMG_2242
IMG_2243


桜のバターナイフ。 サイズ指定でオーダーいいただきました。他のもの全てオーダー製作可能です。
IMG_2244
IMG_2245
IMG_2246

IMG_2248
IMG_2249
IMG_2250

明日も在廊しておりますので、ご来場お待ちしております。
IMG_2251
IMG_2252




大好きな横尾忠則さんの美術館に神戸へ。
IMG_1363


その前に稲美町の古着屋さん兼、革製品や、ヴィンテージのデニムで、財布やカバンなどを作ってる荒田くんのお店、KBRへ!

財布手に製作中のアラぽんこと荒田くん。帽子も作ってます。

さすがおしゃれな古着屋さん。さりげなくパタゴニアのフリース着てる。

わかる人にはわかる。
IMG_1365

コーデュロイが欲しくて、電話すると、最近は古着は扱ってなく、ものづくりに専念してるとのこと。

お店はやってるみたいです。

古着はお店にはもう置いてないにもかかわらず、在庫から10数点出してくれました。

Leeのコーデュロイ。色はネイビー。ジャストサイズ。L eeはジーパンもシルエットが綺麗。

talon製のジッパーのもあったけど、これがジャストなのでこっち購入。
IMG_1366IMG_1367

カバンも全て彼のハンドメイド。

IMG_1368

革のバングルも彼のハンドメイド。
IMG_1370

帽子も全て手作り。
IMG_1369


一番カッコ良いのを購入。

実はこのデザインはこれしかなくて、彼の私物を、ジャイアン的に購入(笑)
IMG_1372

内側が二重になってて、ボリュームが出るようになってます。

色もツートンで、真鍮が良い感じ。
IMG_1373
IMG_1374

服買うときによくやる、その場で値札切ってもらって履いていきます。

コーデュロイは何と言っても、サラサラな肌触りが良い。

IMG_1371


先日の旋盤加工製品をいつもは取りに来ていただいてるんですが、神戸方面行くので納品がてら神戸の材木屋さん、ねんりんやさんに納品。
IMG_1346
IMG_1350

車内はヒノキの良い香りで充満。
IMG_1351

設計はあの日生劇場も手がけた巨匠、村野藤吾。


IMG_1393
IMG_1376




なんと、撮影okな珍しい美術館。クローズアップじゃなければ大丈夫とのこと。

横尾さん、天才です。高校のときから好き。IMG_1377


IMG_1378

IMG_1379

IMG_1381
IMG_1383
IMG_1382
IMG_1380
IMG_1384
IMG_1385
IMG_1386
IMG_1387
IMG_1388
IMG_1391
IMG_1389
IMG_1390

IMG_1392




↑このページのトップヘ