APECビジネス・トラベル・カード(ABTC)をご存知でしょうか?

APEC

私もお客様から手続きのご依頼をいただくまで存在を知らなかったのですが、ABTCとは、APEC域内を頻繁に出張するビジネス関係者の移動を円滑にするために、制度参加国・地域の政府が自国・地域のビジネス関係者に発行する特別なカードです。

発行に際して、あらかじめ、他の制度参加国・地域の政府の承認を得ておくことで、その国・地域への入国・入域に際して査証が免除される又は査証手続が免除されます。

現在、日本を含む19の国・地域が参加しており、事前審査において承認を受けた国・地域での入国審査(短期商用目的に限る)においてABTCを提示することにより、
1.ABTCの有効期間内(通常5年間)であれば何回でも、ABTCの裏面に記載されたABTC制度参加国・地域において、旅券及びABTCのみ(つまり査証なし)で入国審査を受けることができます。
2.入国審査の際にABTC制度参加国・地域が主要な国際空港に設置したABTC専用レーン(入国審査ブース)を利用することができ、円滑な審査が受けられます。

APEC域内に現地法人等があり、頻繁に出張をされる日本人ビジネス関係者の方には良い制度だと思います。日本人の方が、ABTCの発行を希望する場合は、外務省に対して申請を行います。

行政書士法人名南経営でもABTCの交付申請代行を行っておりますので、お気軽にお問合せください!