放射能ゴミから子供を守る@大阪

福島原発事故由来の放射性物質で汚染された瓦礫、食材、焼却灰の 移動による汚染拡大を防ぎ、子供たちを守る為に立ち上げました。

Nonベクレル食堂さん

天ぷら油カー乗りの仲間、ロクローさんが苦労の末にオープンされた、『Nonベクレル食堂』
ご紹介します。

『Nonベクレル食堂』では、食材から調味料に渡るまで一つずつ検査されており、そうする事により、

消費者、避難されてきた方々などに安心して食べることを楽しんでもらいたいという、強い信念のもと、

立ち上げられました。


場所は京都と、大阪からは離れていますが、京都に立ち寄る際には寄りたいと考えています。

しっかりと測ることにより、遡って生産者さんをも守ることに繋がると考えておられます。

nonbqimage_01
写真は、Nonベクレル食堂さんから転載させて頂きました。以下、サイトより転載します。


食品放射線スクリーニングシステム CSK-3iで測定したものだけを使い 、
安心してお食事を楽しんで頂くというコンセプトの食堂です。

昨年、3月11日に起こった東日本大震災による福島原発事故により、私達はそれまで

考えた事の無い、食品汚染と向き合う事になりました。


家族が笑顔で食卓を囲む為には、どうしたらいいでしょう?
それに自分達が出した答えが、この食堂の立ち上げでした。
自分達のライフスタイルを見直し、未来へ向けた新しい挑戦です。
食材のセシウムを測定し、無農薬、省農薬主体のこだわった食品を使った定食屋で、

家族や友達と外食を存分に味わって下さい。


ベジタリアンの方にも安心して頂けるメニューも用意致します。
モリモリ食べて楽しく語らい、笑顔が溢れる食堂になるように日々精進していこうと思っておりますので、

是非お立ち寄り下さい。


食材、調味料、油など、測定したもの以外は使用しておりません。

※放射線スクリーニングシステムCSK-3iの測定結果を元にしております。
検体の質量、測定時間などによって、検出下限(Cs-134、Cs-137合算)2.5Bq/kg~22.7Bq/kgの
範囲で検出された値を元に判断しています。


以上です。こうした意識の高い飲食店さんを私は応援していきたいです。

安心、安全はただでは手に入りません。こうしたお店を食べて応援

していきたいです。

これをご覧頂いた方々にも応援して頂けたら嬉しいです。

どうぞ宜しくお願い致します。


Nonベクレル食堂

〒606-0024
京都市左京区岩倉花園町247-3 艮宮ビル2F アクセスマップ
TEL:075-200-2885
FAX:075-201-1422
twitter:@non_bq_shokudou
facebook:facebook.com/non.bq.shokudou



本日!民生保健委員会への傍聴を!

当日の告知で既にご存知の方が多いかと存じますが、本日13時から
大阪市役所P階にてガレキ処理の陳情も含めた、民生保健委員会が開催されます。

開始時間の30分前には、10席の傍聴席の抽選が行われますが、仮に外れても
モニターにて傍聴出来ます。大阪での試験焼却が今月末に予定されるなか、
最後の委員会なので、たくさんの方が傍聴に訪れて頂ければ嬉しいです。

以下、大阪市のHPより転載致します。

■本会議の傍聴

本会議は、だれでも直接傍聴することができます。傍聴を希望する方は、先着順に受付で傍聴整理券を受け取り、これに住所と氏名を記入して入場することになっています。傍聴席定員(144席)を超える希望者がある場合には、議場内での傍聴が出来ない場合もありますので、ご了承ください。[傍聴受付場 所:市役所P1階傍聴受付]なお、本会議開会当日には、市役所内でモニター放映も行います。


以上、ガレキ反対の民意を見せる為にもたくさんの方に

集まって頂きたいです。

どうぞ宜しくお願い致します!私も向かいます!




山本節子さん講演会続報

大阪での講演会にご参加頂きました皆様、お忙しいなかご参加下さいまして、
本当に有難う御座いました。空調等をはじめ、至らないところがたくさん御座いました事、
お詫び申し上げます。

その後、他の会場での予定が確定しましたので、ここにお伝えさせて頂きます。
お近くの方、また過去の講演会に参加出来なかった方、ぜひご参加下さいませ。

★愛知県講演
日時:7/4(水)
会場:13:30
開演:14:00~16:00
会場:名古屋市女性会館2F 第2研修室
名古屋市中区大井町7-25
TEL:052-331-5288
詳細はこちら⇒

★三重県講演
日時:7/5(木)
会場:18:30
開演:19:00~21:00
会場:四日市市文化会館 第3ホール
四日市市安島2-5-3 駐車無料
詳細はこちら⇒

★奈良講演
日時:7月6日(金)18:30~20:40(開場18:10)
場所:奈良県社会福祉総合センター5F B、C研修室
橿原市大久保町320番11 TEL 0744-29-0111(大代表)
    ◎近鉄畝傍御陵前駅 東出口から北東へ徒歩約3分
詳細はこちら⇒

★和歌山講演
7月7日(土)
13:30~15:30(開場13:00)
海南市保健福祉センター 2階研修室3
和歌山県海南市日方1519-10
詳細はこちら⇒

以上、4会場にて行われます。目からウロコの貴重な講演会です。
ぜひご参加下さい!!

山本節子さん講演会IN大阪

今年、環境省に広域処理の根拠となる法律が存在しない事を認めさせた、
山本節子さんを大阪に招き、講演会を行います。

以下、詳細で御座います。

     災害廃棄物広域処理の真実

    日時:
201269日(土)18:3021:00(開場18:00

    場所:クレオ大阪中央 4階セミナーホールにて

    (大阪市天王寺区上汐5-6-25 TEL 06-6770-7200


アクセス

鉄道:地下鉄谷町線『四天王寺前』夕陽ヶ丘駅 12番出口から北東へ徒歩約3分)

バス:大阪市営バス「天王寺警察署前」または「上本町9丁目」から徒歩約7

 

大阪府は広域処理や絆という名のもとに、府下自治体で「災害廃棄物」を受け入れて焼却する方針です。

しかしそれは、我々の出すゴミを処理する為のゴミ焼却炉で処理が行われようとしています。

環境省は、災害廃棄物は安全で燃やしても問題はありませんとアピールしていますが、

それは本当なのでしょうか。ゴミ焼却炉は我々の税金で建設及び運営されています。

こうした背景から、肉眼で見えない放射性物質や人体に有害な物質が含まれている可能性のある

災害廃棄物を、町のゴミ焼却炉で処理しても本当に良いのでしょうか。この問題について、

長年廃棄物問題に関わり、豊富な経験をもつ山本節子さん(調査報道ジャーナリスト)から、

広域処理の信実について学びます。ぜひご参加ください。

 

◆講師:山本節子氏(調査報道ジャーナリスト)ブログ

立命館大学文学部英米文学科卒、神奈川県在住。住民運動をベースに環境汚染、焼却炉・処分場問題、

人権問題などさまざまな行政問題に取り組んでいる。

代表作は「ごみ処理広域化計画」「ごみを燃やす社会」「ラブキャナル 産廃処分場跡地に住んで(訳書)」など。

福島第一原発事故をきっかけに6年近く滞在した中国から帰国。

20121月環境省に災害廃棄物広域処理に法的根拠がないことを認めさせた。


◆参加費:500 円(資料代を含みます。)

◆定員139名(定員になり次第、締め切らせて頂きます。)

◆託児:なし(ご一緒にお入り下さい。)

◆申込方法:メール stopyamamoto69@gmail.com までお申込下さい。

※件名に『山本節子さん講演会参加希望』、本文に、氏名・電話番号・メールアドレスを御記入の上、

  お申込下さい。

■ 主催・申し込み先:山本節子さん講演会実行委員会@大阪


山本節子さん大阪

※チラシはこちらでダウンロード出来ます!!

被災地から関西への移住や保養(短期滞在)の支援について

放射能からいのちを守る東大阪の会さんのブログから転載致します。

お話会のお知らせ

いま、関西の私たちにできること
~原発事故被災地からの移住・保養の支援に関わって~

5月31日(木) 19:00~21:00 (開場18:30)

「大阪でひとやすみ!プロジェクト」宇野田陽子さん、松村しほさん

3.11の大震災から1年以上たちました。
福島には、未だに放射能の影響で子どもたちが外遊びさえ充分にできず、
ガラスバッヂ(携帯被曝測定器)を持たされている地域があります。
大人達は、子どもたちをこのままここで暮らさせてよいのかという不安、
それを口にできない複雑な事情を抱えています。
「大阪でひとやすみ!プロジェクト」は、そのような方々のため、
関西への移住や保養(短期滞在)の支援として、
情報提供、ネットワークづくり、保養キャンプの受け入れなどのとりくみをしています。 

関西だからできること…。みなさま ぜひ聞きに来て下さい♪


***********************************************

参加費:300円(事前申し込み不要)

会場:東大阪市男女共同参画センター(イコーラム)6F学習室

TEL072-960-9201 近鉄奈良線・若江岩田駅(各停)スグ北

保育あり:(未就学児)200円 5/23(水)までに連絡ください。
保育・連絡先:沼田 TEL:070-6546-4960/popula_shuwa@softbank.ne.jp)

主催:放射能からいのちを守る東大阪の会(連絡先:090-4493-7242 藤田)
 http://inochi-hosaka.jugem.jp/ 

以上、宜しくお願いします。
記事検索
タグクラウド
  • ライブドアブログ