おのえ椅子製作所 onoechairのblog

兵庫県加古川市でオリジナル家具、椅子のデザイン、制作をしています。 機械では決して作れない人の手でしか生み出せない美しい有機的なラインの家具を、魂を込めて一つ一つ作っております。 リンク先のおのえ椅子製作所のホームページは現在新しく改装中。 もう暫しのお待ちを 作品は、ブログの商品、worksカテゴリー、タグ、FB等で閲覧できます。 ご予算に合わせて制作いたします。 商品や、見積もり、工房見学等のお問い合わせは eisukeonoe@gmail.com までお願いします。

カテゴリ: ライブ

西アフリカの大地からのコンサートin ファーマーズキッチンイヌイット

西アフリカ、ブリキナファソの民族楽器を奏でるベノアさんと、ドゥリさんのコンサート。
奄美在住の日本人ミュージシャン山北さんも、北海道に行く前のトランジットで予定が合ったらしく急遽特別参加。

IMG_9190

動画はこちら

IMG_9200

パーカッションが本当に大好き。70sソウル、ファンク好きにはたまらないです。
アフリカの音楽は、ソウル、ファンク、ロック、ブルース、ほぼ全ての音楽のルーツになってるので、なんだか懐かしく心地よいです。太鼓はなんと、姫路の太鼓屋さんに張ってもらい(姫路に和太鼓屋さんがあるのは聞いたことあります)、皮は、北海道の牛皮だそうです。形はアフリカのパーカッションそのもの。
IMG_9206
 

友人のasabanの修子さんにお誘いいただき、新月の瞑想 松下石材採石場 に参加してきました。

場所は竜山石の採石場でほぼ地元なので、前はよく通ってたけど、中に入るのは初めて。IMG_8305
IMG_8313 
竜山石は、確認できるだけでも1700年前の古墳時代の石棺にも使われてるそうです。

現在は3社のみ残ってるんだとか。
約一億年前の火山灰の堆積層だそうです。
IMG_8315
IMG_8318
IMG_8325
IMG_8327 
 
ボディペインティングやってる方が出店してて、しゅうこさんが興味津々。
IMG_8330
IMG_8331 
 
何も見ずに、下絵もなしに、サクサク描いていきます。
IMG_8334 
 
日本人離れしてるけど、生粋の日本人のしゅうこさん。
マンデイみちるさんそっくり。しかしマンデイみちる知らないしゅうこさん。

音楽好きなら知ってるであろうに、、、
IMG_5924
IMG_8344 
 
音楽の演奏、ジンギングボールなどもありました。
IMG_8345
IMG_8346
IMG_8348
IMG_8349
 

立川談春さんの独演会にフォトグラファーの岡本英男さんにご招待いただきました。本当に人には恵まれてます。感謝!

落語との出会いは保育園の頃、幼馴染の歯医者の家のアウディーで、友人が勝手にキーを回して、車の中で彼の父親が聞いていた桂枝雀師匠のテープ。子供だったので内容は理解できなかったけど、枝雀師匠独特の言い方が面白くて2人で、ケラケラ笑ってたこと思い出します。

枝雀師匠のCDは昔から聞いてます。



 
 
IMG_5044 
談春さんといえば一昨年の年末のドラマ『赤めだか』が本当に感動しました。名作です。たけしさん演じる談志師匠と、嵐の二宮くん演じる談春さん、出演者も、宮川大輔、鶴瓶師匠、濱田岳、寺島進、リリーフランキーなど、豪華メンバー。特に逆境にいる人にとって、エネルギー回復するような内容。
ご希望の方は連絡くださればお貸しします。音楽もほんと素晴らしい。多分監督が同世代。
今最もチケットの取れない落語家の一人だそうで、会場も満席。会場は加古川市民会館中ホール。

IMG_5031
IMG_5032 
 関係者席から入るという、セレブな体験。しかも2人分も!
fullsizeoutput_81d 
 
ここは高校時代、バンドでライブやったことある思い出のホール。
全く変わっていない。
IMG_4997 
 題目は一席目は短めので(題名忘れました)2席目が「居残り佐平次」
初めて聞いた落語だったけど、からりの長尺で、途中休憩はさみ、後半は怒涛の笑い。
談春さんは天才ですね。下げは、談志師匠も変えてたらしく、談春さんもそれに習って変えてました。
しかも、本来の下げも、実演してくれました。

話してる途中に、遅刻してきた人をふっといじって笑いにしたり、本当にプロだなと。

IMG_5035 
 
終わった後は、友人をカフェにお誘い。加古川の慈雨さん。
IMG_5039 
一見見過ごしそうな外観。住宅街にあります。
IMG_5040
IMG_5041
IMG_4999
IMG_5001 
 
ここはカップもソーサーも本当に素敵。
IMG_5002 
2杯目頼むと違う器が!2杯目はマンデリン。深煎りでめちゃくちゃ美味しい。おすすめです。
2杯目はなんと200円。
IMG_5004
IMG_5005 
コーヒー2杯とケーキは2ほんの木 岡田さんにご馳走していただきました。
IMG_5008


↑このページのトップヘ