2018年02月21日18:13母校は思い出のまま
みなさん、ご無沙汰していました~大嶋です。

受験生の母でばたばたと過ごしているうちに

最後の投稿からずいぶん時間が経ってしまいました・・・



さて、このたび、母校の小学校の集会にお招きいただき

私が小学校を卒業してからどういう道を歩いてアナウンサーになったか、

アナウンサーの仕事がどういうものなのか話をする機会をいただきました。
福田小外観
30年ぶりに訪れた母校。
まったく変わっていなくてびっくり
私たちが通っていたころに建った「新校舎」が
30年経った今も「新校舎」と呼ばれていました...

卒業アルバム
校長先生が私たちのころの卒業アルバムを出してきてくれました。
懐かしすぎる~

IMG_1467
集会ではみなさん、目をキラキラさせながら聞いてくれて
質問もいっぱいしてくれました。
中には同級生のお子さんもいて、
懐かしい再会も

私の母校では、いま
「夢」を大切にしようといろんな取り組みをされているそうです。
子どもたちの可能性は無限大!
これからいろんな「夢」を抱いて、実現する可能性を秘めているなんて
うらやましいですね。
私も母校の名に恥じない大人でいなきゃいけないなーと思った一日でした。