おのえ椅子製作所 onoechairのblog

兵庫県加古川市でオリジナル家具、オーダーメイド家具、椅子のデザイン、制作をしています。お客様のご希望に合わせて、デザインから設計、製造まで全ての工程をやっております。 椅子の修理、リペア、y チェアなどのペーオコードの張替えもやっております。 機械では決して作れない人の手でしか生み出せない美しい有機的なラインの家具を、魂を込めて一つ一つ作っております。 リンク先のおのえ椅子製作所のホームページは現在新しく改装中。 もう暫しのお待ちを 作品は、ブログの商品、worksカテゴリー、タグ、FB等で閲覧できます。 ご予算に合わせて制作いたします。 商品や、見積もり、工房見学等のお問い合わせは eisukeonoe@gmail.com までお願いします。

タグ:コーヒーテーブル

明日の個展に向けて搬入に向かう途中、何となんと、マツダ コスモにすれ違うとは!!!

トヨタの2000gtくらいまず見ない車。幸先良い!!!

こんな車。なんとかっこいいのでしょう。

800px-Mazda_cosmo_sport

エレガントかつ、ヨーロピアンなフォルム。
1024px-MazdaCosmo1967-rear
800px-Mazda_cosmo_sport-02




実物見るのは、生まれて初めて。非常にレア。しかも、すれ違いざまに『プッ』ってあいさつしてくれるコスモオーナー。もちろん初対面。お互い古い車なので、通じ合うものがあるのでしょうか?

コスモオーナーに反応されるくらいシンプルな1990年(平成2年)式トヨタ、ハイラックスサーフE-YN130G。28年前の車。
130サーフの前期モデル。ガソリン、男はもちろん5MT、タイミングチェーンなので、タイベル交換必要なし。
高耐久なY型エンジン。故に静かですこぶる調子よし。燃費も10から11くらい。愛が違う。

fullsizeoutput_9c4




到着。加西市の老舗酒造、富久錦さん。
IMG_2060

子供の頃、友人はみんな洋風の家がいいという中、杉の焼板がかっこいいと思ってたので、人と違う良い感性してたのでは、、、
IMG_2061

IMG_2056

よく荷物のるうちの愛車130サーフでも、3往復。じゃんじゃん運びます。
ソファーひとりで搬入する私。そら腰痛めるはず。整体の名医求む!

お尻型のスツールは濃いのが日本の桜(ソメイヨシノ)なんですが、今回3脚展示してる中、一脚、乾燥中に水が入り絶妙な、コーヒーにミルク注いだかのような美しいグラデーションのがあります。普通の人は捨てるような所。でもめっちゃ、カッコよくなるのが見えてたので、あえて使ってます。世界に一つしかない美しさ。ぜひ探して手にとって味わって見てください。お尻の後ろ側が軽くポコってなってるのがヒント。
IMG_2057

じゃんじゃん運びます。昨日パッと閃き、図面、原寸図は手書きだし、臨場感あるので展示するといいかもと思い、持ってきました。今日は間に合わず、明日の朝取り付ける予定。
IMG_2058
IMG_2059

杉の焼板。素晴らしい。シンプルで、耐久性あって、美しい。
IMG_2062
IMG_2063
IMG_2064
IMG_2065

展示完了!!!
IMG_2066

今回用に、過去の仕事収めたパンフレットも制作。なんと30分で出来ます。良い時代になりました。

欅の机の上に置いてるので、ぜひ手にとって見てくださいませ。中めっちゃかっこいい!

表紙は島根にお嫁に行った、ロッキングチェア。このロッキングチェアの設計図も展示予定。
手書きなので葛藤の跡が読み取れると思います。(安藤忠雄さんも同じようなこと言っておりました。)
IMG_2067
IMG_2068

播州織のASABANさんのリネンたち。
IMG_2069
IMG_2070
IMG_2071
IMG_2072


帰りの夕日の綺麗なこと。

明日は、椅子の原寸図、展示しに行くので行きます。日曜は一日いると思います。ひょっとすると土曜も。
平日も連絡くだされば伺います。うちの工房から20分くらいなのですぐいけます。連絡くだされれば、工房も見学可能。

開催期間は明日3/13から25までとなっております。

詳細はふく蔵さんでご参照くださいませ。
IMG_2074



 

すごい人だかりだと思ったら高砂マラソン。

うちの小学校ではここがマラソン大会のコース。ほぼ毎年一位だった小学生時代。
名門荒井中陸上部出身。一つ上の先輩は、須磨学園の陸上部監督してらっしゃいます。


IMG_1021


小学生の部なのか、キッズたちが、、、。
IMG_1024

2回目の塗装後、いざ納品。ワイド900楽々、セカンドシート倒さずともこのサイズなら余裕。
IMG_1026
IMG_1027

現場見て、デザインしたので、ソファーもcoffee tableもぴったり。


IMG_1028

coffe table

シンプル。less is more.

素材タモ、w900 d510 h400 

価格 98000 +tax

sofa

素材タモ、w1600 d780 h780 sh380

価格 350000+tax 

IMG_1029
IMG_1031
IMG_1030
IMG_1032
IMG_1033
IMG_1035
IMG_1036
IMG_1037
IMG_1038
IMG_1039
IMG_1041
IMG_1042

先日お客様にいただいた、植物の植え替え。春くらいがいいんだけど、あったかいのと時間できたので問題なし。

いい匂いにの花咲くクチナシと、レモンの香りのする木。

IMG_1043

美しいものと植物に囲まれる幸せ。

IMG_1044



無事コーヒーテーブル圧着完了し、最終仕上げ。
IMG_0976


そして研磨。


IMG_0977
IMG_0978
IMG_0979
IMG_0980


今回はオイル仕上げでなく、若干ウレタン成分入ってる塗装。

テーブルなので、輪じみになりにくく、なおかつ自然な仕上がりの塗料。
IMG_0981

IMG_0983
IMG_0984
IMG_0985
IMG_0986
IMG_0987
IMG_0988
IMG_0989
IMG_0990


素材はタモ。w900 d510 h400

価格98000円

IMG_0993
IMG_0994


IMG_0995
IMG_0996
IMG_0997
IMG_0998
IMG_1001
IMG_1002
IMG_1003
IMG_1004
IMG_1005
IMG_1006

疲れた体を癒しに温泉へ。
IMG_1009

三木のネスタリゾート内にある延羽の湯 野天 閑雅山荘

人少なめでオススメです。特に平日。

IMG_1010
IMG_1011
IMG_1012

コーヒーテーブルの組み立て。

めちゃかっこいいデザインになる予定。

IMG_0963


組み立て後、さらに美しい仕上がりになります。

IMG_0964

今月発売のまるはりに掲載していただきました!感謝!!
IMG_0965

組み立て後、やっと、やっと、埃まみれの車を洗車!一ヶ月ぶりくらいではなかろうか?
IMG_0966

綺麗になりました。

先日ワイパーゴムと、バッテリー新調し、エンジンもすこぶる調子良い愛車。約30年前の車とは思えない良いコンディション。燃費もよろしい。5mt
IMG_0967

コーヒーテーブルの天板と棚の仕上げ。
IMG_0968
IMG_0969
IMG_0970

めっちゃ綺麗な木目。
IMG_0971
IMG_0972
IMG_0973
IMG_0974

ソファーの納品にいざ出発。積むのに一苦労。腰が、、、

IMG_0914

お客様に手伝っていただき無事搬入完了!

当初キャメル色の生地でクッション作る予定が、耐久性と、シワのこと考えて、最高級のグレードの生地を選んでいただきました。実際サンプルを手で触ってみると、全く違う。

クッション内部のウレタンも既製品とは全く単価の違う経年劣化でへたらない最高級ウレタン使用。
IMG_0923
IMG_0929
IMG_0931
IMG_0934
IMG_0935
IMG_0936

お客様の指定は、この先を丸くしてほしいということ(小さなお子様がいらっしゃるので)と、コップ置ける広さのアームがほしいとのこと、ワイド、奥行きのおおよその指定のみ。
IMG_0943
IMG_0944
IMG_0945
IMG_0946
IMG_0947
IMG_0948
IMG_0949
IMG_0950

w1600 d780 h780 sh380  素材タモ。 ソフトレザー張り。

参考価格35万円。

IMG_0956


IMG_0952
IMG_0953

そして、めちゃお洒落なコーヒーテーブル作り。

IMG_0956

まるで神社の鳥居のような形。しかーし、ここから丸み帯びてきます。

IMG_0958
IMG_0960
IMG_0961
IMG_0962


 

↑このページのトップヘ