どーも皆さん

カズ君です


風俗で働くみなさんも、

お客さんのみなさんも会話に困ることってありませんか

a

こういった経験はありませんか?

風俗も種類に寄りますが、会話が重要になるものもあります。
例えばデリヘルはプレイ時間が長いので、

会話の盛り上がりでお客さんの満足度が変わったりもしますよね。


今回は

女の子向けの会話に困らなくなるための5つのコツと、
お客さん向けの風俗を楽しむための会話における心得

についてご紹介していきます

 

onepoint


女の子もお客様にも最初に知って欲しいこと!

会話は言葉のキャッチボールと言われますよね。

一方通行ではなく、双方向で行き来しなければ会話とは言えません。
そしてキャッチボールと言うように、

相手が受け取れる優しい言葉やエネルギーである必要があります。

強いエネルギーを発した言葉同士では

キャッチボールではなく、まるでドッジボール?バレーボール?
相手を攻撃することになってしまいます

会話がうまくいっていないと感じる時は、

キャッチボールになっていないと言えます。

まずは相手に思いやりを持って言葉を発すること、

そして言葉を受け止めることが重要です。




『女の子向け』会話に困らず楽しい時間にするための5つのコツ


それでは女の子向けの会話のコツをご紹介していきます。


お客さん向けのものは下にありますので、

興味の無い方はスクロールしてください。

 

答え


よくある質問には答えを最初から用意しておく


お客さんが女の子によくする質問があります。

b


このあたりは鉄板です。


何の準備もしないより、事前に予想して

答えを準備しておけば接客もスムーズに進みますし、

お客さんの機嫌を損ねてしまう発言をしないことに繋がります。


ではこのような質問をされた時の答えの例を出しておきましょう。

 

彼氏はいるの?

c

「今は必要ない」と言うことで、
お客さんが彼氏に立候補してくるのを防げます。

間違っても「います!」と答えないでくださいね

口説く気があろうとなかろうと、

そのように答えられるとお客さんは残念な気分になります。


d 

何でこの仕事を?

これもすごく聞かれます。

ただお客さんに悪気がないことがほとんどです。

ただの興味で聞いていることと、

話す内容が思いつかなくて何となく聞いているお客さんが多いようです。

人には言えない理由で働いている方もいらっしゃると思いますので、

気に障っても気にしないようにしましょう
もう聞かれるのはしょうがないと割りきって、

答えを準備しておいた方がラクです♪


e

例として挙げてみました。

ここで答えたことで、会話が広がる可能性もあります。

ですから自分が知っていることで、

話が広げられそうなものにしておいた方が無難です


f

…………………

これでは準備しておいた意味がないですよね?


エッチは好きなの?

これを聞く理由は
「プレイに期待している」か
「店外デートに誘えそう」か
「本番をしてもらえる」か
あたりを期待しているお客さんだと思います。

ここで「キライ」と答えないでくださいね
お客さんの気分を害すことに繋がります。

いくらデリカシーが無い発言でイラッとしたとしても、

それを出してはダメです

エッチが好きでプレイに自信もあるならば、、


g

で、問題ありません。

エッチがキライ、または好きでもプレイに自信がないなら


h

程度には答えておきましょう

 


e5f6786c063b4546a444696b64ca822a


『否定をせず、褒めること』と『喜ぶこと』


男性はプライドの高い生き物
です。

自分をバカにされたり否定されたりすることを

嫌がる傾向にあります。

お客さんが何か言ったことに対し、


i

と否定するのはダメです

j

と切り捨てないでください。
そうではなく、男性は傷つきやすい生き物だと認識してください。

だから言っちゃダメなんです。

お客さんは風俗に来て、

議論をしたいわけでも怒られたいのでもありません。

自分を肯定してもらい、癒やしを求めているのです。


k

このように相手の言葉を受け止め、
丁寧な相槌を打つのがポイントです。

褒められて悪い気がする人はいません。

そして何かしてもらった時はちゃんと”喜び”笑顔でお礼を言いましょう

 


tension


お客さんも緊張していることを理解する


あなたが初めてのお客さんに緊張するように、
お客さんも緊張しています。

こちらから言葉を掛けても、


l

この程度の反応しか返ってこないこともあります。

このような反応は、お客さんも緊張しているからかもしれません


m

こういうお客様もいるかもしれません。
そんな時はめげずに声を掛けたり、

ボディタッチをしてみたり、お客さんが答えやすいような

質問をして会話に繋がるようにしましょう。

まずはこちらから歩み寄って緊張をほぐしてあげることです

注意

話したがらないお客様も一定数いらっしゃいます。

そういうお客様に対し、話しかけ続けるのは

お互いストレスになりますので、切り替えていきましょう☆

「話したくない」のか「話せないのか」よくわからない時は

ズバリお客さんに聞いてしまうのもアリですね

 


スマホを使う


時事ネタを準備する


天気の話、ニュースの話、芸能の話
など
こういった時事ネタを用意しておくと、
困ったときに役立つはずです。

会話はどこから広がっていくか分かりません。

そしてこういった世間話は内容として無難です。

ニュースの見出しだけでいいので、

目を通しておくと役立つかもしれません。

ニュース関連のスマホアプリは数えきれないほどありますので、

簡単に情報収集をすることができます。

 


夫婦喧嘩


触れない方がいいことに触れないこと


宗教の話
政治の話には触れない方が無難です。

世界では考え方の違いや宗教の違いで戦争が起きています

非常にデリケートな話題なので触れるのはとても危険です。

またサッカーや野球などのスポーツも

争いが起きやすい話題です。

仮に自分が好きなチームがお客さんと違う場合、

接客と関係ないところで不機嫌にさせてしまうかもしれません。

そういった時は「よく分からない」で通しておいた方が無難です。


n

例として挙げればこんな感じです

相手を立て、ほめて受け流すような流れです



【お客さん向け】風俗を楽しむための会話における心得


では続いてお客さん向けの心得を紹介していきましょう

 

怒る中年


歩み寄る気持ちを持つ


風俗を楽しむためには、
女の子もお客さんも共に歩み寄ることが重要です。

面識の無い人同士なのに、


o

と高圧的であれば、
せっかく女の子に楽しませる気持ちがあろうとも、
その心を折ることになります

風俗においても相手の言葉を受け止め、

優しく接し、尊重してあげる事が重要です。

上の写真のように高圧的ではいけません

 


smile-man


表情を柔らかく


女性はデリケートで繊細です。
そして男性に比べ恐怖に敏感です。

ムスッとした表情や、しかめっ面をされていたら


p

と不安にさせてしまうのですね。
これは男性に比べ女性の方が感じます。

まずは表情を柔らかく、

話しかけやすい雰囲気を持つようにしましょう

 


cho-iine


相手の気分を上げる言葉をかける


安くないお金を払って風俗に遊びに来ているわけです。

どうせなら最大限楽しみたいですよね??

そのためには女の子の気持ちを上げて、

接客しやすくなる雰囲気を作ってあげるのが重要です。

会話においても、女の子が喜ぶ言葉を言ってあげると気を良くし、

緊張もほぐれ後々の接客に影響が出てきます。

女の子には


q

などなど、喜びそうな言葉を恥ずかしがらずに
ちゃんと伝えてあげましょう


まとめ


今回は女の子とお客さん向けに会話のテクニックについてご紹介しました。

「よくある質問には答えを用意しておく」というテクニックですが、

これはあくまでも小手先です

会話を楽しい時間にするために一番重要なのは、

本人の気持ちです。どういう気持ちを持って

言葉を発するかで全てが変わってきます。

基本的に相手を尊重し、言葉を受け止め、優しく回答する。

これを意識してやってみましょう

会話がうまく出来ないと感じる方は、

まずは実践してみてくださいね



○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.

ご応募&お問合せはお電話もしくはメール、ラインにてご連絡ください。
24時間お待ちしております(*・ω・)*_ _))ペコリン












貴女の夢や目標の実現に向け最大限のバックアップをお約束致します。
女性の立場に立ち、安心して働ける環境を第一に考えております。
どうか、勇気を振り絞って第一歩を踏み出してください。