ブログネタ
年金はむずかしい? に参加中!

小生の年金相談のケースで、こうゆうことがあった・・・。

ある主婦が昔の3箇所に勤めていたときの年金記録が見付かったと小生に言った。だけど、脱退手当金(年金の払い戻し)をもらってしまっていると、社会保険事務所から言われたという。

主婦の回答票を拝見した。たしかに、2箇所の会社の分は脱退手当金をもらっていた。しかし、最初の1箇所の会社の分は脱退手当金を受けてはいなかった。

脱退手当金を受けたと聞けば、全部を受けてしまったと思い勝ちになる。そんなことはないのだ・・・。昔は、転職するごとに厚生年金の番号が出来てしまうことが多かった。3っのうちの2っについては脱退手当金を受けたけれど、1箇所分は残っていたのだ。

この話しには、”おまけ”がある・・・。それは、この主婦が勤めていた会社は比較的大手の会社だったことから、厚生年金の他に、基金にも加入していたのだ。

厚生年金の脱退手当金を受けても、基金の分まで脱退手当金を受けてしまったわけではないのだ・・・。



「厚生年金」早わかりのページのTOPへ戻る