2019年04月23日

建方

008長井市内の桜も見頃を迎え、穏やかな天候のもと建方を開始致しました。

作業も予定通り進行し、安全第一で進めております。

最近の新築では、エネルギー効率の高い設備機器を使用することが一般的になっておりますが、寿命は10〜15年と言われております。

一方、住宅の断熱に予算を割いて同じ省エネを達成したとすると、その効果は100年継続すると言われています。

今回のお客様宅は、まさに、この断熱に予算をかけていただき、付加断熱での施工となります。

夏頃のお引渡しとなりますが、早くも今年の冬が待ち遠しくなりました。

完成が楽しみです。




oohori1 at 17:23│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 累計: