2022年11月26日

年末ムード

96F81ABD-6D31-4E94-9B98-0421C98028D6
















 













気温は20度近くまで上がったんじゃないでしょうか?
曇りながらも暖かい土曜日になった徳島でした。

50Sをもう少し走るようにしたいなあ、となると75ccボアアップがド定番。
さらに贅沢を言うならもう少し伸びがあればとなります。
そんな時のお助けアイテムが大昔からあるコチラ。
Pinasco社製の16Tアップギアです。
多少ギアノイズが出たりといったデメリットもなくはないのですが、
お値段以上の気持ち良い走りを保証します。
値段爆上がり必至ですので興味ある方はお早めにご相談下さい!

D1CFD74D-B87B-409D-AA5A-8096926CE30B






























久々の時計ネタです。
某R社の潜水艦そっくりケースにSEIKOのNH36というムーブメント。
すべて海外のサイトで購入出来る部品にて組み上げました。
きっかけは、なぜかムーブメントの値段が株のように上下に値動きがあり、
ここ最近は高かった1年前の半値近くまで落ちていて、
つい出来心でポチッてしまったというところ。
本当は36mmケースに369ダイアルで某R社の冒険者を作るはずが、
納得できる文字盤が入手出来ずに妥協の上の潜水艦となりました、、。
組んでいる最中に気が付いたのですが、
サファイアガラスの6時位置に王冠の透かしがっ!!!
恐るべしチャ〇ナクオリティです!笑




昨日、工場から一番近いホームセンターに行くと、
いきなりクリスマスツリーとトナカイがお出迎え。
正月の〆飾りや門松までディスプレイ途中で、
一気に年末年始ムードを高め購買意欲を掻き立てる作戦の様子。
小さなCDラジカセからは我々世代の直球ド真ん中、
マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」がループで流れておりました。

というわけで、Cornell Campbell「Girl of My Dream」をどうぞ!
どういうわけだよっ!という感じなのですが、
スウィートなラブソングという点で普遍だと思うのですがいかがでしょう!?笑
軽く15年は前でしょうか?今はDenver,Coroladoに住む友人が貸してくれた、
MADLIBのアルバムに入っていたのを聴いて大好きになった1曲です。
もうデンバーは雪積もってるそうです、、。

それでは、楽しい週末をお過ごし下さい!

have a nice weekend!!!

ON THE CORNER
770-0005
徳島県徳島市南矢三町1丁目12-56
onthecorner@r2.dion.ne.jp
088-624-8195
10:00AM~7:00PM
毎週日曜定休  
Posted by onthecorner125 at 19:11Comments(0)

2022年11月19日

高校3年生、締切り、DX

1F12E686-23C7-41BF-B8AF-8AEBB603C334





























いやいや久しぶりに2週間もブログに穴空けてしまいました、、。
というわけで、あっという間に11月も3回目の週末です。

画像は同い年のお客さん、というより友人氏の乗るラリー200。
なんと早いものでレストアから18年目との事!
あの頃は若かったな〜、金も無かったしという具合にオッサン話に花が咲きました。
で、何が言いたいかというと仕事や結婚といったライフスタイルの変化にも関わらず、
いい感じで一緒に歳取れる乗り物ってそう多くないと思うのです。
しかし、ベスパなら還暦過ぎても無理せずに乗っていられます。
もうガソリンエンジン全面禁止までキープして頂いて、
最後の日は皆んなで一緒に泣きながら乗りましょうね!

なんちゅう日が来たら困るんですけど、、。笑

63C64038-5E59-40DD-9CB1-B2F87CF708FF






























艶消しブラックの外装にグロスブラックの足回りに、
ホイールとスプリングのライムグリーンでアクセント。
いやあ、このメリハリ解かってもらえますかね〜!?
来週からエンジン組んで締切りは年内にロードゴーインッ。
間に合います、合わせます、はい、、。

B2A637F5-7318-47AA-9F73-B9BF67FD0048






























弊社も遠方への行き来を楽にするために新トランポを導入。
某SUPER-GLは建築系のイメージが強過ぎて苦手なので、
メッキパーツなし・黒バンパー、DXグレードのミニバンです。
ソリッドホワイトに全塗装も考えたのですが、
あまりにも大掛かりになってしまうので妥協しました、、。
ダニエル・イノウエ空港でお客さん待ってそうなシャトルバンをイメージ。
引き算のカスタムと言いますが、今回は思いっきり足し算で進行予定。笑





引き続きの秋ジャズ、いやジャズなのか?Dusty Springfieldの「Spooky」をどうぞ!
あらゆるミュージシャンがカヴァーしまくっているのですが、
そのいずれのアレンジも抜群に格好いいものばかり。
1969年に最高潮に達したLOVE&PEACEのフラワームーブメントを、
100%濃縮還元したらこの曲になったという気がします。




オリジナルのClassic IVも貼り付けておきますね。
Dustyが歌うと男に向けてなんですが、こちらでは彼女に向けてとなりますね。
歌詞にもあるようにまさに「Groooooovy!!!」ですね!
「オースティン・パワーズ」を観たくなりました。笑

それでは、よい週末を!

have a nice day,nice music!!!

ON THE CORNER
770-0005
徳島県徳島市南矢三町1丁目12-56
onthecorner@r2.dion.ne.jp
088-624-8195
10:00AM~7:00PM
毎週日曜定休

  
Posted by onthecorner125 at 18:16Comments(0)

2022年10月29日

paint it black,ハマチ,4drセダン

6FC92ADB-4187-4CEE-BB73-A23EB019939C






























10月ラストの週末です。早っ!
そして、来週末の5日土曜は臨時休業の予定です。
ご迷惑お掛けしますが何卒ご了承下さい。

画像はグロスブラックペイントのPXFLフォークに、
社外の赤いサスペンションを分解・ペイントしてインストールしたフロントエンド。
無駄に予算は増やさずにカスタムムードだけをカチ上げるには最適。
全体像は来月中にはお見せできるかと。


5E53AD24-0665-4DB8-A0FE-9F71AC94A3DF
































先週日曜、風予報でしたが岬の裏に回り込んでの午前便で出航。
久々のオフショアでの釣りでしたが、魚の機嫌は良くメタルジグにも好反応。
短時間でしたがいい感じにまとまりました。
もちろん、帰りは大荒れでビッショリと潮を被りました、、。


AED6088C-408D-48F0-A347-B701DBCC30AD





























勝手に高速有鉛@国道192号、今週はネオクラというのか?ホンダ コンチェルト。
いつぞやの旧車潰しの悪法も潜り抜けたワンオーナーの個体。
シビックでもなくアコードでもなく、なんでコンチェルトを選んだんだ!?
と、聞きたいのはやまやまですがそこはグッと飲み込みましょう。笑
バブル末期の車なのにバブルらしさ皆無なのが長く乗れた理由かもしれませんね。
ディーラーでも車検ごとに猛烈に買い替えプッシュ案件だと思われますが、
猛烈プッシュをスルリとかわして乗り続けていただきたい1台。




今朝、5時過ぎに起きて天気予報(波・風)を一通り見たあとにSNSを見ていると、
Jerry Lee Lewisが亡くなったと出ていました。合掌。
彼がいなければ他の誰かがピアノを右足で連打してたのかもしれませんが、
後のイギリスロックの隆盛は遅れていたかも?
デニス・クエイド主演でジェリーの半生は映画化もされていて、
タイトルもズバリの「Great Balls Of Fire」です。
バイエル、ソナチネで行儀よくピアノを練習してもこの真似は出来ませんが、
くれぐれも鍵盤をチョップしたり踏み付けたりはしないでくださいね〜!

それでは、またこちらで!

thanks for visiting!!!

ON THE CORNER
770-0005
徳島県徳島市南矢三町1丁目12-56
onthecorner@r2.dion.ne.jp
088-624-8195
10:00am~7:00pm
毎週日曜定休  
Posted by onthecorner125 at 18:07Comments(0)

2022年10月22日

天気Psycho!

A7FD0CC6-D97C-4A41-A89C-4D7C96E2F68A





























これぞ秋晴れといった日が続いた今週です。
まだ昼間は半袖Tシャツで平気なのですが、
すでにダウンジャケットを着ている人もいたりして、
季節感がゴチャッとしたこの時期が好きです。

真冬は地獄の苦しみのサフの水研ぎ。
今だとなんの苦痛も感じずに作業終了。
ほんとは今週中に塗り上がる予定でしたが、
来客・引取り多目の1週間、ほぼ進まずこのままです、、。

032D0E60-9C09-48B1-9F0A-5E73DC800508
































引き続き、小豆島から小出しです。
めったに見られないカウルの競演です。笑
10数年以上前にストバイ誌!なんかにも載っていた、
ルーバー入れまくりの赤いPに付いていたカウルということで、
どっかで見た事あるような気がしたのも納得。
いつか私も同じものを手に入れて着せ替えカウルを楽しみたいと思います。




先日、年齢はさほど変わらない友人の車に同乗したところ、
なんとジャパニーズヒップホップが掛かっていました!
個人的には最近の日本のヒップホップシーンは、
日本古来の「ヤンキーカルチャー」と密接に結びついていると感じ、
無意識の内に敬遠しているというか全くの無関心でした。
せっかくの機会なのでじっくりと耳を傾けてみると、
かつてのようにサンプリングに大らかでないせいか、
バックトラックが耳に残らないのでどれも薄味な印象。
あの頃は良かったな〜とオジサン的懐古に浸ってしまったというお話。

というわけで、The Chambers Brothers「Funky」をどうぞ!
この印象的なギターのイントロをサンプリングしていたのは、A Tribe Called Quest。
オマケで貼り付けておきます。



have a nice weekend!!!

ON THE CORNER
770-0005
徳島県徳島市南矢三町1丁目12-56
onthecorner@r2.dion.ne.jp
088-624-8195
10:00am~7:00pm
毎週日曜定休
  
Posted by onthecorner125 at 18:39Comments(0)

2022年10月15日

まだまだ続く、エンジン実働の恐怖

BA6565E3-2B37-42CE-8B0A-2FED92F38A97






























あっちゅう間に10月も折り返しましたね。
ハロウィンだとか言い出したらすぐにクリスマスになって、
なんにもしてないのに正月になってそうな気がして来た土曜です。

他店にて購入された50s改造車のピストンです。
トップリングは綺麗に無くなりピストン自体も欠けていますが、
普通にエンジン掛かって自走にてお持込頂きました。
ご自身の用途にあったチューニングメニューを選ばないと、
こんな事も起こり得るという恐ろしいダメージサンプルでした。
ケース交換の上でゴッソリと組み直しです、、。苦笑


60DC8CAA-3EF0-42BB-BF31-9EEAB4194529

































先々週の小豆島にて撮ったベスパを小出しにて。
カッサカサのファクトリーペイントのP200Eです。
ピカピカにレストアしてしまうのは予算と時間が許せば簡単な事ではありますが、
この味わいを出すには40年という歳月と愛情が必要です。


559AB65C-D822-4EE9-ABC3-3CA300D27693

































レア度MAX、激ヤバのフロントフェンダーモール。
80年代後半のカスタムされたPに良く着けられていたのですが、
2000年頃からのハイテックなカスタム全盛の頃に淘汰されてしまった模様。
ダウンフォースが得られそうな気がするリップデザインが80年代フレーバー。
現在では入手困難、というか見掛ける事も少なくなりました。


D46E8DD3-3038-460D-A59B-98A44A631251





























ウインカーレンズのカバーまでスポイラー化!
とにかくダウンフォースを得る事に貪欲過ぎるのが80’sカスタムと痛感。
ヤンキーシートも型押しが違う当時モノ、
大きなバックレストも当時のスクーターボーイズが好んだモノで、
ダイア柄のパッドはリアルレザーで造り直されていました。
音からして元気なチューンドモーターを積み、足回りもアップデート。
控えめにワイヤードディスクで全体の雰囲気は全く損なわずに、
必要なストッピングパワーのみを獲得。
最後にオーナーが跨ってトータルで完成という、
文句なしのカスタムスクーターでした!





しばらく強い雨がないのでシーバス釣りから遠ざかってしまっています。
で、雨乞いするわけではありませんがこちらを。
アーマ・トーマスの1962年の名曲「It's Rainng」をどうぞ。
ジム・ジャームッシュの「ダウン・バイ・ロー」のワンシーンから。
タランティーノの映画で流れてたと記憶していたのですが、
そうではなく「ダウン・バイ・ロー」の名シーンでの曲でした。

それでは、またこちらで!

have a nice weekend!!!

ON THE CORNER
770-0005
徳島県徳島市南矢三町1丁目12-56
onthecorner@r2.dion.ne.jp
088-624-8195
10:00AM~7:00PM
毎週日曜定休  
Posted by onthecorner125 at 18:32Comments(0)

2022年10月07日

連絡事項、同窓会in小豆島

05562CDA-17A3-4EB2-826C-4201A78EDD01




































今日は肌寒い雨の金曜日になりました。

この場を借りてご連絡。
アイボリーの50sをお預かりのK様、思いのほか重症ですのでご来店の上ご確認ください。
香川県よりネイビーの50sをお預かりのY様、シート屋さんの納期は今週中にはとの事ですが、、。
PXをオーダー頂いているM様、フレーム塗装直前ですので最後の打ち合わせよろしくです〜。

先週末は何年ぶりになるんでしょうかね?
西日本中からヴィンテージスクーターが小豆島に集まりました!
カスタム内容とか何年のナントカなどはどうでもよくて、
懐かしい顔ぶれがあの頃と変わらずにスクーターに乗っている。
その事がシンプルに嬉しく感じた2日間でした。

D4B60465-8F52-44C3-95C5-D77B9A304314






























EC991B6A-70E7-4F3B-BA15-1C68F7E4BB1B
























土曜13時に土庄港に大集合。
一時期は子どもが小さかったりもあったりで、
家族連れでバンにスクーター積んでなんてのも多かったんですが、
そろそろ子どもらも相手にしてくれない年齢に差し掛かりつつあるのか、
人数に対するスクーター率が異様に高くなり40台くらいでしたかね?


A81C86EC-BB72-4C0B-BEC4-ABC09A7A9DE8































抜群のロケーションの小豆島オリーブ ユースホステル。
皆んな、大人になったせいか出禁は食らわずに済んだようです!
来年もあるかも!?ですね。


78B3B438-A122-4179-AF8D-1EBAED063644

































某ビーチで明るい時間から飲んでいた頃なら刺身より肉でした。
舌もすっかり中年となりメインは鯛とシオ、イカの造りでした。

今回はコロナ第7波の真っ只中だったこともあり、
宿からも人数制限があったりで広く告知することは出来ませんでしたが、
両日ともに夏を思わせるような好天に恵まれ結果しては大成功。
当日、お世話頂いた方々には感謝しかありません!
本当にありがうございました。

また集まれる日までKeep on Scootering!!!





主催N氏の熱演が耳にこだまするこの曲で。
Madness「One Step Beyond」をどうぞ。
それでは、またこちらで!

ON THE CORNER
770-0005
徳島県徳島市南矢三町1丁目12−56
088-624-8195
onthecorner@r2.dion.ne.jp
10:00am~7:00pm
毎週日曜定休
  
Posted by onthecorner125 at 14:30Comments(0)

2022年09月30日

ROLLER MAG vol.8 明日土曜は臨時休業

DB5F89A5-BE0C-4335-BE19-61F338FB84D6































スッコーンと晴れた金曜の朝です。
先週までのバッタバタがようやく一段落といった感じです。
なお、明日1日の土曜は臨時休業となります。
来週の連休も休みになるかもしれません。
ご迷惑お掛けしますが何卒ご了承下さい。

ROLLERの新刊が少数ですが昨日とどいております。
定期的に出ているヴィンテージスクーターの唯一?の紙媒体ですかね。
ネタ出し惜しみしたほうがええんちゃうかなと心配になるくらい、
今号も濃い目の内容で読み応えアリです!


DD567D17-2668-4A87-AFB1-484AC9120FF6






























これは面白いと唸ったT-1用のリアキャリアです。
既存のルーフラックを利用し加工したもののようですが、
ボロさ加減も相俟って、当時の小規模メーカーがニッチを狙った商品のような印象。
で、肝心の使い勝手は、、、ノーコメントです!笑


F06BD753-5426-4A35-9BE7-AAF0E690CB82





























今回は使えそうで使えない、惜しい社外品のリアルをお伝えします。
まず、コックレバーを留めるためのピンの穴が偏ってしまっています。
そんくらいどうっちゅう事ないでしょ、と思いがちですが!
偏芯しているせいでコックレバーを回すときに斜め方向に力が加わり、
左右で全く回転具合が異なる上に当たり面に均等にスプリングの圧が掛からずに、
回す度に少しガソリンが滲むという残念なコックでした、、。


7604B213-EA24-408A-8613-58E9A851A179






























R192ドラッグストリップにてタイヤを温めていたコルベットC8です。
とうとうミッドシップになってしまいイタリアンエキゾチックとの差異が見出せない、
そんな印象すらあるC8ですがこのボディカラーのチョイスが最高ですね!
赤や黄色だとフェラーリ欲しいけど待てなかったのか?などと、
買えない者の嫉妬と邪推が入るところですが、
この青を選んだことで「好きなんですね〜」となりますね。
このあと、青信号になると1/4mileアクセル全開でV8サウンドを響かせておりました。
(一部、フィクション)笑

時間がないのでYouTube貼り付けなしで失礼します。
それでは、またこちらで!

ON THE CORNER
7770-0005
徳島県徳島市南矢三町1丁目12−56
088-624-8195
onthecorner@r2.dion.ne.jp
10:00am~7:00pm
毎週日曜定休




  
Posted by onthecorner125 at 10:52Comments(0)

2022年09月17日

80s vibes

97FFA50A-CC48-4C11-958D-A4E87AEBA7AD
































台風14号が日本列島総ナメにしそうな3連休です。
「日に日に波エエな〜」どころではなくて、
今回の台風は被害のほうが心配なレベルです。
しっかりと構えが出来るくらいの時間は十分にありますのでご安全に。

画像はようやく走らせれるようになった自家用車のコックピットの眺め。
ついに装着した和風に言うなら「当時物」のカウルです。
高校生だった1990年頃、写真集「SCOOTER BOYS」やScootering誌を見つつ、
なんやこのベスパ、ダッサいな・・・、と思っていたものです。
そして時は流れ、モッズに憧れた少年は髭を生やしたオジサンとなり、
カウルを付けたP125に跨るようになりました、というお話。
背伸びして聴いていたファルセットのヴォーカルのフィリーソウルや、
なにが美味いのか分からなかったお酒が旨くなったのと同じでしょうか。
いや違うのか!?

41B7A584-2B4F-4933-AFD6-AE632483F3F7































ベース車両としては上々?のPX200FL2入庫してます。
仕上がり予定は早くて来年春ってところでしょうか、、。苦笑
とりあえず、入ってますよのお知らせでした!

今日は時間がないのでこの辺で。
3連休、台風に備えてご安全に!

Thanks for visiting!!!

ON THE CORNER
770-0005
徳島県徳島市南矢三町1丁目12−56
onthecorner@r2.dion.ne.jp
088-624-8195
10:00am~7:00pm
毎週日曜定休

  
Posted by onthecorner125 at 18:34Comments(0)

2022年09月12日

委託販売車両です

B2CE7E99-956A-419E-9DFA-D7FA1EEF888A


























1BF82A52-C2C4-4910-89F4-28D4E244BD53































あっちゅう間に月曜です、、。
作業は進んではいるのですが次々と車両が入ってくる状態で、
自営の1人社長にありがち、完全にキャパオーバーになっております。
当店でお買い上げ頂いた車両の修理は引き続きお引き受けしますが、
他店、オークション等で購入の車両の修理につきましては、
直ちにご対応することが出来ない場合があります。
ご迷惑をお掛けしないためにも、持ち込み前に必ずお電話でご確認下さい。

そんなタイミングで委託販売車両のご紹介です。
ずっと身近にあった50sなのですが、エンジンのOH作業はしておりません。
かなり以前に75ccにボアアップのみしています。
それからは、お盆の阿波踊り期間中のみ使うという、年間稼働日数4日の贅沢ベスパ!
毎年8月になると「おい、踊りが始まる前にザッと診てくれよ」と言われ、
一通り分解・洗浄・清掃・調整、ガソリン入れ替えというルーティン。
現在もキック1発でエンジン始動、普通に走り曲がり停まります。

が、しか〜し!フロアにはご覧の通りの大穴有りです、、。
これをベースにフロア張り替えてあんな色に塗って、
などといった妄想を抱く方にはあまりオススメ出来ません。
床が無くて何が困るんだ!?という大らかなアナタに捧げる1台です。
お値段はまだ未定ですが格安には違いありません。
当店の通常販売時のクオリティを求めるのは酷ですので、
あくまで委託販売車両としてのご紹介となります。
興味のある方は必ずご来店の上、現車を確認して下さい!

SOLD OUT,THANK YOU!!!


ON THE CORNER
770-0005
徳島県徳島市南矢三町1丁目12−56
onthecorner@r2.dion.ne.jp
088-624-8195
10:00am~7:00pm
毎週日曜定休  
Posted by onthecorner125 at 18:23Comments(0)

2022年09月03日

fXXk'n busy weeks...

58881280-A1B2-4110-B8ED-3CC5B7FC411D






























台風ウネリがドッカンドッカンの1週間のようでしたが、
あまりにも作業が詰まりまくっているので一切海には近寄らず、、。
行くとつい入ってしまいズルズルと、後は目に見えてますね!
塩分はすっかり切れてますが油分は手の指から摂りまくった今週でした。

ちなみに先週ご紹介の白い100は月曜ご来店、その場で漢の即決を頂きました。
また、近いうちにベース車の入庫予定はありです。

日本の名車 国道55号バイバス編は初代三菱パジェロです。
個人的に好物のL型パジェロ、なかでもこれはかなり珍しいソフトトップ!
Jeepの血を継ぐミツビシの4WDなので似合わないわけがありません。

しかし、このような見再生原型車もキャンプ歴2年目流行りに敏感30代が乗ってしまうと、
オーバーフェンダーを撤去し段ボールのようなベージュに全塗装し、
白く塗った旧車風鉄チンにホワイトレターのBF GOODRICH M/Tを履かせ、
仕上げには「PATAGONIA」「KEEN」「SNOWPEAK」「ARC'TERYX」と、
メルカリで買った誰でも知ってるブランドステッカーをペタペタと貼ってしまい、
よく街で見る感じのそこいらにある車になってしまいがち。

半艶シルバーボディに後付けオーバーフェンダー、後方視認性ほぼゼロながら、
ケンウッドのカセットデッキには角松敏生か杏里で、
クーラーガンガンに効かせて車内はまだまだ夏全開!
GOOUT君の毒牙にかからず、このまま末永く乗って頂きたい味わい深い1台でした。

というわけで、仕事詰まりすぎ故になんのネタも拾っておらず、
一部妄想、そして一切スクーターに関係のないエントリーとなりました。





パジェロのところでシティポップ、AORに触れたのでその辺かなとも思いましたが、
毎年のことですが朝晩の涼しさで私の気分は既にジャズの秋なのでした。
というわけで、Mose Allisonで「I Ain't Got Nothing But The Blues」をどうぞ。
ピアノを弾きながらのヴォーカルなのですが、ジャズでもありブルースでもあり、
白人なのですがきわめて「黒い」のが彼らしさかと思います。
あのThe Whoの「Young Man Blues」もモーズのカヴァーです!

それではよい週末をお過ごし下さい!

have a nice weekend!!!

ON THE CORNER
770-0005
徳島県徳島市南矢三町1丁目12−56
onthecorner@r2.dion.ne.jp
088-624-8195
10:00am~7:00pm
毎週日曜定休  
Posted by onthecorner125 at 19:15Comments(0)