2006年08月04日

■営業マン失格でしょう

亀話題で、陰が薄くなってしまった積水人権裁判ですが・・・
うちも、当事者になりそうだわ…_| ̄|○
なにせ、母の信念で、東日本出身の日本人以外、お断りなんですもん。
彼女の70年超えの人生から得た経験値だそうで。
気をつけるように、言い聞かせなくっちゃいけないです。


しかし、今回の件は、なんか、焦点がずれてませんか?
NHKでは、原因をコソっとおまけみたいに付け加えていたそうですが、
それ以外の各社報道では、すっぽりと抜け落ちていることがある。

 「依頼した作業が見積もりとかけ離れた経費が掛かった」
 「オーナーに断りなく、高額の作業をやった」

この時点で、この営業マンの力量不足、いや、営業マン失格でしょう。
漏れ聞くところによれば、金額が一桁多かったそうですから。
こりゃ、見積もりをとった意味ないじゃぁ〜ん。
うちだって、払わないぞ。
そのやりとりで、いろんな言葉が飛び交うだろうし・・・
激昂すれば、口から勝手に出てくる言葉もある。
おまけに、名刺に、ワケワカラン文字があったら余計にね。
それを、会社がフォローするならともかく、
言葉尻をとらえて、裁判だとか、会社が応援するだとか、
そんな会社には、怖くて、仕事を任せられませんよ。

日本で日本人を相手に営業する気なら、母国の文字はねぇ。
どうしてもと言ふなら、裏面に印刷すればよい。
それが、営業マンの心得ではないんだろうか。

お客様は、言いたい放題をいう。
それを、まぁ〜るく納め、お仕事をもらうのが、営業マンの手腕。
「モノを売る前に、自分を売り込め」が、営業職の「いろはのい」と。
トラブルがあっても、
 ××さんが言ふんじゃぁ、しゃぁない。
 うちも泣くから、これだけで我慢しておいてよ。
これで、終わる事案だと思ふんですが・・・


*** 参考 ***
お礼状ブログ【運が開けるお礼状・大人のコミュニケーション塾 】
 部下が失敗したときにお詫びの手紙・文例

大空のサウラビ・これで切除は何回目だろうか?
 こんなコピペがあるそうです
Let's Blow! 毒吐き@てっく
 積水名刺事件
特定アジアニュース
 積水ハウスの在日韓国人社員が客を提訴!会社は訴訟費用など支援!
佐藤 健の溶解する日本/ウェブリブログ
 7月24日の杉浦法相発言と積水ハウス事件

enjoy Korea
 「在日差別発言で顧客提訴」・・・積水ハウスに電話をかけて訊ねた・・・答え「この社員が勝手にマスコミにタレこんで迷惑!」

積水ハウス | Sustainability Report 2006
 取り組みの詳細

nikkansports.com
 在日差別発言で積水ハウス社員が顧客提訴
Japanese JoongAngIlbo
 差別受けた在日同胞職員に日本企業が訴訟費負担


積水ハウス | Sustainability Report 2006
 取り組みの詳細

人権擁護の方針
 当社では1980年度に人権擁護推進委員会を設置して以来、同和問題をはじめ、女性・在日外国人・障がい者問題などさまざまな人権問題に取り組んできました。2003年2月には、人権擁護活動の一層の充実を図るために人権推進室を設置しました。あらゆる差別をなくして人権侵害のない社会づくりに取り組むことは企業の社会的責任であるとの認識のもと、人権推進室では、全社における人権擁護研修を企画・実施するとともに、従業員相談窓口を設置、人権問題に関する調査・研究などの業務を行っています。

 具体的な取り組みのひとつとして、社内外の人権問題について広くカバーした「人権啓発レポート」を1990年度より毎年発行し、従業員への人権教育に役立てています。このレポートは、人権問題のケーススタディなどを使ってグループ討議・自主学習を進めることで従業員の人権問題を捉える視点を醸成するテキストであり、急速に変化する人権と社会の状況や社内の人権擁護活動を報告する白書として毎年充実させています。また、人権パネル展の開催なども1993年から10年以上にわたり継続実施しています。


nikkansports.com
 在日差別発言で積水ハウス社員が顧客提訴

 大手住宅メーカーの積水ハウス(大阪市北区)に勤務する在日韓国人の徐文平さん(45)が31日、「差別発言で傷つけられた」として、大阪府内の顧客に300万円の慰謝料と謝罪広告の掲載を求め大阪地裁に提訴する。

 積水ハウスは「雇用管理や社会的責任の観点から支援していく」として、訴訟費用の負担や、裁判に出席する間を勤務時間と認めるなどの措置を取る方針。原告側代理人によると、社員が受けた差別発言をめぐり企業が訴訟を支援するのは異例という。

 訴状などによると、徐さんは昨年2月、顧客の男性が所有するマンションの修理などについて説明に行った。漢字やハングルで併記された名刺を差し出すと「北朝鮮にいくら金を送っているんだ。おまえのような人間がいるから拉致問題が起こるんだ」など、仕事と関係ない発言を約2時間繰り返された。

 徐さんは帰社後に経緯を報告。上司らが電話や手紙で事実確認をしようとしたが、男性は事実関係を否定し、謝罪もしなかったという。

 積水ハウス広報部は「明らかに人権侵害と認められる発言があったと把握しており、顧客であっても許されない」としている。

[2006年7月31日14時21分]


Japanese JoongAngIlbo
 差別受けた在日同胞職員に日本企業が訴訟費負担

日本屈指の住宅業者が、在日同胞という理由で差別を受けた営業社員の名誉回復のため、訴訟を全面的に支援することにした。

大阪の住宅業者、積水ハウスの社員である在日同胞2世の徐文平さん(45)は31日、民族差別的な発言をした顧客(58)を相手に慰謝料300万円を求める訴訟を起こした。 弁護士費用50万円をはじめとする訴訟関連費用を会社側が全額負担することにした。 顧客であっても従業員の人権をじゅうりんする行為は会社レベルで放置できないという判断からだ。

徐さんの弁護人である津田尚広氏は「勤務中に聞いた民族差別的発言をめぐって訴訟を起こし、これを企業が支援するのは初めて」と述べた。

積水ハウスが建設したマンションのアフターサービスを担当する徐さんは昨年2月、排水口の修理を依頼した大阪のマンション所有者の自宅を同僚の日本人職員とともに訪問した。 韓国名が書かれた名刺を出すと、この顧客は「お前は朝鮮総連のスパイだろ。北朝鮮にいくら金を送っているんだ。おまえのような人間がいるから拉致問題が起こるんだ」と発言した。 さらに「積水ハウスという社名とこのハングル名を一緒に書くとは、(私に)けんかを売っているのか。これは挑戦状か」などと暴言を吐いた。

これに対し徐さんは「自分の国籍は韓国。なぜハングル名がいけないのか」と抗議したが、顧客は2時間にわたり「(ハングル名は)名刺に小さく書け」「北朝鮮と日本が戦争すればお前は敵だ。積水が誰を雇用しよと勝手だが、なぜ(韓国国籍者を)顧客の前に出すのか」などと差別発言を続けた。

徐さんと同僚は直ちに会社側にこうした事実を報告、会社側は事実関係の確認と事後措置のために電話と手紙で顧客に何度も連絡したが、結局、謝罪を受けることはできなかった。

徐さんは専門家らの助言を受け、1年6カ月が経過した31日に訴訟を起こすことになったという。 会社側は訴訟費用を負担するだけでなく、今後の徐さんと同僚の裁判出席も勤務と認めるなど、徐さんを全面的に支援することにした。

東京=金玄基(キム・ヒョンギ)特派員

2ch:積水ハウスを語るスレ part15
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1153226939/860

860 名前:(仮称)名無し邸新築工事[] 投稿日:2006/07/31(月) 22:39:04 ID:spR/SlUr
今回の事件の発端

被害者が積水ハウスに建築依頼

積水「できたけど、もうちょっとお金頂戴^^
ちなみにもう出来たから、必ず払ってもらうから^^」

被害者「え、ちょっと待って、そんな話聞いてないんですけど・・・。上の人呼んで!!!!」

在日さん
「ウリと話し合いできないって、差別ニダ!! 謝罪!! 謝罪ッ!! 300万円賠償するニダ!!」
在日さん(上の人)訴訟を起こす


個人間の問題なのに、これをなんと、
積水ハウスが会社ぐるみで全面支援!!裁判費用等、会社持ちに。

在日さんは、NHKを呼び出し、全国ネットで大々的に報道。
「差別された」と被害者ぶって同情を買おうとする。

在日さんの行動にも
積水の企業としての行動にも、2ちゃんねらー激怒(←今ここ)

*動画 :ttp://mbs.jp/news/kansai_asx/NS176200607311640100.asx
*名刺画像: ttp://puka-world.com/php/upload/puka/img-box/1154341938852.jpg
*おまけ: ttp://vista.xii.jp/img/vi5433878132.jpg

(積水ハウスは)弁護士費用を全額負担するなど男性を支援する。
男性本人や同僚社員が出廷するために職場を離れる時間も勤務に算入する
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_07/t2006073123.html


990 名前:(仮称)名無し邸新築工事[sage] 投稿日:2006/08/01(火) 01:02:48 ID:???
>>987

八尾市の在日コリアン人権協会が噛んでるようだ

ttp://koreanshr.jp/117.html

『liber〜リベール〜』
117号 4月号(2006年3月25日発行)
収録内容
◎特集「差別的暴言を告発!
    積水の同胞社員が企業の支援を受け提訴へ!」


 世間は韓流ブームでにぎわい、ヨン様現象が熱く語らせているというのに、足元の国際理解の危うさを
見せつけるような在日コリアンに対する差別事件が起きた。被害者は積水ハウス蠅剖个瓩觸文平(ソ・ムンピョン)氏。
業務中に顧客に対して本名の名刺を差し出すと、「北朝鮮のスパイか」「この名前が気に入らん」をはじめ、
聞くに堪えない差別発言を浴びせられたという。謝罪どころか、面会をも拒絶する行為者に対して、徐文平氏は会社の
支援のもと、提訴に踏み切る予定である。(編集部)
 
 ●差別事件の内容
 ●徐文平さんの当日の思い
 ●B係長の当日の感想
 ●その後の経過
 ●社内における対応の経過
 ●徐文平氏の裁判への決意
  <コメント> 在日コリアン人権協会 副会長 徐正禹


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/onseian/50634428
この記事へのトラックバック
状況が一方からだけで、スルーしていたが、2chの投稿が多くすでに、29スレいってるし、【裁判】 "会社も全面支援" 在日韓国人の大阪・積水ハウス社員、「差別発言」顧客を提訴★29 うそかホントかしらんが、2chで投稿された発言。
積水ハウスが顧客相手の訴訟に「全力」で首つっこんでます・・・。【ネット的記憶装置】at 2006年08月04日 15:26
差別発言 在日韓国人が提訴へ(NHKニュース) 訴えを起こすのは、大阪・北区に本社のある積水ハウスの社員で在日韓国人2世のソ・ムンピョン(徐文平)さん(45)です。  訴えによりますと、ソさんは、去年2月、大阪・堺市内にマンションを持つ顧客の男性の....
積水ハウス、全面支援 「差別発言」で社員が顧客提訴-在日韓国人が提訴へ【ファビョり場 −ニュースにコメント付けるニダ−】at 2006年08月05日 15:04
徐文平側は、被告に工事や金額の話をしたのB係長で、徐氏は被告に工事や金額に関する話は一切していないと主張する。最初に被告側から積水ハウスに「排水が詰まっているので対処してほしい」との連絡がなされた。徐氏は被告が経営するマンションのあるエリアの担当者であった...
積水ハウス在日差別発言訴訟、徐文平側主張【東急不動産東急リバブル不買宣言】at 2006年12月03日 12:57