2007年03月03日

とっておきのネタ

 オープンベータからプレイしている人、その中でも特にベラの人であれば、埋葬機関の名を知らない人はおそらくいないのではないでしょうか。オープンベータから課金開始まもなくまではしょっちゅうソルスに現れてはPKを繰り返し、一時期は昼夜を問わずPKをしまくったものでした。
 さて、そんな悪行三昧の日々を送っていると、やはり周りからは良くない目で見られるものです。砂漠で攻撃されるわ、聖戦でやたらと集中攻撃されるわ、とにかく敵視されていました。にもかかわらず嬉々としてPKを続ける埋葬機関に、一つのあだ名が付けられました。

 埋葬『帰還』。

 名付け親曰く、PKしに来てもすぐ帰還して逃げるから、だそうです。
 このあだ名はその語感の良さから瞬く間に3鯖スレに浸透し、埋葬機関について書かれるときは常にこのあだ名が使われるようになりました。
 まあ、私としては「確実に殺されるってわかったら帰還使うに決まってるべ。なんでわざわざ殺されて貴重な貢献をくれてやらにゃならんのだ。私すら殺せない雑魚は見苦しいなm9(^Д^)プギャー」ってなもんで、それほど気にしてもいませんでした。

 それから時は流れ、RF全体で過疎化が進み、埋葬機関も私の一人ギルドになると、次第にそのあだ名も使われなくなり、私自身もそんなあだ名のことなんてすっかり忘れていました。自分があのあだ名を付けたと本人から暴露されたのはその頃でした。
 勘のいい人ならすでにお気づきでしょう。

 実は名付け親は元埋葬機関メンバーだったのです!

 本人曰く、「埋葬機関の評判を聞きたかったけど、普通に聞いても『埋葬の中の人乙』で終わると思って、ついカッとなってやった。我ながらいいネーミングセンスだと思う」だそうです。
 まあ、今となっては笑い話ですが、この話を聞かされたときは開いた口が塞がりませんでした。まさか身内の犯行だとは……。

 ネトゲをやっているとこういうこともあり得るということを学んだ一件でした。

ontama123 at 23:43|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年03月01日

さらばSEGA

 2007年2月28日、この日はSEGA運営によるRFonline最終日であり、私にとって忘れられない一日となりました。

 その日の17時頃、私は約二ヶ月ぶりにインしようとするも、なかなか指がRFのアイコンをクリックしてくれませんでした。以前にもこんなことがあったなぁなんて思いながら。
 秋のアップデートを機に復帰したときも、この日と同じようになかなかインすることが出来ませんでした。二ヶ月も休止してるし、もう私のことを覚えている人なんて誰もいないんじゃないかとか、そんなことばかりが頭に浮かんできて。そんな考えをごまかすためにダラダラとネットサーフィンしたり。いやまあ、たかがネトゲに何を身構える必要があるんだと言われればそれまでなんですが。ともかく、なんとか勇気を出してインしてみると、予想外に多くの方から復帰祝いwisが来て感動しました。
 この日も、インした途端に何人もwisしてくれました。

「おかえり」

 このなんでもない一言が、私にはとても嬉しかったです。

 そんなwisをくれた人々の中に、私に18時からの聖戦の指揮を頼んでくる人がいました。いつの間にか族長になっていたLyanさんでした。いきなり指揮だなんて、ものすごいブランクがあって不安でしたし、本当に私がやっていいのか思わずLyanさんに聞き返してしまいました。そしたらLyanさんは、

「最終日だからこそやってほしい」

 と言ってくれました。
久々の指揮






 こうして夕方の指揮を任されることになりました。
残念






 でも、やっぱり久しぶりだったせいで負けてしまいました。
 不思議なことに、以前だったらここで盛大に悔しがっていたところなのですが、この日はなんだか爽やかな気分でした。
 140戦60勝1分。私の最後の戦績が刻まれた瞬間でした。

 その後、BPT封鎖戦に移行したのですが、これがまたお祭り騒ぎでした。
左翼GT破壊!






 怒濤の勢いでまずは左翼のGTを破壊し、
右翼GT破壊!






 勢いに乗って右翼のGTも破壊し、あとはもう何でもありの大乱戦でした。
突然の告白






 そのとき、唐突にアクのアルヴェニスさんからライバル(だった)宣言をされたりしました。いやはや、そう言われると指揮官冥利に尽きるというものです。

 さて、それも終わって時間は過ぎていき、21時半からイベントが始まります。それに合わせてCCUには続々と人が集まってきます。その中には懐かしい名前もちらほら見られます。人の多さも相まって、なんだかオープンベータの頃を思い出します。
正直、しょぼい






 そしてイベントが開始されましたが……なんなんでしょう、こいつらは。こんなでっかいフレームいましたっけ?
 とかなんとかやってたらいつの間にか聖戦が始まって、あっという間にCCUが落とされてしまいました。
 これで聖戦も最後かぁ……なんて思ってたら。
な、なんだってー!?






 もう一回やるだって!? 最後の最後でやってくれるじゃないか、SEGA!
そして集まった猛者たち






 まだ暴れ足りない人々はこんなにも集まりました。こんなにいたんですね……。
またか!






 そして、夕方に引き続きまたBPT封鎖が始まりました。夕方とは人数が段違いのため、戦いも相当激しいものとなりました。皆とても楽しそうでした。
しみじみと






 そんでもってまたアルヴェニスさんとまったりお話しました。国は違えど、私たちは確かに戦友でした。

 その後、23時10分から最下層にて3種族合同撮影会が行われました。
また仲良くケンカしよう!






 何故でしょう、この画像を見ていると涙が溢れてきます。私も年を取ったかな……。
パパも今までお疲れ様






 パパもこれで見納めです。今までに何度叩き殺されたんだろう……もう思い出せません。
埋葬機関はこれからです!






 最後は埋葬機関の皆とまったり過ごしました。今まで楽しかったよ、本当に。埋葬機関に入って良かった。心からそう思います。

 こうして最終日は瞬きをする間もなく過ぎ去っていってしまいました。
 思い返せば色々とありましたが、最後に一言。

 皆様、ありがとうございました。

ontama123 at 23:19|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

またお会いしましょう!

 終わっちゃいましたね……ここ最近はリアルの都合とかもあってインしなかった私が言うのもなんですが、寂しくなりますね。まあ、ゲームオンに移行したらまたまったりやる予定ですので、そのときはまたよろしくお願いします。

 あと、最終日ということで聖戦が何度も行われたり3種族撮影会があったりしましたが、その模様は明日以降に更新予定です。最後だからSS撮りまくっていたんですが、確認したら300枚ほど撮ってしまっていて、全部チェックするだけでも疲れそうです^^;
 ついでに、書いてしまっていいのか迷いましたが、せっかくだからこの機会に書いてしまいたいとっておきのネタもありますので、そちらも後日アップする予定です。

 皆様、ひとまずお疲れ様でした。

ontama123 at 00:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年12月10日

巫女みこナース

 12月9日夜の聖戦、BCU陥落、LAコラ、伝達成功。

 開始直前にコラはT字へと移動し、開始3分後にBCUへと移動を開始し、F坂にて激突。コラ復帰者はM8に集合し、F坂側と北ルートでの挟撃を試みるが、ベラ防衛は分厚く、まったくBCUに届かず。その後、コラは全軍をいったん北ルートに集結させ、BCUへ向かって常にプレッシャーをかけ続けた。アクはその間、南ルートで10名弱が南ルートでCCUへと侵攻していたが、20名ほどがACU周辺に聖戦開始から30分ほど待機し続けていた。そして、ついにアクは南西ルートからBCUへと進軍を開始する。北ルートのコラと南西ルートのアクの挟撃を受けてBCUは80%程度まで削れるものの、驚異的な防衛力によりベラはこれを撃退する。その後、しばらくアクコラがBCUへの攻撃を継続するも、BCUには届かず。戦況が膠着している中、ここでアクは螺旋下経由で北口へ出てから北ルートをBCU方面へと進軍。この奇策にベラは浮き足立ち、防衛が崩れたところにアクコラが一斉になだれ込み、残り80%を一気に削っての決着となった。

 ベラの硬さを強く感じた一戦でした。黒機甲運用はやはり大変なのでしょうが、相手をするこちらとしては依然として驚異であることには間違いありません。特にこの一戦では10機か、もしくはそれ以上の黒機甲出動が見られました。これだけ出されるとやっかいですよ、ホント。

 これで私が指揮した139戦中60勝1分。やっとこさ60勝達成!

続きを読む

ontama123 at 12:15|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年12月05日

……そっかぁ……

 最近リアルが忙しいこともあって、2月いっぱいでRFがサービス終了となることを今さっき知りました。
 何事もいつかは終わりが来るとはいえ、早すぎる……正直、もう必死にレベル上げをしようだなんて思いませんし、インする気も失せてしまいましたが、Oβからの付き合いですし、最後の最後まで殺伐とマターリする所存です。
 同じように最後まで見届けようという方々、これからもよろしくお願いします。

ontama123 at 18:22|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年12月03日

理屈を理解できない人は嫌いです

 12月2日夜の聖戦、CCU陥落、LAベラ、伝達失敗。

 聖戦開始ちょうどにインしたらベラがCCUを削っていた。どうやら速攻の模様。しかもコラは指揮官がまだ決まっていなかったらしく、急遽私が指揮官に。とりあえずCCU周辺のベラを排除し、ベラが後退し始めたところでコラはT字経由でACUへ。その間にアクは南ルートでCCUへと進軍。アクコラによる削りあいが始まり、ACU40%弱CCU50%弱となる。コラはここでベラの体制が整う前にACUを落とすべく特攻をかけるが、惜しくもACU15%前後の時点でCCU陥落となった。

 削りあいが一段落したところでワンクッション入れてベラを少し排除しておくべきだったかな。CCU周辺がクリアになった時点でACU周辺に前衛を中心としてまだ何名か残っていたようなので、勢いを殺さないために即座にACUへ進軍しましたが、ちょっと焦りすぎでしたね。もっとマクロな視点から状況を見極める目を養わなければなりません。

 これで私が指揮した138戦中59勝1分。いい加減勝ちたいですね。

ontama123 at 03:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年12月02日

セガからの贈り物

 それはある日、ポストの中に忽然と現れたのだった。
それは一つの小包だった










 これはいったい……!? まさか以前に送った要望メールがセガの逆鱗に触れたのか? だとしたらこれを開けるのはまずい……だがしかし! 茨の道をあえて行く! それがRFユーザーってもんじゃあないかい?
 というわけで、レッツオープン!
中身はなんと……!





 ルービックキューブ当選キタ―――――(゚∀゚)――――― !
プチプチ





 しかも公式サイトに載ってた1面4分割仕様! しょぼ!
 まあ、この程度は想定の範囲内なので、各面に描かれている画像を順番に見ていきましょう。
解き放て!





 まずはロリとおっぱいの面。使い回しなので特に言うことはありませんね。ベラっ子ハァハァ
やおいは世界を救う





 お次も使い回し、コラ男性2名が組んずほぐれつしている面です。私はあまりやおいには興味ないかな。どちらかと言えば髪フェチかな。そういえばこの前(ry 以下2時間ほど髪フェチトークが続く)
お布団帝国





 お次も使い回しですね。ネタ的要素もないので次いってみましょう。
RFのロゴ……ピンボケしてるな





 お次はRFのロゴですね。4分割された面それぞれにロゴが描いてあります。それ以外に特筆すべき点なし。次!
www.rubiks.com





 お次はCCRのロゴとRUBIK社のロゴですね。ついでにMADE IN CHINAの文字も見えます。ルービックキューブってRUBIK社が特許を持ってるんですねぇ。知らなかったなぁ。
SEGAと申したか!





 最後はSEGAのロゴです。RFのロゴが描かれている面でも思ったんですが、もっとマシなデザインは思いつかなかったのかな? まあ、一種の記念品みたいなものにそこまで要求するのは酷か。

 という感じのセガからの贈り物でしたが、ぶっちゃけLED付ペンの方が欲しかったです(´・ω・`)これはこれで嬉しいですが。

ontama123 at 15:44|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2006年12月01日

わら人形にごっすんごっすん五寸釘

 11月30日夜の聖戦、ACU陥落、LAベラ、伝達失敗。

 コラは聖戦開始3分前にT字へと移動し、開始とほぼ同時にT字からACUへと攻め込む。やや遅れて集合してきた方々は南ルートでACUへ。コラ本隊がACUを削っている間に、ChatNoir分隊がAPT前でアクの復帰者を妨害。これが功を奏し、ゆっくりとしたペースながらも確実にACUが削れていく。その間にベラは螺旋下を経由して南西ルートを進軍し、ACU30%強の時点でACUへと突撃。ベラはコラ排除にかかるが、コラも負けじと応戦。ACU15%の時点でコラもACUへと突撃し、LA争いはベラに軍配が上がった。

 T字経由ルート、南ルート、213方面ルートの3方向からの攻撃が見事に決まりました。これでLAさえ取れれば完璧だったんですがね。

 これで私が指揮した137戦中59勝1分。LAが遠い。

ontama123 at 00:43|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年11月23日

ふがー

 11月22日夜の聖戦、CCU陥落、LAベラ、伝達失敗。

 ダメぽ。

 11月23日夜の聖戦、CCU陥落、LAベラ、伝達失敗。

 もうダメぽ。

 これで私が指揮した136戦中59勝1分。

続きを読む

ontama123 at 22:46|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2006年11月22日

べ、別にアンタのためじゃないんだからね!

 11月21日夜の聖戦、BCU陥落、LAアク、伝達失敗。

 ベラがT字に集合し、東口へ移動する。コラはこれを東口で迎え撃つ。その間にアクは南西ルートを進軍し、E13に集合する。コラはベラを東口坑道内に押し込み、そのままT字を占拠。その勢いのまま螺旋下へ行き、西口で集合する。そこからアクがまずBCUへと進軍し、コラがそれよりわずかに遅れてBCUへと進軍する。これによりアクコラによるBCU攻めの流れが確定した。コラはI10方面で戦線を維持しつつ隙あらばBCUを狙い、アクはG坂方面から着実にBCUを削る。そして、BCU55%の時点でアクが一気にBCUへと攻め込む。コラはBCU30%の時点でいったんBCUから撤退するが、BCUが削れていくスピードが早かったため、急遽転身してBCUを攻める。しかし、時すでに遅し。LAはアクの手に渡った。

 最後の最後で判断ミスをしてしまいました。アクってあんなに火力高かったっけ? ベラもなかなか厚い防衛を見せてくれました。
 最近、戦力が均衡していますね。こういうときこそ指揮官としての腕が試されます。次こそは勝たねばなりますまい。

 これで私が指揮した134戦中59勝1分。60勝目が遠い。

続きを読む

ontama123 at 02:03|PermalinkComments(8)TrackBack(0)