おはようございます、スタッフBです。生まれまもなくすると数多くの予防接種がスタートしますね。その中にはロタウイルス感染を予防するワクチンも含まれています。

ご存知の通り、ロタウイルスはノロウイルスと並んで有名な胃腸風邪の代表ウイルスで、嘔吐や下痢がとにかくひどく、時には入院が必要なくらい悪くなる場合があります。その一つの原因であるロタウイルス感染を予防するワクチンがあります。それも注射ではなく飲むタイプ、意外と美味しいみたいで赤ちゃんには好評の様です。

このワクチンは任意、つまりは無料ではありませんので、ご希望されない親御さんもいらっしゃいます。高額なのがネックだと思いますが、是非、赤ちゃんが生まれた際の必要経費として計上しておいて下さい。

日本全国の統計では赤ちゃんの70%がロタウイルスワクチンを接種しています。是非、お子様もその70%に入れてあげて下さいね。

IMG_1029
病気を治してくれるタイの僧侶だそうです