12月に入り、いよいよ年末が近づいてきたと感じる大熊であった。


大熊社労士:
 おはようございます。
宮田部長宮田部長:
 大熊先生、おはようございます。12月になりましたけど、なかなか寒くなりませんね。もっとも来年の手帳も買いましたし、やはり年末は年末ですね。
福島さん:
 そうですね。年末調整の資料も概ね集まりましたし、賞与の計算も終わりましたからすっかり年末ですね。
大熊社労士:
 なるほど、福島さんらしい年末の感じ方ですね。
福島さん:
 大熊先生、実は今日は一つ相談したいことがあるのですが、よろしいでしょうか?
大熊社労士:
 はい、もちろんいいですよ。どのような内容でしたか?
福島照美福島さん:
 当社の初任給のことなのです。当社では毎年1〜2名の大卒新卒社員を採用しているのですが、そのエントリーなどの反応が悪くなっています。そこでもしかすると初任給の水準に問題があるのではないかと考えていまして。
大熊社労士:
 なるほど、そういうことですね。このバブルを超える超人手不足時代ですから、新卒採用も激戦になっています。よって反応が厳しくなっているのはある程度仕方ないとは思います。ただ、新卒採用において初任給水準というのは大きな判断要素になりますので、相場とあまり乖離しないようにしておく必要はあるでしょう。現在の大卒初任給はいくらに設定されていますか?
福島さん:
 198,000円です。
大熊社労士大熊社労士:
 なるほど。なかなか難しいところですね。決して話にならないほど低いわけではないですが、少し相場からは引き離されつつあるといった感じでしょうか。先日、厚生労働省から最新の初任給に関する調査結果が発表されていましたが、そこでは大卒の初任給は前年比0.3%プラスの206,700円となっていました。またもう少し前に公表された産労総合研究所の調査でも前年比プラス860円の206,333円でしたので、概ねこれくらいが今年の相場と見てよいでしょう。
宮田部長:
 うちは8,000円くらい安いということですか。こりゃ、参ったなぁ。
大熊社労士:
 そうですね。中小企業に限定すればもう少し下がってくるとは思いますが、それも20万円が一つの目安にはなるでしょうね。
福島さん:
 やっぱりそうですよね。20万円未満だと、正直、少し見劣りがするなぁと思っていたのです。
大熊社労士:
 ちなみに経団連が実施した大企業を対象とした調査ですと、大卒の事務系が前年比プラス1,869円の213,743円、技術系がプラス1,760円の215,293円となっています。前年からの増加額も非常に大きいので、大企業が積極的に初任給の引き上げを行い、それが相場をけん引しているということなのだと思います。中小企業としてはなかなかこの水準まで引き上げるのは難しいとは思いますが、見劣りがするような水準で結果的に人材の確保ができないということも困りますね。
福島さん:
 わかりました。ここは社長に相談するしかなさそうですね。初任給を引き上げると、その先輩達の賃金も見直さないと賃金カーブがおかしなことになってしまうので、まずはそのあたりの案を作り、コスト試算をしてみます。
大熊社労士:
 そうですね。その上で社長に相談ですね。またなにか支援が必要であればいつでも連絡をお待ちしています。

>>>to be continued

[大熊社労士のワンポイントアドバイス]

大熊社労士のワンポイントアドバイス こんにちは、大熊です。今回は上昇を続ける大卒初任給について取り上げました。近年の深刻な採用難により、初任給の上昇幅が大きくなっています。新卒採用において初任給は目につきやすいポイントですので、少なくとも見劣りしないような設定は必要になります。とはいえ、大企業と同水準を設定するのは現実的には難しいと思われますので、初任給とは別の魅力づくりも真剣に考えなければならないでしょう。

関連blog記事
2018年11月8日「経団連企業の新卒初任給 全学歴で大幅上昇し、大卒事務系は213,743円に」
http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/52161226.html
2018年8月7日「産労総研調査の2018年初任給 大卒は前年比+860円の206,333円」
http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/52155811.html

参考リンク
厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査結果(初任給)の概況」
https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/18/index.html
経団連「2018年3月卒「新規学卒者決定初任給調査結果」」
http://www.keidanren.or.jp/policy/2018/092.pdf
産労総合研究所「2018年度 決定初任給調査」
https://www.e-sanro.net/research/research_jinji/chinginseido/shoninkyu/pr1807.html


(大津章敬)

当社ホームページ「労務ドットコム」にもアクセスをお待ちしています。

facebook最新情報の速報は「労務ドットコムfacebookページ」にて提供しています。いますぐ「いいね!」」をクリック。
http://www.facebook.com/roumu