おのえ椅子製作所 onoechairのblog

兵庫県加古川市でオリジナル家具、オーダーメイド家具、椅子のデザイン、制作をしています。お客様のご希望に合わせて、デザインから設計、製造まで全ての工程をやっております。 椅子は6万円から スツールは25000円から ダイニングテーブルは12万円から ペーパーコード の張り替えはYチェア12000円(税別) J.L.moller社製は18000円(税別) 修理は5000円から。過去の事例はタグ→リペアもしくは修理からご覧頂けます。 機械では決して作れない人の手でしか生み出せない美しい有機的なラインの家具を、魂を込めて一つ一つ作っております。 リンク先のおのえ椅子製作所のホームページは現在新しく改装中。 もう暫しのお待ちを 作品、価格は、ブログのカテゴリ→商品一覧、商品等で閲覧できます。 製作工程はfbでもご覧いただけます。 ご予算に合わせて、デザインから設計から一貫して制作いたします。 商品や、見積もり、工房見学等のお問い合わせは 🌿eisukeonoe@gmail.com にご連絡ください。 ☘️onoe@onoechair.comのメルアドは現在使えませんのでご注意を‼️‼️ アクセス 675-1224 加古川市平荘町上原27−1

タグ:座椅子

カッティングボード その他カトラリーの製作依頼。

これは以前作ったもの。イチョウと持ち手はウリン。


IMG_6907

靴べら
IMG_6909

ほぼ毎日届く新鮮野菜。お隣さんから 🍃
IMG_6912

おしゃれなスターバックス三木サービスエリア店。ドッグラン完備。
IMG_6916
IMG_6917

マンゴーのフラペチーノ✨暑すぎてテラスでは飲めません💦
IMG_6918

アイスコーヒー☕️
IMG_6919

ちゃんとリードかけるところあるのが素晴らしい!

IMG_6921

絶妙な配色の内装。
IMG_6923


毎回驚かされる自然界のデザイン、配色。
IMG_6924

帰りに、おー‼️‼️✨パンダではないか!
IMG_6926

カクカクボディー、おしゃれさん。
fullsizeoutput_af1

お客様がサンプル希望なので、各種用意。上からホワイトオーク、ヨーロピアンビーチ、桜(ソメイヨシノ)、ヒノキ、松。

IMG_6928

続いて、上からイチョウ、ウォールナット、ウリン、トガ、ホワイトオーク。
IMG_6929

上から、タモ、山桜、くるみ。

IMG_6930

上からトチ、桐。
IMG_6931

最後は堅いカシの木。どの木も研磨し、オイル塗るともっと綺麗。

IMG_6932
IMG_6933

サンプル発送し、帰って掃除。掃除は基本。
IMG_6934

しかし、なにゆえすぐにホコリ付着するのか?

IMG_6936
1/144scaleの太陽の塔(15000円也)も綺麗に掃除☘️
IMG_6937
IMG_6938

明後日楽やさんで開催のワークショップ、(要予約)台風接近中🌿大丈夫なのか?

IMG_6891

日の出前に、お墓参り。


IMG_6872

台風接近の影響か、空がきれい✨

IMG_6874

久々のチャリンコ。

IMG_6875
IMG_6876
IMG_6878

父方(高御位山麓高砂)、母方(加古川)それぞれのお墓回って、帰宅。
IMG_6879

美しい、女性的なトチのペーペーコード張り。
IMG_6880


もう少し❗️
IMG_6881


完成🌿 白く、きめ細やかな木肌がこの木特有。
IMG_6882
IMG_6883
IMG_6884

縮み杢がよく出るのも、この木の特徴。
IMG_6885

光の当たり具合によって、キラキラ✨
IMG_6886
IMG_6887
IMG_6889

スタッキング可能🍁


IMG_6890

IMG_6891

下は、タモ。やはり白い。
IMG_6892

これは桜。トチとともに、散孔材のため、つるつる、すべすべ。導管が細いのです。
IMG_6893



IMG_6894IMG_6895
IMG_6896
IMG_6897

ワークショップの定員も残りあとわずが。
IMG_6898
IMG_6899
IMG_6900
IMG_6903
IMG_6904


昨日オイル塗りたてのトチの座椅子。

IMG_6790

いよいよ最終工程、ペーパーコード 張っていきます。今回は、デンマーク製の4ミリではなく、ワークショップ用の、国産5ミリ。(4ミリでは、素人さんでは時間かかりすぎなのです)✨

IMG_6792

外側から、編み物の要領で一定の方向に編んでいきます。
IMG_6793

あともう少し❗️


IMG_6794







だいぶ編み進んでから、間違いに気づくと大惨事なので、まめにチェックしながら編んでいきます。

一定の力、テンションと、平行に編んでいくのがポイント。

最後は8の字に編んでいきます。この幅はデザイン、座り心地で決めます。

故に、いわゆるサイドに捨て巻きを施してあります。(yチェアをよく見るとわかります)

IMG_6795

完成!グラデーションがかった、希少な桜。



IMG_6796

裏側も、問題なし!
IMG_6797

IMG_6799
IMG_6800
IMG_6801
IMG_6802

ワークショップは、桜、トチ、ホワイトオークを用意。
IMG_6803

奥の方はタモ。
IMG_6804
IMG_6805
IMG_6806

楽やさんでのワークショップは8/20から30の間で、先着のお客様優先で決定しますので、今、問い合わせいただいてるお客様が24日希望なので、今の所まだ確定ではありませんが、8/24開催予定です。(要予約)


IMG_6807
IMG_6809
IMG_6808
IMG_6809




今日も、日が沈んでからのゴールデンタイム出勤。 

IMG_6780

引き続き、脚の固定、研磨。
IMG_6782
IMG_6783

研磨後、オイル塗装。桜。良い色です🌿

兵庫産、丸太から製材したもの。残りわずか。
IMG_6784

これはホワイトオーク。
IMG_6785

白いのは、トチ。
IMG_6787


爬虫類ハンター、加藤英明さん。この人すごい‼️✨
子供のまま大人になったような人。人生において大切なことはこういうことです。

IMG_6789







 


座椅子製作。

IMG_6732

以前組み立てたものは無事圧着完了❗️

IMG_6733

残りの加工。お尻の尾てい骨にあたる部分は多めに削っておきます。
IMG_6735
IMG_6736

組み立て完了!
IMG_6737

友人の家具屋さんのお客様経由で頂いた、古い和箪笥。
IMG_6738


鍵のデザインが時代劇のようですもの。

なんと、本物の寛永通宝。

ということは、江戸後期のものであろう🍃
IMG_6739


組み立て後は、最終研磨。
IMG_6740
IMG_6741

研磨後。

トチの木。
IMG_6742

IMG_6743
IMG_6744

研磨後は、オイル塗装。
IMG_6745

濃い色は、桜。
IMG_6746


今日も、朝まで作業。120#のペーパーが切れたので、買いに行った帰りに偶然見つけた、蓮池。

東加古川、来来亭のすぐ近く。斜向かい。

なんと美しい🍁
IMG_6757

かなり大きなため池。
IMG_6758

ハスは午後は花閉じるので、午前中がオススメ。
IMG_6759
IMG_6760

完璧なデザイン。
IMG_6761

さすが仏教の象徴✨
IMG_6762

花の中で、一番エネルギーが高いそうです。

食べ物では、塩と、大豆が高いそうな。
IMG_6764
IMG_6766

今日も、帰ると、朝一とれたて野菜、隣のおじさんから☺️🍃

IMG_6771


↑このページのトップヘ