2019年01月24日

勾配天井

132のように、斜めになっている天井のことを「勾配天井」と言います。

ご存知の通り、天井は平らにおさめるのが一般的ですが、屋根の形に合わせて、今回のように勾配天井にすることで、高さが感じられ開放感も生まれます。

また、この勾配天井部分を板張りとしている為、木の温もりも、たっぷりと感じられ空間に広がりと変化も効かせてくれます。

もう少しで、内部造作工事も完了し、いよいよ最終の内装仕上げに入ります。
完成まで、もう暫くかかりますが、とても完成が楽しみです。



oohori1 at 09:53│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 累計: