2017年06月

2017年06月28日10:21雨の日の過ごし方
昨夜の『アナ部屋』、ごらんいただけましたか?
久長アナと佐藤アナが❝雨の日の過ごし方❞について語り合っていましたが
人それぞれだなぁと感心してしまいまいした
続きを見たい!という方は
NCCの動画配信サービス『NCCオンデマンドみよーで』まで!
http://vod.ncctv.co.jp/

さて、私の雨の日の過ごし方は
ちょっとだけ張り切って料理します。
いつもは手抜き料理ばかりですけど。。。

先日は、以前、取材でお世話になって以降、
ずっとお肉を宅配してもらっている
佐世保市の放牧豚牧場『味菜自然村』からお肉が届いたので
大量の餃子を作りました。
DSC_0059
たくさん冷凍しましたので
これからは焼いたり蒸したり揚げたりして
しばらく楽しめます

佐世保市江迎町の山間で
薬品などは使わず
広大な敷地を思う存分走り回って育つ味菜自然村の豚ちゃんたち。
うかがうたびに、こんなに幸せに育つ豚ちゃんたちをいただけるなんて
私も幸せだな~と思わされます。
我が家の子どもたちは、ここのお肉で作った餃子は
他のお肉で作ったものとは全然違うと言います。

『味菜自然村』
http://ajisaishizenmura.com/



2017年06月26日14:32まだまだカワイイ小学3年生
長崎市では先週土曜、
『土曜授業』が実施されました。
代休を取らずに土曜日に授業を実施するもので
多くの学校で授業参観が行われたようですね。

息子が通う学校でも道徳の授業の参観がありました。
正直、せっかくの休みに朝から学校に行くのは少し億劫ではありましたが
掃除も洗濯も昼食作りもすっかり後回しにして雨の中出かけてみると

DSC_0057
席に息子からのメッセージがありました。
まだまだカワイイ小学3年生です
息子は張り切って4回も発表してくれました。

平日の授業参観はそのあと、仕事に戻らなくてはならなかったりして
ばたばたとしていることが多いのですが
土曜日だとゆっくりした気持ちで、参観できますね。
もちろん、どうしてもお仕事の都合がつかず
参加できないご家庭も多いと思いますが。
普段、息子が学校でどんな様子なのか知ることができて
楽しい週末でした。

授業参観のあとの保護者懇談会で
『自分のお子さんのいいところを教えてください』と言われ
つい、インパクトの強いことを言わなきゃという職業病が出て
『面白い子で、最近の特技は自在におならを出せることです』
と暴露してしまったことは息子にはナイショ。






2017年06月21日10:55雨の日

こう見えて、なかなかに物持ちがいいほうです。

高校時代、友達からプレゼントしてもらった傘
そのあと、15年以上、使っていました。
鮮やかなコバルトブルーにグリーンの縁がほどこされた傘。
いつもその傘をさしているので
『真由子が来るのは遠くからでも傘でわかる』と言われていたほどです。
壊れても何度も修理をして、
あまりに手にしっくりなじむので、
雨の日がそれほど憂鬱ではなかったような気がします。

その傘をある時、失くしてしまってから
どうしても❝この傘!❞と思えるものに出会えなかったのですが

先日、ついにめぐり合ってしまいました
DSC_0027
いつか旅した街の風景が描かれた
ちょっとレトロな傘。
柄も長さも持ち手の太さも探していたものにピッタリ。

早くこの傘をさして出かけたいのに
今年の梅雨はなかなか雨が降りません。
ただ、明日以降は平年並みの雨量で
梅雨後半は大雨にも注意が必要だそうですよ。
夕方のNCCスーパーJチャンネルながさきでも
気象情報を詳しくお伝えします。

皆さんもお気に入りのアイテムで
憂鬱な梅雨を乗り切ってくださいね~♪
明日からは新しい傘が大活躍しそうです。





2017年06月19日14:50梅雨の晴れ間に
梅雨入りから2週間。
県内はなかなか雨が降らず
カラっとした陽気が続いています。

あまりに気持ちがいいので
週末は母や甥っ子たちと一緒に
諏訪神社の周りを散歩しました。

DSC_0055
DSC_0054
抱きつくとパワーがいただけるというクスノキにみんなでぎゅーっ。
神社って心落ち着きますね。

さて、お散歩には気持ちのいい空梅雨ですが、
こんなに雨が降らないと
農作物などへの影響が心配です。
今日のNCCスーパーJチャンネルながさきでは
トコハピでおなじみの気象予報士・小川亜希子さんのお話を交えながら
今後の見通しなどお伝えします。
ぜひ、ご覧くださいね。




2017年06月16日15:05夏が始まる
7年前の夏、
私はある番組を作るために
ひと夏を、長崎市の沖合に浮かぶ周囲4キロの離島『池島』で過ごしました。

かつて炭鉱でにぎわった池島は
閉山後、人口が減り、
その時点で200人ほどが暮らす静かな島でした。
島のほとんどの家にはお風呂がなく、
島民は皆、銭湯で一緒に汗を流します。
島がひとつの家族のような
温かく穏やかな島。

小中学生はわずかに7人。
その中に、将来の夢がプロ野球選手という秀介君がいました。
週末は本土に船で渡り、チームの練習に参加しますが
普段はキャッチボールの相手すらいない環境です。

島の子どもたちは、皆、中学を卒業すると島を出て
本土の高校に通います。
秀介君も中学卒業後は本土の学校に進んだと聞いていました。

去年の高校野球長崎大会の開会式。
遠くから「大嶋さーん!」と駆け寄ってきてくれたユニフォーム姿の選手...
あの頃よりも一回りも二回りも大きくなった秀介君でした。
野球部員も多く、レギュラー争いも激しいチームで
秀介君も今年、高校生活最後の夏を迎えます。

DSC_2402

来月7日に開幕する夏の高校野球長崎大会。
今日、いよいよ組み合わせが決まりました。
高校球児の熱い夏がまもなく始まります。
NCCはどこよりも熱く、夏の熱戦の模様をお伝えします!

今日の「NCCスーパーJチャンネルながさき」は
大会を盛り上げる感動ガールも生出演して、
組み合わせを詳しくご紹介します。