新年、最初の服部印刷への訪問。今年も楽しい面談になりそうな予感をしながら大熊は門をくぐった。


宮田部長:
 大熊先生、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
大熊社労士:
 こちらこそよろしくお願いいたします。
福島さん:
 大熊先生は年末年始、ゆっくりすることができたのですか?
大熊社労士大熊社労士:
 そうですね。のんびりできましたが、今年も人事労務の分野では大きな動きがありそうなので、気持ちはソワソワした感じがありましたよ。さて、注目する話題はいくつかあるのですが、今日はその話題はちょっと置いておいて、来年度の社会保険料がどうなるかという動向について確認しておきましょう。正式な決定はこれから国会での法改正や厚生労働大臣の認可を経てということになりますけどね。
福島さん:
 うわぁ!ありがとうございます!助かります!
大熊社労士:
 それではまず社会保険からお話をしましょう。協会けんぽの健康保険料率は協会けんぽの運営委員会の資料を見る限り、全支部の平均の保険料率10.0%を維持するか、もしくは引き下げるかということで動いているようです。
宮田部長:
 引き下げなんてあるのですね。へぇ。
大熊社労士:
 そうですね。財政状況が多少良いようですので、引き下げも視野に入れつつ、調整をしているようです。そして、もう一つが介護保険料率ですが、こちらについては引き上げの方向です。
宮田部長:
 介護保険料率は引き上げられちゃうんですね。
大熊社労士:
 はい、こちらも同じ運営委員会の資料によりますが、1.58%から1.65%(これを労使折半)への引き上げ予定のようです。ちなみに引き上げは例年と同じ4月納付分から行われる予定です。
宮田部長宮田部長:
 介護保険料率が引き上げになるのであれば、せめて健康保険料率は引き下げになって欲しいなぁ、一人の納付者としての発言ですが。
大熊社労士:
 そうですね。いずれにしても注目をしていきましょう。そして、厚生年金保険料率ですが、これは平成17年9月以降、毎年9月(10月納付分)に引き上げられてきて、いよいよ平成29年9月から18.3%(これを労使折半)に固定されます。
福島さん:
 なんだか、毎年9月に変更になるというイメージでしたがいよいよ変わるのですね。
大熊社労士:
 そうですね。個人的には数年後に法改正とかでまたまた定期的に変更されるなんてことのないようにして欲しいなぁと思っています。
福島さん:
 宮田部長も大熊先生も今日は個人の意見が出ていて面白いですね。あ、そういえば忘れがちな子ども・子育て拠出金(旧:児童手当拠出金)も確か引上げられる見込みなのですよね。
大熊社労士:
 はい、そうですね。1年前のブログなりますが、こちらに書いてあるとおり、平成29年度は0.23%になることが見込まれています。
宮田部長:
 あぁ、なおさら健康保険料率が下がって欲しい。
福島照美福島さん:
 宮田部長〜、子ども・子育て拠出金は全額会社負担ですよ。宮田部長のお小遣いには影響しませんので、心配しなくても大丈夫ですよ。
宮田部長:
 あ、そうだったか。よかった・・・って、福島さん、よくお小遣いの心配をしていることが分かったね!
福島さん:
 だいたい想像がつきますよ(笑)。
大熊社労士:
 それでは、あとは宮田部長の安心材料ということで、労働保険の話をしておきましょう。まず労災保険料率ですが、これは3年に1回の改正となります。前回は平成27年度に変更になりましたので、次回は平成30年。つまり、改正の予定はありません。
宮田部長:
 労災保険だから・・・私のお小遣いには影響しませんね。
大熊社労士:
 はい、全額会社負担ですし、そもそも変更なしなので、影響しませんよ(笑)。そして、雇用保険料率ですが、財政状況がかなりよいため、法改正を行い、法律で決まってる現在の保険料率を引き下げられるようにする予定です。
宮田部長:
 お!それは朗報ですね。で、どれくらい引き下げられる予定ですか?もしかしてもう労働者負担をなくしちゃおう!とかですか!?
大熊社労士:
 実はそのような議論もあったようですが、予定では1,000分の2(これを労使折半)の引き下げ予定です。介護保険料率の引き上げとほぼ相殺されてしまいそうで、宮田部長のお小遣いはこれまでどおりという結果になりそうです(笑)。
宮田部長:
 りょ・・・了解しました。確か、多くが4月から変更ですよね?こうなったら社長にいつもより昇給するようにお願いしよう。
大熊社労士:
 あはは、確かにそれが賢明かもしれませんね。一応、雇用保険も4月で、健康保険も変更があるとすれば4月納付分からになりそうです。
福島さん:
 ありがとうございます。また正式に決定しましたら教えてください。よろしくお願いいたします。

>>>to be continued

[大熊社労士のワンポイントアドバイス]
大熊社労士のワンポイントアドバイス
 こんにちは、大熊です。今日は来年度の社会保険料率の動向をみました。法改正も必要な事項があるので、確定になったものから今後、ご案内していく予定です。今月で満10周年を迎えた大熊社労士ブログを引き続きご愛顧ください。


参考リンク
協会けんぽ「第81回全国健康保険協会運営委員会資料」
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g7/cat720/h28/dai81kai/281227


(宮武貴美)
http://blog.livedoor.jp/miyataketakami/

当社ホームページ「労務ドットコム」にもアクセスをお待ちしています。

facebook最新情報の速報は「労務ドットコムfacebookページ」にて提供しています。いますぐ「いいね!」」をクリック。
http://www.facebook.com/roumu