温泉ソムリエ発祥の地妙高高原温泉郷に関する情報です。

次に日本で皆既日食が観測できるのは2035年です。

その際に妙高高原温泉郷は皆既日食が観測できるラインのど真ん中となるので、「世界でもっとも皆既日食がきれいに見える温泉郷」となります。

その日は2035年9月2日です。

妙高高原温泉郷の赤倉温泉は、近代美術の父岡倉天心の終焉の地なのですが、その天心先生がお亡くなりになったのが9月2日です。

毎年この日に天心先生の天心忌という法要が営まれます。

不思議なご縁です。

まだまだ先の話ですが、皆既日食がきれいに見えるであろうスポットはこちらです。

赤倉温泉 :湯と花の公苑、天心公園
新赤倉温泉:赤倉観光ホテルテラス前、妙高高原スカイケーブル乗り場付近
池の平温泉:いもり池、ゲレンデ(通称「かやば」)
杉野沢温泉:笹ヶ峰、苗名滝吊り橋
妙高温泉 :星野公園、妙高山が見える温泉街
燕温泉  :黄金の湯付近
関温泉  :ゲレンデ、大田切渓谷が見える駐車場、不動滝

20161001湯と花の公苑