おのえ椅子製作所 onoechairのblog

兵庫県加古川市でオリジナル家具、オーダーメイド家具、椅子のデザイン、制作をしています。お客様のご希望に合わせて、デザインから設計、製造まで全ての工程をやっております。 ペーパーコード の張り替えはYチェア12000円(税別) JLモラー社は、18000円(税別) 修理は5000円から。過去の事例はタグ→リペアもしくは修理からご覧頂けます。 ご予算に合わせて制作いたします。 機械では決して作れない人の手でしか生み出せない美しい有機的なラインの家具を、魂を込めて一つ一つ作っております。 作品は、ブログのカテゴリ→商品一覧、商品等で閲覧できます。 製作工程はfbでもご覧いただけます。 商品や、見積もり、工房見学等のお問い合わせは、お気軽に 🌿eisukeonoe@gmail.com にご連絡ください。 ☘️onoe@onoechair.comのメルアドは現在使えませんのでご注意を‼️‼️ アクセス 675-1224 加古川市平荘町上原27−1

タグ:座椅子


ギャラリーで知り合ったお客様のハナミズキの剪定と、何十年も使ってるという古い家具の状態を見に行く途中の竜山の採石場。

すぐ上は有名な石の宝殿。

おう


1500年以上の歴史があり、いまだに採石してる珍しい場所。古墳時代の石棺にも使われてるのです。

播磨考古博物館の石棺のレプリカもここの石です。めっちゃ巨大。

生石神社の石の宝殿もそう。あの大きなご神体は、社伝によると、オオナムチ(オオクニヌシ)とスコナヒコナが出雲から、播磨に来た時、石像の宮殿を立てようとしたが、土着の神(阿賀の神)の反乱にあったため鎮圧し、その後横倒しになったまま、未完成でも2神はここに鎮まり、国土の安泰を誓ったというもの。子供の頃から近いのでなんども来てますが、以前初めてこの神社の方にお会いし詳しく聞いたことあります。

高砂の神社は、ほとんどがオオナムチが主祭神。ということは古代出雲の勢力下にあったことは間違いない。地理的にも近い。

播磨国風土記には別の記述あり、聖徳太子の時代に物部守屋が作ったととされる記述もあるそうです。
物部守屋の時代が合わないのは、日本書紀は史実ではない箇所が多いので。

これだけ巨大なものが制作途中のままということは、政変があったことや、(物部氏は実際滅んでる)古墳時代から飛鳥時代のっ仏教とともに、大陸の建築様式が入ってきた時期で、大規模な古墳が消えていった時代と重なってるからなんではないでしょうか? 僕は今だにこれは石棺だと思います。

こんな宮殿見たことないもの。

側面

方




1

後ろ。これを起こせば蓋でしょう。デザイン的にも。

真ん中から切って中くり抜けば、強大な石室、もしくは石棺。

2






IMG_8088
IMG_8094

すっごい立派なハナミズキ。しかし剪定が下手なので、だいぶん絡んでる。あとは玄関前で土壌の面積狭いので、根の張る土壌面積狭く、やや上が弱ってる。

IMG_8095

こんなに大きなのは初めてかもです。大きな脚立あるからとのことでしたが、7尺ですやん!!

てっきり12尺かと思ってました。なので、登りながらと、天板に立ちやっとって感んじ。剪定は明日の予定。植源田中造園時代、剪定は楽しかったのですが、この仕事は違うよと、心の声が聞こえたので紆余曲折経て、現在に至る。

裏には横に枝が張った紫木蓮があり、窓から見えるため綺麗だそうです。これは見事でした。ここへきた時、自ら植えたそうです。手前のもっこりしてるのはウバメガシ。バメとは発音しにくいのか、関西の植木屋さんは、短縮し、通称バべ、と呼ぶことが多い。

元は、荒井に住んでたそうで、共通の知ってる人の名前がどんどん出てくる、出てくる。

「あなた、他の家具の展示会見に行ったりしたりするの?今度私こんなのいくんだけど、、、」

見せてもらうと、たつの市の名店、ヤスハラ家具さんの展示会の案内ハガキ。

「僕ここで、商品置いてもらってますよ!。すっごい優しくて、愛のかたまりのようなごかぞくでしょう?」不思議だ。繋がってる。

ダイニングはヤスハラさんとこで買ったそうです。ウェグナーや、柳宗理があったりしますからね。まさに名店。

展示会前は死んでたので、新作作る気にもなれず、作品数足りず、展示品かりに、うちの座椅子取りに行ってきたところなのです。

IMG_8096
IMG_8097

1000年以上採石したら、こうなりますわいな。

IMG_8098
IMG_8099

トウカエデかな?

IMG_8101
IMG_8102
IMG_8106

もうこの仕事辞めようと思ってたここ数ヶ月ですが、(人生いろいろ)再出発の第1発目は、神戸のおしゃれでかっこい良い伊藤さん率いる材木屋さん、(株)ねんりんやさんの、かつぎ棒(確か、何かの耐久テストに使うそう)の旋盤加工で復活です。素材は社寺建築でおなじみヒノキ。

良い香りだし縁起が良い✨🎵

実は、普通の人より直感鋭く、もう8割方辞めようと思ってた時、お風呂に入ってるとやたら伊勢神宮が浮かんだんです。その時貯金3万切ってるくらい。

いやいや月の固定費8万くらいなのに高速代とガソリン代でも2万弱。普通に考えたらありえへん。

しかし、直感はまず間違い無いのは、経験則として知ってる。で行ってきました。10日ほど前かな。

男たるもの、苦しい時の神頼みは絶対しない。ただ、この仕事で、社会貢献できないならやめたほうが良いわけで、それの確認をしに行ったのです。

で、朝5時から参拝できるらしく、朝一番に行きたかったので、少し仮眠し、深夜高速飛ばし疲れたら仮眠しつつ行ったら、だんだん雨が降り出し、外宮到着し、参拝して帰ってくると風邪引くかなというくらいの微妙な雨。

いつもは車に積んでるはずの傘が見当たらず、仕方なしにコンビニ行くも売り切れ。2軒目マップには出てるのに見つからず、3軒目でやっと購入しいざ参拝。朝一番に行きたかったのに、高速で仮眠したこともあり、30分ほどオーバー。でも真っ暗ですよ。

雨の中、正宮につき、いざ、2礼2拍手する瞬間。なんと!中から、「ギ、ゴンゴン」

流石にちょっとビビる我。そしたら、木の扉が開いたのです。もちろん開けたのは、神職さん。

その瞬間、御とばり(白い布)がファーっとめくれるではないですか!

この瞬間このままで大丈夫と思いましたよ。そんなことありえる?この絶妙な時間調整。

直感おろるべし!後で調べると、扉が開くのは、日の出の時刻とのこと。

でその帰りの高速で、ねんりんやのダンディーな伊藤さんから電話があったのです。


3
4





IMG_8111

目の前が、公園で、大きな楠があるので、木漏れ日と影が綺麗なんです🍂

IMG_8112

ヤスハラさんにも展示してもらってるあぐら用の座椅子、かえもんさん(小野の素敵なカフェ)ibukiyaさんにも置いてもらってます。


IMG_7857
IMG_7747

まちかどミュージアムの他の会場はまだ見てないので、近くの鉛筆画の画家さんの会場へ。

会場はランプ類のすごいコレクション。



IMG_7797
IMG_7798
IMG_7799
IMG_7800

さすが日本人、仕事が細やか🍂

IMG_7801


美しい!

IMG_7802
IMG_7803

亀に龍の燭台。

IMG_7804
IMG_7805

会場近くのベルデモール沿いにいつの間にかできてたおしゃれカフェで出勤前のコーヒー。

IMG_7806

エチオピアと、ブレンドの2種類から選べて、エチオピアをオーダー。

後味が独特。香り良く、癖のある味わい。内装シンプルで素敵です🌿

IMG_7807



IMG_7808


一年の中で一番好きな季節。秋が一番美しい🍁

綺麗なハナミズキの実。

IMG_7809
IMG_7810


数時間後、ギャラリーにお見えになったお客様から、同じくハナミズキの剪定のご依頼が、、、、

不思議だ🌿

刈込みはともかく、枝抜き、散らしはセンス出るので、任しときなさい。

名門、田中造園の元エース。

剪定の美しさに関しては、俺より上手い人はいないであろう。彫刻と同じですからね、、、これは先天的。学べるものではありません。

IMG_7811

ロージーさんの入り口もだいぶ年季入ってきました。


IMG_7812

元はこの色。GLから300くらい上がってるので、雨の跳ね返りの影響もなく綺麗なまま🍃

真南なので、反るかなーと心配してたけど、今の所問題なし。行く人は優しく閉めてください❤️


13076635_939822742783398_2856377230836576471_n
13051518_939156299516709_4209126470251347800_n

早いもんでもう4年くらいになるのでしょうか?相変わらず美味しいランチ。大根柔らかくて、出汁きいてて美味しい🍂そして癒し系ほんわかご夫妻。月末連休取って、ディズニーランド行くそうな、、、

なんと仲の良い❣️



IMG_7813

グラタンもついてるなんて、、、

IMG_7814

コーヒーとデザートついて950円!!! 

IMG_7815

ギャラリーの一角で開催中のワークショップ。

IMG_7854

トチ、オーク、桜から選んでいただき、桜をチョイスされてました。

3周ほど、見本に編んで見せて、あとは自分で編んでいただきます。

IMG_7851

早い!上手!!! さすが陶芸やってるだけある!!!

IMG_7849
IMG_7818

完成です。完成品はお持ち帰りいただきます。15000円なり。完成品ご購入の場合は25000円。

なかなか上手。しかも2時間30分から3時間くらいの人が多い中、1時間30分。さすが陶芸教えてるだけあります。

IMG_7855




IMG_7821
IMG_7822
IMG_7853
IMG_7856

白いのがトチ、下が桜。俺ならこれ迷わず選ぶけど、、、グラデーションが美しいですもの。

右がオーク。

IMG_7852

IMG_7858

IMG_7828
IMG_7850
IMG_7857
IMG_7831
IMG_7842
IMG_7833
IMG_7845
IMG_7834
IMG_7844
IMG_7848
IMG_7837
IMG_7843

13日(火曜)までやっております。加古川駅改札出て左側向かい。
10:00から18:00まで

IMG_7847

カッティングボード その他カトラリーの製作依頼。

これは以前作ったもの。イチョウと持ち手はウリン。


IMG_6907

靴べら
IMG_6909

ほぼ毎日届く新鮮野菜。お隣さんから 🍃
IMG_6912

おしゃれなスターバックス三木サービスエリア店。ドッグラン完備。
IMG_6916
IMG_6917

マンゴーのフラペチーノ✨暑すぎてテラスでは飲めません💦
IMG_6918

アイスコーヒー☕️
IMG_6919

ちゃんとリードかけるところあるのが素晴らしい!

IMG_6921

絶妙な配色の内装。
IMG_6923


毎回驚かされる自然界のデザイン、配色。
IMG_6924

帰りに、おー‼️‼️✨パンダではないか!
IMG_6926

カクカクボディー、おしゃれさん。
fullsizeoutput_af1

お客様がサンプル希望なので、各種用意。上からホワイトオーク、ヨーロピアンビーチ、桜(ソメイヨシノ)、ヒノキ、松。

IMG_6928

続いて、上からイチョウ、ウォールナット、ウリン、トガ、ホワイトオーク。
IMG_6929

上から、タモ、山桜、くるみ。

IMG_6930

上からトチ、桐。
IMG_6931

最後は堅いカシの木。どの木も研磨し、オイル塗るともっと綺麗。

IMG_6932
IMG_6933

サンプル発送し、帰って掃除。掃除は基本。
IMG_6934

しかし、なにゆえすぐにホコリ付着するのか?

IMG_6936
1/144scaleの太陽の塔(15000円也)も綺麗に掃除☘️
IMG_6937
IMG_6938

明後日楽やさんで開催のワークショップ、(要予約)台風接近中🌿大丈夫なのか?

IMG_6891

日の出前に、お墓参り。


IMG_6872

台風接近の影響か、空がきれい✨

IMG_6874

久々のチャリンコ。

IMG_6875
IMG_6876
IMG_6878

父方(高御位山麓高砂)、母方(加古川)それぞれのお墓回って、帰宅。
IMG_6879

美しい、女性的なトチのペーペーコード張り。
IMG_6880


もう少し❗️
IMG_6881


完成🌿 白く、きめ細やかな木肌がこの木特有。
IMG_6882
IMG_6883
IMG_6884

縮み杢がよく出るのも、この木の特徴。
IMG_6885

光の当たり具合によって、キラキラ✨
IMG_6886
IMG_6887
IMG_6889

スタッキング可能🍁


IMG_6890

IMG_6891

下は、タモ。やはり白い。
IMG_6892

これは桜。トチとともに、散孔材のため、つるつる、すべすべ。導管が細いのです。
IMG_6893



IMG_6894IMG_6895
IMG_6896
IMG_6897

ワークショップの定員も残りあとわずが。
IMG_6898
IMG_6899
IMG_6900
IMG_6903
IMG_6904


昨日オイル塗りたてのトチの座椅子。

IMG_6790

いよいよ最終工程、ペーパーコード 張っていきます。今回は、デンマーク製の4ミリではなく、ワークショップ用の、国産5ミリ。(4ミリでは、素人さんでは時間かかりすぎなのです)✨

IMG_6792

外側から、編み物の要領で一定の方向に編んでいきます。
IMG_6793

あともう少し❗️


IMG_6794







だいぶ編み進んでから、間違いに気づくと大惨事なので、まめにチェックしながら編んでいきます。

一定の力、テンションと、平行に編んでいくのがポイント。

最後は8の字に編んでいきます。この幅はデザイン、座り心地で決めます。

故に、いわゆるサイドに捨て巻きを施してあります。(yチェアをよく見るとわかります)

IMG_6795

完成!グラデーションがかった、希少な桜。



IMG_6796

裏側も、問題なし!
IMG_6797

IMG_6799
IMG_6800
IMG_6801
IMG_6802

ワークショップは、桜、トチ、ホワイトオークを用意。
IMG_6803

奥の方はタモ。
IMG_6804
IMG_6805
IMG_6806

楽やさんでのワークショップは8/20から30の間で、先着のお客様優先で決定しますので、今、問い合わせいただいてるお客様が24日希望なので、今の所まだ確定ではありませんが、8/24開催予定です。(要予約)


IMG_6807
IMG_6809
IMG_6808
IMG_6809



↑このページのトップヘ