2014年05月23日

いくらなんでも・・・

家内がポットのボタンをおしながら

「お湯が出ない・・・お湯がでない・・・」といっている。

オレ「オレは使ってないよ」 

オレ「今朝、水入れた?」


家内「あっ! 水入れてなかッた・・・」


オレ「水がはいってなきゃ出るわけないよなァ〜  いくら魔法瓶でも・・・」


家内「 あんた まだ頭大丈夫みたいだね」





=================================
福島でリフォームするならオノヤ!
福島県のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部
福島市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 福島店
郡山市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 郡山店
須賀川市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 須賀川店
白河市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 白河店



▼福島で中古住宅を買うならオノヤ!
福島県内最大級の不動産情報 オノヤ中古住宅情報館


▼オノヤリフォーム倶楽部みんなのブログ
オノヤリフォーム倶楽部 社長日記
オノヤリフォーム倶楽部 専務日記
オノヤリフォーム倶楽部 福島店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 郡山店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 須賀川店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 白河店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 事務員日記

onoya_kim at 13:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月11日

ナニガ来たの?

山を下りきり、周りは一面たんぼ・・・・


気持ちも落ち着き、ラジオをききながらの深夜のドライブ。


こんなの何年ぶりだろう・・・・ 


左側を見ると暗闇の中にうっすらと小高い丘が見える。

そこは動物霊園になっています。



我が家で飼っていた犬・・・14年目で死んだ「アカ」と、その子供もそこに埋葬されています。



ふと足元が気になって下を見ると、ETCのランプが赤く点滅している。


          「ん?」  

          「あれェ? このランプ点滅してたっけ?」


もう一度見る・・・ 今度は・・・

          「えっ!」

          「消えてるー!」

何度も見直す・・・

          点滅している・・・・   消えている・・・・   また点いている・・・・

     
繰り返している・・・・


頭の中パニック・・・・・


      もともとついてないんだっけ?  いや点いてた?    点滅だっけ?   いや点きっぱなし?


なにがなんだかもうわからない。


その間、足元ではランプが消えたり点いたりさらに点滅したり・・・・


だんだん怖くなってくる。

        
              何なんだ!   何なんだ!    何なんだ!



直線で約1kmくらい走って大きく右にハンドルをきると小高い丘はみえなくなった。


しばらく走って足元を見ると・・・・



ETCランプは赤く点きっ放しの状態になり、その後は何の変化も起きませんでした。    



                           ナニガ来たの?














=================================
福島でリフォームするならオノヤ!
福島県のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部
福島市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 福島店
郡山市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 郡山店
須賀川市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 須賀川店
白河市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 白河店



▼福島で中古住宅を買うならオノヤ!
福島県内最大級の不動産情報 オノヤ中古住宅情報館


▼オノヤリフォーム倶楽部みんなのブログ
オノヤリフォーム倶楽部 社長日記
オノヤリフォーム倶楽部 専務日記
オノヤリフォーム倶楽部 福島店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 郡山店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 須賀川店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 白河店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 事務員日記

onoya_kim at 10:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月27日

ナニがおきたの?

8月のお盆休み明け、恒例の会社の合宿が羽鳥湖高原レジーナの森で行われました。

午後1時ごろから集合し、5チームに分かれキックベースを楽しみ、

6時からバーベキューを・・・・・


私は、昼間の運動の疲れで9時ごろ眠ってしまいました。


それから数時間後、のどの渇きを感じ目が覚めてしました。


私の宿泊施設は、森の中にあるドーム形の二人用の建物 ・・・・・   その夜は そこに一人で・・・


外を見ると寝るときに激しく降っていた雨はやんでいました。


羽鳥湖周辺は渓流釣りやワカサギ釣りのために夜中や早朝に何度も走っています。

 
建物の周囲も照明灯がついていて夜半でも結構明るかったので、軽い気持ちで                    

         湖の周りをドライブしてこよう〜     とマイカーでひとりで出かけました。

時刻は午前1時・・・・・


1km位走った所から湖沿いに道路は進みます、 道路の左右はうっそうとした林が続きます。


10分位走ったころから・・・・   なんとなく気味が悪い・・・・  怖くて前方の林の中を見ることができない

   ただひたすら路面だけを見て走る・・・・   でも時々……  チッラと林を見る… えっ 白いものが?   

                     怖い!

さらに20分位はしる・・・・ 国道118号線山の中、ますます周囲の景色と雰囲気が気味悪くなってくる・・・

                 戻るのも怖い!


  急に背中にさむけを感じる・・・・  ゾクゾクする・・・・                                  

           怖がっているからだ!   怖がっているからだ!    怖くない!   怖くない!                       


  車の中の空気が冷たく感じる   寒い  車の中が寒い ・・・・・ 本当に寒い!  今日は8月19日だよ


 早く「だむや」(山を下りきった所にある雑貨屋さん)まで行こう ・・・・  ひたすらアクセルを踏む・・・
 

 「だむや」を過ぎた。   すると・・・・

    
     車の中が ふぁ〜 と一気に暖かくなった。   寒気が消えて  からだに暖かさを感じる。

      
       「あったか〜い」      あの寒さはなんだったの?  臆病なだけさ・・・)



                       ナニガおきたの?

 

でも、この夜はこれだけですまなかった・・・・






















=================================
福島でリフォームするならオノヤ!
福島県のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部
福島市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 福島店
郡山市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 郡山店
須賀川市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 須賀川店
白河市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 白河店



▼福島で中古住宅を買うならオノヤ!
福島県内最大級の不動産情報 オノヤ中古住宅情報館


▼オノヤリフォーム倶楽部みんなのブログ
オノヤリフォーム倶楽部 社長日記
オノヤリフォーム倶楽部 専務日記
オノヤリフォーム倶楽部 福島店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 郡山店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 須賀川店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 白河店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 事務員日記

onoya_kim at 11:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月06日

海の魚は怖かった・・・

9月下旬、2年ぶりに海釣りに同行しました。

メンバーは社内の海釣り名人数人・・・・

海釣りのあまりやったことのない私は足手まといの      

オジャマ虫・・・


竿は社員の皆さんから誕生日の祝いに戴いた「中通しの竿」

中通しの竿使うのは初めて・・・

釣り糸の通し方も分からずSさんの手を煩わし・・・


船に揺られること約1時間・・・・釣り場に到着  


イザ、目的のヒラメつり開始・・・・

えさはいわし・・・  どう付けるか分からない?

やはりSさんに指導をうける・・・・


川つりを趣味としている身としては海釣りは全く別物・・・

分からないことばかり・・・・


釣り始めて10分くらい・・・


A君にあたりが来た・・・

最初の1匹目を見事ゲット・・・ おみごと ヒラメです


そちらに気をとられていて自分の竿に目をと戻すと・・・

えっ、竿先がしなっている・・・・  いや、ひいている・・・

リールを巻く・・・  重い・・・  なかなかあがって来ない

なれないのでリールの巻取りがぎこちない


格闘すること数分・・・・   魚が見えた・・・

ナント、竿先に見えるのは目的の魚 ヒラメ ・・・

タモですくい上げてもらい無事ゲット・・・・


約50cm・・・  結構大きい・・



ここから始まった恐怖の体験


タモからヒラメを取り出し針をはずしてバケツに入れる

これ当たり前のこと・・・


川釣りをやっている私は針をはずすのは慣れてます。


ヒラメを押さえて左手でクチ元をしぼりヒラメのクチをあける・・・

大きなクチが開き3cm中程に肉にささった針が見える

川魚と同じ要領で魚のクチの中に親指と人差し指をいれて

針を抜こうとしたその時・・・


ヒラメの口が閉じた!!


痛いッ!) 声にならない・・・・

でも、(イタイー イタイー イタイ〜〜

左手に力を入れてもヒラメの口が開かない・・・


となりのSTさんつりに夢中で私の方を向かない・・・


指が痛い!・・・・・ 歯が食い込んでいて抜けない

どうしよう  どうしよう ・・・                           

      口が開かない! 指が抜けない!



恥ずかしいので大声は出せない・・・

もう一度思い切り左手に力を入れた


奇跡・・・口が開いた!


すかさず指を抜く・・・・  助かった〜!
 

親指から2箇所 人差し指から4箇所・・・血が出ている


魚のクチを見た・・・・・

のこぎりのようなギザギザの歯が並んでる・・・・


             怖かった〜   痛かった〜


川魚と海の魚の違いを体感しました。


4時間後・・・・

隣のSTさんがヒラメをゲット・・・・

STさん、魚のクチを見ながら一言・・・・

こんな歯で噛まれたら小指だったら食いちぎられるよなァ〜」        

     わたしは心の中で・・・   
             
            (親指と人差し指でよかった〜〜)




=================================
福島でリフォームするならオノヤ!
福島県のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部
福島市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 福島店
郡山市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 郡山店
須賀川市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 須賀川店
白河市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 白河店



▼福島で中古住宅を買うならオノヤ!
福島県内最大級の不動産情報 オノヤ中古住宅情報館


▼オノヤリフォーム倶楽部みんなのブログ
オノヤリフォーム倶楽部 社長日記
オノヤリフォーム倶楽部 専務日記
オノヤリフォーム倶楽部 福島店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 郡山店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 須賀川店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 白河店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 事務員日記

onoya_kim at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月31日

一生の運・・・

10年前くらいから宝くじのナンバーズ4を楽しんでいます。

だいぶ前になりますが、5万円あたりました。

それ以来常に1文字違いがほとんどで当たったことがありません。

家族からは予想数字を教えろ・・・1文字変えて買うから・・・・

オレを信用してねんだろうー!

2年くらい止めていたのですが7月末からまたはじめました。

すると・・・8月初め・・・

きたァ〜) (あたったァ〜

側に家内がいる・・・分け前をとられる・・・ (一度も資金援助は受けてません)

オレ「ア〜ァ〜」 

家内「また一文字違いかい・・・」  あざけるようなことば・・・・・
   
(ヨカッタァ・・・バレナカッタァー・・・)



翌日・・・・  

食事が終わってテレビを見ながら・・・・

(今日のナンバーズの当選番号は?)

携帯電話でケ・ン・サ・ク・・・と

「エッ! エッ! エッー」   

(当たってる〜 今日買ってきたばかりのナンバーズが当たってる〜)

つい・・・

やったー! やったー!」 「二日連続で当たったァー

隣に家内が居りました・・・・

家内「昨日おかしいと思ったんだ」 
                                     
   「いつもならその辺叩くのに叩かなかったもの・・・」

   「アンタも可哀想だネェ 一生の運をこんな事で使っちゃて・・・」

あとあとたたりが怖いので、当選金の一部を

山ノ神さまにお賽銭としてあげさせて頂きました。



=================================
福島でリフォームするならオノヤ!
福島県のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部
福島市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 福島店
郡山市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 郡山店
須賀川市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 須賀川店
白河市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 白河店



▼福島で中古住宅を買うならオノヤ!
福島県内最大級の不動産情報 オノヤ中古住宅情報館


▼オノヤリフォーム倶楽部みんなのブログ
オノヤリフォーム倶楽部 社長日記
オノヤリフォーム倶楽部 専務日記
オノヤリフォーム倶楽部 福島店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 郡山店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 須賀川店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 白河店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 事務員日記

onoya_kim at 13:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月11日

精霊に出会ったことありますか・・・・・

今から12年前渓流つりを始めて3年目・・・・


私は先生に今日は遠出をしようといわれて、初めて新潟県の川に連れて行かれました。

T町で国道と別れ走ること30分、よく整備された林道沿いに流れる谷深い川、途中にある大きな砂防ダムを通りすぎ1km位走ると、川と道路の高さが同じ位になります。


そこから川が左右に大きく2本に分かれ、左の川は山あいに伸びており、右の川は道路に沿って上がっていきます。


更に、私達が車を止めた場所の反対側から本流に支流が一本入って、好きな川で釣れる申し分のない場所です。


先生は、対岸の支流を指差し、「あの川がどうなっているか見てくるから、あんたは本流で釣っていナ」と言って、流れの強い本流をうまく渡って支流の草薮の中に消えていきました。


私は、大きく分かれた左側の沢に入っていく川を選びました。

川に入って30mくらい行くと川は大きく左に曲がり両岸の絶壁が異様に気味悪い渓相に変わりました。

それでも、釣りたい一心で更に50mくらい進みましたが、それ以上は入る気がしなくなり、急いで道路まで戻りました。


前方を見ると車のそばに先生も戻っているではないか。


「先生、どうしたんですか?」自分は怖いから下ってきたとは言わずに聞きました。


すると、先生が言うには河口から30mくらい入ってみたけど気持ち悪くて戻って来たんだと・・・・・・


「でも、いい川なんだヨ・・・・」


で、一人じゃいやだから一緒に入ろうと・・・・・


本当に景色ないいきれいな川でした。


杉林の中で、早朝木々の間から差し込んでくる日の光の輝きは眩いばかりです。


先生が入り口近くに咲いている花を見つけて、それがホウチャクソウとアマドコロだと教えてくれました。どちらも白い花を着けていて似たような花です。
自然の中で見るアマドコロはとてもきれいに見えました。

 【ホウチャクソウ】        【アマドコロ】
ホウチャクソウアマドコロ


河口から100mくらい進むと川の左側に樹齢数百年と思しき幹の太い木が一本そそりたっていました。


その木の左側は勾配の急な土手になっており反対側は川に沿って原っぱが広がっています。


その木の根本にもホウチャクソウとアマドコロが咲いていました。

川は、数十m行った所から右折し更に数十m行った所から左折し原っぱが背丈の高い雑木と笹に覆われた藪に変わりました。
 
藪のなかを流れる川に背を屈めながら先生と交替で釣り上がっていきました。川の左側は笹薮が続き何となく薄気味悪い感じが伝わって来ます。


先生と前後交替し、後方になり歩き出したとき・・・・・・


背中を草の葉か笹の葉で”サァ〜”と右肩から左の肩甲骨にかけて「ノ」字に撫でられた感じがしました。


後ろを振り向きました・・・・ でも、誰もいません・・・・・・


「気のせいか・・・」と思い、又、川を上り始めました。


すると、数m位進んだところで、又背中を”サァ〜”と撫でられました。


”感じ”じゃなく、間違いなく撫でられたのです。


と同時に、心臓がすごい動悸に襲われ呼吸が思うように出来なくなり、胸が苦しくなってその場にうずくまってしまいました。


声も出せません・・・・・・

先生は、私の異常に気づかずどんどん川を上って行きます・・・・・

数分で動悸が治まり、呼吸も普通に戻りました。

初めての経験でした。


山口百恵が歌っていたっけ・・・・・

♪誰でも一度だけ経験する〜のよ〜 


ソンナワケネェー!


急いで先生を追いかけました。


先生も周りを見ながら突っ立ていました。


追いつくと、先生の口から「キムラクン、この川はやっぱり気持ち悪い

                
             「下りよう・・・」


2人とも何も言わずひたすら本流目指して歩きました・・・・幸い川に落ちることも無く・・・・

それから何度か川を変えて渓流釣りをしましたが、この川のように気味悪さを感じた川はありませんでした。

 


その年の9月、禁漁が近くなった日、友人が渓流釣りをしたことないのでしてみたいと言われ2人で行くことなりました。


目的の場所は決めてなかったのですが、無意識に新潟の川に向かっていました。


私は前回のことはすっかり忘れていましたので、友人にきれいな川だから入ろうと本流を渡って例の川に入りました。


友人は初めてなのでなかなか釣れませんでしたが、私は順調に何匹かあげることが出来ました。

大木の右側の原っぱは一面ススキが原に変わっていました。


そして、その時が・・・・・・・


友人が先になり、私が後ろからついて、友人に釣らせながら大木の下を通り川に沿って原っぱを右折して、数m進んだところで・・・・・


背中を撫でられたのです!


「スゥ〜」と右から左に「ノ」の字に・
・・・・・


今度はススキで撫でられたような感じでした


私の後ろには誰もいません


と、同時に心臓を激しい動悸が襲ってきて、息が苦しくなり歩くことができなくなりました。
  
今回は動悸がなかなか治まらず、歩くことが出来ません。

動悸が治まって歩きだしましたが、息がきれて歩くのがやっとです。


友人の姿はもう見えません。

やっと追いついたのは、川がそそり立つ崖となり、その上から水が滝となって落ちている、いわば行き止まりがあったので追いついたのです。

友人にはじめに言っておかなかった私が悪かったのですが、友人は、渓流釣りの怖さが分からないので後ろを見ずにどんどん上がってしまったのです。


私は、そこで20分くらい休み、元の状態にもどりました。

友人には何も言わず「戻ろう・・」といいました。


車に戻ってから前回のことと今回のことを考えると・・・・


夢を見たんじゃないよナ・・・・

錯覚でもないよナ・・・・・

何も触ってないよナ・・・・


なぜなら、私は2回とも背中にリュック(36cm×50cm位)を背負っていて背中に直接物が触ることはあり得ない!


それに、日常生活で心臓の発作を起こしたことなど一度も無い・・・・・

あの山には何かがいる・・・・・魔物・・妖怪・・霊・・・・

 


私は翌年の4月ごろから心臓に不整脈が出るようになりました。


6月には街を歩いているとき、階段を上がったとき、寝ているとき・・・・・
一日10回以上発作が起きるようになりました。


病院に行き診察をうけると、カテーテル検査をしましょうといわれ、2泊3日の小入院。


結果、心臓はその時点では同年齢の人と比べて10歳くらい若い状態であること、さらに冠状脈がきれいだといわれ原因は分からず。

一応、不整脈の予防薬を飲んだほうがいいでしょうといわれ、以来現在も薬を欠かさず飲んでいます。

 

5年前、義兄の葬儀の折、ご住職にこの不思議な話をしたところご御住職がおっしゃるには・・・・・
  
「人は体が弱っているとき、神経が敏感になっている。あなたは体が弱っている実感がなかっただけで本当は弱っていたんでしょう。だから他の健康な人が感じない精霊を感じたのでしょう。でも、それは悪い霊ではない。あなたの体の悪い所を教えてくれたんだョ」


(精霊:山、木、川、土地などの自然に宿っていると考えられている魂の事)


因みに、私は山や野原から木の実や根を採取して薬草酒を作っています。


この川端に咲いていたアマドコロの薬草酒は強心剤といわれています。


私の背中を撫でたのは、アマドコロの精霊・・・・・・?


私はあの川で、「今のお前に必要な薬がここにあるゾ」と教えられたのかなと思っています。


長々お付き合い頂きまして有難う御座いました。

 




=================================
福島でリフォームするならオノヤ!
福島県のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部
福島市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 福島店
郡山市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 郡山店
須賀川市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 須賀川店
白河市のリフォーム&増改築のことならオノヤリフォーム倶楽部 白河店



▼福島で中古住宅を買うならオノヤ!
福島県内最大級の不動産情報 オノヤ中古住宅情報館


▼オノヤリフォーム倶楽部みんなのブログ
オノヤリフォーム倶楽部 社長日記
オノヤリフォーム倶楽部 専務日記
オノヤリフォーム倶楽部 福島店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 郡山店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 須賀川店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 白河店の交換日記
オノヤリフォーム倶楽部 事務員日記

onoya_kim at 10:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)