温泉ソムリエ発祥の地「新潟県赤倉温泉」は、本年開湯200周年を迎えました。

赤倉温泉は江戸時代の文化13年に開湯し、以来、日本近代美術の父岡倉天心など多くの芸術家、文化人に愛されてきました。

その一人が、画家松林桂月(まつばやしけいげつ)です。

そこで、開湯200周年を記念し、下記の通り、松林桂月展を開催いたします。

●期間

平成28年9月10日(土)〜9月25日(日)

午前10時〜午後4時

●場所

新潟県妙高市赤倉温泉「香嶽楼」
電話 0255−86−2036

皆様のお越しをお待ちしております。

20160901松林パネル展覧会A4outline