2011年01月12日

2011年  初 混浴

今年もお正月に混浴に行くことができました。
天候も良く雪による心配も無く無事に行ってこれ感謝!
三が日を外したのでお客さんも少なくて、のんびりと広い露天で
寛ぐことができました。ここは屋根有、塀有の露天ですが、とても広いので
閉塞感もなくお気に入りでよくリピートする温泉です。
一旦宿の外に出た離れに完全露天もあるのですが、冬は移動の時寒いので
ここでゆっくり過ごしています。
日帰り入浴はやらない旅館なので、他の方と混浴になってもある意味安心な旅館です
2011年1月2011年1月

ontamalove at 18:20|PermalinkComments(9)温泉 混浴 露天風呂 

2010年11月19日

2010年 秋 1年ぶりの更新再開

さぼり続けて、約1年が経ってしまいました

10月に行ってきた秘湯です。


2010y10m2010y10m (1)2010y10m(2)






2010y10m(3)BlogPaintBlogPaint




 11/20 追記

場所は長野県の山奥です。
山奥だからなのか、今年、都会で話題の方にばったり会いました。!?



2010y10m 長野 72010y10m 長野 (6)






2010y10m 長野 (6)2010y10m 長野 普段見慣れていても、自然の中で野生の動物を見ると
興奮するものです。 車を降りて撮影しようとしたら、危ないよ!と連れに止められ! 数えてみたら15頭ぐらいいました。


12/18 追記
こちらは宿の裏山にトコトコと5分ほど歩いた先にある露天です。
わくわくしながらお散歩気分で・・・
夜は足元が危なかったり管理の面で入れないとのこと。 
2010y10m 長野 (12)

2010y10m 長野 (14)

2010y10m 長野 (13)

BlogPaint









丁度入れ替わるようにご年配のご夫婦が息を切らせながら歩いてきました。 



ontamalove at 21:23|PermalinkComments(7)温泉 混浴 露天風呂 

2009年11月24日

栃木の山奥へ

DSCF1303 先週一度は泊まってみたいと思っていた温泉にようやくいってきました。 土日やあたたかい季節はお客様も大変多いらしいです。 女性専用以外は全て混浴・・・度胸も必要かな・・・と思っていましたが平日なのでいつものごとく貸切状態でした。
日帰りカップルが一組と男性が一人、宿泊客が4組。

では、暇をみながら 写真投稿します〜 とりあえず・・雰囲気から〜



PB180192PB180156PB180191





露天1 男性大浴場から露天は丸見えです。 でもここでは気にしてもしょうがないし、むしろ気にするならこの宿を選んではいけない気がしますね〜と言えるくらい開放的な混浴温泉です。
 


福禄寿の湯、湯花が付着したもの。スゴイ湯です露天BlogPaint





福禄寿の湯の中心にある岩にできた湯花の塔?湯花タワー?です。岩の先端間から源泉が流れ湯花が付着しこのようになっています。 一見、湯葉が張り付いているような感じでこのような光景は初めて見ました。剥しても数時間後にはまたうっすらと付着していました。 湯花が好きな温泉ファンの方には必見です。 


最後に、なかなか更新できず、不定期なブログでお粗末でございましたが今年一年ありがとうございました。 また、コメント下さった方々にも即返信できない事もあり大変失礼いたしました。 
観覧くださる皆様が良い年を迎えることをお祈りしお礼のご挨拶にさせていただきます。
尚、来年は更新が一時滞るか、混浴&温泉日記は終了するかもしれません。 重ねてご観覧ありがとうございました。 では皆様良いお年を・・・・・ 
 

ontamalove at 13:59|PermalinkComments(18)

2009年09月23日

東北のヌル湯

東北の宿当ブログにコメント頂いた方のご紹介で福島県の温泉に行って来ました

東北到着早々露天風呂へ直行! 木々に囲まれた中庭を下っていきます。わくわくする一時でございます。東北 (1)






脱衣場も別々で入りやすそうですね。こちらの温泉に入りたくなった理由は、お湯がローションのような感じでヌルヌル感があるとの情報で、お肌にも良さそうなのでこれは一度体験しなくては!と思いまいりました!期待満々です!


東北 (2) とても広い脱衣場でした。この日は他の入浴客はいないとの事で一緒に着替え入浴しました。 露天は途中まで仕切られているので湯に浸かるまで見られる事がないので女性も安心です。あからさまな混浴よりこんな感じの方がカップルも女性単独でも神経を使わずリラックスして混浴に入れるので私はいい露天だな〜と思いました。 気配りのできている宿ですね!  ちゃんと掛け湯をして入浴です。 必ず見かけるのが、男性で汚れたアソコも流さず湯船に入ってくる者がいます。 気持ち悪くて困りますよね。 さてさて! お湯はどんな感じかな?

福島 (6)東北 (4)東北 (5)





気温も高い時期だったのでお湯は熱めでした。さて湯触りは!?湯に入って体をなででみると確かにいつもと違いヌルッ〜っとした感触でした。例えると洗髪後リンスをして流した時、体にリンスが付いて肌を触るとヌルヌルするあの感じです。手にすくっても特にドロドロした感じは一切ありません。今まで体験したお湯にはない感触で「これぞ秘湯、名湯」「美人の湯」だ!と思いました! 女性には絶対喜ばれる湯だと思います!
福島 (7) たまには、温泉ガイドのスナップ写真気取りで1枚パチリ。 貸切状態でのんびり40分程入っていました。 そうそう!ここの湯の中に魚が泳いでいることに気がつきビックリしました!P7152482
 ←撮影に成功!これです!

DSCF2242こちらは、もう1つの楽しみ夕食です!美味しくいただきました。


山中の一軒宿翌日は近隣探索! 山奥の一軒宿と湧水をみつけました。


湧水
BlogPaint





地元の人には有名らしく、「とても美味しいよ」と教えてくれました。見ていた私達に自分のために持ってきた空のペットボトルを「ほら、これに汲んで持って帰りな〜」と差し出してくれるなど、東北の方の優しさを感じ森林浴よりも心が癒された気持ちになりました。





ontamalove at 10:44|PermalinkComments(15)温泉 混浴 露天風呂 

2009年06月29日

静かな一軒宿へ

国道から細い山中を5分程度走ると、森に囲まれたお宿が現れました!一軒宿
到着早々、お風呂へ一直線〜〜〜露天
露天風呂は2つありましたが、当日は1つだけお湯がはってありました。
konnyoku





内湯にも人影が〜
BlogPaint湯船6人ぐらいまでならゆったり入れそうでした。 お湯の温度は40度以下ではっきり言って超ぬるいです。 熱い湯が好きな人は敬遠するかも・・・・・ところが・・・以外にのんびり湯に浸かっていられるので、欲張りな私は、たっぷり温泉を満喫できました。しかも、1時間近く入っていてものぼせることもなく、部屋に戻ってからも長い時間からだが程よくポカポカしていてとても心地よかったです。熱湯好きの私がまた来たいと思うくらいクセになる湯でした。

こちらは混浴内湯です。女性専用も別にございます。
utiyu立ち寄り入浴はやっていないようなので、変な混浴目当の男性等も昼間入ってこなくて安心です。仮に立ち寄り入浴可でも午後2時までなので安心です。泊まりのお客さんもこの宿のお風呂は殆どが混浴なのを知っているうえで訪れると思うので他のカップルさんと出くわしてもさほど気にならないかも知れませんね。
utiyuシャーも有り、出も悪くないので女性が髪を洗う時の不便さも無いようです。utiyu










暑〜〜い 温泉より海かな〜
umi

ontamalove at 19:41|PermalinkComments(11)

2009年05月14日

初、日帰り温泉

初めて日帰り入浴を体験してきました。お部屋で休憩できる料金プランも有り、日帰り入浴の慌しさもなくゆったり過ごてとても良かったです。
では、今回はこちらです。
rotenroten男性内湯の目の前が露天風呂です。しかも混浴! 待つこと数分女性内湯から彼女が登場です!
眠くなったので投稿のつづきは後日にします。



BlogPaintroten露天の湯船は2箇所に分かれています。それぞれの湯船から見える景色も違うので飽きないかも。同じフロアーで湯船を行ったり来たり移動できます。屋台が写っていますね!

BlogPaint寝湯ができる露天風呂はあまり見かけないので貴重かな? 寝湯は楽ですよね〜 夕食後、ほのかな明かりの下で寝湯をしたら気持ちよくて本当に寝てしまいそうです。
rotenただ、男性大浴場の目の前なので昼間男性が多いと恥ずかしいですね。 この時はまだ貸切状態でした。夜はどんな感じなのか、入ってみたいものです。

続いて階段を上ると2つの湯船が・・・
BlogPaintrotenこちらも良さそうです。 

ontamalove at 23:51|PermalinkComments(14)温泉 混浴 露天風呂 

2009年05月07日

3月さらに雪を求めて新潟へ

3月さらに雪見風呂を求めて新潟まで行っちゃいました!
関越トンネルを抜けるとまだ雪が残っていました。二人はラッキ〜と喜んでいましたが・・・
今回訪れる宿は湯沢から30分程度の場所
湯沢で雪があるのだから大丈夫そうだね!と・・・新潟の地形を知らないド素人は
喜んでいました。
ところが・・・走れば走るほど景色に変化が・・・・
そうです。新潟は何処も雪雪雪と思っているのは私ら関東人の二人だけでした・・・
平地はすっかり雪も溶け茶色い地面が・・・
それに今回の宿は田んぼの真ん中にある宿・・・平地です。
その昔、田んぼで井戸掘りをしていたら温泉が湧き出たらしいのです。
そんな道中も二人でガハハ・・・・と間抜けさを笑いながら楽しく向かいました!
スノータイヤは悲鳴を上げながら宿まで無事私達を運んでくれました。
部屋に案内され いつものごとく 外の景色をのぞくと!
周りにはもう雪はないものの、窓から見える大きな山にはしっかり
雪が残っていてくれました。 それがこの風景です。 アリガタヤ〜アリガタヤ〜
konnyokukonnyokuこれが、真冬だったらどんなに素適な景色だったことでしょう! 
でも私は、これでもかなり感動しました。 田んぼの中の一軒宿、侮ってはいけませんな・・・

rotenroten お風呂の写真がなんだか変ですよね・・・ 
実はこちらの宿はお風呂の撮影は禁止の宿なのです。

   ※脱衣場に入浴の作法が書いてあってその中に撮影禁止とありました。
旅館の案内にある写真ですが、結構いいでしょ!このお風呂。 内湯の入口は隣り合わせで、浴室内に入ると背丈ほどのしきいが5mほどあってその先は内湯混浴のオープンスペースなんです。さらに内湯を抜けて混浴露天に出ます。自然な感じで混浴になっているので気構えなく入浴できました! 夜、食後に入浴した時、私は彼女が洗い終わって混浴スペースに来るのを待っていました。露天を覗くと同年代のご夫婦が露天で混浴していました。私は気を使ってしまい内湯の混浴スペースで彼女を待っていると、女性が先に露天から上がってきました。前を隠すタオルがヒラヒラして 私の前を通り過ぎました・・・それだけでものぼせそうな気分だったのが・・・更に次の瞬間・・・その後景は生まれて始めて体験する後景でした!左右に揺れるプリプリのお尻ちゃん!そしてくびれたウエスト!張りのある背筋・・・薄暗い内湯の明かりと湯気の中で私は口を半開きにしてぼ〜っと見つめてしまいました!

私は忘れまい!思い出せ!今の後景!と脳みそに何度も呼びかけ壊れたレコードのように何度もプリプリの後ろ姿とタオルの横からはみ出したお乳を思い浮かべてはホホホホ・・・・とにやけていました。    (そりゃ〜私だって男です!たまにはいいでしょ〜)
と、、、そこへ洗い終わった彼女がやってきました。 待たせたね!ぼーとしてるけどのぼせちゃった? どしたの? あっ、あっ、なんでもないよ〜さあさあ露天に出よう!出よう!と彼女の手を引く私でした。
てな訳で今回は彼女の入浴シーンはございませんでした。替わりに夕食のご馳走です。
料金も安くてとても大満足の宿でした。 ただ情報によると土日は特に平日も地元の暇なおっさん達でイモ洗い状態の時があるようです。混浴なので女体目当も多いようです。
 
rotengohann

ontamalove at 19:56|PermalinkComments(2)温泉 混浴 露天風呂 

2009年04月24日

3月でも雪見温泉できました! 

3月、雪景色も見納めの時期ですが、なんとかギリギリ間に合いました。
雪を求めて山奥に一歩手前の一軒宿に行きました。
混浴露天
長い廊下を歩いていくと・・・a
露天風呂入口です。入口は男女別ですが、男性側は大きな湯船で混浴になっています。女性側は小さな檜風呂です。ontama







ではでは、ご入浴で〜す。『あっちち〜』湯が少しだけ濁って見えるのは、湯の花の
せいかもしれません。かなりの量でふわふわと湯の中を舞っていました。
BlogPaint






午後3時ぐらいだったので誰も入っておらず、貸切状態! 贅沢な気分を味わってしまいました。 
実はネットで見つけたときの露天写真は写り方のせいか、もっと奥深い山奥の印象だったので、少し期待ハズレでしたが、まあ、そうは言っても決して悪くはありません。(←どっちなんだ混浴露天
BlogPaint次は違う角度からです・・・奥に見える扉が出入り口です。開いている方が男性脱衣場、左の札が掛かっている扉が女性用脱衣場からの出入り口です。女性の人は入浴者を確認してから入ることができるので便利というか入りやすいかも・・・塀の向こうは女性用露天風呂です。 つづく・・・

切り株をくり貫いた可愛いお風呂です。
露天

BlogPaintそろそろ、楽しい夕食です!
では、さようなら〜 

BlogPaint

ontamalove at 16:32|PermalinkComments(6)温泉 混浴 露天風呂 

2009年04月06日

温泉に入りたくて・・・

私がどうしても温泉に入らないと気がすまない気分になり、今まで正月以降は3月頃に出かけていましたが、今年は1月末にまた行ってしまいました。
氷の湖

ではでは・・・さっそく入りますか!露天風呂への階段



いい感じの露天風呂ですな〜
露天風呂





どれどれ〜露天風呂          
ちょっと記念撮影〜BlogPaint



ではご入浴です〜BlogPaint







BlogPaintBlogPaint露天入口に脱衣場があるのでご覧の通り丸見えです・・・入浴者がいて直視が恥ずかしい場合は一段下の露天風呂用脱衣場にはのれんが掛かっていたのでそちらで脱ぎ脱ぎしてくれば良いかも!

ontamalove at 21:13|PermalinkComments(3)温泉 混浴 露天風呂 

2009年02月28日

初浴その3

別の場所にあるもう1つの露天風呂に移動〜こちらは宿自慢の露天風呂で、湯船から見える景色も素晴らしく「全国露天風呂百景」に選ばれたとのことです。露天

ではでは、さっそくご入浴〜〜^^〜〜温度も丁度よく、「あっぁ〜極楽極楽」と言葉がもれてきます。露天

湯気のせいで少し濁ってみえますが、泉質は同じく透明です。
BlogPaint









外から見るとこんな感じでとても風情のある露天風呂です。
平日と時期的なものか殆ど貸切状態でしたが、上がる頃に男性が5名入浴してきました。露天



こんな感じで、ほっかほかになるいい湯でした!
露天

左の竹垣の向こうが女性用の脱衣場です。 小さいけれど女性は安心できますよね!
露天










最後に夜の同じ露天風呂です。ランプの明かりに照らされる夜は、また違った風情と癒し感があります。
夜露天夜露天
透き通ったお湯の感じが伝わるでしょうか〜

こちらの宿はこれでおしまいです。

ontamalove at 13:45|PermalinkComments(5)温泉 混浴 露天風呂 

2009年01月17日

初浴つづき2

温まったので一段下にあるもう1つの露天へ露天

タオルと履き物を持って移動〜露天移動
露天





あれ?〜お湯の雰囲気がなんか違うぞ〜〜






それなら、もっと目立つように・・・・・
1BlogPaint











ontamalove at 20:54|PermalinkComments(3)

2009年01月14日

2009年 お正月 初温泉

いい感じの雪景色! 温泉が楽しみです。景色
露天宿に到着。
まずはこちらの露天に!              
着替えはあそこかな?




露天誰も入浴しておらず、貸切状態でした!      
まずはゆったりと・・・



BlogPaintお湯は透明でしっとり柔らかくて
温度も適温!
体もポカポカになり最高の初湯でした。
ちょっと足湯気分で一休み。

続きはまた後ほど・・・

ontamalove at 20:26|PermalinkComments(2)温泉 混浴 露天風呂 

2008年12月14日

紅葉&混浴 その4

最後は内湯で・・・内湯






5人ぐらい入れる広さでした!内湯
内湯 もう年内は行く時間が無いので次回はお正月かな〜〜待ち遠しいなぁ〜

ontamalove at 21:08|PermalinkComments(1)

2008年12月01日

紅葉&混浴 その3

板垣の向こうから大量の源泉が流れてきています。
露天掛け流し 


こんな感じで! もったいないくらいの流出量ですが、新鮮さが有りとても心地よいです。
露天掛け流し
ぽかぽか温まりちょっと休憩混浴露天

ontamalove at 07:52|PermalinkComments(5)

2008年11月22日

紅葉&混浴 その2

階段を上ると更に上流にも露天風呂が〜
BlogPaint

BlogPaint見えてきました!

入りま〜すっと               『よっこいしょ〜っ
BlogPaint 





けっこう広くて最高です!
面倒くさいのか?みんな上まではあがって行かないのか?ガラガラでした!
是非上流の露天もご堪能下さいませ。BlogPaint

ontamalove at 23:07|PermalinkComments(7)

2008年11月16日

紅葉&混浴

紅葉混浴風景 紅葉を兼ねて混浴に・・・広い露天風呂で写真意外にも連なって合計3つの露天風呂がありました。




BlogPaint男女別の内湯から露天風呂へ出ます。
おまたせ〜と言った感じで記念〜 


混浴露天風呂広い露天風呂で至福のひと時です。 温度も丁度良く、広い露天風呂は場所によって温度が違いました。


それは上流から川のようにスゴイ量の温泉が流れ込んでくることと、岩の隙間(地面)からは温度の高い源泉が湧き出ているからでした!

ontamalove at 09:17|PermalinkComments(7)

2008年11月11日

つづき・・・不振な行動

混浴遊園地喉が渇いたのか〜〜

混浴遊園地おお〜帰ってきた!

混浴遊園地???




  
おおっつと〜混浴遊園地


そうきたか〜混浴遊園地

ご満悦じゃの〜BlogPaint






ontamalove at 10:38|PermalinkComments(1)

2008年11月03日

楽しく飽きない露天風呂でした!

BlogPaint『楽しい』との口コミがあったのでワクワクしながら・・・

混浴露天風呂『おおっつ!』なんだかいい雰囲気
女性はのれんの掛かった『樽』の中でお着替えのようです

混浴露天風呂行ってきま〜す!



混浴露天風呂色々な湯船があるぞ〜      楽しみ〜 楽しみ〜




BlogPaintおまたせ〜



まずは一番広い岩風呂へっと!
BlogPaintあっちちち〜〜〜

混浴露天風呂極楽 極楽


BlogPaint写りきらず、もっと広いです。


BlogPaintここで、ちょっと一休み〜〜

カランもあるので寒くない
季節なら
体も洗えて便利かな?



BlogPaint次はお宿ご自慢の樽風呂です!
写りのせいか小さく見えますが、実際は大きくて迫力満点です!

混浴露天風呂樽風呂で、イキな姉さんと
混浴しながらお酒をクィッっとやったら美味しそう〜
おっと そのポーズ、たまにはムードありまんな〜


混浴露天風呂ちょちょっと!
今度は、ドコ行きまんねん〜〜〜

せっかくいい雰囲気を眺めていたのになぁ〜〜〜

ontamalove at 15:28|PermalinkComments(0)

2008年10月26日

沢山の露天風呂が貸切

貸切露天










竜神の湯貸切露天

貸切露天お散歩できちゃいます。
貸切露天






こちらは一番 良かった天女の湯です。
貸切露天凄く広くて露天の雰囲気や造りの形もよかたです。
貸切露天
貸切露天                                 




夜空の星が落ちてきそうなくらいくっきりと見えました。大げさではなく、こんにスゴイ星空は生まれて初めてみました。 星空を写すのを忘れてしまったのが残念〜

ontamalove at 09:54|PermalinkComments(3)温泉 混浴 露天風呂 

2008年10月19日

温泉三昧

貸切風呂入りきれない数の露天風呂の数です。この他にも有り全部で20箇所以上の露天風呂でした。
貸切風呂いざ入浴

貸切露天風呂あちちち〜






貸切露天風呂 至福のひと時至福のひと時ですね〜 小さな滝もあって良い風情でした!


貸切露天風呂 休憩大小20箇所以上もあるので混浴もあれば更に最高の秘湯なんですけどね〜

ontamalove at 21:05|PermalinkComments(0)温泉 混浴 露天風呂 

2008年09月25日

次回は貸切専門の宿

貸切専門宿次回はここです

ontamalove at 21:03|PermalinkComments(0)温泉 混浴 露天風呂 

2008年09月23日

混浴内風呂

混浴 内風呂2

硫黄の香りたっぷりの乳白色の湯です。

混浴 内風呂                              
洗い場
混浴 内風呂 洗い場





かなり老舗の温泉宿なので洗い場もこんな感じです。 でも私は近代的なお風呂よりこのような雰囲気の方が好きです。

ontamalove at 21:01|PermalinkComments(0)温泉 混浴 露天風呂 

2008年09月21日

夜の混浴露天風呂に・・・

BlogPaint食事も終わり夜の9時ごろ混浴に行って見ました。
この時間なので入浴者がいると思って行きましたが、残念 誰もいませんでした。
取りあえず記念に1枚






夜の混浴 掛け湯ちゃんと掛け湯をしてからご入浴です。 




BlogPaint

ontamalove at 19:46|PermalinkComments(0)温泉 混浴 露天風呂 

2008年09月19日

混浴 墨の湯

混浴 墨の湯3こちらはもう1つの混浴内風呂です。 なんと湯の色が真っ黒で墨のようです。湯が注がれている所で湯を手にとっても墨汁のように濁っていませんでした。不思議だな〜と思いながらよく見ると透明系な湯の中に黒い不純物が混ざっていてそれが溶けるというか分散すると言うか、うまく表現できませんが黒い湯になるようです。
 混浴 墨の湯1


左隣の湯と比べると黒さが分ると思います。



混浴 墨の湯2


さらに アップで見るとこんなに真っ黒黒です。 

ontamalove at 14:02|PermalinkComments(0)温泉 混浴 露天風呂 

2008年09月18日

混浴露天風呂 一休み

混浴露天風呂 休憩熱くて休憩中・・・ 



混浴男性はだいぶ温まったらしく体を拭いて上がる準備中〜このままでは貸切露天風呂になってしまいます。 誰か入ってくるかな〜と期待待ち

ontamalove at 21:28|PermalinkComments(0)温泉 混浴 露天風呂 

2008年09月14日

混浴してきました

景色混浴露天風呂こんな感じの山奥で混浴してきました。 
脱衣場から中を覗くと露天に男性が3〜4人と露天に続く大浴場には2名ぐらい男性が入っていました。 まだ混浴初心者なので今までに無い人数の男性客に恥ずかしさで戸惑いましたが今入らないと夕食前の温泉を堪能できないので、よし!入ろう!と彼女に声をかけ・・・・

男女共同の脱衣場は4畳ぐらいで一人男性が裸で涼んでおり、目の前で裸になりました。
彼女は恥ずかしそうでしたが、ささっと浴衣をぬいで全裸になり小さいタオルを手に持って大浴場の奥にある露天風呂を目指し入浴している男性客の視線を感じながらまっしぐらに歩きました。
丁度、露天にいた数名の男性が露天から上がり大浴場に入ってくるところですれ違い
ドキドキモノでした。彼女は緊張のせいか、足元が滑ることに気を取られてか前を隠さず私に並んでテクテク歩いていました。

男性達はしばらく大浴場の境目に腰掛げてこちらを見ながら何か話していました。
また露天に戻ってくるのかな?と思いきやそのまま上がったようです。
露天には中年男性が一人どっしりと湯に浸かっていました。

数枚写真が取れたので暇みてアップします。

ontamalove at 13:52|PermalinkComments(0)温泉 混浴 露天風呂 

2008年09月08日

行きはよいよい〜帰りは〜

帰り道帰りの300数段の階段は辛かったな〜 
でも、旅の楽しい思い出に なりました。








drawing

宿に到着 ここの温泉は飲めるらしいので渇いた喉を潤しました!


Untitled1囲炉裏ではイワナを焼いていました。夕食に食べさせてもらえるらしい! 

ontamalove at 21:47|PermalinkComments(0)温泉 混浴 露天風呂 

2008年09月03日

勇気を出して 大露天へ

野外 混浴こちらはメインの露天風呂の方です。 50代ぐらいの男性が私達が来る前から一人入っていました。 カップルさんは男性が入っている大きい露天に入りたかったようですが、その男性の行動が気になるらしく断念して上がってしまいました。
私達は本格的な混浴が初めてだったので男性が上がるのを小さい露天の方にしばらく浸かってまっていました。しかし、男性は湯から上がって携帯をピコピコいじりながら休憩をしてしばらくするとまた湯に浸かるといった具合で一向に上がる気配も無し。時折下の小さい露天に入っている私達の入浴姿を見ているので
『こりゃ〜当分帰らないな』『つれの裸を見たいのかな?』と勝手な妄想をしていましたが、まあいいや〜せっかく来たんだしメインの大露天に入らなきゃ勿体無い!『よし!行くか!』と階段を上がり大露天に入る事を決意! 
なぜか男性は広い露天の入口付近でしかも景色を背にして露天の入口を向いて入浴しています。
私達は男性の前を通り過ぎ露天の中ほどに腰を下ろしました。 結局男性は私達が上がるまでずっと入浴していました。『のぼせないのかな〜かなり頑張っているな〜』と思いつつ私達はもう熱さの限界に達したのでまた男性の前を通り過ぎあがりました。
写真は取り忘れたのですがその大露天風呂の目の前が脱衣場で何の囲いもなく丸見えの位置。
男性は同じポジションで着衣している私達の方を向いていました。同じ全裸でも湯に浸かっている時より着替える時に全裸を見られる方がなぜか恥ずかしい気持ちになるのを感じました(笑)『大サービスだ!』ってな感じで露天を後にしました。 でもまあ、初めて人の入っている混浴体験としては、いい方でした。混浴ですから見られて当たりまえだし、もし私が、混浴に一人で入っていて女性が入ってきたら当然男ですから『おお!ラッキー』なんて思いウキウキしますものね。

彼女は大自然に囲まれた露天入浴を体験して『凄く良かった!また入りたい』と言っていました!

野外 大露天風呂


ontamalove at 20:19|PermalinkComments(0)温泉 混浴 露天風呂 

2008年09月01日

初の混浴 つづき

入浴 お湯につかってしまうと落ち着くものですね! 先に入っていた方がカップルさんだったので『いい湯ですね〜』と気楽に声を
掛け合うことができてホットした気持ちと嬉しさとで楽しかったことを思い出します。
何事も最初が肝心ですね! 私達は初混浴でいい方と一緒に入れたのがラッキーでした。 きっとあまりにも男性が多すぎたり、マナーも悪かったらきっと女性は怖くなって混浴が嫌いになってしまうかも知れませんね! 
ヨカッタ!ヨカッタ!

野外 露天風呂 小 ちなみに、こちらが小さい方の露天風呂です。 熱くては入れませんでした

ontamalove at 22:07|PermalinkComments(0)温泉 混浴 露天風呂 

2008年08月31日

この瞬間が!野外露天風呂で始めての 混浴突入シーンです。

P5020006
【今年の5月】
300数段の石段を降るとそこには360度大自然に囲まれた露天風呂!
すぐ脇に清流が流れていてとても素晴らしい景色!


この時が! 事実上、初めての混浴体験でした!

しかも 日中なのでご覧の通り丸見えで・・・

(過去に混浴の大浴場に夜入った時に宿の定員さん(おじいさん)が入ってきた
ことはありましたが、混浴と言う雰囲気ではありませんでした。)

幸い 先にカップルさんが一組 小さい方の露天風呂に居たので勇気づけられました!

その他、単独男性が メインの大露天風呂に一人で入っていました。
着替える場所は一番広いメインの露天風呂の目の前なので
洋服を脱ぐ時はその下にもう1つある小さめの露天風呂の岩陰で脱ぎました。


野外 混浴2野外 混浴

ontamalove at 18:12|PermalinkComments(0)温泉 混浴 露天風呂 

2008年08月30日

夏休みの温泉旅行

5e1622c0.JPG伊豆の温泉に行ってきました!
夏は海遊びと温泉のセットが定番です!

混浴が無いので残念ですが、広めの貸切露天風呂を満喫してきました!

この露天風呂は昨年まで男性専用露天だったのが、予約制の貸切になったそうです。
なのでとても広くて気持ちよかったです。広さは写真の2倍位の広さでした。
P8180624


露天風呂野外 貸切 大露天風呂

ontamalove at 19:52|PermalinkComments(0)温泉 混浴 露天風呂 

2008年08月16日

明日は伊豆の温泉に!

e4e0d645.jpgここは混浴は無いのですが、無料の貸切露天風呂が3つあり
露天風呂付きのお部屋が沢山あるので比較的外の貸切露天は空いています。

今年から男性用の大露天風呂が貸切露天になったらしく
別途有料ですが、3時間で3,150円なのでさっそく予約を入れ
行ってこようと思います。
上の写真は以前行った時の3つあるうちの1つの貸切露天風呂です。  

貸切 露天風呂貸切 露天風呂貸切 露天風呂貸切 露天風呂





こちらも違うタイプの貸切露天 岩風呂



ontamalove at 14:56|PermalinkComments(0)温泉 混浴 露天風呂 

2008年08月13日

まだまだ、混浴 初心者です。

1b56a12d.jpg温泉が大好きで大型ホテルより温泉旅館を中心に探して出かけています。



カップルで温泉に行っても楽しみにしている温泉に二人でゆったり入れないのが
残念で  今までは貸切風呂のある宿や、露天風呂付客室のある宿を探して旅に出ていました。しかし露天風呂付客室はやっぱり高額で大変・・・(><)
貸切風呂は無料だったり、低額ではあるものの、タイミングが合わないと結局入りたい時間に入れなかったりとこれまた難しいもので・・・

たまたま、2年程前に行った温泉の露天風呂が混浴だったので勇気をだして入ってみました! 混浴が初めての二人にとってはビクビクするものの、たまたま誰も入っておらずひろ〜い大露天風呂を貸しきり状態で満喫!

人間、いいものに味をしめてしまうと、高額な客室露天風呂や貸しきり風呂では
体感できない開放感を求めてしまうようになりました。

てなわけで、入りやすい混浴有りの温泉宿を探しながら、たま〜に旅行に行っています。



ontamalove at 14:32|PermalinkComments(0)温泉 混浴 露天風呂 

2008年08月12日

温泉&混浴温泉 日記/夜の露天風呂でリラックス

野外 露天風呂しばらく二人で露天風呂を満喫 
誰も入ってこないので、混浴のようで貸切風呂状態でした 

彼女も大分なれてリラックスムードでパチリ


混浴 露天風呂 

  

女性も夜だと暗いので結構リラックス&大胆になれる様です〜

カメラを向けている小生の方がビビリです。


ontamalove at 18:53|PermalinkComments(1)温泉 混浴 露天風呂 

2008年08月11日

温泉&混浴温泉 日記/夜の露天風呂

温泉 混浴 混浴温泉 混浴露天風呂

食事も終わって さあ〜行くか 

さっそく露天風呂に! 時刻は8時ぐらいでした。

着替える時は誰か来るかな〜?と 心配とドキドキの両方でした

温泉 混浴 混浴露天風呂

ひろ〜い 露天風呂を独り占めです! 気持ちいいですよね!

あっつ この時は誰も入っていませんでした。

                             誰か入ってくるかな?

ontamalove at 20:33|PermalinkComments(1)温泉 混浴 露天風呂 

温泉&混浴温泉 日記/夕食

566e2025.jpg温泉旅行の楽しみは_浩
△笋辰僂衢漆ですね!

風呂上りの ビールはたまりませんな〜



ontamalove at 09:19|PermalinkComments(0)温泉 混浴 露天風呂 

2008年08月10日

温泉&混浴温泉 日記/岩風呂

3ffdee1e.JPG写真の奥に見える屋根が混浴露天風呂です!

彼女も貸切露天風呂でリラックスしてきました 
そろそろ混浴に入ってみようか  と・・・・

照れながらも『うん 』 

ヨッシャ〜  と思いながらも
実は小生の方がビビッていました 

  小心者でございます。

山の温泉は気持ちいいですね〜

ontamalove at 19:11|PermalinkComments(0)温泉 混浴 露天風呂 

2008年08月09日

温泉&混浴温泉 日記/岩風呂+泡

岩風呂 こちらは、隣の岩風呂。

グツグツとゆでられているみたいですね


ontamalove at 23:01|PermalinkComments(1)温泉 混浴 露天風呂 

温泉&混浴温泉 日記/檜風呂

貸切 檜風呂 う〜ん 檜の香りっていいですよね〜


貸切 檜風呂


ご満悦の彼女です 




ontamalove at 16:50|PermalinkComments(0)温泉 混浴 露天風呂 

温泉&混浴温泉 日記/着替え 

けっこう広い脱衣場です。 脱衣場ってけっこう肝心ですよね。 さてさて、これからお楽しみの貸切 半露天風呂です着替え

ontamalove at 16:34|PermalinkComments(0)温泉 混浴 露天風呂 

温泉&混浴温泉 日記/貸切露天風呂


貸切 檜風呂いよいよ入浴です。

まずは、貸切 半露天風呂
こんな感じです


ontamalove at 16:30|PermalinkComments(0)温泉 混浴 露天風呂 

2008年08月08日

温泉&混浴温泉 日記/露天風呂好き

f34e87ad.JPG 女性と行く混浴温泉旅行




混浴温泉 混浴露天風呂

ontamalove at 23:48|PermalinkComments(1)温泉 混浴 露天風呂