2017年04月30日

SSS25期発表会、終了!

PIC_027350回のワークが終わろうとしています。25期のクラウンたちのステージは、SSSらしく元気に始まりーそして終演を迎えました。

緊張のため、いくつかのアクシデントもありましたが、賑やかで無邪気なクラウンのパワーで問題を軽々と乗り越えていくメンバーたちの成長に、何度も胸が熱くなりました。

IMG_5988やっぱり、仲間がいるっていいですね。

今期で卒業するメンバー、次期からスタートするメンバー、長く続けてきたメンバー、継続を悩むメンバーと、現在はさまざまに心が揺れているでしょう。

永遠に続くもの、変わらない事はありませんから、どのような形になっても、それを受け止めて行きたいと思います。

そして新しい26期の始まりを、また新鮮な気持ちで迎えたいのです。

IMG_5984「自分の作品をみつける」旅に終わりはありません。新しい場所、仲間、環境でもクラウンを続けることは可能です。

自分にとっての「クラウン」の中心を自分なりの言葉と作品で形作って欲しいーと、願います。

25期でもたくさんの事を講師も学ぶことができました。メンバーとお手伝いくださった皆さん、そして観客の皆さんに、…『本当にありがとうございます!』

IMG_5962さて、26期では、また基本に戻ってのスタート。
5月8日の夜19:00からです!
ちょっと体験してみたいな~の方、良かったら是非、無料体験を!

http://op-sesame.com/school/sss




26期 SSSのレッスン内容をご紹介しますね!



1~5回目 メイクアップとクラウンの歴史・コミュニケーショントレーニング
☆クラウンの基本的なメイクアップの方法とその意味について学びます。
☆クラウンの歴史について理解を深めます。
☆コミュニケーション・スキルをアップさせます。

6~10回目 クラウンのスキル①バルーン/即興
☆バルーンのベーシックから応用までを学びます。
☆バルーンを使ったクラウンパフォーマンスの可能性を考えます。

11~15回目 クラウンのスキル②ジャグリング/即興
☆様々なジャグリングの道具に挑戦します。
☆ジャグリングとクラウンパフォーマンスをどうやって関連付けるか考えます。

16~20回目 クラウンのスキル③パントマイム/シアターレーニング
☆舞台演技の基本について学びます。
☆パントマイムの基本を理解し、クラウニングと融合させます。

21~25回目 クラウンのスキル④クラウニング/シアタートレーニング
☆舞台演技の応用を理解します。
☆クラウンの動き方の基本を学び、個性的なキャラクターを開発します。

26~30回目 クラウン作品の作り方/パレード/危険予測
☆クラウン作品の特徴を理解します。
☆パフォーマンス時の留意事項を学びます。

31~33回目 創作・演出について(音楽・衣装・小道具・台本)
☆作品創作を行います。
☆演出について理解を深めます。
☆音楽や台本の書き方、小道具や衣装の取り扱い、選び方などのレクチャー

34回目 作品オーディション
☆成果発表会の作品発表

35回目 キャスティング
☆キャスティングを行い、発表会のためのレッスンがはじまります。

36~40回目 各作品稽古
☆それぞれのチームで作品を創ります。

41~45回目 手直し
☆講師が各作品の手直しをします。

46~48回目 通し稽古
☆本番の流れに合わせてリハーサルを行います。

49回目 成果発表会

50回目 反省会・ビデオ鑑賞

以上です!
50回ーって長く感じますがーが、いつも終わってみればあっという間です。
一緒に「おとなの文化祭」しませんか???





clown_gigi at 23:30│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字