2022年02月09日

こどもみらい住宅支援事業

既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、今年2022年度に本格実施となる省エネ住宅への補助金制度『こどもみらい住宅支援事業』が始まります。

Qどんな人が対象となるの?
A新築住宅(注文・分譲)⇒育て世帯または者夫婦世帯が該当
■*子育て世帯とは⇒申請時において2003年4月2日以降に出生した子を有する世帯
■*若者夫婦世帯とは⇒申請時において夫婦であり、いずれかが1981年4月2日以降に生まれた世帯

Qどれぐらいの補助金が受けれるの?
A新築(注文・分譲)⇒住宅の*省エネ性能に応じて60万円〜100万円
 リフォーム⇒工事内容や属性に応じて5万円〜最大60万円
■*省エネ性能とは
 ⇓
ZEH(ZEH・Ne+ariy ZEH・ZEH Ready・ZEH Oriented)⇒定額100万円/戸
認定住宅(認定長期優良住宅・認定低炭素建築物・性能向上計画認定住宅)⇒定額80万円/戸
0貭蠅両淵┘誉(断熱等級4かつ一次エネ等級4以上の住宅)⇒定額60万円/戸

Q補助金の申請はどのようにするの?
A新築もリフォームも共通になりますが申請手続き、補助金の受取と一般消費者への還元は『こどもみらい住宅事業者』が消費者に変わり行います。
■一般消費者の方が申請することはできません。

詳しい内容に付いては『こどもみらい住宅支援事業』の専用HPにて確認頂けます。
是非、このような補助金を活用しながら、質の高い省エネ住宅を検討いただきたいものです。
また、専用HPでは既に登録済みの住宅事業者も掲載されています。
一度、ご確認ください!


oohori1 at 11:40│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 累計: