2023年03月25日

壊れ物日誌

ECA47ED7-D2D5-489D-8776-FCB2E1606882






























見事なまでの菜種梅雨、雨ばっかりの一週間でした。

夕べはカナダに移住する友人の送別会だったので今朝はJRでの通勤となりましたが、
車内でマスクを付けていないのは外国人のお遍路さん数名と私のみ、、。
郵便局や市役所、コンビニにスーパー、どこに行くにもノーマスクですが、
まだ時期尚早なのかと思いつつ明日は図書館にも行ってみるつもりです。笑

クラッチの繋がり方がおかしいとのことでお預かりした125GT。
当該車両はイタリアレストアで輸入から25年近く経過していました。
敷地内の試走のみでクラッチダンパーに異常アリとなりました。
折れていたスプリング以外も指で軽く押すだけでポロリ、、。
乗り物の声に鈍感な人ですとこのまま乗り続けて破損箇所が拡大!
常に五感ビンビンッで異常を察知した際には直ちに緊急ピットイン。
そんな心構えが結果としてお財布にも乗り物にも優しいと思います。

と、たまには油っぽいネタも投下して、
旧い乗り物の恐怖を煽るエントリーなのでした。笑





夕べは遅くまで皆で飲んでいたので帰りは自転車でした。
さあ帰ろうかというタイミングで小雨がポツポツと、、。
クッソー!!と思いながらペダルを踏みつつ頭の中で再生されていたのがコチラ。
Allman Brothers Bandで「Midnight Rider」をどうぞ!
ブルース、カントリー、ソウルが見事にブレンドされた、
ABBの数多の曲の中でも珠玉の1曲と断言。
デュエインのバイクでの事故死が皮肉ですね、、。
皆様はくれぐれも安全運転にてお願いします!

明日も雨予報っぽいですね。
良い休日としてください!

have a nice weekend!!!

ON THE CORNER
770-0005
徳島県徳島市南矢三町1丁目12-56
onthecorner@r2.dion.ne.jp
088-624-8195
10:00am~7:00pm
毎週日曜定休
  
Posted by onthecorner125 at 19:01Comments(0)

2023年03月18日

オーナー様募集!

770862D3-59F9-408C-834B-097320819AF2





























久々に吐く息が白い冷たい雨の土曜日となりました。
もう寒い日ないだろ、と、冬毛を刈り込んだので頭が寒くて困ります。

昨日、入庫した125ET-3のベース車両です。
こんな姿ですがれっきとした復刻前、丸穴のモデルで1979年のET-3になります。
どなたか名乗りを上げていただかない事にはヤル気スイッチ入りませんので、
このままでの放置が長くなりそうです、、。
全剥離の塗装にエンジンもOH、ほぼレストアという作業になります。
ET-3をお探しでなおかつ急いでないという方は、
カラーオーダーはもちろん、PRIMAVERA仕様などカスタムも受付可能です。

在庫車として仕上げるとなると3年先かと自分で予想!
その場合、色だけすでに決まってます。笑


4A921212-BBE6-436E-BE4E-2400ECF938B6
































先週もチラとだけ触れた小豆島 ビッグランブリング。
フライヤーが出来ましたということでココでもお披露目。
参加したいんだ!という方がいらっしゃればお早めにご連絡下さい。
流れといいますか形式そのものが様変わりしていますので、
以前に参加したことのある方にも大体の流れを口頭でご説明します。
平均年齢も高くなりかつての雰囲気ではないと思います。笑

13日朝に徳島より高松港まで、そしてフェリーにて小豆島上陸。
本州組と島内グルリと走り日帰りで帰るという場合は交通費の実費のみでオッケー!
ベスパ乗ってるけど他の人と走る機会はないって方も、
何十台のクラシックスクーターと走ると魅力再発見、
「Discover Vespa」だと思いますよ〜!





帰りながらFMでユキ・ラインハートさんの「AOR」を聴くのですが、
ここと同じように訃報に際し追悼の意を込めた選曲が多いです、、。
今週は「KING OF AOR」といってもいいボビー・コールドウェルが、
数年の闘病の末に亡くなったということで非常に残念。
日本では90年代のパーラメントのCMでお馴染みだと思います。

AORってなんの略やねんという方に、
「ALBUM ORIENTED ROCK」もしくは、「ADULT ORIENTED ROCK」の略ですね!
個人的には後者のほうがしっくり来るかなという気がします。
70年代半ば以降に流行したソフト路線のロックといいましょうか。
実際にこの時代に10代を過ごしたアメリカの若者にとっては、
「つまらない音楽」と映ったことだろうと思います。苦笑

78年のライブですが、ド初期のボビーの歌唱は存外に「黒い」んです。
ソウル、R&Bのテイストが強く、3分過ぎからの熱いギターも聞かせてくれます!
ここ数年、リバイバルで流行っている「シティポップ」。
やりたかったのはまさにコレなんだと思うんですよね!

それでは、またこちらで!

have a nice weekend!!!

ON THE CORNER
770-0005
徳島県徳島市南矢三町一丁目12-56
088-624-8195
onthecorner@r2.dion.ne.jp
10:00AM~7:00PM
毎週日曜定休
  
Posted by onthecorner125 at 19:10Comments(0)

2023年03月11日

KAFUN SHOW!!!

5738F80A-48DE-4FCC-A556-9E872668A718

































日向で作業をしていると暑いと感じる3月2度目の土曜。
もはや春を通り越して初夏を思わせる週末となりました。

その暖かさの代償に盛大にやってきたのが花粉、、。
黒い車が薄く黄色い粉を被ったようになり、
それを見ているだけで鼻はムズムズし目も痒くなります。
ここ数年、食べるものにも気を使ったりで症状は随分と軽くなり、
薬を飲むこともなくなっていたのですが、
木曜あたりからの花粉のアレルギーは近年記憶にないレベル!
顔面から色々と垂れ流しで作業中です。苦笑

E3AF7581-7880-414E-872A-612C94279AB1






























11時過ぎでこの気温。
体調管理に注意しないと花粉と気温差にヤられそうです、、。

ここのところイレギュラーな作業が続いていたり、
事務仕事も立て込んでいたりで全然ネタ拾いが出来ていません。
来月入る頃にはいつものペースかなと思っています。





昨年の10月、ビッグランブリング・リユニオンとでもいうべき集まりがあったのは報告済み。
なんと、今年も5月13日・14日に小豆島で集まるようです!
以前のように申し込みの窓口でもありませんので、
ここで小声で日程のみお知らせしておきますね。

というわけで、春らしいSKAを1曲。
Don Drummondで「Don Cosmic」をどうぞ!
なんというか、このSKAという音楽が嫌いという人はいないのでは?
後にラスタファリの思想が入るとプロテストソングでありファイトソングになり、
レゲエもかなり刺々しくなってくるのですが、
そういう思想に染まる前のピュアで素朴なジャマイカンジャズの時代だと思います。
この曲もとてもハッピーな空気感のある1曲ですので、是非!

では、よい週末を!

good day,good music!!!

ON THE CORNER
770-0005
徳島県徳島市南矢三町1丁目12-56
onthecorner@r2.dion.ne.jp
088-624-8195
10:00am~7:00pm
毎週日曜定休  
Posted by onthecorner125 at 19:14Comments(0)

2023年03月04日

!!!続々入庫!!!

27B14F8A-71C3-4096-AD78-9AA900C4C787






























分かってはいるんですが2月は早い、、。
というわけで、3月に入り一気に春っぽくなりました。
そんなタイミングで以前に当店で販売した車両を、
また在庫車としてご紹介できるようになりました。

まずは1972年Vespa Rally 180です。
70年代らしさプンプンの本物の旧車です。
昨年クランク組み直しからのエンジンOH。
入庫したてで何もしていませんがキック数発にてエンジン始動、至って好調な1台。


EDC010AF-2E3A-4B97-BD0D-3847ED40C1FD






























筆記体エンブレムやポイント点火で旧車感強めの70’s ヴィンテージ。
アシにするには勿体無いので良い季節の休日にブラリとクルージングという、
大人の贅沢な使い方をしたい方にオススメ。


176380B4-D9DB-431D-A573-C81C1A589089
































そしてもう1台、PX200FL2です。
オリジナルカラーの白で2オーナーの1台。
先代のオーナーから当店でメンテナンスをしております。
距離多目ですが2度目のOHを経て、
昨夏にはピストンも交換してますます絶好調。
ラリー同様こちらも入庫したままで手が付けれていませんが、
本格的な春に間に合う1台です。

2台とも入りましたよというアナウンスのみになりますので、
ご来店の上でお確かめください。





最近教えてもらい聴くようになった、The Altonsをご紹介。
今もEAST LAのストリートではこんなチカーノソウルが流れているんですね〜。
まんま、70年代にタイムスリップです。
もう少し暖かくなった頃に水っぽいビール飲みながら聴くと最高だと思います。

それでは、良い週末をお過ごし下さい!

have a nice weekend!!!

ON THE CORNER
770-0005
徳島県徳島市南矢三町1丁目12-56
onthecorner@r2.dion.ne.jp
088-624-8195
10:00am~7:00pm
毎週日曜定休  
Posted by onthecorner125 at 18:52Comments(0)

2023年02月26日

Sunday morning

6DBE2BD8-F4D5-496B-B5CF-31F9F9AD5873






























昨日は夕方遅くまで作業が食い込みまして、
日曜朝のブロッギンとなりました。
気持ちよく晴れていますが気温低めの風強め、花粉多目といった感じです、、。

アウトドアブームに乗ったのかトヨタも思わぬヒットとなったハイラックス。
度重なるマイナーチェンジで主にフェイスがアップデートされ、
現行はUS TACOMAみたいな押出し感強めになっていますね。
こちらはアフターマーケットのパーツも少な目のド初期の前期モデル。
バンパー・グリルの塗装でどこまで雰囲気が変わるのか!?

それにしても、ミリ波レーダーやセンサー類は本当にややこしいです。
数年すれば街の自動車修理工場は手も足も出せない、
そんな事になりそうな気がします。

24BD3AEA-58AE-4A63-8A7B-A2F2800E17B8































マフラーガスケット2枚重ね!
ご自身での作業なのかなと思いますが、
これはこれで機能していたのならアリかもしれませんね。笑


8A188BC7-2FEB-4B0F-8E2A-AF416B78B74C






























同じ車両のクラッチにヒヤリ。
分かりにくいですがクラッチスプリングを抑え込むCリングが弾ける寸前。
乗ってても見えませんがスリルとサスペンスを高める効果は絶大です。
液状ガスケットもサービスで盛り盛りのダクダクですね!


3270A006-FBBD-4EA1-B874-A9236481F71B






























普通に走っている車両でも一度ハンドル周りを分解したりすると、
主にアウターチューブの硬化や配線の被膜の劣化などで再使用出来ない場合があります。
継ぎ足してビニールテープグルグル巻きでは見栄えも作業性も悪いので、
今回は線1本から新品で製作となりました。
血管がブッとくなって血流も良くなるであろうと期待。





Spotifyの垂れ流しでキャッチしたこちら。
Jazzboで「African Chant」をどうぞ。
この曲はBluenoteレーベルの重鎮であったHorace Silverによる、
65年のアルバムタイトル曲「The Cape Verdean Blues」のSKAカヴァー。
シルヴァーの曲ほどのスリリングさには欠けるのですが、
いやいやこういう「めっけもん」こそがSpotify垂れ流しの良さかなと!





原曲も貼り付けておきます。
このアルバムの音源は90年代にサンプリングで乱用?されました。
そのせいもあって手元にあるのだと思うのですが、
いわゆるBN的な名盤かというとそうではなく、
ジャズの世界で言われる「シルヴァー=ファンキー」という図式に嵌らずに、
自由にいい音楽だけを掘るという新しい聴き方があの時代だったんだなと、
今、改めて思い返すオッサンなのでした。

それでは、素晴らしい日曜日としてください!

have a nice day!!!

ON THE CORER
770-0005
徳島県徳島市南矢三町1丁目12-56
onthecorner@r2,dion.ne.jp
088-624-8195
10:00AM~7:00PM
毎週日曜定休


  
Posted by onthecorner125 at 10:42Comments(0)

2023年02月18日

気になるキャップ

53A227E0-BE1D-49FE-9784-C2573C894AEC





























三寒四温、そんな言葉がピッタリの季節となってまいりました。
今日は春を思わせる暖かい土曜日になった徳島です。

割とよく見かける自転車用のワイヤーのエンドキャップです。
どこか有名店のブログとかSNSで取り上げられた裏技的なものなんでしょうか!?
ワイヤーを外して調整金具に入れ直すとか、末端の金具を外す度に切る必要があり、
その際にほつれてしまうと最悪の場合ワイヤー交換にまで発展してしまい、
作業時間が大幅に長引いてしまうという私的には悪魔的な小物です。


FF60F538-EE6A-4BC7-8C98-3BE7D37C1FEA





























こうなるので、切らないとカバーすら外せません。
なんとなく見た目スッキリっぽいのですが効果的には真逆ですので、
地味で誰〜も気付かないハンダ付けを強く推奨です。笑


F8C1ACB5-4902-4788-9CE1-60086299E431





























間違い探し的な画像。笑
こうでも留まらなくはないのですが調整幅は物凄く狭いかも。
ご安心下さい、もちろん直しておきました!






「この曲、なんて曲だったかな?」といいながら鼻歌で聞かされる事ありますよね。
大体の場合、吹き出してしまうくらい面白いケースが多く、
曲のタイトルとか出るわけないレベルの場合がほとんどなのですが、
こちらパシッと1発正解だった、Grover Wasington Jr.feat. Bill Withersで「Just the Two of Us」。
印象的なサビの部分、「僕ら二人だけで 天空の城を築こう 僕ら二人だけで 君と僕とで」
といった感じでまあ日本語だと照れくさくて無理なんですけど。笑
これも90年代前半のレアグルーブ大流行時に知ったR&Bの大ヒット曲ですが、
90年代の当時だとほんの十数年前の曲なんですよね〜。
あの頃は、ちょっと背伸びして無理して聴いてたような気がします。
Curtis MayfieldやIseley Brothers辺りのファルセットもガキには聴きづらかったです。
ところが、50も見えてきた中年のオッサンにはこれがもう心地良く聞こえるんですね〜。
「なます」や「ひじきと大豆の煮物」なんかが美味しく感じるのも同じ現象かもしれません。
上カルビ一切れでギブアップも中年あるあるですね!

明日はさらに暖かくなるという予報です。
皆様も素晴らしい週末としてください!
では、またこちらで。

have a nice weekend!!!

ON THE CORNER
770-0005
徳島県徳島市南矢三町1丁目12-56
onthecorner@r2.dion.ne.jp
088-624-8195
10:00am~7:00pm
毎週日曜定休  
Posted by onthecorner125 at 18:15Comments(0)

2023年02月11日

水研ぎ地獄

D0ADD495-4F0B-48AC-98C3-ADC25ABB78AC





















昨日の低気圧での波を逃した土曜ですが、
2月の雨のサーフィンは気乗りしなかったというのが本音。
今朝はボードを積んで南下する車と何台も擦れ違いました。
やけにその台数が多いと思ったら祭日でした!

ごく最近のトライアンフ スクランブラーのタンクを塗装のご依頼。
ベスパの作業の合間を縫っての塗装になるのですが、
季節的に水研ぎでの冷たさが地獄です、、。
遊びに来たアメリカ人の友人に霜焼けを英語でなんと呼ぶのか尋ねたところ「frostbite」。
直訳すれば「霜が噛んだ」とでも言えばいいのでしょうか。
日本語の霜焼けと似ているのが面白いと感じたのですが、
笑えないくらい指が腫れまくっております、、。
0C17BC6C-95A3-4B54-8148-C912EF32D744


































月間コンバットマガジン特別号、「街いく特殊車両」です。
火曜日、徳島市内をかなりの台数の自衛隊特殊車両が走っていました。
撮影に成功した中でも目を引いたのがコチラ。
カズレーザーさんなら詳しく解説してくれそうですが、
残念なことに「丸」読者ではありませんので、
どういった車両かまでは判別できず、、。
タイヤハウス上端のギザギザが冗談のようなラインですね。
国防色に塗られた250ccオフロード車も数台見ましたが、
乗り手の運転が普段から乗っている人ではないようで、
かなり頼りない運転だったので非常時の実使用は役に立たないかもしれません。


3BC5A845-84D9-450C-93A1-4521D1AC8B8E































以前からやってみたかった新品の社外ケース加工・カスタムを一気にやってみました。
リューズガードの除去、8mmビッグクラウン化、ケース及びベゼルのエイジング。
そして、ダイヤルと針もエイジング加工してみました。
ジェームズ・ボンドの5508 SUBMARINERのオマージュです。
コインエッジでなかったりベゼルインサートがマッチングしなかったりしますが、
私の普段の格好にも似合うのはこんな感じかなと思います。
私が知る限り、SEIKOムーブメント用の8mmビッグリューズケースは流通していません。
無いものねだり、というやつですが、腕は2本しかないし1週間は7日なので困りますね、、。





追悼バート・バカラックということでコチラの1曲。
Aretha Franklinで「I Say A Little Prayer」をどうぞ。
Yahooニュースどころか全国紙の朝刊にも死亡記事が載っていました。
ヒットメイカーとしての黄金期というと60年代半ばから70年代初頭になりますかね。
94歳、お疲れ様でした。合掌。

今週もベスパに1mmも関係なくて申し訳ありません。
それでは、よい週末をお過ごし下さい!

have a nice weekend!!!

ON THE CORNER
770-0005
徳島県徳島市南矢三町1丁目12-56
onthecorner@r2.dion.ne.jp
088-624-8195
10:00am~7:00pm
毎週日曜定休


  
Posted by onthecorner125 at 19:20Comments(0)

2023年02月04日

high watt,Navy Boy

DAEE8CC1-BF50-44E6-9532-9C241A57D197
































2月最初の週末、2月は28日しかない上に祭日も多くてあっという間に過ぎますよね、、。

毎度の事ながらこんなにシンプルなのになんで!?と思うリアブレーキスイッチ。
ヘッドライトが自転車より暗いという50sのモノです。
尾灯もヘッドライトも、ブレーキ球も標準より高いワット数のものが入っており、
そこに来てステーターからの配線の劣化と、
ブレーキスイッチの接点不良により常時薄っすらと点いたブレーキランプ。
色々と複合的な要因が重なり自転車以下の前照灯となっていました。
個人的には高いワット数にしてみるのも6Vハロゲンなんかも、
明るさ、切れにくさにもあまり意味がないように感じています。
LEDはもってのほか、というのはここだけの話し、、。笑

7F9D44FD-9277-47ED-8EF0-BB2992E3E5D5





















どうしても観ていられない映画「All Is Lost」のワンシーンです。
自分自身も船に乗ることが多いので、
海の怖さがリアル過ぎて本当に苦しくて観れないのです。
しかし、唯一の登場人物のロバート・レッドフォードが右腕にはめているのが、
一昨年から飽きずにハマっているSEIKOダイバー!
ネイビーボーイと呼ばれているペプシベゼルのモデルで、
色褪せたNATOストラップが常に右腕にある事を強く印象付けています。


1D9C5545-A4A7-4181-AB91-628755043B32






























で、また増殖してしまいました、、。
ブラックボーイはいじり過ぎたといいますか、
どんな格好にも似合うとはいいにくいので、
スッピンでカジュアルなボーイも追加という感じですね。
まあ言い訳ですね、もう増やさないように使わないモノは処分していきます。笑





昨年末からどんだけ続くんだってくらいのミュージシャンの訃報、、。
Sheena &Rokketsで「Lemon Tea」をどうぞ!
この曲の元ネタ、原曲といわれている、
The Yardbirdsの「Train Kept a Rollin」よりも数段カッコいいです!

氏の訃報にSNS等では、探偵ナイトスクープでのお父さん役を思い出す人が多かったようですが、
私はそれにくわえて「嵐にしやがれ」といバラエティ番組で、
鮎川さんが松本潤さんと松本さんのライダースジャケットを買いに行くという、
ほんの15分くらいだったと思う1コーナーに出演されていたのを思い出しました。
最後には「ライダースはワンサイズ小さいのを着やがれ」と決めセリフ。
正にロックを体現してるんですが気負わない人柄でした。
この動画の最後にあるインタビューの言葉が最高です。
「ロックで始まってロックで終わる、他になにするのっちゅう感じ」。

have a good day!

ON THE CORNER
770-0005
徳島県徳島市南矢三町1丁目12-56
088-624-8195
onthecorner@r2.dion.ne.jp
10:00am~7:00pm
毎週日曜定休  
Posted by onthecorner125 at 19:11Comments(0)

2023年01月28日

極寒




この冬は寒くなるとか言うてたけど、なんちゅうことないな〜。
とか、言うてましたがメチャクチャ寒いです、霜焼けまみれです。
そんな感じでもう1月もラストの週末で、時間の経過が早過ぎて怖いです、、。

今週はネタ拾い出来ておりませんで、Youtube貼り付けにて失礼します。
名盤中の名盤、CHET BAKER SINGSから「But Not For Me」をどうぞ。
この寒い冬空に似合うチェット節です、酒はバーボンストレートですね。
馬鹿な恋に陥った自分に「あ〜あ」という歌詞なのですが、
曲調もトランペットのソロもピアノのソロもそう感じさせないのが不思議。
アルバムには再来週にドンピシャの「My Funny Vallentine」も収録されているので、
この曲が気に入った方は是非アルバム通してお聴き下さい。

では、またこちらで!

have a nice weekend!!!

ON THE CORNER
770-0005
徳島県徳島市南矢三町1丁目12-56
onthecorner@r2.dion.ne.jp
088-624-8195
10:00am~7:00pm
毎週日曜定休  
Posted by onthecorner125 at 18:35Comments(0)

2023年01月21日

matte black

A6F7DDCA-9B0D-41FC-98A2-742E438B4A67






























早くも1月3回目の週末にして月末ムード。
来週は寒波で冷え込むとの事で今から憂鬱です。

つい先日、歳を重ねると感動が少ないから時間が経つのが早いと聞いたのですが、
40年、50年と生きていると1年が1/40、1/50になるのだから、
10歳の1年と比較は出来ないよなとも感じたり。
ま、一日24時間は全ての人に平等なのは間違いなさそうです。

画像はカラーオーダーで仕上げのPX200、割と攻めた艶消し黒。
ボディのカットオフやスムージングといった派手な技法は使わずに、
アルミモールやクレストで地味目にお化粧しました。
ここ数年、ランボルギーニやAMG、ポルシェといったラグジュアリーカーの世界でも、
流行りというよりは定番化しつつあるマットカラー。
クラシックモデルだと攻め過ぎかもしれませんが、PXにはハマりますね!

ちなみに艶消しはマッドではなく「matte マット」です。
さらに「rigid 」はリジッドでリジットではありません。
そして「bag」はバックではなくバッグです。
日常、SNS等々で気になる片仮名の間違いなのでした。笑


FD655461-E2B0-40C9-B298-B83BE2C02B83






























次々に亡くなる60、70年代のロック黄金期を彩ったミュージシャン達。
今年に入って高橋幸弘氏にジェフ・ベック、デビッド・クロスビーと立て続け、、。
YMOもジェフ・ベックも深く聴き込まずにきてしまいましたが、
このアルバムは学生の頃から30年近く聴いています。
1970年発表の「Deja Vu」CSN&Yの名盤です。





Deja vuから「Almost Cut My Hair」をどうぞ。
もうちょいで髪切るとこだったわ、って歌い出しなのですが、
えらい伸びて鬱陶しいんや。
せやけど、切れんかったわ。なんでやろ。と続きます。
黒川博行氏に意訳してもらうとこんな感じになりそうです。
新刊「連鎖」、読みたいのは山々ですが時間的に厳しいので、
もう少し落着いたら読もうと思っています。
笠原和夫氏が脚本を書いた「仁義なき戦い」が広島弁のオペラなら、
黒川博行氏はさしずめ大阪弁のオペレッタといったところでしょうか。

脱線しましたが、このアルバムはメンバー各人の火花がバチバチで、
曲に統一感みたいなものはほとんど無くて、
それぞれが鳴らしたい音を鳴らしているという感じなのですが、
70年発表という時代のせいでしょうか、
全体としてはLOVE&PEACEの60年代ヒッピーカルチャーを、
100%濃縮還元した1枚で時代を代表するマスターピースと断言します。

それでは、またこちらで!

have a nice weekend!!!

ON THE CORNER
770-0005
徳島県徳島市南矢三町1丁目12-56
onthecorner@r2.dion.ne.jp
088-624-8195
10:00am~7:00pm
毎週日曜定休  
Posted by onthecorner125 at 18:52Comments(0)