スポンサード リンク

 
  大人の折り紙 ターバン野口

大人の折り紙 家政婦は見た

大人折り紙」で「家政婦は見た」はあなたは知っていますか?
はじめに私も「家政婦は見た」というキーワードを見た時は普通の家庭の家政婦さんをイメージしましたよ。

これは5,000円札の樋口一葉さんがお札の陰から顔を出してる何ともユーモアたっぷりの作品だー。・・・おもしろい!

まさしく大人折り紙といった感じだ。

福沢諭吉が魚の「シーマン」の頭になっている「シー万」もユニーク。
どうしてこんなイメージが沸くのだろう。・・・おもしろい!

「目玉おやじ」、「スーパー万」も面白いがやっぱ、「家政婦は見た」は奥深いおもしろさが何ともいえません、マイブームではダントツかな。

大人の真似をして「ターバン野口」を一度作ってみましたが、なかなか画像のようにはいかなかった・・。

今度は「家政婦は見た」に挑戦してみます。

大人折り紙」で人気のお札折り紙の動画配信(実際に作ってるもの)をやっと見つけてみてみましたがスムーズに折り紙を折ってましたね。 さすが!

お札の折り方が掲載されているのは「おとなのおりがみ」という単行本で、出版社は「山と渓谷社、1050円」だったかな。

日本折紙学会会員でもあるアル中Masa氏の作品集ですが超人気で書店でもなかなか手に入らないとか・・みなさん頑張って入手してくださいね。
そして「家政婦は見た」も作ってみてください。