2007年08月19日

ふるさと歩こう会のこと

 「ふるさと歩こう会」の名称は、自分が名付け、会員を募ったのも自分であった。このような「会」を立ち上げようと思い立ったのは、平成6年に「田尻学区市民運動をすすめる会」が行なっていた「健康まつり」の一環としての史跡めぐり3コースの案内役行なった、終了後にある。その史跡めぐりに参加したある方からの「参加して、田尻学区が好きになりました。」という礼状文面であった。あのような案内で喜ばれるのなら、より多くの人たちに田尻の歴史文化を案内しよう。そして、歩くことによって健康にもつながればと思ったからであった。
 
 そして、平成7年2月26日、日立市相田町、上相田集会所にて61名で発足会を行なった。同10年会員93名、11年103名、以来今日まで100名以上を維持している。

 昨年11月、思わぬ病気をした。そして、100名以上の会員を引率する重荷を感じはじめたのである。順路を決め資料を作成して、先頭で引率する、それらのことが思わぬ病気をしたことによって、重荷と感じるようになった。
 病気が「会長を退いて自分を楽にしてあげろ。」との警告発信であるように感じはじめ、意を決して会長を降りることした。発起人が会を放棄したのである。
しかし「自分で自分を楽しませる生き方」をすれば病気と共存できる。そう心に言い聞かせ、会長を降りた、そして、今、その決断が良かったと、思う。
   
Posted by oomorim1 at 17:11Comments(1)TrackBack(0)

taziri

29391b90.jpgsuise  
Posted by oomorim1 at 12:33Comments(0)TrackBack(0)

2007年08月18日

tasakasann

a307eacf.jpgtaziri  
Posted by oomorim1 at 12:25Comments(0)TrackBack(0)