2024年05月19日

小道具もすごい… 公演:アフタヌーンティー舞台裏

本番まで1か月を切り、どこもかしこも急ピッチでお仕事を進めています。


1日が24時間じゃ全然足りない!!!
あ、でも、焦らなーい♡


この時間がたまらなく好きだから、楽しみつくすのだっ。



さて、今日は小道具のお話し。
いつもは本番までコツコツとセサミ内で作る小道具たちですが、今回はその時間を稽古にあてて、
さやかさん縁の方にご担当願いましたっ。



これが、すごい、すごくいい。
本職ってこういうことよね~と、ナットクです。


セサミは音響も、照明も、衣装も美術も、舞台監督も基本的には外部の専門職の方にお願いしています。専門職は、つまり、職人さんなわけで、いつだって学ぶところがあり、時には感動します。


なんだろうね、なんかね、あたりまえにこだわって、あたりまえにやり遂げちゃうところが、すげいんです。



今回はこれ、これこれ!
暖炉 (1)







これね、模型なんだけどねーわかる?こうなるの
暖炉 (6)







でね、こうなるの
暖炉 (5)








そんでもって、こうなるのだ!
暖炉 (3)







そう、暖炉!!


この模型を楽しそうに説明してくださる作り手さんは、南アルプスでガラス工房を営むアーティスト「りゅうさん」こと佐々木龍彦さん。


何がすごいって…色使いと、あと、気が付いた?
折り畳みできるんだよっ!!!!



本番では舞台の一番奥に配置されるんだけれど、小道具は必要な物しか置かない主義なので、もちろんこの暖炉はきっと良い芝居をしてくれるに違いないっ。



楽しみすぎるー!!!続きを読む

clown_gigi at 23:40|PermalinkComments(0) |

2024年05月15日

母の日はすぎたけれど 【公演 アフタヌーンティー】

母の日は過ぎましたが…
2020april (4)












母ってー不思議。
母以外から生まれてくる人はいないのに、母に対する思いは本当にそれぞれ、、、。


「お母さん」という言葉にはそんな切なさが、常に、ある気がする。
わかって欲しいのに分かってもらえない
分かってるつもりで知らない事がいっぱいある


気がついていないようで見透かされていて
でも肝心な時に「あさって」な反応をされる


似ていたり、真逆だったり、腹が立ったり、恋しくなったり、、、
でも、いつのまにか、小さく丸い背中を揺らしている


その、もう、戻れないーという切なさ。


こどもが母を追う眼差しは、母の向こうにいる「母なる存在」に注がれている。
だから、どんな環境にあっても、求め続けてやまない。


母という役割は、だから、個人でその全てを負うことは難しい。
そんな現実に体当たりしている母たちをみて、すごいーと思わない日はない。


新作「アフヌーンティー」はそんな全ての「お母さん」へ贈る、尊敬と感謝を込めた作品。


どこかの国の、いつかの時代の、
大きな戦争の後のどこにでもありそうな母と子のすれちがい。
悲しみは無くならないけれど
雨上がりのおひさまに新緑が芽吹き花を開くように
幸せはそぉっと満ちていく
ってーそんな作品になる予定


あいかわらずドタバタのロネ&ジージと笑って踊って歌ってください。
そうして、最後にすこしホロリとココロを緩めてもらえたら、すごく嬉しい。


初夏の南アルプスで、お待ちしております!
あやめホール


東京から意外と近いよ!南アルプス❤️情報 
なんと、バスタ新宿から高速バスでくれば、現地でカフェやさくらんぼ狩りもできちゃうミニツアーが実現!
詳細はこちらから


  • 早朝出発、美味しい南アルプス堪能と観劇コース
    「さくらんぼ狩りと贅沢ランチ」+ご観劇+「アフタヌーンうどん」
    「贅沢ランチ」は3つのメニューからお選びいただけます。
  • ゆったり出発 美味しい観劇コース
    「素敵にランチ」+ご観劇+「アフタヌーンうどん」
    「ランチ」メニューは、「カレーランチ」のみになります。
  • ゆったり出発 リーズナブルに遠足観劇コース
    「自由散策」+ご観劇+「アフタヌーンうどん」

どれにするー!?




clown_gigi at 17:07|PermalinkComments(0) |

2024年05月09日

合宿だった~ 公演「アフタヌーンティー」情報

434407559_773659964448846_367499310449546189_n












山に行った?
美味しいもの食べた?
キレイな風景見た?

日本はGWの素敵な情報であふれてましたね~。
そんな中、ロネとジージは「合宿」してましたっっ

もちろん、次回公演「アフタヌーンティー」のためです。
連日5時間以上の稽古で、脳みそも身体もクタクタ~でした。

おかげで新作の中身がかなり組みあがり、ここからはブラッシュアップとなります♡
みんな、よく頑張った!!ブラボー!!



さて、今日はロネ&ジージと一緒に舞台を作ってくれている俳優の「さかや」さんこと深澤さやかさんについてご紹介します。

セサミライブではすっかりおなじみのメンバーの「さやか」さんは、南アルプス市にて「森の劇場」という、演劇を通じて人を繋ぐ活動をされている、とてもユニークな俳優さんです。




今回の公演では、さやかさんにとっても新鮮な「元貴婦人」という役どころ。
セサミライブでの「マイペース」キャラを封印して、真正面から「役作り」を行ってくれています(笑)。


この「元貴婦人」と、ロネとジージ扮するところのダメダメな「ギャングコンビ」の出会いが、物語の中心となりますー。


つまり、そう、かなりーかーなーりー出演回数・時間が多い。
なので、いつもと違う「さやかさん」の魅力が見られるコトまちがいなし♥


稽古場はセサミらしく、笑い声とうなり声が混ざり合う、刺激的で愉快なものでした。
(正直言えば、落ち込む暇も無かったんです)


この様子はまた、追ってみなさんにお伝えしますね。
「森の劇場」さんはじめ、地元のみなさんの温かいご支援をいただきつつ、「アフタヌーンティー」は準備されています。


当日はきっと素敵なティータイムのような公演の幕があげられると信じて、今日も稽古場に向かいます。
忙しい日常に、ひとときのやすらぎに浸りに劇場に来ませんか?

都会から離れて、美しい自然に囲まれた初夏のホールで、あなたの笑顔のご参加をお待ちしております!


ご予約は上記サイトよりお願いします♡

RONE&GigiFirst




clown_gigi at 12:03|PermalinkComments(0) |

2024年04月28日

GWの始まりに…BES@ブックハウスカフェ終了

3ステ―ジの自主公演「ビッグイヤーズショー」@ブックハウスカフェが無事に終了した♥
BHC (3)







3回×45分間のステージを、最後まできっちり演じる。が、課題の今回。
課題はこなせたと思う。


でも、それ以外の課題がみつかったーそう、これを繰り返して、よりよいステージに近づく、終わりなんてなーい!!


中身はほぼ同じなのに、3回ともまったく違う雰囲気のステージになった。
ホント、面白いわ~。
BHC2024FEB (11)






初回はお客様のテンションが最初からMAXで、何をやってもバカウケ。
ロネ&ジージもスタッフも「一体何があった?」と終演後、ふしぎがるという愉快な状況に…


2回目は通常の盛り上がりー落ち着いた感じ。
そうそう、こういう感じだよね。と、ひと安心。


で、3回目は、眠たい赤ちゃんの合唱の中でのステージ。
大変だったけれど、すごいなと思ったのはーどのお客様も「迷惑そうな顔」をしなかったことー。
そして、終演後、赤ちゃんを抱いたお客様が「久しぶりに笑いました」とおしゃってくださったことが、嬉しかった♡


皆で笑おう、一緒に楽しもう、それがクラウンのお仕事だって、また教わった気がする。
でも、赤ちゃんの泣く声には誰にも勝てないね、ホント。


クラウンのステージは観客と一緒に創るもの。
それがいい時もあれば、難しい時もある
だから、クラウンのショーを観る時のココロの準備をお客様にきちんと伝えることが大切なんだって思ったよ。


実際のショーがはじまる前から、それは始まっている。
セサミはそこから始めて最後まで、まるっと作りたいわけ。
ああ、欲張りだなぁ~。


でもね、1回観た後、本屋さんとカフェで時間を過ごして、2回目も見に来てくれる子どもたちがいるなんて、もう、頑張るしかないじゃん!

BHC2024FEB (10)続きを読む

clown_gigi at 11:40|PermalinkComments(1) |

2024年04月26日

情報解禁!劇場公演最新作【アフタヌーンティー】

ようやくのお知らせです!!!
見た?もう見た?


まだの方!今すぐにクリックしてねっ♥




本当にほんとうに久ぶりの劇場公演、しかも新作!
絶賛猛稽古中ですがー実はまだ信じられないくらいの気持ちです…。


人生の流れって不思議過ぎる。
でも、せっかくのチャンス!
やるからには、やりきるっ!


ぜひぜひぜひ、ご来場ください。


踊るし歌うしジャグるし、クラウニングはとうぜん山盛り!
毎日アタマもカラダモくったくただけれど、心はハッピー!!!


そんなロネ&ジージとSAYAKAの…
え?SAYAKAって?ー

そう、あの、SAYAKAです♡


詳細は次回っ!

clown_gigi at 23:57|PermalinkComments(0) |