おのえ椅子製作所 onoechairのblog

兵庫県加古川市でオリジナル家具、オーダーメイド家具、椅子のデザイン、制作をしています。お客様のご希望に合わせて、デザインから設計、製造まで全ての工程をやっております。 椅子の修理、リペア、y チェアなどのペーオコードの張替えもやっております。 機械では決して作れない人の手でしか生み出せない美しい有機的なラインの家具を、魂を込めて一つ一つ作っております。 リンク先のおのえ椅子製作所のホームページは現在新しく改装中。 もう暫しのお待ちを 作品は、ブログの商品、worksカテゴリー、タグ、FB等で閲覧できます。 ご予算に合わせて制作いたします。 商品や、見積もり、工房見学等のお問い合わせは eisukeonoe@gmail.com までお願いします。

タグ:スツール

昨日の続き。無事接着完了。

IMG_3577

余分な贅肉おとしていきます。カンナはこういう置き方してはいけません。横置きが基本。
IMG_3578
IMG_3579

形が整えば最後の研磨。
IMG_3580
IMG_3582

そうこうしてると、今日はガラス作家の花凛さん悟空さんご夫妻に会う約束の日だ!

15万キロぴったりに撮りたかったのに、気がつけばもうすぐ15万キロ。すこぶる調子良し。

いつも調子よく走ってくれて、感謝しております。毎日車に話しかける私。密かに名前もつけております。
IMG_3585

滝野の闘竜灘(たぶん)
IMG_3596

お土産に、加東市の名店、末永のどら焼き。美味いです。
IMG_3601
IMG_3602

一路多可町へ。
IMG_3607

どんどん山深くなっていきます。
IMG_3609

到着。おしゃれアンティーク自転車がお出迎え。手前がフランス製(約100年前!)奥が

ドイツ製。
IMG_3610

ドイツ製の自転車。当時のレーサータイプだそうです。このブレーキ、タイヤに直接当てて止める方式。
タイヤすり減るやん!しかもブレーキひとつだけ。デザインは素晴らしい!
IMG_3611

フランス製。なんとおしゃれなんでしょう!サドルもめちゃかっこいいじゃないですか!
IMG_3612

悟空さんのお部屋。オールドハーレー。男の憧れ。
IMG_3613

模型、ミニカー多数。ワクワクが止まりません!
IMG_3614

これはアメリカ製の古いもの。鉄製。
IMG_3615

お庭がこれまた素敵。満開のキリシマツツジ。これも格調高い木なので、知らずに新人庭師の頃、強剪定して怒られました。基本刈り込みもしない。
IMG_3616

庭には龍神様も。かっこいい!
IMG_3617

大きなテラスのあるお庭からの眺め。カフェみたい。自宅です。目の前この景色。
IMG_3618

花凛さんお手製のケーキとコーヒー。
IMG_3619

うちの部屋も目の前公園。この絶景。カフェにしたいくらい。

IMG_3659


この椅子はドイツ製だそうで、ハリにつってあって、宙ぶらりん、ハンモックっぽい感じ。座り心地も優しい。
IMG_3621

ピーコックチェア、エッグチェアを連想させる美しいフォルム。

IMG_3622
IMG_3623

全てがおしゃれです。
IMG_3625

ハガキの木。正式名、多羅葉(タラヨウ)

IMG_3620

これがテラス。この季節風が心地よい。ここで朝ごはん食べたりするそうです。

IMG_3627

悟空さんがテラスでかけてくれた音楽。かなりの音楽好きの僕でも知らなかった、大塚まさじさん。
めっちゃ良いです。はっぴいえんど、大貫妙子あたりが好きな方にはオススメ。音が素晴らしい。

IMG_3626


ペーパーコード の座椅子も、悟空さんに商品化のアドバイス色々いただきました。
IMG_3628

徒歩1分で、お二人のギャラリー、悟空庵へ。
IMG_3629
IMG_3630
IMG_3632
IMG_3633

ここにもあの椅子が、、、
IMG_3634

縁側からこの絶景。
IMG_3635
IMG_3636

悟空さんの作品たち。
IMG_3637

ハンモックが似合います。
IMG_3638
IMG_3639

花凛さんの作品たち。
IMG_3641
IMG_3642

美しい!
IMG_3643

悟空さんのイラスト。多才!
IMG_3644

戻って、研磨の続き。
IMG_3645

オイル塗装完了!
IMG_3647
IMG_3648
IMG_3649
IMG_3650

自分用に2個、甘党の父親にも2個購入。中に栗が入ってて、生地はもっちり、ふんわり美味しいです。

IMG_3657


最近トイレに入るたびに、蜂がいるなと思ってたら、やはり、巣作りしてるではないか!
私、造園時代、毎年刺されてた故、刺されると、アシナガバチでもアンパンマンのような手になります。


IMG_3525

とりあえず、これで効くのか試しつつ、、、
IMG_3526

ご退散願います。この時期は、まだ動き鈍い。夏場は動き早く、危険。
IMG_3527

そうこうしてると、以前納品しつつ、サイズ合ってるかしばらく使ってみてくださいって、
スツール渡してたお客様が、これでいいですよとのことで、お会いするため、小野の温泉ゆぴかで待ち合わせ。少し早く着いたので、地元のおじいちゃん、おばあちゃんに混じりながら足湯。
IMG_3529

天気、景色ともによし。
IMG_3530

椅子の高さ調節用にお渡ししていたもの。多分数週間ではわからないので、一年くらい使ってもらって、高ければ、いつでもカット調整しますし、低ければ、新しく作りますとお伝えしました。スツールで3万以上するので、、、、ご購入ありがとうございます

IMG_3533

帰ってから、まんまるいスツールの脚の旋盤加工の続き。
IMG_3535

完了。
IMG_3536

お団子みたい!
IMG_3538

張りは、自分でもできますが、いつもお世話になってる愛之助椅子工房さんに、、、
みんなが豊かになるのが商いの本質。

愛之助のマイスター辻谷さん、見るからに甘いもの好きそうな体系なので、福中の大福をお土産に。
兵庫では、ここと、豊助饅頭、末永のどら焼き、最高です。
IMG_3541

なんと美しい花。カラー(花の名前)。うちにもあります。完璧なデザイン。曲線。
IMG_3542

この栗かの子も気になります。ここは大福が絶品。いちご大福も想像を絶するうまさ。(いちご大福はもう終わってます)いまは桜餅、もうすぐさくらんぼの和菓子、秋にはぶどうの和菓子と、季節ごとに旬の食材使ってるそうです。大福は、お客様に保存効かないので、夏場はやってないとお聞きしてたので、確認すると、夏場は、皮の素材変えるそうで、やってるそうです。いまの柔らかい、もち米の皮では、冷蔵庫入れると硬くなるそうです。
IMG_3544

愛の助さんのマスコット、めちゃなついてます。
IMG_3545

シート張りも、高級材、良心的な価格でやっていただけることに。人には恵まれてる我。

お客様も紹介していただいたり、、、
IMG_3546
IMG_3547

帰ったら、また違うところに巣作りし始めてるではないか!!!!!
これまた長い棒で応戦。
IMG_3549

組み立て完了!
IMG_3551

新バージョンの、見本台帳もいただきました。
IMG_3552
IMG_3553

明日は、ペーパーコード の椅子の開発のきっかけをくださった、ガラス作家の花凛さん、悟空さんご夫妻に会うため、綺麗に洗車。失礼があってはいけません。
IMG_3555

28年前とは思えない美しさ。
IMG_3556
IMG_3558
IMG_3559
IMG_3561

5mt。2駆と4駆が切り替えれるいわゆるパートタイム4wd.

130サーフはセンターデフ備えてないため、乾いた路面で4輪駆動で走行すると、カーブでデフや、足回りに負担かかるのでやってはいけません。(いわゆるタイトコーナーブレーキング現象)

ボタンでバックウインドウ開閉します。夏場は暖気すぐ出せるのでよろしい。ショックも2種類切り替え可能。
IMG_3562
キャンプで、大人2人がベンチ代わりに使っても大丈夫。
IMG_3563

万能ツール、アーマーオール。
IMG_3564

外側からでも、キーで開けれます。このパワーウインドウが故障すると、バックドア開かない。(ウインドウ降りないと、開かない構造。雨の日は濡れるので使えない。)
fullsizeoutput_a01
fullsizeoutput_a02

家に着くと144998キロ!15万キロ目前。よく走ってくれております。
IMG_3567

2つは甘党の父親に、2つは美味しくいただきました。末永のどら焼きと同じく絶品!
IMG_3569

IMG_3499

信号脇の看板が、色が落ちてる箇所あったので、修復。

IMG_3500


先日、ロッキングチェアオーダーしてくださった方は、この小さい看板見てきたとのこと。

信号待ちじゃない限り、気づかないくらい小さい文字。
IMG_3501

オーダーいただいてるスツール。座面は丸で、脚も丸みを帯びた加工してほしいとのこと。

1/5scaleでデザインしながら設計。
IMG_3502

次は実寸で描きます。
IMG_3503
IMG_3504

完成。さきに1/5で書くと、速い速い。

IMG_3508



気取り完了!
IMG_3507

チップソーの、目立てできたとのことで、中西刃物さんへ。アイスコーヒーの美味しい季節。

明らかに設計ミスな、カップホルダー。エアコン操作に難あり。

IMG_3511


fullsizeoutput_a00

ほぞ穴加工。
IMG_3516

ほぞが20ミリ。あなは0.5-1ミリ深く開けます。完璧な精度。
IMG_3517

きっちりなので、ノリいらないくらい。
IMG_3519

脚の加工。今回は、お客様のご希望通り、丸く加工。ウインザーっぽい脚。
IMG_3521
IMG_3518

研磨すると、、、、
IMG_3522

綺麗。素材はタモ。

IMG_3523

今日は神戸新聞東播支社の広岡さんがご来訪のため、椅子を搬入。

IMG_3216

よく載る愛車。
IMG_3219
IMG_3220

セカンドシート倒せば、フルフラット、車中泊可能。
IMG_3224
IMG_3228
IMG_3229

下から見ても美しいマイギタースタンド。ベースもアコギも収納可能。
IMG_3232

フェンダージャズベ。
IMG_3233



IMG_3236

スペース作るため、ここに置いてあった耳付きの木材を壁に立てかけて場所確保。

床が見えるって素敵。
IMG_3237

いったん出して掃除。

IMG_3238

せっかくなんで、前から気になってた蛍光灯も綺麗に掃除。2013年開業以来、6年ぶり!

埃ではなく、全て木の粉。
IMG_3239

新品みたいになりました。
IMG_3240

6尺の脚立の天板に立てば、3、6メートルの天井にほぼ届きそう。背が高いって素敵。
IMG_3242
IMG_3243

めちゃ綺麗。禁煙に成功し早10年。元chain smoker、タバコ吸ってたら、こうはいかないであろう。
IMG_3244

一級建築士、長尾さんにいただいた、ムトウのドラフターも綺麗にふきます。
(潔癖症ではありません、今でも素手で、カエル、ヘビ触れる。)

家にももう一台あります。
IMG_3247
IMG_3248

神戸新聞広岡さん。来月制作予定のオーダーメイドのロッキングチェアの取材に再訪するとのこと。


IMG_3250
IMG_3251
IMG_3252

シンプルなフェンダー、ジャズベース、エアロダイン。
IMG_3253

次回製作の座椅子の足もモデリング。点々は、松ヤニ。
IMG_3254

ツツジが見頃。できた新作引き出しと、取材用に持ってきた家具数点を見せたくて、かえもんさんへ。
IMG_3256

本当にかっこいい人たちが集まるお店。オーナーさんには撮影。許可いただいております。

ホンダのct 110。海外モデルらしいです。相当古いのに綺麗に乗ってらっしゃいます。

昔のチンクエチェントもたまに見れるし、前は古いミニ止まってたし。
IMG_3262


かっこいい!
IMG_3264

マフラー上に出てる。ちょっとした川も走れるそうです。ノーマルだそうな。

2重構造になってるためか、火傷もしないそうです。

IMG_3265

この小豆のスコーンの旨さといったら、、、コーヒーとの相性抜群。小豆の香りが良い。!自家製、無農薬。

おすすめです。2杯目、エチオピア、サービスで入れていただきました。すごく良い香り!
IMG_3266

5時以降は姫路でお客様との打ち合わせ。

IMG_3268

美しい。今この瞬間しかこの景色はない。
IMG_3270

現実はこの数倍綺麗。
IMG_3274


キッチンカウンター収納と、スツール、トイレ収納、などの打ち合わせ。キッチン周りは、メラミン張り。

サンプルで選んでいただきました。奥様が鹿児島出身なので、鹿児島の黒砂糖いただきました。

ありがとうございました。
IMG_3276

これも別のお客様に以前いただいた韓国の椅子。螺鈿ほどこしてあります。

座るところが角という変わった椅子。
IMG_3277

↑このページのトップヘ