おのえ椅子製作所 onoechairのblog

兵庫県加古川市でオリジナル家具、オーダーメイド家具、椅子のデザイン、制作をしています。お客様のご希望に合わせて、デザインから設計、製造まで全ての工程をやっております。 椅子は6万円から スツールは25000円から ダイニングテーブルは12万円から ペーパーコード の張り替えはYチェア12000円(税別) J.L.moller社製は18000円(税別) 修理は5000円から。過去の事例はタグ→リペアもしくは修理からご覧頂けます。 機械では決して作れない人の手でしか生み出せない美しい有機的なラインの家具を、魂を込めて一つ一つ作っております。 リンク先のおのえ椅子製作所のホームページは現在新しく改装中。 もう暫しのお待ちを 作品、価格は、ブログのカテゴリ→商品一覧、商品等で閲覧できます。 製作工程はfbでもご覧いただけます。 ご予算に合わせて、デザインから設計から一貫して制作いたします。 商品や、見積もり、工房見学等のお問い合わせは 🌿eisukeonoe@gmail.com にご連絡ください。 ☘️onoe@onoechair.comのメルアドは現在使えませんのでご注意を‼️‼️ アクセス 675-1224 加古川市平荘町上原27−1

タグ:ふく蔵


asabanさんとのコラボ展示会も最終日。今日は数年ぶりの旧友と再会し、一緒にふく蔵さんの2Fで食事。昨日の時点で予約取れなかったらしく、早めに来てくれて、席確保してくれました。

大好きな穴子。粕汁が美味しい。
fullsizeoutput_9d0

このソーサーも面白い。
IMG_2504

10年来の友人。会うのは指切断しかけて入院した時、見舞いに来てくれて以来なので3年ぶり。
元、日産車の設計してた秀才。ご両親は青山の和食、辺竹林と書写山で精進料理

壽量院をなさっております。

IMG_2505

酒屋といえば杉玉。

IMG_2507
IMG_2508
IMG_2509
IMG_2510

初日は蕾だったミツマタも満開。
IMG_2511

サンシュユも今一番見頃。
IMG_2513

お散歩で見つけた梅も満開。
IMG_2514

すぐ近くはのどかな風景。
IMG_2516

IMG_2515
IMG_2518

今日も搬出に3往復とよく頑張ってくれました。
IMG_2519
IMG_2520

あまりに粕汁が美味しかったので、酒粕を買って作ってみました。めちゃ美味しい。母親は残念ながら、一人暮らしの大学一年生レベル。故に自ら作ります。小学校の給食の美味しさの衝撃は忘れられない!
IMG_2521

いろんな方からいろんな差し入れが。ありがとうございました。
IMG_2522

ふく蔵さんは、お酒だけでなく、食べ物も本当に美味しい。酒まんじゅうも美味。

豆かんと麹のアイスも美味です。これは本当にお勧め。
IMG_2523
IMG_2525

お酒はアナログレコードのように、完全にジャケ買い。一番良いデザイン。配色。味も文句なし!
今日は最終日ということもあり、親類や、お世話人っている材木屋さんの社長さんやたくさんの方々の来ていただきました。ありがとうございました。!

このロゴのデザイナーは天才です。


IMG_2527
 


ふく蔵さんでの展示会も残すところあと2日。


IMG_2434

今日は、伊丹から アラウンドM 三浦さんがはるばるやって来てくれました。
国際コンペ受賞するマイスター。挽物(木工旋盤)の達人でもあります。

IMG_2436

ychairの張替えのご依頼も。ありがとうございます。

IMG_2290
IMG_2285
IMG_2248
IMG_2294
IMG_2287


shopのコーナーでは端午の節句の催しも。
IMG_2439
IMG_2440
IMG_2453
IMG_2454
IMG_2449
IMG_2456

駐車場脇のモッコク。格調高い木。造園会社によっては松と共に、新人は触らせてもらえないような木。
IMG_2462

今が一年で柳が一番綺麗な時期。
IMG_2465

ほとんどの方に気づかれない柳の花。
IMG_2466
IMG_2467

ミツマタ見頃になってます。なんと美しい。
IMG_2470

馬酔木も壺型で綺麗な形。
IMG_2472

明石の魚の棚に立ち寄り、イカナゴの釘煮を差し入れしてくださるマイスター。

感謝!

IMG_2473

桜はあと10日くらいでしょうか?
IMG_2474
IMG_2482

完璧なデザイン。
IMG_2483

どうしても気になっていた、近くの善坊周辺。中学時代の陸上部の練習、駅伝コースの思い出の土地。
IMG_2484

全く変わってない。
IMG_2488

善坊中学も変わってない。約30年ぶり。合同練習もした記憶が、、、
IMG_2489
IMG_2490

学校の目の前がこの景色とはなんと恵まれてるのでしょう!
IMG_2491
IMG_2495
IMG_2496
IMG_2497
IMG_2498

明日は最終日ですので、ふく蔵さんは夜9時まで営業してますが、おそらく7時前には撤収作業してると思いますので、こられる方は早めにこられることをお勧めします。

明日も数年ぶりの友人が来る予定。楽しみです。
IMG_2500


播州織のasabanさんとの展示会。天保年間創業の老舗酒造 富久錦さん。

この眺めが何度見ても美しい。ロゴのデザインも素晴らしい。

IMG_2258

酒蔵だからでしょうか。瓦に水の文字が!

IMG_2259

善坊川沿いの睡蓮もちょうど咲き始め。善坊といえば、駅伝の東播大会でのコースがあった思い出の土地。
IMG_2260

IMG_2262

初日には咲いてなかったサンシュユも満開。
IMG_2263

馬酔木も綺麗
IMG_2264

昨日咲いてなかったミツマタも咲き始めました。
IMG_2265
IMG_2267
IMG_2268

椿のこの形。
IMG_2272

完璧なデザイン。
IMG_2273

IMG_2275

今日は、以前勤めていた、小野の田中造園の社長が先日に引き続き、来てくれました。
十数年ぶりの再会。ほとんどお変わりなく、気になっていた先代の社長もまだお元気とのこと。

樹木医でもあります。
IMG_2276
IMG_2277
IMG_2278
IMG_2279
IMG_2280
IMG_2281

今日は、日本酒の試飲をやってていただきました。(午前中飲んで、夜8時半に帰るので大丈夫であろう)この2種類の大吟醸いただきました。
IMG_2282

ほんのり甘く、めちゃうま!!
IMG_2283

ユキヤナギも咲き始め。
IMG_2284
IMG_2285
IMG_2286
IMG_2287
IMG_2288
IMG_2289
IMG_2290
IMG_2292
IMG_2293
IMG_2294
IMG_2295
IMG_2296
IMG_2299
IMG_2300
IMG_2304
IMG_2306

今日は革製品作ってらっしゃる小林さんも来てくれました。

この財布と、手帳も彼女の作品。手帳デッサンもするので、無地のものを使ってて、そのサイズ居合わせてカヴァー作っていただきました。その他、鞄なんかも小野の納屋カフェ、ステキな かえもんさんにも展示販売しています。そして、小野の鍬谷温泉が復活し5月にオープンするとのこと。


IMG_2310


ふく蔵さんでの展示会2日目。朝一、木のしおりを追加展示。ウォールナット、タモ、松を用意。松はレアだと思います。明日ももう一冊パンフレットできたので朝一だけ持っていきます。

IMG_2109IMG_2110
IMG_2111
IMG_2112
IMG_2113
IMG_2114

作品集のパンフレット。
IMG_2115
IMG_2116
IMG_2117

すぐに工房に戻り、仕事。

目の前の梅が満開!枝が混みすぎなので、剪定した方が、このあと葉が出るので、防虫にもなるし、風通し良くなります。

IMG_2121

IMG_2118
IMG_2119
IMG_2120

椿も満開。

IMG_2122

桜ももうすぐ。
IMG_2123

平戸ももう花芽がついてます。
IMG_2124
IMG_2125

注文いただいてる、画材用具入れの引き出しの製作。数ヶ月以上お待たせしてるのに、「いつでもいいよ!」とおっしゃってくださるお客様。

まだ図面検討段階。

これのサイズがさらに大きいものになります。(この3段引き出しは、丹波年輪の里の木工教室で作ったもの。ゆえにマイデザインではございません)
IMG_2126
IMG_2127

IMG_2129

展示会場広いので、もう一冊作りに行きました。30分で仕上がる良い時代。
IMG_2178
IMG_2179
IMG_2180



ふく蔵さんでの展示会初日。昨日の搬入に間に合わなかった図面を見やすいように修正するため、早起きして工房へ!。

IMG_2078



IMG_2081

この看板が目印。
IMG_2082
IMG_2083

岡山の美観地区を想わせる佇まい。
IMG_2084
IMG_2085
IMG_2086

柳もちょうど新芽が出始めてます。
IMG_2087

IMG_2088


椿もこれから見頃。ふく蔵さんの入口手前のお庭はどれも見事。

特に向かって左側の椿が、見事な選定。プロが剪定しても椿の剪定はうまい下手がはっきり分かれます。

この写真の椿ではないですが、一本、本当に美しい剪定してる椿があります。
IMG_2089
IMG_2090

ミツマタも開花寸前。これは開催期間中に咲くであろう。
IMG_2091
IMG_2092
IMG_2093

椅子の原寸図。側面図。
IMG_2094

上面図。
IMG_2095
IMG_2097
IMG_2098

IMG_2066
IMG_2068


ロッキングチェアの上面図と、側面図。上側が背もたれ。右側がロッキングチェアのソリ部分。これは、小柄な女性用に設計して、何度も試行錯誤しながら書いたので、ボロボロ。
IMG_2099

左が正面と背面図。右が側面図。
IMG_2100
IMG_2101

これはサンシュユかな?これももうすぐ開花。

ご来場いただいたお客様ありがとうございました。土日は在廊予定です。
平日でも連絡いただければお伺いしますので、遠慮なくご連絡くださいませ。

追記。以前、庭師時代の小野の名門田中造園の専務(いまは社長なのかな?)もお越しださったとのこと。やめたときの送別会以来10年近くお会いしてないのでお会いしたかったです。

お忙しい中お越しくださりありがとうございました。
IMG_2103

図面セッティングして、書家さん用の木材納品。さすが書道家。個性的なのをご希望されます。
今回ご注文いただいたのは一番上の桜(ソメイヨシノ)後の3枚は削りのご依頼。
IMG_2105

続いて、張り替えのご依頼。これはサイドに縫製が入ってるので、普通の張替えよりやや高め。8500円から。ノーマルなタイプは6000円くらいから。
IMG_2106
IMG_2107
IMG_2108

↑このページのトップヘ