おのえ椅子製作所 onoechairのblog

兵庫県加古川市でオリジナル家具、オーダーメイド家具、椅子のデザイン、制作をしています。お客様のご希望に合わせて、デザインから設計、製造まで全ての工程をやっております。 椅子は6万円から スツールは25000円から ダイニングテーブルは12万円から ペーパーコード の張り替えはYチェア12000円(税別) J.L.moller社製は18000円(税別) 修理は5000円から。過去の事例はタグ→リペアもしくは修理からご覧頂けます。 機械では決して作れない人の手でしか生み出せない美しい有機的なラインの家具を、魂を込めて一つ一つ作っております。 リンク先のおのえ椅子製作所のホームページは現在新しく改装中。 もう暫しのお待ちを 作品、価格は、ブログのカテゴリ→商品一覧、商品等で閲覧できます。 製作工程はfbでもご覧いただけます。 ご予算に合わせて、デザインから設計から一貫して制作いたします。 商品や、見積もり、工房見学等のお問い合わせは eisukeonoe@gmail.com にご連絡ください。 onoe@onoechair.comのメルアドは現在使えませんのでご注意を!

カテゴリ: ライブ

今日は、久々のライブ。いつもいろんなアーティストのライブ、芝居、落語など無料招待してくれる友人のフォトグラファー岡本さん。感謝しております。

人との縁、友人には本当に恵まれてる。

先日、家族に乾杯で、鶴瓶師匠も深い名言を言っておられます。

IMG_6272

IMG_6273
IMG_6274
IMG_6275
IMG_6276

その通り!
IMG_6277
IMG_6278
IMG_6279

そういうことや!!!(笑)

会場は大阪なので、行ってみたかったサムハラ神社へ初参拝。

ミナミの街中。すっごくちっちゃい敷地。

IMG_6280



御祭神は創造三神。岡山に奥宮あるそうです。

IMG_6282

ここは良いです。入ったら空気違う。霊感はないけど、感覚は鋭いのです。
IMG_6284
IMG_6285


いよいよ会場大阪城ホールへ!

早めに着いたので、大阪城見学しようかと思いきや、17:00まで。近くまではいけます。


IMG_6291
IMG_6297
IMG_6298
IMG_6299

IMG_6305

高橋英樹さんに負けず劣らずの石垣フェチ。

IMG_6309

当時の石がそのまま残ってるとは!

IMG_6311

丸十は薩摩やし。

IMG_6312


大阪府民には悪いけど、お城は姫路城が日本一美しい。破風のバランスが悪い。金も秀吉らしい。
構造は、徳川時代の再建で変更されてるそうですが、、、
IMG_6316



しかし、下から見ると迫力あります。
IMG_6320
IMG_6321

バランス悪い。子供の頃からずっと思ってたということは、やはり審美眼あり。
IMG_6325

圧倒的な美しさ!バランスの良さ。シンプル。世界一美しい姫路城。

5AB3DE858C3C457FAC9E5B7BEA1739DF_L



城郭なので、いたるところに、攻撃ポイントと、護衛の動線の工夫あります。

これは明らかに、敵を狙い撃つための彫り込み。
IMG_6328
IMG_6329
IMG_6331

掘りも巨大かつ、幾重にも。すごい労力。
IMG_6332


長渕剛さんのコンサート。(特にファンというわけではないですが、大分前、 NHKのドキュメントがとても素敵だったので即決でお願いしました)大阪でのライブはsoil&pimp sessions以来。

ライブ自体は、篠山のann sallyさん以来。

IMG_6337

これがその時の模様の一部。めちゃ素敵。



IMG_6338

会場横のスタバ内もほぼ長渕ファン。
IMG_6341
IMG_6342
IMG_6344

人、人、人!
IMG_6347
IMG_6348

個人的には、純恋歌とmyself,staydreamが聴きたかったー!

でもさすが関西、開演前からウェーブおきまくるし、みんなテンション高い。ブルースハープは本当に凄かったです。アルペジオの速さとうまさと言ったらツアーミュージシャンの2人のギタリストよりうまいのでは?後は照明がすごく綺麗で演出の一部となってました。

60歳超えても、これだけの人集めれることがすごい!

IMG_6350

西アフリカの大地からのコンサートin ファーマーズキッチンイヌイット

西アフリカ、ブリキナファソの民族楽器を奏でるベノアさんと、ドゥリさんのコンサート。
奄美在住の日本人ミュージシャン山北さんも、北海道に行く前のトランジットで予定が合ったらしく急遽特別参加。

IMG_9190

動画はこちら

IMG_9200

パーカッションが本当に大好き。70sソウル、ファンク好きにはたまらないです。
アフリカの音楽は、ソウル、ファンク、ロック、ブルース、ほぼ全ての音楽のルーツになってるので、なんだか懐かしく心地よいです。太鼓はなんと、姫路の太鼓屋さんに張ってもらい(姫路に和太鼓屋さんがあるのは聞いたことあります)、皮は、北海道の牛皮だそうです。形はアフリカのパーカッションそのもの。
IMG_9206
 

友人のasabanの修子さんにお誘いいただき、新月の瞑想 松下石材採石場 に参加してきました。

場所は竜山石の採石場でほぼ地元なので、前はよく通ってたけど、中に入るのは初めて。IMG_8305
IMG_8313 
竜山石は、確認できるだけでも1700年前の古墳時代の石棺にも使われてるそうです。

現在は3社のみ残ってるんだとか。
約一億年前の火山灰の堆積層だそうです。
IMG_8315
IMG_8318
IMG_8325
IMG_8327 
 
ボディペインティングやってる方が出店してて、しゅうこさんが興味津々。
IMG_8330
IMG_8331 
 
何も見ずに、下絵もなしに、サクサク描いていきます。
IMG_8334 
 
日本人離れしてるけど、生粋の日本人のしゅうこさん。
マンデイみちるさんそっくり。しかしマンデイみちる知らないしゅうこさん。

音楽好きなら知ってるであろうに、、、
IMG_5924
IMG_8344 
 
音楽の演奏、ジンギングボールなどもありました。
IMG_8345
IMG_8346
IMG_8348
IMG_8349
 

立川談春さんの独演会にフォトグラファーの岡本英男さんにご招待いただきました。本当に人には恵まれてます。感謝!

落語との出会いは保育園の頃、幼馴染の歯医者の家のアウディーで、友人が勝手にキーを回して、車の中で彼の父親が聞いていた桂枝雀師匠のテープ。子供だったので内容は理解できなかったけど、枝雀師匠独特の言い方が面白くて2人で、ケラケラ笑ってたこと思い出します。

枝雀師匠のCDは昔から聞いてます。



 
 
IMG_5044 
談春さんといえば一昨年の年末のドラマ『赤めだか』が本当に感動しました。名作です。たけしさん演じる談志師匠と、嵐の二宮くん演じる談春さん、出演者も、宮川大輔、鶴瓶師匠、濱田岳、寺島進、リリーフランキーなど、豪華メンバー。特に逆境にいる人にとって、エネルギー回復するような内容。
ご希望の方は連絡くださればお貸しします。音楽もほんと素晴らしい。多分監督が同世代。
今最もチケットの取れない落語家の一人だそうで、会場も満席。会場は加古川市民会館中ホール。

IMG_5031
IMG_5032 
 関係者席から入るという、セレブな体験。しかも2人分も!
fullsizeoutput_81d 
 
ここは高校時代、バンドでライブやったことある思い出のホール。
全く変わっていない。
IMG_4997 
 題目は一席目は短めので(題名忘れました)2席目が「居残り佐平次」
初めて聞いた落語だったけど、からりの長尺で、途中休憩はさみ、後半は怒涛の笑い。
談春さんは天才ですね。下げは、談志師匠も変えてたらしく、談春さんもそれに習って変えてました。
しかも、本来の下げも、実演してくれました。

話してる途中に、遅刻してきた人をふっといじって笑いにしたり、本当にプロだなと。

IMG_5035 
 
終わった後は、友人をカフェにお誘い。加古川の慈雨さん。
IMG_5039 
一見見過ごしそうな外観。住宅街にあります。
IMG_5040
IMG_5041
IMG_4999
IMG_5001 
 
ここはカップもソーサーも本当に素敵。
IMG_5002 
2杯目頼むと違う器が!2杯目はマンデリン。深煎りでめちゃくちゃ美味しい。おすすめです。
2杯目はなんと200円。
IMG_5004
IMG_5005 
コーヒー2杯とケーキは2ほんの木 岡田さんにご馳走していただきました。
IMG_5008


↑このページのトップヘ