オンサイトマネジメント事業部 橋本 です。

本日、夕方、都内にて広範囲での停電がありました。

当社管理物件の入居者様からも部屋の電気が使えなくなった(ブレーカーも落ちていないのに?!)という緊急の連絡も頂きました。

幸い早いタイミングで復旧し、安堵しておりますが、ニュース等で原因を聞いていますと、埼玉県の新座市?!という事で、都内ではない離れた場所での火災事故等が原因のようです。

それで、都内電車の運転見合わせや建物のELV内の閉じ込め等がが起こったようです。

ついては、弊社の管理物件においては、今確認している範囲では、特に大きな事故もないようですが、まだまだ予断を許しませんので、いつでも対応できるように準備をするとともに、様子を見ているところです。


停電による建物への影響。。。

室内は、照明をはじめ電化製品関係が使用できません。

また、建物で言います(共用電気が使えなくなると。。。)と、共用部、廊下等の共用灯がつきません。そしてオートロック、ELVが使用できません。
あと忘れがちなのが、電気がしようできないと、マンションなどの大きな建物では給水設備(圧力をかけるポンプが止まりますので断水が起こります。)が使えなくなりますので、断水になります。
あわせて、給湯器も動かなくなりますので温かいお湯も出ません。
併せてテレビのブースター、ネット関係も電源のある設備はつかえませんし、つながりません。
(※たまに雨水等で共用電気のみブレーカーが落ちる時があります。)

といった諸状況がおこりますが、その影響による事故としては、ELVの閉じ込めや復旧後の電気の付きっぱなしによる火災などの事故、水道の出っ放しによるによる漏水などの事故などがあります。

普段使えるのが当たり前と思われるライフラインが使えなくなると、生活が本当にとまります。

とにかく、今は、管理物件はもちろんですが、大きな事故がないことと、また早期の復旧(停電は復旧しましたが、原因設備はまだみたいなので。。)と、この停電で影響を受けられている皆様の安全を今は祈るばかりです。
最近、管理物件以外で天災により影響を受けることが多かったのですが、こういった公共のインフラで影響をうけるとは?!
ホント賃貸管理は色々なことがあります!!


では、また!!
k_hashimoto7


★★お知らせ★★
久々にオンサイトマネジメント事業部でセミナーをおこないます!!(少し先ですが。。。)
タイトルは「 「現場からの視点!!」オンサイトマネジメント業務からみる賃貸管理 」です。←詳細は太字をクリックして下さい。
今回は、ちょっとさんこと、伊藤さんと2部セミナーです。ぜひ会場でお待ちしております!!
 

★★facebookもやっています★★
オンサイトマネジメント事業部facebook←こちらをクリック!!
現場からのタイムリーな情報や部内の身近な情報を中心に随時更新しています。
こちらも是非ご覧ください!!



★★賃貸管理の現場最前線で頑張っています★★
是非、応援のクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓