おのえ椅子製作所 onoechairのblog

兵庫県加古川市でオリジナル家具、オーダーメイド家具、椅子のデザイン、制作をしています。お客様のご希望に合わせて、デザインから設計、製造まで全ての工程をやっております。 ペーパーコード の張り替えはYチェア12000円 JLモラー社は、18000円 修理は5000円から。過去の事例はタグ→リペアもしくは修理からご覧頂けます。 ご予算に合わせて制作いたします。 機械では決して作れない人の手でしか生み出せない美しい有機的なラインの家具を、魂を込めて一つ一つ作っております。 作品は、ブログのカテゴリ→商品一覧、商品等で閲覧できます。 製作工程はfbでもご覧いただけます。 商品や、見積もり、工房見学等のお問い合わせは、お気軽に 🌿eisukeonoe@gmail.com にご連絡ください。 ☘️onoe@onoechair.comのメルアドは現在使えませんのでご注意を‼️‼️ アクセス 675-1224 加古川市平荘町上原27−1

タグ:リペア


元陸上部出身としては、見てるだけで、泣けてくる箱根駅伝。

IMG_0100

山道や、クランクはインからアウト、アウトからインなど、ラインギリギリ走ったり最短コースを走るのです。(駅伝あるある。最短コース走らないと、監督に怒られたもんです)

私名門、荒井中陸上部出身、今の須磨学園男子陸上部監督は一個上の先輩。当時は、報徳と、西脇工業の2強だったけど、昨今、須磨学園の3つ巴になってきております。ちなみに、男子は去年西脇工業、一昨年須磨学園。

IMG_0101
IMG_0102
IMG_0103

綾野剛さんが、駅伝見ると泣けてくるというのも頷けます。(彼も陸上経験あり)


IMG_0105
IMG_0107

東海大学、優勝おめでとうございます。

そして、納品準備に工房へ。先日お客様にいただいた古い引き出し。

IMG_0109




中に当時の印鑑押したものが、、、デザインが秀逸。

そして名前からして、江戸後期じゃないでしょうか?

地名は今の播磨町かな?この名前の神社まだありますからね。


fullsizeoutput_c32

今、車事故でないので、おかんの軽に乗らなかったら、また姉に借りようかと思いきや、乗るではないか!今の軽は広い。


IMG_0110



待ち合わせまで、しばし休憩。ちょうど、西日でお気に入りの太陽の塔の1/144スケールが良い感じ。

安心の海洋堂製。


IMG_0111


before

IMG_9864
IMG_9865
IMG_9863


after

リペアの様子はこちらから

その1

その2

その3


IMG_0112
IMG_0113
IMG_0114
IMG_0115


model by お客様とお客様の赤ちゃん。


IMG_0116


これでゆらゆらあやしてやってください。


IMG_0117
IMG_0119
IMG_0120


このロッキングチェアは、やや小さめなので、僕には少し小さい。


IMG_0121


でもめっちゃ良いです。欲しい!次のゴールデンウイークの丹波の座ってんは新作ロッキングチェア作る予定。


お客様にも喜んでいただけて何よりです。座面割れの修理だけの依頼でしたので、、、、あとはサービス。


IMG_0125
IMG_0127


お土産いただきました。香寺の大塚香作所さんのサブレ。バームクーヘンが有名で、友達が働いてるとのこと。ありがとうございます。かえもんさんの美味しいスコーンお土産にやればよかったな、、、


fullsizeoutput_c33

ふと、先日車の中で、父親にうちの尾上家の先祖は、何年か前に戸籍辿って調べたら、姫路の大塩だったけど、(うちのじいちゃんの代で、塩田が廃り、高砂が工業化し、三菱製紙ができ4男のじいちゃんは高砂へ)その先もずっと姫路なん?

と聞くと、なんと四国、確か愛媛かどこかからと聞いたことがあるというではないか!!!

お父さん、そういう大事なことは、早く言ってください。

私、ファミリーヒストリー大好き!大ファン。

役所では、5代くらい江戸後期まで遡れて、記載見る限り姫路大塩。大塩というくらいなので、塩田が盛んだったのでしょう。

IMG_0129


冬タイヤももう必要なくなったので、長野にお嫁に。

IMG_9877

以外や以外、軽に4本乗るとは、、、四駆用タイヤなので、高さ約730ミリ。ホイール付きなので重い!

IMG_9879

IMG_9840
IMG_9847

同じく同時にカッティングボードも神戸にお嫁に。

IMG_9848



座面割れの修理。

IMG_9861


本日の作業BGMも枝雀師匠、高津の富。名作です。めっちゃおもろい。

笑う門には福来たる😊😊

枝雀




マイコレクション。この辺も普通に面白い。


IMG_9888







IMG_9864


だいたいここが割れます。この年代の椅子は。
IMG_9865


IMG_9881

後部は曲線なので締め付けが難しい。


IMG_9884
IMG_9885


完了!あとは、乾いた後、裏側、前後2横架材で補強し、塗装ハゲの着色もして、オイル塗ってあげて完成です。(塗装ハゲのリペア、オイル塗装はサービス)

IMG_9886


夜はロッキングチェアの修理引き取りの約束。事故で車なく、おかんの軽に乗るはずもなく、今日は姉の車借りに来たら、、、

巨大ツリー。

IMG_9849

折り紙の鶴を教えてくれる、姉の子供、三姉妹の末っ子。推定6才。

一番上はなんと18才。

IMG_9851
IMG_9852
IMG_9853

今の車なんとハイテクなんでしょう?平均燃費でるし、キーポケット入れてても鍵あくし、キーが指すとこないし、集中ドアロックあるし、静かでショック柔らかいし、いつの間にこんな進化してたの?


IMG_9855







IMG_9859

7人乗りなので、楽々シート倒せば乗ります。

IMG_9860

なかなか良いデザイン☘️

IMG_9861

コンパクトなんで、日本の住環境に最適。次作るロッキングチェアもコンパクトなのも作ろう。

IMG_9862
IMG_9863
IMG_9864

この年代は、だいたい座面がウイークポイント。接着剤の強度が今よりなかったのと、座が芋はぎ、ジョイントが何も入ってない。

IMG_9865

キーを挿す穴すらないとは、、、でも前の我が愛車30年前の四駆の方が、やっぱり楽しい。

IMG_9866

今日はグレープフルーツムーン。写真の数倍大きくて綺麗なのに、、、

こんな月でしたよ。そして、月夜にぴったりのこの曲。





工房運んだ後、再び姉宅へ車返却。ドーナッツごちそうさまです。

IMG_9869


ふふふ、到着ジュンヤワタナベ。私コムデギャルソン好き。川久保玲さんも10代から好き、カバンは2つ持っております。めっちゃシンプルでカッコ良いのです。

IMG_9875


中は、内ポケット以外ファスナーもボタンもない。これでヨーロッパ数カ国放浪してきましたよ。

これも20年近く愛用。

IMG_9876

皆川明さんとこの2人は特に好き。

このジーパンのセンスの良さよ!!!

ロールアップのボーダーがめっちゃ良い。キャピタルのリンクルポパイブーツを彷彿させるセンスでしょう🌿

IMG_9871
IMG_9872

後ろも良いでしょう?渡辺淳弥おそるべし!

fullsizeoutput_c1a
fullsizeoutput_c18





造園時代、先輩の山田さんにいただいた月下美人。寒くなってきたのでベランダから屋内へ。(メキシコ原産、サボテン科、クジャクサボテン属なので、私と同じく寒さに弱いのです)

伸びすぎてるので剪定してやらねば、、、

あと来年土壌改良と、根も巻きついてるだろうから手入れしてやらねば。

小さな挿し木からこんなに大きく、しかも自分でも挿し木し2代目まで成長しました。もう10年くらいお世話してる。

すっごい大きな花咲きます。牡丹より大きい。
IMG_9755


ダイニングチェアのリペア。

IMG_9756

一個一個タッカー外していくので思いの外大変。

IMG_9757


シートめくって、六角ボルト出てきたので、脚の緩みも完全復活。

しかしおそらく中国製、作りが荒い。


IMG_9759
IMG_9761

IMG_9762
IMG_9763
IMG_9764
IMG_9765
IMG_9766
IMG_9768
IMG_9769
IMG_9770
IMG_9771


作業用BGMは枝雀師匠の高津の富(こうずのとみ)宝くじのお話。めっちゃ面白い。

枝雀

そして矢野・兵動の兵動さん。この人は、柳沢慎吾さんと並ぶ天才。本当に喋り上手い。現代の落語。


IMG_9772


これだけの長尺を淀みなく喋るスキル!!!そして時にほろりとさして、人柄が出ております。



柳沢慎吾さんはもっと評価されて良いと思う。

彼も天才。





鬼の速さでタッカーこれだけ抜きました。

これから週末打ち合わせし、同じようにシート張りで再生するか、背もたれカットし、ペーパーコード 張りにするか、決定します。多分ペーパーコード になるんじゃないかな?色もツートンになっておしゃれですもの、、、 ロッキングチェアの修理もご依頼いただき大忙し。

IMG_9773


事故後で車なくとも、人には恵まれてるため、軽トラ貸してくれる友人がいる幸せ。
松本さんありがとう、いつも。

IMG_9257

毎年親父のお歳暮で送ってくる山芋。これでも食べて精力つけてください。

IMG_9258
IMG_9259

午前は、先日多大なるご迷惑おかけした、お向かいさん。(もと、僕が通ってた保育園の保母さん、のち園長先生)4、5歳から知ってるけど、全く年取らない、変わらない、不思議だ。

BS一時映らなくなったそう。この隣2軒は一時停電。

先日、コーヒー手土産にお渡したついでに、伸びてたので、ただでやりますよと。

しかしさすが元園長、お代いただけることになり、感謝です。助かります!

IMG_9260

槙が伸び放題。シモクレンも
IMG_9263

これが、プロの剪定。センスが違う。

IMG_9266

まだ未完。もう少し手が入ります。
IMG_9267

槙はよく研いでないと綺麗に刈り込みできないので、技術要ります。

これとうちの庭の槙比べると、(ほかの庭師)レベルが一目瞭然!

IMG_9268

うん、文句なしにかっこいい!形、造形美、デザインは天性のもの。

IMG_9269
IMG_9270

基本は、徒長枝飛ばし、若いのと入れ替え。先はなるべく止めない。
IMG_9271
IMG_9272

この紫木蓮は、家の前なんで、いつも見てますが、徒長枝が勢いすごい。故に横に枝張るような剪定してやると、養分が分散されるので、本当は横に枝広がるように剪定した方が良い。このようにね。

強い木なので、サルスベリやモチのように、坊主にしても良いのですが、これが正解。

IMG_9273

圧倒的な、美しさ。完璧。梅も、この感じだすと良くなります。梅は特にそう。センスでる、椿と。

ほんとうまいな。俺より上手な人ほんと見たことない。

IMG_9274


しかも来年のこと想定してますからね。

IMG_9276

槙もお見事。
IMG_9278

これが、うちの庭の槙(ほかの庭師)レベルが違うというより、木に対する愛がない。

きつく刈れば良いというものではありません。

IMG_9286

僕が手入れした槙はこう。

IMG_9278

生き生きしてる。喜んでるでしょう。
IMG_9268
IMG_9265







圧倒的、突き抜けてる。

IMG_9281

終われば、油差しメンテ。

IMG_9282

ゴミ処分後、お客様から、テーブルの高さ調整、もしくはカットして、姪の勉強机にするかの相談と(アメリカ製のため高さ女性には高い)、
椅子の張り替えか、ペーパーコード にするかの相談。椅子は先持ち帰りました。多分ペーパーコード にし、背もたれ一部カットしリデザインする形になるのでは、、、


IMG_9288
IMG_9289

そして、重い重い、ダイニング天板の納品。6人座れるサイズですから!

しかも1寸5分厚(約45ミリ)ですから!めっちゃ重い。よく一人で載せれたな、、、

IMG_9290
IMG_9291
IMG_9292
IMG_9293

設置完了!ありがとうございました🌿

旦那様にも搬入手伝っていただきました。ありがとうございます。

IMG_9295


↑このページのトップヘ