2019年11月06日

立冬

056明後日、8日(金)は、二十四節季のひとつ「立冬(りっとう)」。
「冬立つ」というその文字通り、
暦の上ではこの日から冬の気配が感じられる季節となります。
今年はカメムシをよく目にすると最近、よく耳にしますが今年の雪の量が心配です。
さて、そんな中、先日4日の大安吉日、A様邸の上棟式を執り行いました。
上棟式は作業が棟上げまで終了した所で執り行う行事で、「棟上げ、建前」などと呼ばれています。
今は執り行わない方も多いようですが、弊社では家づくりの区切りとしてと、工事が無事に進行したことへの感謝と完成を祈願して上棟式は行っています。
式では担当する棟梁が祝詞をあげ、お施主様と建物の四隅を塩、お米、お神酒でお清めして頂き、最後に参列者全員で記念写真を撮影して、とても和やかな雰囲気の中、無事に終了することができました。

A様、上棟!おめでとうございました。これからも一つ一つ丁寧に工事を進めて参ります。
どうぞ、宜しくお願い申し上げます。



oohori1 at 11:15│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 累計: