おのえ椅子製作所 onoechairのblog

兵庫県加古川市でオリジナル家具、椅子のデザイン、制作をしています。 機械では決して作れない人の手でしか生み出せない美しい有機的なラインの家具を、魂を込めて一つ一つ作っております。 リンク先のおのえ椅子製作所のホームページは現在新しく改装中。 もう暫しのお待ちを 作品は、ブログの商品、worksカテゴリー、タグ、FB等で閲覧できます。 ご予算に合わせて制作いたします。 商品や、見積もり、工房見学等のお問い合わせは eisukeonoe@gmail.com までお願いします。

タグ:キャビネット


突き板の小口の加工少し出して貼り合わせ、余った部分をカンナで削ります。
IMG_1122


美しい。
IMG_1123


IMG_1124

IMG_1126


さらに貼り合わせ。まだまだある。まだまだある。間に合うのか?
IMG_1127
IMG_1128


急遽舞い込んだ、ヒノキの旋盤加工のご依頼。

IMG_1129
IMG_1130

数本は急ぎとのことなので、すぐに加工。
IMG_1131
IMG_1132

検査か何かに使うんだとか、、、。ヒノキなので、良い香り。
天然のアロマ。
IMG_1133

今日はご近所の喫茶店bassさんでイベントをやってたみたい。



IMG_1115

今日も仕事。キッチン収納製作。機械入らないところは手仕事。
IMG_1116
IMG_1117

この時期になると刃研ぎが辛い。
IMG_1118
IMG_1119

突き板の小口は、小口テープ使わず、無垢を貼り付け。薄い板作るのは極めてデンジャー。

集中して作業します。
IMG_1120

ぐるりと貼り付け、圧着。
IMG_1121


シボレー エルカミーノ。さんまさんものってる車。

fullsizeoutput_993wildstyles_akashiyasanmae01

ボディーガードで、ケビンコスナーが乗ってた車。
wildstyles_akashiyasanmae12

さんまさんの、プリムス バラクーダ。めちゃお洒落。
fullsizeoutput_994
tumblr_mypr89FYJN1sg8ms0o1_1280-1024x575

ドイツ製のスライドレール。日本製と、ドイツ製は良いです。車見ればわかる。

IMG_1108

今日も突き板の加工。ノリを均一に伸ばし、

IMG_1099

プレス機で圧着。明日までこのまま。
IMG_1100


研磨してる刃物に交換。
IMG_1109

交換前。
IMG_1110

交換後。全然違う!
IMG_1111


今日もまだ危険な作業の連続。丸ノコは、息を止めて、一定の力、一定の角度で集中して作業。



IMG_1112
IMG_1113



キッチン収納の設計完了したので、木取り。

しかし、4×8サイズは横切り盤に乗らないため、一部、外で丸ノコでの加工。

IMG_1071


丸ノコは、素人は絶対使ってはいけません。日曜大工でも絶対危険。設計事務所勤務時代や内装屋さん時代、今まで3−4人は指のない大工さん見てます。キックバックすると、簡単に指が飛ぶ。

故にめっちゃ集中し、よく切れる刃物で作業。
IMG_1073

今回は、突き板と、無垢の併用。突き板はプレスいるので、友人の家具屋さんへ。

空がものすごく綺麗。

IMG_1074
IMG_1075

雨雲と晴れとの境がくっきり見える。
IMG_1076
IMG_1077
IMG_1078
IMG_1079

シンプルなデザインのマイカー。130サーフ。2年くらいしか製造してないのでほとんどもう走ってないレアな車。1990年式。27年選手。密かに名前つけております。

トヨタ車なのにその名も「宗一郎」(笑)
fullsizeoutput_992
IMG_1081

圧着完了!2トンの力。これで明日までそのまま。
IMG_1082

大好きな温泉。こんだ薬師温泉。篠山の山の上。

みぞれ混じりの雪と、湯煙の中ほぼ貸切状態の露天風呂。ここはめちゃ良いです。

IMG_1084
IMG_1085


温泉上がりはコーヒーとアイス。セブンのチョコミントのアイス。こんなに不味いアイスは初めて。

ある意味新鮮!
IMG_1086
IMG_1091

今年の初雪。さすが篠山は兵庫でもやや北部なので雪降ります。
IMG_1095

加古川では全く降っていない。さすが瀬戸内。
IMG_1096

カップボード(キッチン収納)の設計。IMG_1067

ようやく完了。デザイン、構造自体はいたってシンプルだけど、考えることは山ほどある。

そして、スライドレール(引き出しの金物)と引き出し、躯体の寸法精度が遊びがなく、シビア。

IMG_1068
IMG_1069
IMG_1070

↑このページのトップヘ