名古屋で建設業許可が得意な行政書士の大野です!!

本日は、技術者の大臣特別認定について、解説したいと思います。

大臣特別認定とは、国家資格者と同等以上の者として取り扱われる制度です。

昭和63年に施行された改正建設業法により、指定建設業に(土木工事業、建築工事業、管工事業、鋼構造物工事業、舗装工事業)ついては、営業所に置く専任技術者と、工事現場に置く監理技術者は、原則として、国家資格者に限られることとなりました。

しかし、その改正により、国家資格者を置くことができなくなってしまう建設業者が存在しました。

それに対応する経過措置として、平成元年から平成3年までの3年間、特定建設業の営業所専任技術者又は監理技術者として従事していた人を対象に、当時の建設大臣による特別認定を実施しました。

その後、平成6年の建設業法施行令の改正により、電気工事業と造園工事業が指定建設業に追加されました。

大臣特別認定は、認定を受けようとする者が実績のある業種についてのみ、国家資格者と同等以上の者として認定されます。





建設業許可なら行政書士法人名南経営へ!
cropped-head


「許認可申請業務」と「相続・遺言関連業務」なら
行政書士法人名南経営にお任せください。
head1
 
contact

名古屋で建設業許可が得意な行政書士の大野です!!

i-Construction対応型工事(以下、ICT土工)の第1号工事がスタートしましたので、取り上げてみたいと思います。

まず、「i-Comstruction」とは、調査・測量、設計、施工、検査、維持管理・更新のあらゆるプロセスにICTを取り入れることで生産性を向上するというものです。

国土交通省は、平成28年を「生産性革命元年」と位置づけ、「i-Construction」を推進しています。

ICT


このたび、ICT土工の第1号工事がスタートしたのは、北海道及び北陸です。

次の2つのそれぞれの工事でUAV(ドローン)による施工前の測量が行われ、この測量結果や設計の3次元データを用いて、ICT建機による土工が始まっています。

1.道央圏連絡道路線路千歳市泉郷改良工事

2.宮古弱小堤防対策工事

6月10日現在、全国において109件のICT土工の工事広告がなされているようです。

また、年度内に約410件のICT土工の工事広告がなされる見込みです。

今後は、ICTを活用した建設工事の案件はかなりの数に増えていくと予想されます。

ドローンや、ICT建機等の活用を早めに進め、ICT土工を先取りしていきましょう!






建設業許可なら行政書士法人名南経営へ!
cropped-head


「許認可申請業務」と「相続・遺言関連業務」なら
行政書士法人名南経営にお任せください。
head1
 
contact


名古屋で建設業許可が得意な行政書士の大野です。

第20回建設業経理士検定試験(1級・2級)の申込み期限が近付いていますので、受験予定の方はお忘れなく!!


【試験概要】
第20回建設業経理士検定試験(1・2級)
(平成28年度上期試験)

・受験申込期間:平成28年5月20日(金)~6月21日(火)

・受験地変更申請期間:平成28年8月2日(火)~8月23日(火)

・受験票発送日:平成28年8月15日(月)

・試験日:平成28年9月11日(日)

・合格発表日:平成28年11月10日(木)


建設業経理士の1級、2級の資格を取得すると何が良いかというと、経営事項審査(経審)で加点されるということです。

経審では、1級建築施工管理技士等の技術系の資格を持っている技術職員だけでなく、事務職員の方もこの建設業経理士の資格を持っていれば加点対象となるのです!言わば、会社の役に立てるということです。(建設業者様は是非、資格手当をつけてあげてください!)

経審のためでなくても、建設業経理の知識をつけるという意味では、建設業経理士の受験は良い機会になると思います。


私も2級の資格は持っていますが、結構役に立っています!

20150619084841





建設業許可なら行政書士法人名南経営へ!
cropped-head


「許認可申請業務」と「相続・遺言関連業務」なら
行政書士法人名南経営にお任せください。
head1
 
contact

↑このページのトップヘ