温泉ソムリエのブログ

温泉ソムリエ家元遠間和広のブログです。  何故?みんな温泉ソムリエになりたがるのか?  タレントさんは温泉の仕事が増え、温泉関係者はより温泉に詳しくなり、温泉愛好家は温泉の楽しみが10倍なるから・・・などと好評をいただいてます。

先週の発想マラソン&温泉ソムリエ体操(2024年5月20日〜5月26日)

Facebookグループ「温泉ソムリエ体操&発想マラソン」でご紹介したものをご紹介します。

【発想マラソン20240526】

インバウンドの好調は、コロナ禍に家で日本のアニメを見たことも要因の一つのようです。

どうにもならない時も「種まき」をしておくことが大切ですね。

【温泉ソムリエ体操】

42度くらいの熱めのお風呂は「3分、3分、3分」の分割浴を。

40度くらいのぬるめのお風呂は「5分、8分、3分」の分割浴を。


【発想マラソン20240525】

創業メンバーでない社員が出世しようと思ったら、会社の歴史を分析して、これからの会社が向かう方向を示すことでチャンスが生まれる。

【温泉ソムリエ体操】

入浴は深部体温が1度上がるくらいに。

2度以上あがると血栓の危険が出てきます。


【発想マラソン20240524】

お米は型崩れせずに水分を吸収するので、出汁、スープ、ソースを使った料理に使えます。

世界の料理にもお米を使った名物料理がたくさんあります。

もちろん白米は美味しいですが、まだまだお米の活用法はありそうです。

【温泉ソムリエ体操】

炭水化物はエネルギー源になりますが、夜食べると脂肪に変わりやすいので、たくさん食べたいなら昼食で。


【発想マラソン20240523】

血縁でいうと、近い関係より遠い関係で結婚した方が良いDNAを残せると言います。

だから、「お父さんは臭い」と言われるのです。
血が近いとフェロモンは臭く感じるようです。

そう考えると、親は子供の結婚相手を自分の好みで判断してはいけませんね。

自分と違うタイプのお相手の方が良いDNAを残せるからです。

【温泉ソムリエ体操】

「背伸び」は正しい位置に重心がきやすくなるので、歩いても疲れにくくなったり、足の裏が痛くなりにくくなります。


【発想マラソン20240522】

IQが高い人、つまり「天才」は「記憶力」と「情報処理の速度が速さ」が際立っている人なのだと思います。

ということは、AI化が進むと天才の優位性は今より低くなり、「論理的思考」「コミュニケーション能力」を持った人が優位になるでしょう。

もっともこの分野に長けると、また「天才」と呼ばれるようになるのでしょうけど(笑)

【温泉ソムリエ体操】

「背伸び」は、わざわざ立たなくても椅子に座ったままでもできます。

デスクワークが続くなら、たまにしか背伸びしないよりは。座ったままでも何度も背伸びをした方がいいです。

ただ、当然座り続けはよくないので、意識的に立って動くことは大切です。

コピーをとる、お茶・コーヒーを淹れる、トレイに行く、書類を取りに行くなどでもいいです。


【発想マラソン20240521】

「常識」と「原理原則」は違います。

「原理原則」に基づき、「常識」を疑ってみましょう。

【温泉ソムリエ体操】

健康法は健康な時にしましょう。

私も風邪気味なのに1日断食3日ファスティングをし、大股早歩きで1万歩あるいてからセミナーに臨んだら具合が悪くなりました。

少しでも不調だったら、休むことが大切ですね。
健康を過信していました。


【発想マラソン20240520】

コツコツやるなら成果を出さないといけません。

ペースがゆっくりすぎると、会社なら売り上げの自然減と拮抗し、いつまで経っても売り上げが伸びません。

むしろ徐々に落ちてくることがあります。

【温泉ソムリエ体操】

背伸びは肩甲骨を引き上げるとともに、首を曲げて顔を上に向けます。

これだけで現代人に多いストレートネック改善になります。

さあ!温泉ソムリエになろう!
 ↓↓↓
温泉ソムリエ
温泉ソムリエ協会

無料の温泉&入浴法はこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエのメルマガ

発想マラソンについてお知らせするセミナーはこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエステップアップセミナー

※写真はイメージです。
20220726夢想園1

温泉ソムリエ家元が好きな温泉地26

★「好きな温泉地はどこですか?」と聞かれたら!

和歌山花山温泉

花山温泉には薬師の湯という宿泊もできる日帰り温泉があります。

花山温泉は関西最強温泉と呼ばれています。
日本最強と言ってもいいくらいの名湯です。

泉質は「含二酸化炭素・鉄ーカルシウム・マグネシウムー塩化物温泉」。
大変珍しい二酸化炭素泉と含鉄泉を併せ持っています。
これだけでも名湯中の名湯!

遊離二酸化炭素(炭酸ガス)が1,000mg/kgで二酸化炭素泉で、それだけでも大変珍しいのに、なんと花山温泉は26,000mg/kgで、これは驚異的な量です。
鉄も含鉄泉の規定値の2倍以上!

また、濃すぎるゆえにたくさん入っているのに泉質名に反映されない成分もあり、温泉ソムリエ的に言うと「隠れナトリウムー炭酸水素塩泉(旧泉質名:重曹泉)」でもあります。

しかも、溶存物質が約20,000mg/kgで、むちゃくちゃ濃い温泉です。

メタけい酸、メタほう酸も大変含有量が多く、簡単に言えば、とにかくすごい成分がめちゃくちゃたくさん入っている温泉です。

その成分の濃さゆえに、浴槽は析出物びっちりで浴槽の形も色も変わってしまっています。
そして、温泉がカルシウム膜に覆われるので、宿泊客は一番風呂でそれをバリバリ割って入ることができます。

飲泉もできるのですが、不味さも日本一かもしれません(笑)

一般的に濃い温泉は源泉温度が高いのですが、この温泉は26度ほどです。
なので、源泉そのままの温泉とか温泉した温泉で「温冷交互浴」ができます。

炭酸ガスの力も相まって、血管拡張効果が大変高いです。

温泉ソムリエなら絶対に入らないといけない温泉なので、是非行ってみてください。

さあ!温泉ソムリエになろう!
 ↓↓↓
温泉ソムリエ
温泉ソムリエ協会

無料の温泉&入浴法はこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエのメルマガ

20190908花山温泉温泉分析書

どのくらいから濃い温泉と言えるか?

★名湯ほど効果的ですが、「湯あたり」に注意!

温泉分析書には「溶存物質(ガス性のものを除く)」が1,000mg/kg以上で塩類泉となり、具体的な泉質名は、塩化物泉、炭酸水素塩泉、硫酸塩泉となります。

なので、1,000mg/kg超だと一定の大台にのった名湯と言えますが、規定値を超えた程度では「優しい名湯」です。

どのくらいから濃いといえるのか?
これを信号の黄色信号と赤信号に例えます。

ちょっと湯あたりに注意が必要な濃い名湯という意味で、黄色信号に例えるなら、その濃さは「5,000mg/kg以上」です。

ちょっと止まって、湯あたりの可能性が十分あると思って注意して入りましょうという赤信号が、「15,000mg/kg以上」です。

湯あたりというのは、頭が痛くなく、気持ち悪くなる、古傷が痛むなどの深いな症状が出ることで、体が良くなる過程で現れる「好転反応」とも言えます。

なので、湯あたりになったら休んで、体調が戻ったら入浴を再開すると温泉の本領が発揮されます。

なぜ、この数値が黄色信号、赤信号かというと、以前、塩化物泉を「食塩泉」と言っていた時、「5,000mg/kg未満」が「弱食塩泉、「15,000mg/kg以上」が「強食塩泉」と呼ばれていたからです。

そして、湯あたりしやすいかどうかは濃度だけでは決まりません。
湯あたりしやすい成分があるのです。

それが、温泉の泉質名の分類でいうところの「特殊成分を含む療養泉」です。

具体的には下記の通りです。

酸性泉:水素イオン1mg/kg以上
硫黄泉:総硫黄2mg/kg以上
二酸化炭素泉:遊離二酸化炭素1,000mg/kg以上
放射能泉:ラドン8.25マッヘ/kg以上
含鉄泉:鉄20mg/kg以上
含よう素泉:ようか化物イオン10mg/kg以上

ただし、放射能泉のラドンについては、規定値の8.25マッヘ以上含まれていても弱放射能泉になるので、真の放射能泉は「弱」が取れる「50マッヘ/kg以上」で、これが湯あたりしやすい温泉と考えてください。

さあ!温泉ソムリエになろう!
 ↓↓↓
温泉ソムリエ
温泉ソムリエ協会

無料の温泉&入浴法はこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエのメルマガ

ninteisyou1web1

十津川温泉で温泉ソムリエ認定セミナー&シンポジウム開催!

6月に奈良県十津川温泉で、温泉ソムリエ認定セミナーとシンポジウムを開催します。

十津川温泉は20年前に「100%源泉かけ流し宣言」をした、源泉かけ流しにこだわった温泉地です。

なので、シンポジウムのテーマも「源泉かけ流し」。
事前の申し込み不要で無料のシンポジウムです。

詳しくは、下記のパンフレットのQRコードを読み取ってください。

温泉ソムリエ認定セミナー要項はこちらからもでご覧いただきます。
 ↓↓↓
温泉ソムリエ認定セミナー in 十津川温泉

さあ!温泉ソムリエになろう!
 ↓↓↓
温泉ソムリエ
温泉ソムリエ協会

無料の温泉&入浴法はこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエのメルマガ

20240520十津川シンポジウム(小)

20240520十津川シンポジウム2(小)

20240520十津川シンポジウム2QRコード

温泉ソムリエ家元が好きな温泉地25

★「好きな温泉地はどこですか?」と聞かれたら!

大分県別府温泉郷

別府温泉郷は、このシリーズ第1回で紹介したのですが、今回はどうしても再度紹介したいと思いまして・・・

札幌での温泉ソムリエオフ会の後、別府をこよなく愛した温泉ソムリエ仲間が急逝しました。
温泉ソムリエのオフ会など温泉の集まりには常に彼がいました。
だから、もう悲しくて、寂しくて・・・

別府にはパスポートならぬスパポートがあり、簡単に言えば温泉のスタンプラリーです。
でもただのスタンプラリーでなく、スパポートに88のスタンプをもらうと、「温泉名人」に認定されるのです。
だから、全国からこの湯めぐりのために温泉愛好家が集まります。
 ↓↓↓
別府八湯温泉道名人会

亡くなった彼に任せれば、最短で温泉名人になれたんです。
頼めば湯めぐりに付き合ってくれ、まさに別府の湯めぐりを支える存在でした。

私も10か所以上はめぐっていますが、88か所にはほど遠い状態です。

別府には温泉ソムリエ認定セミナーとオフ会で行くので、あまり時間が取れず、時間に余裕が持てるようになったら、彼にお願いして温泉名人になるつもりでした。

彼は北海道出身で茨城県在住なのに、なぜ別府にハマったのか?

日本の温泉地数は約2,900か所。(宿泊施設があるところを温泉地と呼びます)
源泉数は約28,000か所。
なんと!九州でも大分県でもなく、別府温泉郷だけで全国の源泉の約8%を占めるのです。

温泉の泉質を大きく分けると10種類あるのですが、そのうち別府温泉郷には7種類の泉質があります。

あるのは・・・
単純温泉
塩化物泉
炭酸水素塩泉
硫酸塩泉
含鉄泉
硫黄泉
酸性泉

ないのは・・・
二酸化炭素泉
放射能泉
含よう素泉

コレ、超貴重なのでなくて当たり前の泉質なんです。

そして!別府は!海の温泉あり、高原、山の温泉あり、町場の温泉ありで、バラエティに富んています。

また、本当に安く入れる温泉銭湯があります。
東京都の銭湯の協定料金よりはるかに安い共同浴場があるのです。

しかも、別府市は10万人都市ですから、生活するにも便利で、百貨店やショッピングセンターもあります。
温泉愛好家なら移住したい温泉地ナンバーワンと言ってもよいかもしれません。

彼とは、また別府で会いたかったです。
6月は追悼の意味も込めて、別府に参ります。
 ↓↓↓
別府でのセミナー&オフ会

さあ!温泉ソムリエになろう!
 ↓↓↓
温泉ソムリエ
温泉ソムリエ協会

無料の温泉&入浴法はこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエのメルマガ

20240521石井靖史とツーショット

旧泉質名

★食塩泉って? 重曹泉って?

温泉の正式な泉質名は、「酸性・含硫黄ーカルシウム・ナトリウムー硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物温泉」といった具合で、結構複雑です。

これは化学的なルールでつくられているためで、これではわかりにくいので、「掲示用泉質」として、分かりやすい言い方が用意されています。

それが下記の10種類です。

単純温泉
塩化物泉
炭酸水素塩泉
硫酸塩泉
二酸化炭素泉
含鉄泉
硫黄泉
酸性泉
放射能泉
含よう素泉

これならわかりやすいのですが、昔は更にわかりやすくなっていました。

塩化物泉は「食塩泉」、炭酸水素塩泉(ナトリウムー炭酸水素塩泉)は「重曹泉」と呼んでいました。
食塩も重曹も料理や掃除の際に使うので、身近なのでわかりやすいです。

ただ、「含芒硝ー土類炭酸鉄泉」と言ってもよくわからないですよね。
食塩泉、重曹泉はわかりやすいのですが、実は旧泉質名はわかりにくいものも多かったのです。

酸性・含硫黄ーカルシウム・ナトリウムー硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物温泉
という現在の泉質名の意味を説明すると・・・

水素イオン(酸性)と硫黄が一定以上入っており、
プラスイオン(陽イオン)の成分は、カルシウムイオン、ナトリウムイオンの順番で多く含まれ、
マイナスイオン(陰イオン)の成分は、硫酸イオン、炭酸水素イオン塩化物イオンの順で多く含まれている、
ということになります。

つまり、「特殊成分ー陽イオンー陰イオン」の順番で記載されるのです。

そして旧泉質名は、現在のカタカナと漢字の組み合わせの泉質名を漢字にしたものでした。

ナトリウムー塩化物泉
の主成分はカタカナと漢字を逆にした「塩化ナトリウム」です。
そう!食塩のことです。
なので、これを「食塩泉」と呼んでいました。

ナトリウムー炭酸水素塩泉
の主成分は「炭酸水素ナトリウム」です。
重曹のことです。
これを「重曹泉」と呼んでいました。

他にもまとめると・・・

●石膏泉→カルシウムー硫酸塩泉
●芒硝泉→ナトリウムー硫酸塩泉
●正苦味泉→マグネシウムー硫酸塩泉
●明礬泉→アルミニウムー硫酸塩泉
●重炭酸土類戦→カルシウム(・マグネシウム)−炭酸水素塩泉
●炭酸鉄線→鉄ー炭酸水素塩泉
●単純炭酸泉→単純二酸化炭素泉
●硫化水素泉→硫黄泉(硫化水素型)

となります。

さあ!温泉ソムリエになろう!
 ↓↓↓
温泉ソムリエ
温泉ソムリエ協会

無料の温泉&入浴法はこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエのメルマガ

20230512赤倉温泉昔の分析書

先週の発想マラソン&温泉ソムリエ体操(2024年5月13日〜5月19日)

Facebookグループ「温泉ソムリエ体操&発想マラソン」でご紹介したものをご紹介します。

【発想マラソン20240519】

「不味いラーメンを宣伝しても意味がない」という論法で、質を上げるのが先だから宣伝は後回しという観光地があります。

質を上げるのは良いことですが、それには大変時間がかかりますし、活性化する前にダメになることがあります。

宣伝を先にして人を集めた方が、質を上げやすくなります。

【地域活性化を考える20】

地域活性化を考える20「小さいことでもやることが大切」
http://blog.livedoor.jp/onsensomurie/archives/52911031.html

地域活性化&成功脳のつくり方のセミナーはこちら!
 ↓↓↓
https://www.onsenhyakkaten.com/sommelier/kcz


【発想マラソン20240518】

宗教の布教活動はマーケティングの参考になります。

・影響力がある人を取り込む。
・大きなマーケットを狙う。
・でも、小さなエリアでまずシェアをあげることから始める。

古来、宗教は文字の読み書きができる一部のエリート、有力者を対象としていましたが、浄土真宗は人数で圧倒する庶民を狙いました。

【地域活性化を考える19】

地域活性化を考える19「マネされたら最高!」
http://blog.livedoor.jp/onsensomurie/archives/52911030.html

地域活性化&成功脳のつくり方のセミナーはこちら!
 ↓↓↓
https://www.onsenhyakkaten.com/sommelier/kcz


【発想マラソン20240517】

「直線」は映えスポットをつくりやすいのではないでしょうか。

並木通りのイルミネーションなどは、その好例です。

もちろん直線でなくても映えスポットはつくれますが、直線があるなら、それは大いに生かすべきです。

【地域活性化を考える18】

地域活性化を考える18 知名度「一番」が大切


地域活性化&成功脳のつくり方のセミナーはこちら!
 ↓↓↓
https://www.onsenhyakkaten.com/sommelier/kcz


【発想マラソン20240516】

腸の状態が良くなるとヤル気が出ます。
ヤル気が出れば運気も上がります。

断食はヤル気を出し、運気をあげる方法と言えます。
http://blog.livedoor.jp/onsensomurie/archives/52823851.html

【地域活性化を考える17】

地域活性化を考える17「地域活性化のターゲットはどこ?」
http://blog.livedoor.jp/onsensomurie/archives/52911028.html

地域活性化&成功脳のつくり方のセミナーはこちら!
 ↓↓↓
https://www.onsenhyakkaten.com/sommelier/kcz


【発想マラソン20240515】

最近、腸と脳が密接に結びついていることがわかってきました。

鬱も腸内活況で改善できる可能性があるのではないでしょうか?

昔から言われている「バランスの良い食事」「適度な運動」が腸内環境を良くする第一歩ですね。

【地域活性化を考える16】

地域活性化を考える16「地域活性化の落とし穴は人間の性(さが)」
http://blog.livedoor.jp/onsensomurie/archives/52911027.html

地域活性化&成功脳のつくり方のセミナーはこちら!
 ↓↓↓
https://www.onsenhyakkaten.com/sommelier/kcz


【発想マラソン20240514】

ムリ、ムダ、ムラをなくすのがマッチング。

ライドシェア、ウーバーイーツなどがその例でしょう。

【地域活性化を考える15】

地域活性化を考える15「ブルーオーシャンからマーケットの拡大へ」
http://blog.livedoor.jp/onsensomurie/archives/52911026.html

地域活性化&成功脳のつくり方のセミナーはこちら!
 ↓↓↓
https://www.onsenhyakkaten.com/sommelier/kcz


【発想マラソン20240513】

成功の秘訣は嫌なこと、面倒なことから逃げないことでしょう。

経営コンサルタント故舩井幸雄は、「成功するのは簡単だよ。逃げなければいいんだよ。」と言いました。

もちろん成功には好きなこと、得意なことをするのは不可欠ですが、やらなければいけないこともしなければいけません。

【地域活性化を考える14】

地域活性化を考える14「ブランドはタイパ(タイムパフォーマンス)」
http://blog.livedoor.jp/onsensomurie/archives/52911025.html

地域活性化&成功脳のつくり方のセミナーはこちら!
 ↓↓↓
https://www.onsenhyakkaten.com/sommelier/kcz


さあ!温泉ソムリエになろう!
 ↓↓↓
温泉ソムリエ
温泉ソムリエ協会

無料の温泉&入浴法はこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエのメルマガ

発想マラソンについてお知らせするセミナーはこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエステップアップセミナー

20240515地域活性化テキスト

先週の発想マラソン&温泉ソムリエ体操(2024年5月6日〜5月12日)

Facebookグループ「温泉ソムリエ体操&発想マラソン」でご紹介したものをご紹介します。

【発想マラソン20240512】

タイパ(タイムパフォーマンス)を考えるとビジネスにもつながります。

ディズニーランドの「ファストパス」のような仕組みを導入すると、スキー場のリフト、行列店などで単価を上げることができます。

【地域活性化を考える13】

地域活性化を考える13「観光地名に色があったらラッキー!」
http://blog.livedoor.jp/onsensomurie/archives/52911024.html

地域活性化&成功脳のつくり方のセミナーはこちら!
 ↓↓↓
https://www.onsenhyakkaten.com/sommelier/kcz


【発想マラソン20240511】

新幹線は何度も話題になった方が乗客が増えるのに、なぜ北陸新幹線は長野の次の開業を金沢にしたのか?

新潟、富山と少しずつずらして開業すば、プラス2回の山が作れました。

きっと新幹線格納などの問題で、実際には難しかったのでしょうね。

無駄はありますが、順次開業して新幹線は金沢まで空で運行して格納するという手もあったのだと思いますが。

【地域活性化を考える12】

地域活性化を考える12 観光で売るなら「妙高高原」
http://blog.livedoor.jp/onsensomurie/archives/52911022.html

地域活性化&成功脳のつくり方のセミナーはこちら!
 ↓↓↓
https://www.onsenhyakkaten.com/sommelier/kcz


【発想マラソン20240510】

英会話教室は1回休むとカリキュラムについていけなくなるのではないかという不安があります。

そして、カリキュラムの中で覚えた英語を使える場面に出くわす機会はそう多くありません。

英会話教室は、生徒が「これを英語で言ってみたい」というフレーズを教師が教えればそのフレーズを使える場に出会える可能性は高まりますし、休んでも影響が小さくなります。

英会話教室に通ったことがないので、実際には既にそんな仕組みになっているのかもしれませんが・・・

【地域活性化を考える11】

地域活性化を考える11「地域活性化において、お客様を勝手に分類しない方がよい」
http://blog.livedoor.jp/onsensomurie/archives/52911021.html

地域活性化&成功脳のつくり方のセミナーはこちら!
 ↓↓↓
https://www.onsenhyakkaten.com/sommelier/kcz


【発想マラソン20240509】

映画、アニメなどは細かいこだわりを伝えることで、すべてにこだわっているというイメージが持たれます。

宮崎駿のアニメはまさにその例です。

料理などにも当てはまりますが、「部分のこだわり」は強く訴求することが大切です。

【地域活性化を考える10】
地域活性化を考える10「ピザ2枚の法則でアイデアをまとめよう」
http://blog.livedoor.jp/onsensomurie/archives/52910929.html

地域活性化&成功脳のつくり方のセミナーはこちら!
 ↓↓↓
https://www.onsenhyakkaten.com/sommelier/kcz


【発想マラソン20240508】

私は権威のために「論文」の世界に入ることはあえてしません。

論文には独特のルールがあるので面倒というのもあるのですが、基本的に文字の大きさでメリハリをつけることができず、読む側の能力が必要になります。

なので、論文だと伝えたいことを繰り返さざるを得なくなり、冗長になることがあります。

テキストだとキーワードを大文字にしたり、囲み字にするなど自由度が高いのです。

ということで、論文でなく「テキスト」で情報発信することにしています。

それだけに、ちゃんとした論文が書ける方を尊敬します。

【温泉ソムリエ体操】

悩んだり落ち込んだりするのは脳に「隙間」ができるから。

常にインプットとアウトプットをして、脳に隙間をつくらないようにしましょう。

もちろん、悩んだり落ち込んだりしない人はいないのですが、深みにはまらない方法が「脳に隙間をつくらない」ことです。

今日も明るく元気に!


【発想マラソン20240507】

相手の労をねぎらってから反論するか、いきなり反論するか。
肯定から入ってから議論するか、いきなり否定から入るか。

いずれも「クセ」なのですが、「労をねぎらうことから始める」「肯定から入る」という「クセづけ」だけで人生はかなり変わります。

【温泉ソムリエ体操】

「運が良い」とは、他人に支えてもらっていることを自覚する心のあり方です。

感謝の心があれば、更に運を引き寄せます。

運を引き寄せるために、今日も前向きな心で!


【発想マラソン20240506】

お菓子の袋などに入っている「食べられません」と書かれた乾燥材はちょっと邪魔です。

袋と一体化したらよいと思うのですが。

大切なのは、それが実現したら、「お客様のことをここまで考えています」ということを知らせることでしょう。

【地域活性化を考える】

地域活性化を考える9「宿力」を上げよう!
http://blog.livedoor.jp/onsensomurie/archives/52910868.html

地域活性化&成功脳のつくり方のセミナーはこちら!
 ↓↓↓
https://www.onsenhyakkaten.com/sommelier/kcz

さあ!温泉ソムリエになろう!
 ↓↓↓
温泉ソムリエ
温泉ソムリエ協会

無料の温泉&入浴法はこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエのメルマガ

発想マラソンについてお知らせするセミナーはこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエステップアップセミナー

20240427地域活性化テキスト20

温泉ソムリエオリジナル手ぬぐい

6月の高知県での温泉ソムリエ認定セミナーで、全都道府県制覇となります。

これを記念して、温泉ソムリエ認定セミナー、ステップアップセミナー、記念パーティーにご参加の方に、記念の温泉ソムリエオリジナル手ぬぐいを進呈します。
 ↓↓↓
高知セミナー限定オリジナル手ぬぐい

高知県でのセミナー、パーティーのご参加はこちら!
 ↓↓↓
高知県でのセミナー

そして、このオリジナル手ぬぐいとは別に、数量限定のオリジナル手ぬぐいの販売もいたします。
 ↓↓↓
全国制覇オリジナル手ぬぐい

高知県でお会いしましょう!
 ↓↓↓
高知県でのセミナー

さあ!温泉ソムリエになろう!
 ↓↓↓
温泉ソムリエ
温泉ソムリエ協会

無料の温泉&入浴法はこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエのメルマガ

20240509全国制覇手ぬぐい1

20240509全国制覇手ぬぐい2

地域活性化を考える20「小さいことでもやることが大切」

観光地を一気に活性化させようとしたら、小手先のことをするより大局的に見ることが大切です。
大企業、ファンドによるリゾート開発誘致はその一つです。
足湯や花壇を整備するという小さなことで、一気に地域が活性化することはありません。
外部資本の誘致には賛否両論はありますが、方法論はともかく大局的に見ることは大切です。

一方、小さなことはしないでよいかというと、外部資本も地域の人たちがその地域に誇りを持ち、少しでも良くしていこうという姿を見せないと投資をしようという気になれません。

小さなことでもいい!
地域の人が少しでも良くなることをコツコツやることも大切です。

「地域活性化&成功脳のつくり方」を紹介する「温泉ソムリエ地域活性化マスター」のステップアップセミナーはこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエセミナー

さあ!温泉ソムリエになろう!
 ↓↓↓
温泉ソムリエ
温泉ソムリエ協会

無料の温泉&入浴法はこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエのメルマガ

20240427地域活性化テキスト20

地域活性化を考える19「マネされたら最高!」

たまにニセ温泉ソムリエやパクリ温泉ソムリエっぽい資格があります。

でも、それって「本家」にはメリットしかないんです。

間違ってニセ温泉ソムリエに認定された人は本物の温泉ソムリエを知らなかったわけですから、認定者を取られたわけではありません。

そして、ニセでも温泉ソムリエを取得したとなると興味がわき、当然「温泉ソムリエ」を調べて本物があることがわかると受講したくなります。

逆に言えば、偽物やパクリが出てきたら本物です(笑)

ちょっと意味合いは違いますが、美川憲一さんや千昌夫さんはコロッケさんにモノマネされたお陰で再浮上しました。

白馬岩岳の「ハイジブランコ」は色々な地域に真似されています。だから、ますます注目が集まります。

「そうだ 京都、行こう。」のコピーをもじって他の地域が使えば、京都のコピーが連想されます。

「地域活性化&成功脳のつくり方」を紹介する「温泉ソムリエ地域活性化マスター」のステップアップセミナーはこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエセミナー

さあ!温泉ソムリエになろう!
 ↓↓↓
温泉ソムリエ
温泉ソムリエ協会

無料の温泉&入浴法はこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエのメルマガ

20240427地域活性化テキスト19

地域活性化を考える18 知名度「一番」が大切

よく一番が大切という例えで、「日本一高い山はどこですか?」と質問をされます。
富士山は知っていても、2番の北岳を知っている人は少ないから一番が大切という例えです。

では、「落差日本一の滝はどこですか?」と聞いても、「称名の滝」と答えられる人は少ないでしょう。

滝と言えば、華厳の滝、浄蓮の滝、那智の滝、袋田の滝の方を先に思い出す人の方が多いはずです。
アマゾン川は長さ世界一ではないですが、圧倒的な知名度です。
流域面積一番ではありますが、長さ一番のナイル川よりも有名です。

ナイアガラの滝は、世界一の幅のコーンパペンの滝、落差世界一のエンジェルフォールより有名です。
自分の強みを生かすという意味では一番は大切ですが、主導権を握るなら「知名度一番」を狙った方がいいです。

物理的な一番を持っていなくても狙えるのが「知名度一番」です。

そして、物理的な「一番」はそれを生かして知名度一番にならないと意味がありません。

妙高高原は妙高山を有名にしない手はありません。
地元の人が思っているほどの全国的知名度はないので、「のびしろ」があります。

「地域活性化&成功脳のつくり方」を紹介する「温泉ソムリエ地域活性化マスター」のステップアップセミナーはこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエセミナー

さあ!温泉ソムリエになろう!
 ↓↓↓
温泉ソムリエ
温泉ソムリエ協会

無料の温泉&入浴法はこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエのメルマガ

20240427地域活性化テキスト18

地域活性化を考える17「地域活性化のターゲットはどこ?」

スキー場の日帰り需要を考えるなら、まずは「近隣」です。
スキー場、観光、温泉は遠くからお客様を呼びたくなりますが、宣伝の効率の良さは間違いなく「近く」です。

そして、宿泊を狙うなら、当然これより広い範囲を商圏に設定することになります。

データで検証したわけではないので仮説でしかありませんが、妙高高原は埼玉県が狙い目なような気がします。
単純にアクセスが良いこと。
そして何より、宣伝の効率がよいのです。

東京都をターゲットにすれば大きな商圏人口がとれるからいいのですが、莫大な宣伝費がかかります。
一方埼玉県は、テレビ埼玉、FMNACK5、埼玉新聞など地方の媒体があります。
商圏は「どこから来てくれるか」は大切ですが、「情報が届くか」も大切です。
(群馬県はキー局のテレビが見られるので、地方局は群馬テレビしかないため、県内の店が県内に宣伝するのに苦労すると言われています)

そして、埼玉県は東京のベッドタウンなので、東京にも人を介して情報が届きます。

また、新潟県は上越、中越、下越と別れていますが、それぞれが一つの県くらいの大きさがあるので、下越にある県庁所在地新潟市は、妙高高原がある上越は非日常なので狙い目です。

もちろん今はSNSで東京都にて特定のターゲットに絞って宣伝することはできます。
でも、ネットも強制的に見聞きされる媒体の影響を大きく受けます。

仮説ならば、やってみるテストもマーケティングの一つです。
やってみて反応があれば続ける、反応がなければやり方を変える。
これでいいと思います。

「地域活性化&成功脳のつくり方」を紹介する「温泉ソムリエ地域活性化マスター」のステップアップセミナーはこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエセミナー

さあ!温泉ソムリエになろう!
 ↓↓↓
温泉ソムリエ
温泉ソムリエ協会

無料の温泉&入浴法はこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエのメルマガ

20240427地域活性化テキスト17

地域活性化を考える16「地域活性化の落とし穴は人間の性(さが)」

地域活性化の基本は単純で「地域最高最強のシンボルを見せ続けてイメージを定着させること」です。

単純で最強、そして基本なのですが、人間の性がこれを許しません。

担当者が変わると今までと違うことをしたがります。

また、外部からコンサルタントのような方を招くと短期間で爪痕を残さないといけないので、これまた今までになかったことをしたがります。

人間の性だから当然なのですが。

もちろん何がヒットするかわからないので、色々チャレンジすることは大切です。

ただそれは、続けるべきことは続けるという前提条件があります。

「今までにない面白いポスター」ではダメです。

繰り返しますが、最高最強のシンボルを見せ続けることが大切です。

もしコンサルタントが一時的な爪痕を残すことを目的とせず、「私たちはあえて継続してやってきたことを強化します。だから、私たちの後に別のコンサルタントが来ても、これだけは守ってください。」と言って、「最高最強のシンボル」の大切さを伝えたら伝説になるでしょう。

人間の性から脱すればいいだけなのです。

「地域活性化&成功脳のつくり方」を紹介する「温泉ソムリエ地域活性化マスター」のステップアップセミナーはこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエセミナー

さあ!温泉ソムリエになろう!
 ↓↓↓
温泉ソムリエ
温泉ソムリエ協会

無料の温泉&入浴法はこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエのメルマガ

20240427地域活性化テキスト16

地域活性化を考える15「ブルーオーシャンからマーケットの拡大へ」

競争がない市場を狙う「ブルーオーシャン戦略」は大切ですが、そのマーケットを大きくしようと思ったら、独占するよりライバルを作った方がいいです。

ブルーオーシャンの良さはライバルがいないことというより、シェア100%の「一番」からスタートできることです。
ライバルが現れてもナンバーワンシェアを維持するのは、最下位から始めて一番のシェアを獲得するよりはるかに楽です。

地域活性化で考えるなら・・・

どの地域にも圧倒的に支持されるお店があります。

豚汁、味噌ラーメン、香辛料などなど・・・挙げればきりがありません

圧倒的に支持され他の参入余地がないと儲かりはするのですが、もっと拡大するなら独占するのでなくマーケットを大きくした方がいいです。

極端に言えばレシピを公開して、ライバル店を増やすのです。

そうなると喜多方ラーメンのごとく「豚汁の街」「味噌ラーメンの街」のようになり、地域だけの消費でなく商圏が大きくなります。

また、ソウルフードとして地元のお客様の来店頻度も高まり、それも売上を上げる要因となります。

そして、その時一番得をするのはレシピを公開した「元祖」です。
圧倒的に売れるでしょう。

伝統的な名物料理もその地域の風土が生んだように見えますが、実際には誰かが考えた料理を地域で共有したものです。

新たな名物をつくるよりヒットの確率が高く、永続性があります。

地域にある「ツキ」を伸ばす!
ここでも「つきの原理」が有効です。

「地域活性化&成功脳のつくり方」を紹介する「温泉ソムリエ地域活性化マスター」のステップアップセミナーはこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエセミナー

さあ!温泉ソムリエになろう!
 ↓↓↓
温泉ソムリエ
温泉ソムリエ協会

無料の温泉&入浴法はこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエのメルマガ

20240427地域活性化テキスト15

地域活性化を考える14「ブランドはタイパ(タイムパフォーマンス)」

ブランドは「好み」であるのは間違いありませんが、実は面倒くささ、時間をかけることを回避する「タイパ(タイムパフォーマンス)」の側面があります。

自分にとって「ベスト」のブランドは世界のどこかにあるはずですが、それを見つけるのは時間も労力もかかります。
なので、「ベター」(その時点でベスト)のブランドを見つけたら、自分に「お気に入り」と言い聞かせて、そのブランドを使います。

逆に言えば、楽して更なる「ベター」が見つかったら、そちらに乗り換えます。

これからわかることは、「観光」は「探すこと」自体が楽しみではありますが、知らないうちに「タイパ」も考えているのではないかということです。
(典型的なのが常連様です)

ですから、パッと見て「これだ!」という情報を目にすると、他の選択肢が消えます。
それだけに、その観光地最高・最強のシンボルを頻繁に見せ続け、旅をする人の目に触れさせなければなりませんね。

池の平温泉の「アルペンブリック日帰り温泉」は、「妙高山が見える温泉」は当地にとって最高の「絵」なのですが、意外とこれが妙高高原温泉郷のイメージになるほど露出されていません。

赤倉温泉野天風呂滝の湯から妙高山が見えたら、最高のシンボルです。燕温泉黄金の湯の脱衣場がなくなるか移動すれば妙高山が見え、これも最高のシンボルになります。

「地域活性化&成功脳のつくり方」を紹介する「温泉ソムリエ地域活性化マスター」のステップアップセミナーはこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエセミナー

さあ!温泉ソムリエになろう!
 ↓↓↓
温泉ソムリエ
温泉ソムリエ協会

無料の温泉&入浴法はこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエのメルマガ

20240427地域活性化テキスト14

地域活性化を考える13「観光地名に色があったらラッキー!」

ブランドには商品に結びついたイメージが大切です。
特に色のイメージは大切です。
コカ・コーラの「赤」のように。

そう考えると、観光地名に色がついていたらラッキーです。

それをイメージカラーにしない手はありません。
色でなくても「月」「桜(花)」「葉(緑)」「鶴(動物)」などイメージをつくりやすいものなら何でも活用すべきですが、やっぱり色は強い!

赤倉温泉なら当然「赤」!

ただ、これが成功しているのは赤倉温泉街でなく、白い壁に赤い屋根の赤倉観光ホテルであり、赤倉観光リゾートです。
20年ちょっと前、赤倉温泉の活性化計画に携わり、道路の色を赤にしました。
そして、葉と実が赤くなるナナカマドの植樹。
できた時は大好評だったのですが、雪が降ったら色落ちし、雪が赤くなったのです。
それも悪くないと思ったのですが、地元では赤い雪が不評でした。
白い犬を散歩させたら赤い犬になったとも言われ(苦笑)
ナナカマドは除雪や駐車の邪魔だからと切られたものもあります。

結局、普通の舗装道路に戻ってしまったのですが、「色」は大いにブランディングに使うべきという考えは今も変わっていません。

昔は赤倉温泉の屋根の色は「赤」にすることが決められていたのですが、環境省の指導で濃茶色になりました。
(赤にしたのも環境省の指導だったはず)
自然となじませるためでしょうけど、世界遺産も自然だけでなく、人工的な色の街並みが登録されているものがたくさんあります。
赤倉温泉は「赤」が文化遺産になれば最高でした。

「地域活性化&成功脳のつくり方」を紹介する「温泉ソムリエ地域活性化マスター」のステップアップセミナーはこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエセミナー

さあ!温泉ソムリエになろう!
 ↓↓↓
温泉ソムリエ
温泉ソムリエ協会

無料の温泉&入浴法はこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエのメルマガ

20240427地域活性化テキスト13

地域活性化を考える12 観光で売るなら「妙高高原」

検索サイトで画像検索した時に「地図」が出るのが「地名」で、「写真(観光スポット)」が出るのが「観光ブランド名」と考えられます。

「妙高市」で検索すると地図が出るので、「地名」です。

観光としては「妙高市」という市に行きたいわけではないので当然です。

では、「妙高」で検索すると・・・

重巡洋艦「妙高」など観光とは関係ないものばかりがヒットします。

では、「妙高高原」で検索すると・・・

観光スポットの写真が出て来るので、これが「観光ブランド名」です。

地元の人は「妙高」の名が有名だと思い込んでしまいがちですが、「草津(の湯畑)」「蔵王(の樹氷)」ほどの知名度とすぐに思い浮かべるイメージはありません。

だから、意外にも「妙高」と言っても観光地なのかどうかわからない方が多いのです。
「高原」がつけば「妙高」を知らなくても観光地だということがわかります。

また、草津温泉、箱根温泉郷、別府温泉郷ほどの知名度があれば、「草津」「箱根」「別府」でいいのですが、そこまでの知名度がなければ、「赤倉」でなく「赤倉温泉」とすべきです。

「温泉」は最高の魅力ですから、温泉があればそれを使わない手はありません。

スキーは温泉があるスキー場か北海道のスキー場は宿泊しますが、そうでなければ日帰りの利用客がほとんどとのこと。

ならば、「AKAKURA」でなく「赤倉温泉スキー場」が最高のネーミングということになります。
「AKAKURA」は、せいぜいインバウンド向けのサブネームです。

妙高高原の話に戻りますが、やはり、高原をイメージさせる最高・最強のスポットを飽きずに見せ続けることが大切です。

私は赤倉温泉で宿を営んでいながら、池の平温泉の「いもり池越しの妙高山」で「妙高高原」のイメージを定着させるべきだと考えています。
赤倉温泉でなく池の平温泉に、妙高高原最高・最強のスポットがあるからです。

一つに絞っても、そのイメージを定着させれば、「すべてが素晴らしいに違いない」と思う「ハロー効果」が生まれます。

見習うべきはブレずにマッターホルンを見せ続けるツェルマットでしょう。
「ツェルマット」を画像検索すると、ほぼマッターホルンの写真しか出てきません。
しかも、街並み越しのマッターホルンの写真なので、ただの山でなく観光地(リゾート地)だということがわかります。

「地域活性化&成功脳のつくり方」を紹介する「温泉ソムリエ地域活性化マスター」のステップアップセミナーはこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエセミナー

さあ!温泉ソムリエになろう!
 ↓↓↓
温泉ソムリエ
温泉ソムリエ協会

無料の温泉&入浴法はこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエのメルマガ

20240427地域活性化テキスト12

地域活性化を考える11「地域活性化において、お客様を勝手に分類しない方がよい」

極端なことを言いますが、地域活性化にプランニングは必要ないのではないかと思います。

「何かに集中するために何かを捨てる」というのはマーケティングの神髄です。

地域活性化のPRにおいては、その地域最高・最強のシンボルに絞って「絵」(ポスターなどの写真)を見せ続けないと、イメージが薄まって数多くの観光地の中から選んでいただくことはできません。

一方客層はというと、旅行が好きか好きでないか、温泉が好きか好きでないか、スキー・スノーボードをするかしないかしかありません。
あえて客層を分けられるとしたら「価格グレード」(価格=客層)だけです。

グッチとヴィトンは客層が同じで、ユニクロと無印良品は客層が同じです。
熱狂的なグッチファン、ヴィトンファンが存在するので、そこに目がいってしまいますが、実際には同じグレードの客層が選んでいるだけ、逆に言えば同じグレードの客層を奪い合っているだけなのです。

実質的に価格以外に客層の違いが存在しないのであれば(極端に言っていますが)、お客様を分類する必要がなく、「お客様に提供できるもの」「お客様に支持されるもの」の中からもっとも売れたものを強化するだけで良いことになります。

特に観光は、更に言えばインバウンドは、「発信」したいものよりお客様に「発見」されたものの方がヒットしています。
赤倉温泉のスキー場で言えば、パウダースノーは昔から日本のお客様にも売りになっていますが、海外のお客様により「ディープスノー」が“発見”されました。

整地されていないフカフカの雪が最大の魅力になっています。

こちらがお客様を分類してターゲットを狭めるより、地域で起こっている事実に基づいて、支持されたものを売る方がヒットの確率は高いです。

なので、地域活性化においては、極端に客層を絞る「ペルソナ」の設定は必要ないと思います。
その地域の魅力に気づいてご利用いただいたお客様が、結果的に色々なペルソナの集合体になっている、と言った方がいいでしょうか。

妙高なら最高・最強シンボルの妙高山に絞って露出し続けることが大切ですが、そこにお越しになるお客様を分類する必要はないでしょう。

「地域活性化&成功脳のつくり方」を紹介する「温泉ソムリエ地域活性化マスター」のステップアップセミナーはこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエセミナー

さあ!温泉ソムリエになろう!
 ↓↓↓
温泉ソムリエ
温泉ソムリエ協会

無料の温泉&入浴法はこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエのメルマガ

20240427地域活性化テキスト11

温泉ソムリエ家元が好きな温泉地24

★「好きな温泉地はどこですか?」と聞かれたら!

静岡県桜田温泉

桜田温泉は「山芳園(さんぽうえん)」という宿が一軒だけの、いわゆる「秘湯一軒宿」です。

これは私の鉄板で、大好きな宿です。

泉質は「カルシウム・ナトリウムー硫酸塩温泉」です。

普通の泉質名に見えますが、意外に珍しいのです。

硫酸塩泉だと、塩化物泉でもあったり炭酸水素塩泉でもあったりするのですが、掲示用泉質で言うと硫酸塩泉だけしか当てはまらないのです。
つまり、硫酸塩泉のスペシャリストです。

硫酸塩泉は保湿保温効果が高いのですが、注目すべきは「肌の蘇生効果」がある美肌の湯ということです。
肌が蘇生するのですから、「若返りの湯」と言ってもいいですし、具体的には「シワのばし効果」があります。

しかも、弱アルカリ性ですから優しいクレンジグ効果もあります。
「優しく落として、覆う」温泉なのです。

これだけでも素晴らしいのですが、山芳園は「湯づかい」のこだわりがすごいです。

源泉温度が70度以上なので通常は加水をするか、かなり時間をかけて冷やします。

しかし、それでは薄まるか鮮度が落ちます。

山芳園は源泉の温泉を空気に触れさせることなく、らせん状の配管を通して気化熱で適温にしています。
夏は冷めにくいので、そのらせん状の配管に霧状の水をかけて適温にするこだわりです。

温泉そのものも素晴らしいのですが、お風呂も素晴らしいです。

貸切露天風呂が驚くほど広いのです。
それもそのはず。以前は混浴の大浴場だったのです。
あまりにも贅沢な貸切風呂です。

そして、料理もサービスも素晴らしいです。

アイガモ農法自家米をつかうなど、とにかく素材にこだわっています。

若女将は元CAなので、サービス精神と安心感はずば抜けています。

ちなみに、この若女将は温泉ソムリエです。

さあ!温泉ソムリエになろう!
 ↓↓↓
温泉ソムリエ
温泉ソムリエ協会

無料の温泉&入浴法はこちら!
 ↓↓↓
温泉ソムリエのメルマガ

@nifty温泉2「山芳園」
livedoor プロフィール

家元

月別アイカーブ
  • ライブドアブログ