おのえ椅子製作所 onoechairのblog

兵庫県加古川市でオリジナル家具、オーダーメイド家具、椅子のデザイン、制作をしています。お客様のご希望に合わせて、デザインから設計、製造まで全ての工程をやっております。 椅子は6万円から スツールは25000円から ダイニングテーブルは12万円から ペーパーコード の張り替えはYチェア12000円(税別) J.L.moller社製は18000円(税別) 修理は5000円から。過去の事例はタグ→リペアもしくは修理からご覧頂けます。 機械では決して作れない人の手でしか生み出せない美しい有機的なラインの家具を、魂を込めて一つ一つ作っております。 リンク先のおのえ椅子製作所のホームページは現在新しく改装中。 もう暫しのお待ちを 作品、価格は、ブログのカテゴリ→商品一覧、商品等で閲覧できます。 製作工程はfbでもご覧いただけます。 ご予算に合わせて、デザインから設計から一貫して制作いたします。 商品や、見積もり、工房見学等のお問い合わせは 🌿eisukeonoe@gmail.com にご連絡ください。 ☘️onoe@onoechair.comのメルアドは現在使えませんのでご注意を‼️‼️ アクセス 675-1224 加古川市平荘町上原27−1

タグ:130サーフ


ロッキングチェアのソリ部分の墨付け。

IMG_4755IMG_4756
IMG_4757
IMG_4758
IMG_4759

背もたれ部分。
IMG_4760
IMG_4761

ほぞ穴の加工。
IMG_4762
IMG_4763
IMG_4765

紫外線がきつくなってきつつある、今日この頃、洗車とコーティングするため、日没前に帰宅。
IMG_4766
IMG_4767

ガラス系のコーティング。洗車よりこちらが今日のメイン。

よくある市販のタイプ。洗車後スプレーし拭き取るタイプ。

fullsizeoutput_a2f

洗車の度にコーティングしてやると、皮膜厚くなり、塗装の劣化防げます。
IMG_4770
IMG_4772

ミッションで行きましょう!乗ってて楽しい。
IMG_4775

洗車後は、ひと走りしていつものように隙間の水分飛ばします。
IMG_4776

もうすぐ15万キロ。すこぶる調子よし。
IMG_4777

燃費も街乗りいつもこれくらい。プリウスにはかないませんが、この年代では驚きの数値。

しかもガソリン。

fullsizeoutput_a2e


 

ようやく仕事もひと段落したので、めちゃ遅めの夏タイヤに履き替え。

IMG_4145


その前に、今探してる、テーブル長さが2400幅900の一枚板の候補を探しに、近所の材木屋へ。

これはケヤキの大判。框に使ったりするのでしょう。
IMG_4146

おめあてはこれ。トチの一枚板。
IMG_4148

幅、長さとも十分ですが、一部カットしてるため、使えません。
IMG_4149

神棚の、お酒も交換。
IMG_4150

以前入れた時、この注ぎ口の細さのため、だいぶこぼれたので、
IMG_4151

今回は、家具の塗装(2液性の計量用)に予備で買っていた、注射器を使います。

富久錦さんの愛が詰まったお酒、一滴たりとも無駄にしてはいけません。
IMG_4152

一滴もこぼれない。

IMG_4153
IMG_4154


夏タイヤも、タイヤそのものを交換するため、計8本積み込み出発。
IMG_4155

ゴールデンウウィーク中のため、この渋滞。
IMG_4156


タイヤ交換、組み替えに待ち時間数時間あるため、隣の漫画喫茶で時間潰します。

ハロルド作石の新刊。あの名作漫画、ゴリラーマンの作者。
IMG_4157

この人のも大好き。
IMG_4158

そうこうすると、交換完了の電話が、、、、

交換後のスタッドレス。前輪でこの状態。前輪でもほとんど片減りしていない。

運転うまいのです。カーブでブレーキ踏みながら曲がる人や、高速でカーブ曲がると片減りします。
カーブは曲がる手前で、十分減速し、曲がる途中は少しアクセル踏み込む。そうすると、タイヤの路面抵抗ほとんどなく曲がれるのです。これは基本。そうすると長持ち、割れたりヒビも入りにくい。
IMG_4159
IMG_4160

履き替え完了。ワックスは塗らないように頼んでたのもバッチリ。(変色、割れの原因になる)
htタイヤなので、ものすごく静か。燃費もよろしい。
IMG_4162


自宅の柊も新緑が綺麗。
IMG_4161
IMG_4163

続いて、予約してた、オイル交換にディーラーへ。
IMG_4164

おしゃれなカフェのような店内。
IMG_4166

今年は、伊丹の、国際コンペ(2年に一回)挑戦します。
グランプリとり、友人の家具屋さん2ほんの木岡田さんにお寿司を奢る宣言をしている私。

グランプリとります。前回は、友人のアラウンドMさんが大賞受賞。
IMG_4168
IMG_4169
IMG_4170

整備士さんに、時々カーブ段差ある時大きくハンドル切りながら曲がったりすると、異音するので、アイドラか、ロアアーム、ガタきてたら、直で見たいので教えてと頼んでて、ジャッキアップした下回り確認するも、全く問題なし。ブッシュがへたってたので、ほぼ間違いなくこれが原因。

28年も経てば、ブッシュ類はへたります。これは自分で交換します。
IMG_4171

ツツジが見事。
IMG_4172

街乗りリッター11以上走る旧車、四駆130サーフ、前期型、e-yn130g.

ガソリンの、y型エンジンなので、耐久性には定評あり、タイミングチェーンなので、タイベル交換必要なし。
他は、この年代のサーフ、プラドなら、トヨタの名機、1kzエンジンを選びましょう。
IMG_4173

あまりの状態の良さに、整備士さんに褒められる愛車。

いよいよ、お待ちいただいてたロッキングッチェア製作スタートです。
そして、その模様を神戸新聞さんに取材していただき、早ければ今月掲載予定。
IMG_4174



昨日は座ってんの搬入日、初日は明日8日土曜日から、(今日ではありませんのでお間違いなく!)最終日は5/6日曜日。5/1日のみ休館日。
僕は、皆さんのご好意で、遠方のため、受付当番が、搬出と重なる最終日にしていただきましたので、最終日のみ、一日中受付にいます。
IMG_3771IMG_3773

平戸、オオムラサキかな?
IMG_3774

3客なら、セカンドシート倒さずとも積めます。素晴らしい!
IMG_3775

紫陽花も新緑が綺麗。
IMG_3777

まだ雨の影響で、いつもより増水してる加古川。通称どんと。
IMG_3780
IMG_3782

連日のハチさんの巣作りに悩まされてたのが、虫コナーズで解消。きんちょうさん。ありがとうございます。効いてるのかどうか今までわからなかったけど、これで確実に効いてるのが実証済み。
IMG_3783

本当に水につけてるだけなのに、どんどん成長してる榊。
IMG_3784

大好きな画家さん、大森梨紗子さんのポストカードを値札に。大森さん気を悪くされるかな?

値札も作品の一部だと思ってるので、良いものを使いたいのです。

IMG_3785

シートは出来上がってるのですが、納品途中に張り屋さんがあるので、納品当日、そこで組み立て予定。
色はライトグリーン。かなりグレードの高いソフトレザー。厚み役50ミリ。
IMG_3786



展示会用の、名刺、フライヤー入れもささっと製作。
IMG_3787


いざ出発!
IMG_3789

BGMはジョアン、ジルベルト。

fullsizeoutput_a0b
IMG_3797

これもめちゃかっこいいし、PVがセンスある。
fullsizeoutput_a0d

約1時間半で丹波年輪の里到着。
IMG_3799

参加者さんたちの椅子たち。これは柏木さんのもの。素材はケヤキ。自然な乾燥時の反りを利用して製作されてるそうです。
IMG_3800
IMG_3801

永瀬さんのスツール。紫野はその名の通り、パープルハート。IMG_3802

大橋さんの椅子たち。素材は栗で、無塗装。ペーパー使わず、すべてカンナや刃物だけどの製作。

研ぎ、削りの技術ないとできない作品。
編んでるペーパーコード のメーカーや、素材の詳細、仕入れ先など教えていただきました。
IMG_3803

丹波マイスター、小島さんの椅子たち。ウインザーのスペシャリスト。10代でイギリス渡ったすごい人!

IMG_3804

これは、岡さんの作品。ナラを、ふんだんに使ってらっしゃいます。

IMG_3805

神戸の大槻さんの椅子。シンプルで綺麗。
IMG_3806

マイチェアー。新作のあぐら椅子も展示してます。めちゃ腰に良いのです。
IMG_3807
IMG_3808
IMG_3809

もう代かきする季節。
IMG_3810



帰ってからも仕事。続々と、家具の部品到着。これはハンガー状のもの。
IMG_3814

無垢の取っ手が、一方がややデザインゆえに細いので、補強入れます。

4ミリのウリン。強度は素晴らしい!
IMG_3816

2ミリの木釘もすべて自作。
IMG_3817

右が4ミリ、左は2ミリの木釘。間に4ミリのビスが中に通ってるので、それを避けつつ、最大強度出るように製作。日本人にしかできないような、細かい仕事。とっての幅は約15ミリ。
IMG_3818

2ミリは旋盤使えないので、手で削り出し。
IMG_3819
IMG_3820
IMG_3821

マスキングし、オイル塗装。
IMG_3822
IMG_3825
IMG_3826

全てにおいて手にフィット。有機的な曲線、シンプルな家具。
IMG_3827
IMG_3830
IMG_3828
IMG_3832
IMG_3833

あとは到着待ちの棚ダボがこないと先進めないので、追加注文痛いてる、テレビ台と、トイレ収納の設計。わずか10くらいで、ささっと書きます。

素材は側は、たも、天板はホワイトオーク。
IMG_3834
IMG_3835
ビスケットも残り少なく結構ギリ。
IMG_3836

組み立て完了⁄
IMG_3837
IMG_3838
IMG_3839

気がつけば、PM11:50。よく頑張りました。

そして、130dサーフの燃費記録。なんとまちのり11、36おそるべし!日本で一番燃費の良い130サーフであろう!
fullsizeoutput_a0c





昨日の続き。無事接着完了。

IMG_3577

余分な贅肉おとしていきます。カンナはこういう置き方してはいけません。横置きが基本。
IMG_3578
IMG_3579

形が整えば最後の研磨。
IMG_3580
IMG_3582

そうこうしてると、今日はガラス作家の花凛さん悟空さんご夫妻に会う約束の日だ!

15万キロぴったりに撮りたかったのに、気がつけばもうすぐ15万キロ。すこぶる調子良し。

いつも調子よく走ってくれて、感謝しております。毎日車に話しかける私。密かに名前もつけております。
IMG_3585

滝野の闘竜灘(たぶん)
IMG_3596

お土産に、加東市の名店、末永のどら焼き。美味いです。
IMG_3601
IMG_3602

一路多可町へ。
IMG_3607

どんどん山深くなっていきます。
IMG_3609

到着。おしゃれアンティーク自転車がお出迎え。手前がフランス製(約100年前!)奥が

ドイツ製。
IMG_3610

ドイツ製の自転車。当時のレーサータイプだそうです。このブレーキ、タイヤに直接当てて止める方式。
タイヤすり減るやん!しかもブレーキひとつだけ。デザインは素晴らしい!
IMG_3611

フランス製。なんとおしゃれなんでしょう!サドルもめちゃかっこいいじゃないですか!
IMG_3612

悟空さんのお部屋。オールドハーレー。男の憧れ。
IMG_3613

模型、ミニカー多数。ワクワクが止まりません!
IMG_3614

これはアメリカ製の古いもの。鉄製。
IMG_3615

お庭がこれまた素敵。満開のキリシマツツジ。これも格調高い木なので、知らずに新人庭師の頃、強剪定して怒られました。基本刈り込みもしない。
IMG_3616

庭には龍神様も。かっこいい!
IMG_3617

大きなテラスのあるお庭からの眺め。カフェみたい。自宅です。目の前この景色。
IMG_3618

花凛さんお手製のケーキとコーヒー。
IMG_3619

うちの部屋も目の前公園。この絶景。カフェにしたいくらい。

IMG_3659


この椅子はドイツ製だそうで、ハリにつってあって、宙ぶらりん、ハンモックっぽい感じ。座り心地も優しい。
IMG_3621

ピーコックチェア、エッグチェアを連想させる美しいフォルム。

IMG_3622
IMG_3623

全てがおしゃれです。
IMG_3625

ハガキの木。正式名、多羅葉(タラヨウ)

IMG_3620

これがテラス。この季節風が心地よい。ここで朝ごはん食べたりするそうです。

IMG_3627

悟空さんがテラスでかけてくれた音楽。かなりの音楽好きの僕でも知らなかった、大塚まさじさん。
めっちゃ良いです。はっぴいえんど、大貫妙子あたりが好きな方にはオススメ。音が素晴らしい。

IMG_3626


ペーパーコード の座椅子も、悟空さんに商品化のアドバイス色々いただきました。
IMG_3628

徒歩1分で、お二人のギャラリー、悟空庵へ。
IMG_3629
IMG_3630
IMG_3632
IMG_3633

ここにもあの椅子が、、、
IMG_3634

縁側からこの絶景。
IMG_3635
IMG_3636

悟空さんの作品たち。
IMG_3637

ハンモックが似合います。
IMG_3638
IMG_3639

花凛さんの作品たち。
IMG_3641
IMG_3642

美しい!
IMG_3643

悟空さんのイラスト。多才!
IMG_3644

戻って、研磨の続き。
IMG_3645

オイル塗装完了!
IMG_3647
IMG_3648
IMG_3649
IMG_3650

自分用に2個、甘党の父親にも2個購入。中に栗が入ってて、生地はもっちり、ふんわり美味しいです。

IMG_3657


最近トイレに入るたびに、蜂がいるなと思ってたら、やはり、巣作りしてるではないか!
私、造園時代、毎年刺されてた故、刺されると、アシナガバチでもアンパンマンのような手になります。


IMG_3525

とりあえず、これで効くのか試しつつ、、、
IMG_3526

ご退散願います。この時期は、まだ動き鈍い。夏場は動き早く、危険。
IMG_3527

そうこうしてると、以前納品しつつ、サイズ合ってるかしばらく使ってみてくださいって、
スツール渡してたお客様が、これでいいですよとのことで、お会いするため、小野の温泉ゆぴかで待ち合わせ。少し早く着いたので、地元のおじいちゃん、おばあちゃんに混じりながら足湯。
IMG_3529

天気、景色ともによし。
IMG_3530

椅子の高さ調節用にお渡ししていたもの。多分数週間ではわからないので、一年くらい使ってもらって、高ければ、いつでもカット調整しますし、低ければ、新しく作りますとお伝えしました。スツールで3万以上するので、、、、ご購入ありがとうございます

IMG_3533

帰ってから、まんまるいスツールの脚の旋盤加工の続き。
IMG_3535

完了。
IMG_3536

お団子みたい!
IMG_3538

張りは、自分でもできますが、いつもお世話になってる愛之助椅子工房さんに、、、
みんなが豊かになるのが商いの本質。

愛之助のマイスター辻谷さん、見るからに甘いもの好きそうな体系なので、福中の大福をお土産に。
兵庫では、ここと、豊助饅頭、末永のどら焼き、最高です。
IMG_3541

なんと美しい花。カラー(花の名前)。うちにもあります。完璧なデザイン。曲線。
IMG_3542

この栗かの子も気になります。ここは大福が絶品。いちご大福も想像を絶するうまさ。(いちご大福はもう終わってます)いまは桜餅、もうすぐさくらんぼの和菓子、秋にはぶどうの和菓子と、季節ごとに旬の食材使ってるそうです。大福は、お客様に保存効かないので、夏場はやってないとお聞きしてたので、確認すると、夏場は、皮の素材変えるそうで、やってるそうです。いまの柔らかい、もち米の皮では、冷蔵庫入れると硬くなるそうです。
IMG_3544

愛の助さんのマスコット、めちゃなついてます。
IMG_3545

シート張りも、高級材、良心的な価格でやっていただけることに。人には恵まれてる我。

お客様も紹介していただいたり、、、
IMG_3546
IMG_3547

帰ったら、また違うところに巣作りし始めてるではないか!!!!!
これまた長い棒で応戦。
IMG_3549

組み立て完了!
IMG_3551

新バージョンの、見本台帳もいただきました。
IMG_3552
IMG_3553

明日は、ペーパーコード の椅子の開発のきっかけをくださった、ガラス作家の花凛さん、悟空さんご夫妻に会うため、綺麗に洗車。失礼があってはいけません。
IMG_3555

28年前とは思えない美しさ。
IMG_3556
IMG_3558
IMG_3559
IMG_3561

5mt。2駆と4駆が切り替えれるいわゆるパートタイム4wd.

130サーフはセンターデフ備えてないため、乾いた路面で4輪駆動で走行すると、カーブでデフや、足回りに負担かかるのでやってはいけません。(いわゆるタイトコーナーブレーキング現象)

ボタンでバックウインドウ開閉します。夏場は暖気すぐ出せるのでよろしい。ショックも2種類切り替え可能。
IMG_3562
キャンプで、大人2人がベンチ代わりに使っても大丈夫。
IMG_3563

万能ツール、アーマーオール。
IMG_3564

外側からでも、キーで開けれます。このパワーウインドウが故障すると、バックドア開かない。(ウインドウ降りないと、開かない構造。雨の日は濡れるので使えない。)
fullsizeoutput_a01
fullsizeoutput_a02

家に着くと144998キロ!15万キロ目前。よく走ってくれております。
IMG_3567

2つは甘党の父親に、2つは美味しくいただきました。末永のどら焼きと同じく絶品!
IMG_3569

↑このページのトップヘ