おのえ椅子製作所 onoechairのblog

兵庫県加古川市でオリジナル家具、椅子のデザイン、制作をしています。 機械では決して作れない人の手でしか生み出せない美しい有機的なラインの家具を、魂を込めて一つ一つ作っております。 リンク先のおのえ椅子製作所のホームページは現在新しく改装中。 もう暫しのお待ちを 作品は、ブログの商品、worksカテゴリー、タグ、FB等で閲覧できます。 ご予算に合わせて制作いたします。 商品や、見積もり、工房見学等のお問い合わせは eisukeonoe@gmail.com までお願いします。

タグ:大年神社(神河)

3月に加西のふく蔵さんで開催する展示会用のDM撮影。

IMG_1795

播州織のASABANさんとのコラボです。亜麻の生糸。
IMG_1797

3/13から25まで開催します。
IMG_1798
IMG_1800

染めは自然素材で全て染めてるそうです。
IMG_1806
IMG_1829
IMG_1839

無事撮影終了し、美味しいご飯といえば、楽やさん。神河町。
同じ兵庫県とは思えない一面銀世界。
IMG_1852

しかし、パートタイム四駆、スタッドレスの最強コンビなので問題なし!
IMG_1853
IMG_1855
IMG_1857

こうなることを想定し、長靴しっかり用意してる我。
IMG_1858

今日はなんと、店前で、お餅つきやってました。薪で、せいろ蒸すなんてかっこいい。
IMG_1864


私、13年来の、お辞儀できないほどの腰痛もち。最近やっと関西一であろうゴットハンドの持ち主にめぐり合い、現在治療中の身。こんなことしてる場合ではございません。

腰痛もちやって言ってるのに、、、

27497638_10212599147267862_669894427_n


叩く前に、この工程で、だいぶ仕上げておくことが大事だそうです。

IMG_1863

ASABAN修子さんも挑戦。
IMG_1869

お味噌汁にはつきたてのお餅。酵素玄米に野菜中心のこころのこもった料理。
本当に美味しい。
IMG_1871

オーナーの陽子さんはスイーツもすべて作られてて、今日は食べたことのない、中にイチゴと生クリームと、ケーキが入ってて、求肥でくるんだもの。今まで食べたのすべて美味しかったけど、これが一番美味しい。
IMG_1872

それに比べてうちのオカンの残念なこと、、、

13221613_948490998583239_1425104804023561854_n

子供の頃、あの観音菩薩のように温和な父親が、料理のことではよく怒ってたもの、、、


IMG_1875


楽やさんから、徒歩2、3分の大年神社。お参りすると、もうすでに、つきたてのお餅がお供えしてありました。なんと素敵な人たちなんでしょう。ここの2本の杉は見事です。

IMG_1877
IMG_1878
IMG_1876
IMG_1884



午前中訪れた市役所のギャラリーで、ちぎり絵の展示会があり覗くと、すごいみなさん高い技術。IMG_6485  
これ全部、和紙で貼ってます。
IMG_6488 
午後は神河町の楽やさんにお待たせしていた椅子の打ち合わせ。
IMG_6504 
 
これは桜のスツール、打ち合わせ用。
IMG_6536 
持ち運びできる小さめの椅子がご希望とのこと。神河町は桜が、町に関係ある樹種だそうで、桜で製作することに。右はサンプルの正座用スツール。くるみの座面。左は楽やさんの椅子。
IMG_6535 
楽やさんは面白い本がたくさん。我武者羅応援団の武藤さんの本があり読むと、熱いです。
fullsizeoutput_862 
何回見ても泣けます。本気とはこう言うこと。


IMG_6505
IMG_6507
IMG_6508 
そして、今一番行きたいところ、死ぬまでに何がなんでも行きたいところ、ボリビアのウユニ塩湖の写真集が、、、!!!

IMG_6511 
絶景!!!
fullsizeoutput_85c
fullsizeoutput_85e 
 それぞれ訪れた人のコメントが書いてあって、これがとても素敵なんです。
このシルエットだけで、ランクル80やなってわかる我。おそるべし。
fullsizeoutput_85f  
これも80。四駆は自然と良く似合います!
IMG_6510 
この絶景もいつも見れるわけではなく、前日雨が降り、次の日はれるなど、条件が必要みたいです。

fullsizeoutput_860 
絶対に行こう!40代のうちに絶対に行こう!
IMG_6518
IMG_6519
fullsizeoutput_861 
楽やさんに行ったら絶対行く、楽やさんから徒歩数分の大年神社
杉の巨木が目印。
IMG_6523 
なんと樹齢約700年とのこと。
IMG_6525
IMG_6526
IMG_6529
IMG_6532

アームチェアの納品に神河町へ。 
IMG_4769IMG_4768

IMG_4767 
踏み台をつけてほしいとのこと。前足に切り込み入れ、固定はせず、自由に任意の位置で使えるように
加工。

IMG_4766


お客様にお誘いいただき、陰陽師の家系の方の講演会に参加。
8代将軍吉宗公の時代の古文書見せていただきました。

IMG_4750
IMG_4750

 
元々は京都から戦乱時に四国の山奥に逃げ延びた家系だそうで、小学校に片道2時間山道歩くようなところに育ったそうです。
IMG_4754
IMG_4755
IMG_4758
 
 
会場横の建物。やっさ(神輿)入れる建物。非常に贅沢な、良い松の柾目使ってます。

IMG_4776
IMG_4777IMG_4774


綺麗な山桜。兵庫でも、やや北部なのでまだ見頃。

IMG_4782 
 
 
神河町は良い神社の宝庫。
猪篠の八幡神社。
IMG_4784 
 すごい杉の木と、参道に清流が流れてます。
IMG_4785


 
 神河はこんな感じの神社がいっぱい。
IMG_4781



IMG_4787
IMG_4788
IMG_4789

IMG_4791 

手水社が川の水引いてて、十分飲める綺麗さ。

IMG_4779

IMG_4795
IMG_4796

IMG_4799

 
 
続いて、楽やさん近くの大年神社。楽やさんは閉店間際のためスルー。ここも杉の夫婦杉が素晴らしい。

IMG_4803
IMG_4805

IMG_4808


IMG_4811

IMG_4814 
 
最後は312号沿いの春日神社。ここも2つ目の鳥居を右に曲がって進むと、すごい杉の巨木があります。
IMG_4815

 
手前の木と比べるといかに大きいかわかると思います。
IMG_4817
IMG_4818
IMG_4819

 
なかなかめずらしい龍の瓦。
IMG_4821


IMG_4824
IMG_4825 
 


IMG_4828
IMG_4829
IMG_4830 
かっこいい!
IMG_4831 
 
見事としか言いようがない。
IMG_4832
IMG_4833
IMG_4834
IMG_4835 
 
この影でおおよそ幅わかると思います。
IMG_4836
IMG_4838
IMG_4839 
 
幹の幅に比べて、高さが低いので、おそらく雷にやられてる可能性大。

IMG_4837
IMG_4840 
 
堂々たる風格。
IMG_4841


IMG_4844
IMG_4847
IMG_4848
 
 
そして相変わらず、焼き魚の横にイチゴを乗せるおかん。おそるべし!
ねぜゆえワンプレートに仕上げようとするのか!
IMG_4850





↑このページのトップヘ