たくのクワバカ日誌

岡山在住(ノ∀`)☆、小さい頃から昆虫大好きな自分は…今やクワ馬鹿になってしまい、後戻りできない状況に…(笑) そんな「たくやん」(僕)のクワガタ日誌です(笑)(∩・∀・∩)どうぞご覧下さいませ(^ω^) 祝2017年!(*^w^)v今年も良きクワとの出会いはあるのか!!? 気軽に観覧&コメント宜しくお願いします!笑

                 ☆ 最近のつぶやき ☆

2017/8/14〜17

東北地方に採集に行きました!

とても良い思い出になりました。

夢の特大ヒメオオクワガタ

やっと、震える足で頑張ってアクセルを踏み
家に帰ってきた。

帰宅してもまだ、かなり興奮している。


クワガタ好きな弟子と新規開拓に出かけたのであるが、

偶然迷い混んだクマの住む山中で

雄叫びをあげることになった。



基本は採集出来ずに撃沈して帰るのがヒメオオ採集であるが、

いつか「こんな日が来ればいいな」※と思っていた日が、

現実になったのだ。

IMG_20181106_192024

よく動いて正確に計れ無いが、56はあると確信。余裕で55upしている。

私がヒメオオクワガタに夢中になったのが、

高校2年生の夏である。


それから10年以上かかったが、

口には言い表せない、数々の苦労が

この一匹によって報われた気がする。



地元では、私が知る限り、マックスサイズが53ミリという確実な標本記録を知っている。

その個体の格好良さに一目惚れしてしまった私は

岡山県内では、ほぼマックスサイズである、
「53ミリをこの手で採集してみたい!」

という目標の元、ほぼボーズの連続であったが頑張って来た。


それが、たまたま迷い混んだ山中で

以外にも達成することができ、更に、一生で
1度でいいから、
「55upを採集してみたい!」という

夢が同じ日にしかも絶望的に厳しいエリアである岡山で達成してしまったのである!
IMG_20181106_192334

真ん中が、私の岡山では最大であった46ミリくらいの♂であったのだが、一気に1儿洪靴任た。

もうお腹一杯!夢の実現!状態であるが、

更なるラスボスを目撃するため、今後も採集を楽しもうと思う。


ヒメオオクワガタの日本ギネスサイズは、
58ミリであるが、更に、上が居るらしい。


西日本では55クラスは、
個人的には
恐らく10年に1度という感覚である。

東日本と西日本で、

ヒメオオクワガタの個体差は

僅かではあるが個人的には、あると確信している。


東日本のヒメオオクワガタは顎の根元から

湾曲している個体が多い気がする。


西日本のヒメオオクワガタは顎が弱冠ではあるが、東日本のヒメオオクワガタと比べて

太く、根元から内歯が出る部分にかけて、
湾曲が弱く、ストレート顎になっている個体が多い気がする。


IMG_20181106_192612

IMG_20181106_192523
個体差と言われればそれまでだし、

たまたま自分が採集してきた個体が、

そういった特徴ばかりをもっていただけかもしれないので、断言はしない。


岡山でも、
キュウシュウヒメオオの様な顎の短い♂を
ある山脈で採集する事ができた。

これはエリアの特徴なのか、たまたま奇形だったのかは、一匹だけでは判断できない(笑)

がしかし、珍しい体型だと思います。

機会があれば公表したいと思います。





えげつないヒメオオクワガタ

先程、信じられ無いことがおきた。

まだ信じられない。

IMG_20181104_231528

小学舘の図鑑…いいんだけど…💦

息子が最近クワガタの図鑑を眺めて、楽しそうにしています(笑)


沢山記載されているコレ!
IMG_20181028_221226

小学舘の「カブトムシクワガタムシ」

これがいいんですよ(*´∀`)🎵


2000円で圧倒的な個体数が記載されている!


でも、ちょっと不満だったのが、、、


IMG_20181028_221249

このページ。






IMG_20181028_221312



うん。山梨県のオオクワガタが記載されている。


これはおかしい。(笑)


完全にタイワンオオクワガタじゃん…💦



国産の特集ページに外国のが載ってたのがショック…💦ですが、

あえて子供が喜ぶカッコ良さを求めたんだろうと解釈します。。。😅


総合的に見て外国のカブトムシ、クワガタムシも多量に載っていて、

素晴らしいです!

10月でも樹液は出ている


終了したいんだけども、

まだ樹液が楽しめるので、近場のアベマキ林に行ってみました!

ライトオン‼‼


IMG_20181022_195035

まだヒラタが居る(笑)

しかも55upのピカピカ(笑)

秋に出てきて、そのまま居たようです😅

今年はいつまで活動するんでしょうか…💦



ブリードでは、

レギウスが全く産む気がなく、

今回も失敗したかな…💦と、

ダメもとで、

オウゴンオニが食べた後のカワラ菌糸に
レギウス♀を投入してました。


1ヶ月程放置していると…💦?


IMG_20181022_195004

ああっ(;゜0゜)

緑色の卵が見えますね😁!

レギウスが産んでた(*≧∇≦)ノ無事に孵化するか…、、、

わからんけど、とりあえずうれしい🎵😍🎵❗

Dfさんから来たホペイがずっと材をかじってます。

いつ出そうか悩み中😁
気が付くと、ブリード部屋には

ドルクス(オオクワ)は

国産オオクワ、ホペイ、タイワン、グランディス(原名亜種)が揃いました。

違いが分からない方に、分かりやすく図解しながら説明できるよう
沢山増やして、標本にしながら勉強する予定です。

新規開拓には行ってますが、

なかなか成果が出ずです。涙



戦いの後


さぁ、そろそろ樹液採集をラストにしたいと思います。

西日本はまだ楽しめるんですが、いい加減にしようと思います。

地元産のクワガタ採集には、仕事帰り等も含めて60回以上は出掛けましたが、

オオクワガタは1♂、1♀のみでした。

確認は3♂できたのですが、打率が悪いクワガタです。

ヒラタクワガタにおいては、ほぼ採集出来ていたのですが、最高が64ミリと

アベレージが低いシーズンとなりました。

昨年度は67、66、65、と採集出来ていたのですが、

今年は64が2匹でした…💦

8月30日にやっと地元で♂が採れて、やる気をだして
その後も出掛けましたが、、

撃沈を喰らいました。😅


これから冬になり、ポイント開拓を楽しみたいと思います。

採集ネタばかりになっていましたが、

我が家の虫達の紹介にシフトしていきます。


☆オオクワガタ岡山産F2

IMG_20180930_104848


夏に羽化したので、冬にセット組むか悩み中です。

加温すれば産むけど、

あんまり産まないからなぁ😅

手に乗せて遊んでいると、よく飛びます。

IMG_20180930_104930



IMG_20180930_105010


よく飛ぶ血統作れないかなぁ〜(笑)

☆ホペイオオクワ福建省建甌産
IMG_20180930_113337


もう何代続いてるかよくわからない。

血の入れ換えは一回しているけど、
ばらつきが出るホペイ(笑)

頭の表面がザラザラな奴とサラサラの奴が出てくる(笑)

因みに↑👆はザラザラ系。

顎は大したことないし、普通のホペイだけど、

愛着があるから何故か?続けている。


☆ラトレイユ アウラタキンイロ

産卵が非常に癖が強く!難しい!

というラトレイユだけど、
我が家では3年産卵に成功し、産卵数が増えているという不思議な血筋‼(笑)

今年は1 ♀で50程産んでたのに、

夏の酷暑が原因か20程に減ってしまった(´TωT`)

個別に、プリンカップに入れていたのは、

無事に羽化まで持って来れたけど、

♀のブルー率が悪い〜(笑)‼生き残ったのが紫ばかりに〜(笑)❗
IMG_20180930_111203



☆ヤエヤマ タテヅノマルバネ石垣島
IMG_20180930_112924


非常にタイミングよくペアが羽化してきました。

羽化から2ヶ月程でかなり元気に動くように!!

独自の産卵セットを組んでみようと思います。

このペアは幼虫時に途中から赤枯れマットを使用せず、問題なく羽化しました。


息子とクワガタいじりです。

IMG_20180930_113220



オオクワガタは触るのですが、(*>ω<*)σ)Д`*)ゞ
ヒラタクワガタは触りません〜(笑)(((-д-´。)(。`-д-)))


特に大人しくて餌をよく食べるグランディスがお気に入りです(笑)

このまま興味が続いて、
採集に付いて来てくれたらいいんですがね😁

天然オオクワガタ中歯♂

2018年8月30日。


やっと地元のオオクワガタ♂が採集できました。(^o^)/
IMG_20180907_213639



台風の後日、二次発生に期待しながらの採集となりました。



東北遠征の後は、
地元でヒラタクワガタの採集を楽しみたいので、
ポイントの確認に行ってみることにしました!
冬に見つけた木であるが、シーズンの状態はどうか???



案の定。


ヒラタです笑。デカデカの64ミリ笑
IMG_20180907_212938




別のポイントでもヒラタ64ミリw

IMG_20180907_212953

かっけー!!!!!最高です!!!!

しかし、今年はなぜか64で止まります(^_^;)


今年は64の壁を感じています笑



シマッタ!!!


ケースを車に置いたままで、持って来ていなかった汗!!

すぐに手がヒラタだらけになった。

IMG_20180907_212925



片手が使えません「悪」




ケースにヒラタを入れるまで、幸せながらも、悪夢を味わいましたw。

さて、


オオクワが居るけど採れない木があります。


今年はメクレではなく、ウロでの発見が多い為、

採集下手な私はゲットできていません


ポイントからそう離れていなかったので、一応確認へ、、、

IMG_20180907_213040

これもウロが尋常ではなく、オオクワの為にあるような造形をしています。


スズメバチも盛んに飛び回っているため、匍匐前進で近づき、慎重にライトを向けます。


あっ!!居た!!



しかし手が出せず、敗北。

30分ほど粘りましたが完全に私の負けです。


別の木。



IMG_20180907_214544

この木では以前に大型の♂を確認していますが、、、

カシワのスーパーウロ!!

しかも逃げ道が何ルートもあるため、

頭のいいオオクワは厄介です。



やはり居るけど採れない笑


何回かチャレンジしてますが、毎回あと一歩で格闘負けしてしまいます。。

しかしまだ居るって事は、他に良い木が無いんでしょうか…


別のポイントに言ってみましたが、メクレが完全に剥がされていました。  川・ム・川ノ 「ガーン!!」

さらにウロの中を燻された後が…


いろんな採集スタイルがあると思いますが、

ウロの中に、通常ではあり得ない物(人工的な薬品等)は絶対に入れない方が良いです。

経験上、その木には徐々に虫が入らなくなります。(なぜか特にオオクワは敏感で入らなくなる)

どうしても採りたい!!!ってのは非常にわかりますが、
ずっと楽しみたいのであれば、自然に優しい採集法を続けるのがオススメです(´;ω;`)

話しが脱線気味ですが、

他のポイントにも足を伸ばしてみました。


ここはヒラタが多いです。

メクレの中を確認!!おうヒラタ!!!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

ルンルンで脚立をセットしようとした際に、高所で脚立がハチの巣か何かに当たった為か

大量のハチが自分に向かってきています、。。。


(うわぁ!!!)

斜面を転がるように滑り落ちた先に、

高所メクレが!!!

知らんかった!!( ̄ー ̄)ニヤリッ


迷わず登りますっw
IMG_20180907_210116



メクレの中を照らします!

IMG_20180901_183858


「アッーーーー!!!!!」


オオクワああああ!!!オオーw(*゚o゚*)wクワオオクワオオクワ!!!


突然の出来事で頭がパニックでしたが、

ここはメクレなのでゆっくりと観察。そして撮影パシャ※

スポークで傷つけないようにゆっくりと掻き出しました。


IMG_20180901_184034


おおおおお!!!

久しぶりの中歯(^_^)ニコニコ  しかも二次発生のピカピカ♂!!


中歯好きジャワ〜〜☆


IMG_20180901_184010


サイズは56〜57ってところです。

よっしゃ〜〜〜〜!!!


その後も止まらなくなり、

一本一本ポイントを確認していきましたが、見事にヒラタまみれでした笑。


IMG_20180901_184132


久しぶりにタマムシと遭遇。


やはり綺麗だわw


なんとか、今年も地元で1っ匹は♂が採りたいと思い、通っていて良かったです。

偶然の賜ですが、やはり採集に行かないと採れませんからね。

打率は悪くなったり、良くなったりですが、

今年は打率が悪いです








東北遠征四日目〜五日目 ラスト

四日目〜


昨日の大収穫に気をよくしていた私は、


完全に満足してしまっていた。

しかし、あと2日間ある!!

ポイントを大きく変えて、H師匠とピチローさんが予想した初の開拓エリアに向かうことになった。


ポイントについて、夜を迎えて、ライトトラップ!!



私のライトには、

オニクワ、ミヤマ、ノコギリ、コクワ、アカアシ、、、、


数時間で150匹を超えるクワガタが飛来した。


ここやべぇ!!!


しかしオオクワはボーズw

(当たり前だが)

よっしゃー今日は普通種で楽しめた!!!

(無念の結果ではあったが、もう満足している)
だんだんと虫の飛びが悪くなったため、見切りを付け

近くでライトとラップをしていたピチロー氏と合流するため、
移動を開始した。

私「どうだったーー???」

「うぎゃーーーーー!!!」

「なんじゃこりゃや!!!」



「えーーーーーーーー!!???」




本人より希望があり、ご想像にお任せします。



私「H師匠!!どうでしたーーー????」



「おおおおおお!!!!!」


見事にオオクワガタの♀をゲットされていた!!(o^∇^o)ノおめでとうございます!!



そして五日目〜〜



大成果を上げた3人であった為か、食事にも力が入る!!!



IMG_20180907_222346

「牛タン定食1380円!!!」

「牛タン定食1980円!!!」(厚切り)

「牛タンカレー???円!!」



3人は気をよくし、次なる採集地への計画を始めるのであった。。。

大ちゃん夫婦と採集😁久しぶりの樹液で♀!

一年ぶりに大ちゃんと採集に行くことになった😁

毎年恒例であるが、今年はなんと!
新婚ホヤホヤの大ちゃん夫婦と、北部を回ることになった!(>_<)💦やったぁぁぁあ!




久しぶりの対面!

やはり、変わっていない!ミツオは今回は不在であるが、カズマとクロネコヤマトの社員さんと合流することにはなった!‼


カズマはセンスがよく、

クワガタを軽々と見つけ採集していく、

今後に期待できる新人だ!(笑)


しかも若い😆

オッサンの私も負けずと、
「ミヤマ!!Σ(゚ω゚)」

「あっ!ノコギリ!!ヾ(゜0゜*)ノ?」


と叫ぶ!!(笑)



ノコギリ、ヒラタ、ミヤマの大型だけを選んで採集しても、

すぐにクワガタが集まった。



IMG_20180901_185847



楽しい品評会が始まった。


何気に、大型のミヤマは大ちゃんの嫁さんが

梯子に登って鷲掴みして採集している!!(笑)

これには一同、衝撃的で動揺を隠せなかった
(;´゚д゚`)



最近は女性もクワガタ採集者増加中です(笑)



さらに、大ちゃんの嫁さんは鼻がいい!


「カブトムシの匂いがする!」とナビまで
してくれる最強のレディーだったのだ!



その後も何ヵ所も回り、ケースは

クワガタだらけになった。

IMG_20180901_190246




2年前に、オオクワが採れた木である。


ここも難易度が高く、高所&ウロである。


丹念にウロのなかを見ていく。


コクワが沢山ウロウロしている。


樹液の状態は最高である!

しかもスズメバチとマムシがいない!


よーし!


ウロに頭を突っ込んだ!!






ウロの中で大きなクワガタの♀の尻だけが見えている。

少しずつ刺激を与えて行くが、

セメントの用に固く

引っ付いていて動かない!


さらに、刺激を与え続ける!



少しずつ羽の形が見えてきた!



私クワバカ「オオクワだぁぁあ!!!Σ(゚ω゚)」


大「マヂで!?」

そこから代わり番こでのオオクワとの格闘が始まった。

オオクワはヒラタとは訳が違い、

固まると、全く動かないのである!


時間にして30分程足っただろうか、


体が半分程出てきた。

IMG_20180901_185940



間違いないね😁


でも、全然動かん!汗☀😵💦



その後も二人で汗だくになりながら、

踏ん張って…💦


IMG_20180901_190215



しゃぁぁ!!✌(@_@)💦❗



オオクワ♀42ミリ!💦



大ちゃん、念願のオオクワ‼

ブリードをお願いしました😍

遠征採集三日目

ついに三日目の朝を迎えた。

あっという間に三日目だ!

さらに、今日からはスーパー採集者と合流する予定である。


旧友、チャリンコ採集時代を友に駆け抜けた、




「ピチロー氏」である!。



待ち合わせの駅前。

IMG_20180830_001041

彼は


飛行機を使い
はるばる空を飛んで、

新幹線にも乗り、


オオクワガタ採集のために

現れた。



よぉ!( ・∀・)ノ❗





特に変わっていなかった。


全然変わらない✨しかし、


再開も束の間、すぐにポイントに移動を開始した。


夜間部に入り、
ポイント周辺で二手に分かれて

ライトトラップをセットした。
自分はピチロー氏と同じ場所でライトトラップを行っていた。


コンディションが良いのか、

すぐにノコギリ、ミヤマが飛んできた!Σ(゚ω゚)

途中、ピチローさんが採集するポイントを変えてみたい!
という事になり、
離れてお互いの状況を見ることになった。


IMG_20180829_234905

ピチローさんが、

ライトを持って移動して20分後、

スキップで、自分の場所に現れた。

ピチロー氏「飛んできたぁぁあ!!!」
私「え!?」


IMG_20180829_234955

まさか!?







いや、やはりオオクワだ!


私「良かった!来た甲斐があったね!」

私「おめでとう🎉😉❤!」



私はピチロー氏を祝福した😁



ピチロー氏の強運には驚かされるばかりだ。


なんと!飛んできた一発目がオオクワ!というのは

タマラナイだろう(笑)


すぐに飛んできた場所に案内された。


あー(・o・)なるほど!!・







いや、



全然わからんよ(笑)



なんでここに飛んできたの〜😱!

やはりセンスの問題かとおもう!(笑)



ピチロー氏の二匹目を期待して、

私「私も頑張るよ(笑)ミヤマでも来てくれてたらいいんだけど」

と伝え、

ライトトラップの場所に戻ることにした。

ピチロー氏が、「一緒に行こうや」
と話してくれ、寂しく林道を歩くことなく
二人でクワガタ話をしながら歩いた。


私のライトトラップには、

ミヤマやノコギリは飛来していたが、


オオクワは…なし💦

昨日の♀だって、奇跡の一匹(^^;


まぁ、今日がボーズでも全然余裕(*σ´ェ`)σ


と明るく元気に自分のライトトラップに戻った瞬間!!!!!!!!


IMG_20180829_235014



バタバタバタバタバタバタ…




何かがライトの下でひっくり返っている。


もがいている。




しかも、、




デカイ!!(@_@)



頭の中が真っ白になった。






えっあれは何???




「!」




「ぬぁんなんだぁぁあ、いいぃまのうわぁぁ!!???」


叫びながら、ひっくり返っている、

クワガタを手に取った☀!!!!



IMG_20180829_235101

「なぁぁあんじゃあぁこりあぁぁあ!」

近くを歩いていたピチロー氏も

仰天していた(@_@)!。




ちょ、待て!


待て!待て!待て!、



いや、待ってる!


待ってない!


何を考えているかわからない。




ピチロー氏がノギスでサイズを計っている。



私「65はあるよね」



ピチロー氏「もっとある!」



私「68!」



ピチロー氏「まだある!!!」


私「よっしゃ!もう言っちゃえ!」

私「70!!」

ピチロー氏「いや、ない!」


私「69!」


ピチロー氏「…💦、てん5!」


私「やったぁぁぁあ!✨」


69.5ミリのオオクワ♂をゲットする事が出来た😁


何気に、今まで私の採集したオオクワナンバー2の大きさ‼(笑)

IMG_20180901_181920

(自宅で撮影しました)

70up採集には、0.5ミリの壁は高かった…💦


その後もライトトラップを続けた2人であったが、

成果はなく、、😲‼

奇跡のオオクワ2♂ゲットに終わった。

H師匠と合流したが、残念ながら、
不発に終わったとの事であった。


皆でライトトラップの片付けをしていた際に、

私とピチロー氏が叫んだ!!









「いてぇ!!※※※」



下を見ると、、




IMG_20180829_235124



キイロスズメバチとか、コガタスズメバチとか、


凄い来てるんだけど!!!





ギァァァァァアアア!‼





IMG_20180829_235155



私は右腕を刺されました☀※


ピチロー氏は


耳たぶ裏を刺されました☀※


腫れる腫れる!!



しかし!




不思議と回復が早いです。




オオクワが採れた事で、


アドレナリンが溢れ出ているのでしょう。

すぐに痛みが落ち着きました。





四日目につづく〜


(随時更新中)

東北遠征採集二日目。(R18)

昨日はH師匠と落胆してしまい、
無言で旅館に戻り、ベッドに横になった。

気がつくと

朝を迎えていた。

IMG_20180813_015507


何も入っていないルアーケースが寂しい。
IMG_20180813_015542



今日はヤるんだ!
今日こそヤるんだ!


自分に言い聞かせ、


H師匠の部屋のドアを叩いた。


朝食は味噌汁と白米とサラダ。


シンプルではあるが、

このチョイスが最高だった。



夜の灯火採集まで時間がある。


二人して暇をもて余すのは勿体ない。

とりあえず、雰囲気の良い雑木林に入ることにした。


林道から、雑木林に突入し、


材割り採集を行う事にした。


しかし、、、


材がない!!( ;∀;)



クワガタが入っているだろうと
思われる雰囲気の良い朽ち木がなかなか
見当たらない。



急な坂が続き、
一気に体力が奪われた。


気がつくと、3時間歩いていたが、


これは??‼
と思える朽ち木がないのである!



なんで灯火に飛んでくる斜面に

朽ち木が無いんだ…(笑)


そんな訳が無い!と自分に言い聞かせ、


さらにジャングルの奥地に足を踏み入れた。

熊のフンを見つけた。


かなり多量の用を足したようである。


ヒメオオ採集で鍛えた機動力を
生かしながら、斜面を這いつくばりながら、

移動してきたが、体力的に限界が見えてきた。

クワバカ「H師匠、そろそろ林道に戻りましょう!」

H「何を言っているんだ!オオクワを出すまでは帰らんぞ!」


クワバカ「わかりました…(涙)」


疲労はMAX状態になり、会話が苦痛になってきたその時!!!!


視界が開けた場所に

立ち枯れを見つけた私は、夢中で近づき、


削ってみることにした!


これはどうかな??
IMG_20180813_015815



チョイスを始めた。



H「なんかあったか?」

クワバカ「材がありました。ちょっとチェックしてみます!」



H「了解です」



あっ!Σ(゚ω゚)

IMG_20180813_011603


非常に硬い部分に何かの2令!?
と思われる幼虫がコロンと落ちてきて、
姿を見せた。




クワバカ「クワガタ幼虫居たんで、とりあえず、出しまーす!」

H「どーせアカアシでしょ(笑)」



クワバカ「これって…)」



IMG_20180813_011625









クワバカ「オオオォクワじゃァァァァアー!!」




H「なにぃいいい!!???」




一気に元気になってきた☀


ボーズ覚悟での遠征採集で、

見事にオオクワガタの幼虫を確保出来たのである😁

突然現れた

オオクワガタの2令幼虫であった。

興奮してしまい、足が震えていた。(((^_^;)


クワガタ「まだ入ってると思うので、一緒に削りましょう!」


H「あたりめーだがな!!!(笑)」


ほどなくして



IMG_20180813_011701


オオクワガタの3令幼虫が1匹、

オオクワガタの2令幼虫を3匹
採集することが出来たのである!✌✨


偶然の産物であった。

急に身体中が軽くなり、表情もニヤける
オオクワガタという宝虫である



そして、夜の部に突入します。




まぁ、採れんだろう(笑)




さらに採集者だらけです(笑)

街灯の下を何台もの車がスローで通過しています。


採集者との交流もありました。

なん組もの採集者に遭遇しましたが、
その中でも、


昨日、東京から、来られた親子と会話を

していたのですが、再び会うことに(笑)


頑張ってくださいね!ヽ(´ー` )ノ

クワガタ談義をして別れました(笑)


そして夜になり

H師匠と離れて、灯火セットを組み立て、

開始!!!


スペシャルビーム発射ー‼



IMG_20180813_015611


じゃんじゃん来い!Σ(゚ω゚)」☆

IMG_20180813_015645


なんじゃこりぁー!!


羽アリが凄い!

IMG_20180813_015701


シートが見えないくらい、羽アリ絨毯になった!

すぐにノコギリ♀

IMG_20180813_011416

それからの

コクワ、

ミヤマ、

アカアシ、







ミヤマ、






♀ばかりです!


IMG_20180813_153436




おっミヤマ♂!







IMG_20180813_153417


おっ、オオクワじゃ!







えっ!?Σ(・∀・;)


オオクワー☆(>_<)‼やったぁぁぁあ!

知らない間に飛来していました(笑)

身体中の光沢は綺麗ですが、
右前足と中足のフセツが欠けており、
十分野外活動をしている♀と判断しました。

産卵セットを組もうと思います。(*^^*)




20時50分。

オオクワガタ♀34ミリ採集。


その後も粘ってみましたが、
ミヤマ、ノコギリの♀ばかりで、奇跡の1頭だったのです。


そして、自分より高い場所で灯火採集をしていた
H師匠が、スキップで降りてきました。


まさか…(笑)

IMG_20180814_124105



凄っ!!Σ(゚ω゚)


こちらも34ミリ♀!
ピカピカの新成虫と思われる😁


大満足で、二日目の採集を終えました。


さぁ、次は三日目です!

明日に向けて、旅館に戻り爆睡した二人でした。



三日目につづく〜


(三日目、もう採れないと諦めていた大型の…(笑)ご期待ください(^人^))












クワバカカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理者へメッセージを送る

名前
メール
本文
記事検索
Archives
新着情報欄
クワバカの幼虫判別を作成中。

クワバカの方々紹介追加(随時更新中)。

kazuさんの夢を求めて(リンク追加)。
プロフィール

たくやん

岡山県岡山市に生息しています。

昆虫採集、釣り、スポーツ、ドライブ等幅広い趣味を持っています。
お気軽にのぞいていってくださいね!

  • ライブドアブログ